新築工事

2013年8月25日 (日)

「大曲の花火×胸筋倶楽部」

ハイパーペースによる更新・週末スペシャルですdash

私にとっての「太陽系最高の快適空間shineを我々の要望を500%叶えつつ、完璧に施工してくれた建築士が、こんな写真をご自身のfacebookに載せてくださいました。

Photo
「胸筋倶楽部×Fighting Aid」Tシャツ(会場販売限定品)です。

社長、よくぞこれを着て「大曲の花火」メイン会場に乗り込んでくださいましたgood

感謝感激ですhappy02

「頑張って早く良くなってくださいsign03

というメッセージが込められているものと、勝手に解釈させていただきました。

だから、勝ちますよscissors

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月 9日 (日)

「プロ」の技

例の雑誌が手元に届きました。

私がサンドバッグ打ちしている姿のカットが数枚載っています。

Dsc_0025
もちろん「正装」(=胸筋倶楽部)です。

このカットがこの雑誌の表紙だったら笑えたでしょうね~happy02

冗談はさておき、すべての写真に「プロ」のカメラマンの「技」が感じられます。

「最高の自己満足」は「最高の記念」にもなりました。感謝shine

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月28日 (火)

トップページ!

つい先日、我が新居を建ててくださった「もるくす建築社」の社長からメールをいただきました。

「もるくす建築社」のトップページに我が新居の写真を使ってもらっていることをお知らせいただきました。

基本、「人目に触れること」「目立つこと」を嫌うことなく、むしろ「得意分野」にしている私にとっては嬉しいお知らせでした。

こんな「扱い」に相応しいライフスタイルを「出稼ぎ先」でも磨いていこうかと・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月20日 (金)

「施工ギャラリー」

私の自宅を施工してくださった「もるくす建築社」のHPの「施工ギャラリー」という施工事例を紹介しているページで、我が家を紹介していただきました。

社長にお礼のメールを入れたところ、「下手くそな文章ですみませんが・・・」とお返事をいただきましたが、決して「下手くそな文章」ではありません。とても味のある、温かみが感じられる文章です。

プロのカメラマンが撮影してくださった写真、ありがたいです。かつて、妻夫木聡さんが所属する事務所のカメラマンだったというその方に撮影いただいた、私がサンドバッグに向かう写真、光栄です。

「サトシつながり」の写真、大事にしたいものです・・・happy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月29日 (火)

トネリコ

先日、秋田県大曲の自宅に帰った際、「大曲昭和四十三年会」「梵天部長」でもある「花屋の若旦那」(体重100kg超)から新築祝いをいただきました。

Dsc00123

それはそれは立派な「トネリコ」です。本当にセンス溢れる贈り物に感謝感激でしたhappy02

玄関のドアの脇はガラス張りになっている我が家、玄関ホールのガラス部分にこの「トネリコ」を置くと、外から見るとこんな感じになって我ながらイイ感じです。

Dsc00124

枯らすことなく、大切に管理しないといけませんね・・・confident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月15日 (日)

「火事です」

2012041420300000 我が家の暖房設備は、薪ストーブとパネルヒーターです。昨夜、薪ストーブを焚いてみました。

今はまだ、建材の残りを薪代わりに使用しているのですが、着火剤を使いつつ点灯してみると、もくもくとかなりの量の煙が立ち込めましたwobbly

その煙はリビングの吹き抜けを通じて二階の寝室にある火災報知器を直撃したようです・・・shock

「ピー、ピーッ。火事です。火事です。」

そんな火災報知器のアナウンスに「火災報知器が正常に作動することを確認できたcoldsweats01と前向きに捉えつつ、夏期にできる冬支度(薪割り)を楽しみにする私でした・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月14日 (土)

新居にて・・・

「愛する我が故郷・秋田県大曲」に住民票を移している私、今日は「出稼ぎ先」であるトマコマイからいつもの朝8時半の飛行機で帰郷しましたairplane

Dsc00079_2 新居は現在外壁工事を行なっている最中ですが、家族はここに2週間程前から住み込んでいますhouse

100%注文住宅なので、個性の強い人間の揃った我が家の要望をすべて満たしていただいている、とてもありがたい造りです。

特に、「こだわりのガレージ」は最高です。ボクシングジムでもなかなかお目にかかることができないような頑丈な鉄骨にぶら下がったサンドバッグで、軽く練習しましたpunch

Dsc00065 Dsc00066_2

夕方は、施工して下さった建築会社の社長さんと雑誌の記事のための撮影等について少々の打ち合わせを行ないました。今年の秋に出版されるというその雑誌の記事、ちょっと面白いことになりそうです・・・smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月24日 (土)

「完成見学会」

「愛する我が故郷・秋田県大曲」に新築中の我が自宅、昨日「薪ストーブ」に「点灯」したようです。

Ismfileget

まだ少し細かい部分が残っているし、外壁の塗装も雪が融けてからということですが、概ね「完成shineしたようです。

という訳で、今日と明日の二日間は「完成見学会」が行なわれるようです。(「施主」である私は現地不在ですが・・・)

Kanseikengakukai2_1450x301_2 

お近くの方は是非足を運んでみて下さい。

「ガレージにぶら下がっているヤツ」に蹴りをブチ込んでみて、鉄骨の頑丈さをご確認いただくのもまたいいでしょうhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月22日 (木)

ぶら下がっているヤツ

「パン職人」からの情報によると、新築工事中の私の自宅のガレージに実家の物置にぶら下がっていたサンドバッグが引っ越して来たそうで・・・。

無断で写真を拝借してまいりましたcoldsweats01

Dsc_0623

腰の調子も徐々に良くなっている私、こんなのを見ると体がウズウズしてきます。

サンドバッグ叩いて、庭で薪割り。

自称「リアル・ロッキー」な日々、待ち切れません・・・happy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月12日 (月)

究極の自己満足

週末を「愛する我が故郷・秋田県大曲」で過ごした私、自宅の新築工事現場を3週間振りに訪れ、あまりの劇的な変化に興奮を隠せない状態dashが続きました。

正面から見るとこんな家。

Dsc09993 家の外壁は、雪が融けてから白い漆喰が塗られるそうです。

Dsc09994 「こだわりのガレージ」です。奥にサンドバッグを吊るすための頑丈な鉄骨が設置され、懸垂用の鉄棒も付けてもらうことになっています。パンチングボールは、また改めて取り付けることを建築士さんに相談しています。

Dsc09986_2  Dsc09991_2

「吹き抜けのある家」は、いつからか私の憧れでした。

壁も天井も床も白を基調にしたこの家、1階は主にダイニングキッチンとリビングしかなく、個室はありません。

子ども部屋も寝室も、浴室も2階です。浴室前の脱衣所からはバルコニーに出られるようになっています。

「ガレージで筋トレ」or「庭で薪割り」→「長風呂spa」→「バルコニーで日光浴sunwithビールbeerが自宅で過ごす週末の行動パターンとして定着すること間違いないです。

Dsc09983 Dsc09984

浴室の内壁は板張りです。浴室前にある洗面台はこんな具合。海外旅行した時に泊まったどこかのホテルの洗面台がこんな感じだったかも・・・。

いつになく写真を並べた記事に、興奮度合が出ちゃいましたcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧