ファッション・アクセサリ

2016年11月 1日 (火)

「復刻版」完成の件

161101_nomusclenoliferevival
「100年に一人の逸材」「エクササイズマジシャン」との冗談から8年前に生まれたワードを本当にデザインしてしまったこのTシャツ。

「黒字に白の割れ文字」のオリジナルデザインで超限定枚数にて復刻版完成shine
今の私の体には、やはりSサイズがジャストフィットです。
「胸筋倶楽部」には四季は無関係。そんな話ですcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月21日 (水)

嬉しさの「ドツボ」を突かれた件

やっぱり、練習着が詰め込まれたバッグを肩からぶら提げてカイシャを退出するのって気分イイもんですよね。

トマコマイに出稼ぎしていた頃は、カイシャから「大西ボクシングジム」に直行することは頻繁にありましたね・・・。「カイシャ」というひとつの「束縛」から解き放たれることを全身で実感する瞬間な訳ですgood
という訳で、今日は3回目の「お試しレッスン」受講のために直行しましたよ、カイシャからdash
151021_victory_gym
 
無料の「お試しレッスン」は、一回僅か30分間という、極めて限定的な時間ではありますが、今日も所属のプロ選手兼トレーナーに様々な技術を伝授いただき、しっかりミット打ちimpactもこなしてまいりました。
因みに、今日の練習で私が身に着けていたシャツは、お気に入りのこれでした。
151021_not_bad_for_an_old_man
 
このブログのタイトルにもしている、ランディ・カートゥーが叫んだあの言葉がデザインされたタンクトップです。
今日、ジムに練習に来られていた50歳になる会員さん、このタンクトップにプリントされたこの言葉にダイレクトに反応してくださいました。
「そのシャツ、いいですね。私も欲しいですよ~sign03
と。私の嬉しさの「ドツボ」をしっかり押さえてくれるような先輩会員がいるこのジム、私にとって「クマガヤ最高の空間」になること間違いないです。
「正式入会」、時間の問題っすねscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月14日 (金)

I AM A WRESTLER の件

1ヶ月程前だったでしょうか。

“I AM A WRESTLER”と前面にプリントされたTシャツをfacebookで見つけました。

Img_20141114_0009171
その背面にプリントされた言葉が心にひっかかった私、衝動的にオーダーしました。米国製ですからサイズはもちろんSサイズですね。

Img_20141114_0007101_2
んで、今日帰宅してみると郵便ポストに入っていましたよ、“I AM A WRESTLER”が。

これからの季節、こんなの着て街歩いたらさぞかし目立つでしょうね・・・。

そういうこと、やっちゃうのがオレなんですよねbleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 8日 (土)

ワイシャツはオーダーに限る件

自家製の燻製料理や、家で一人飲みする時の「芋けんぴ」に最近ハマっている独り暮らしの格闘家46歳、今日も元気ですpunch

さてさて、久々に馬鹿なエピソードを・・・

私、若い頃は今よりも体にボリュームがありました(筋肉の上に脂肪が乗っていたからですけどね、えぇconfident。結果として、その歪な体にはオーダーワイシャツしか合わなかった訳ですね。

最近になって、レディメードのワイシャツでもどうにかこうにか我慢して着ていたのですけど、しつこいようですが、ファスティングを経てから体型が劇的に変わってしまった私、そのレディメードのワイシャツの腹回りがブッカブカになってしまってあまりにもカッコ悪いんですよcrying

そこで今日、私はコーフ市内のとある百貨店にワイシャツを仕立てに行ったんですよね。

最初に用件を受けてくださった店員さんはなかなか感じのイイ若いお姉さんでしたhappy02。んで、私は生地を選んで採寸をお願いしたところ・・・

メジャーを持って駆け付けた店員さんは別の、いわゆる「熟女」だった訳です・・・bearing

でも、若かろうが熟れていようが私の目的である「ワイシャツを仕立てる」ことには何の影響もない訳で・・・。というか、むしろ百戦錬磨のベテラン相手の方が「俺ワールド全開dashで絡みやすいかなと割り切りましたね。

因みに今日は私、Sサイズのポリエステル地の半袖ポロシャツを着用して街を闊歩していたんです。11月のコーフの街を半袖で歩いている人なんか他にはいなかったですけどね。

んで、そんな出で立ちで採寸ですよ採寸。首周りを測った後に胸周りへ・・・。その段階では何も「異変shockはなかったんすけど、ウエストを測ってみてその店員さん、

「ほっそいですねぇ~lovely

と驚愕している訳です。その段階から私の意味不明な「サービス精神」が全開になりまして・・・。「俺ワールド全開」のトークで意味もなく楽しいひとときが流れたんですねwatch。てか、その後は必要以上に何度となくやたらと胸周りを測られたような気がしないでもないですけど・・・coldsweats01

次第にその店員さんを「俺ワールド」に引き込んでいる手応え満点で、とどめは支払の時でしたpencil。カードの伝票に署名した訳ですよ、筆記体をグチャグチャに崩した「署名」を。それを見たその店員さん、

「わぁっ、スターみたいですねlovely

と。

「他人にマネされないようにしないとサインの意味ないですよねconfident

とクールに笑顔で話す46歳格闘家。(内心、サインに食付いてもらって嬉しさは絶頂でしたけど~happy02

店員さん、完全に瞳が「ハートマークlovelyになっていましたねbleah

最後に、

「仕上がりを楽しみにしていますね。楽しい時間をありがとうございましたgood

とフツーのオッサンはあんまり言わなそうな言葉をサラリと吐いて売り場を立ち去る46歳格闘家。

こういうのが「明日へのエネルギー」になっちゃうんですよね。

明日も俺らしく生きるぜぃscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 7日 (木)

遂に「これ」を着る決心をした件

今から何年前でしょうか。日本マット界に一大ブームを巻き起こした「n.W.o.」というユニットがありました。球界やサッカー界まで巻き込んだこのユニットのロゴ入りTシャツは爆発的に売れたそうで・・・。

私、当時はこのTシャツを「カッコいい」とは思って見ていましたが、どういう訳か自分で着る気にはならなかったんですねぇ。

最近、ARISTRISTこのTシャツの復刻版を発売したとの情報をキャッチした私、あの頃は着る気にはならなかったこのTシャツ、

「今なら着てみたいsign03

と思ってしまいました。

10306314_743641302376682_4322302779

明後日から夏季休暇です。これをピチッと着て、甲府から「愛する我が故郷・秋田県大曲」までの約700㎞をのんびり運転して行きますよ~snail

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月25日 (水)

ワイシャツも「ワンサイズ下」の件

この手の体形だと、わざと「ワンサイズ下」のTシャツを着たがる傾向、あると思いますsign03

「ワンサイズ下」のTシャツだと私はいつもMサイズを選びます。

が、最近はSサイズを着ることも多いです。

んで、ワイシャツです。

本当はワイシャツなんてオーダーがいちばん体にしっくり馴染みますよ、ええconfident

でもここ数年、私は「Lサイズ」の既製品でも我慢したら着れることがわかりました。

まぁ、肩から胸の辺りは丁度いいんですよ、既製品のLサイズ

でも、腹回りがブッカブカになってだらしなくなるんですsad

そこで先日、クールビズ用のワイシャツを購入する際に私、「肩や首」ではなく、「ウエスト」に合わせてワイシャツを選ぶという、なんとも無謀な判断基準を用いてみました。

結果、こんな感じ。

Img_20140625_215009
クールビズなのに、かーなーり暑苦しい感じになりますねsweat01
パッツンパッツンなのですimpact

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 8日 (日)

ひとつの「偶然」に「運命」を感じた件

「出稼ぎ先」のここコーフ、今日は雨も止んでまったりした日曜の朝ですcloudsun

おはようございますnote

先日、アイルランドから来ているプロレスラー、ショーン・ギネス選手にもプレゼントした、私が昨年入院中に作った「胸筋倶楽部・闘病version」のバックプリントはこんな感じでした。

130818_ver
このデザインのもとになっているのは、第二次世界大戦中に英国政府が国民に向けて発信したこのポスター。

Keep_calm_and_carry_on_poster_svg

さて、私の息子・Joeは、「Joe Cool」というSNOOPYが変装するキャラクターを好んでいるようで、そのデザインのTシャツを選んで着ているそうですが、その中の一枚のバックプリントがこんなデザインだそうで・・・

1402191884702

これは偶然以外の何物でもないのですが、「運命」とか「血筋」を感じてしまいます。

何故か、とっても強い勇気をまたもらえた気がするんですよねgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月30日 (水)

「マスクマン」として生きている件

本日、化学療法の「第4ラウンド」を無事に終了しました。

白血球数(WBChappy01の減少をはじめとした「骨髄抑制」という副作用が発症するのはこれから2週間後辺りになりますが、これまでも軽めに済んでいたので、私は今回もその流れで乗り越えられるものと勝手に思い込んでいますよ、ええconfident

とは言いながら、今の私は「感染症」に対して細心の注意を払わなければならないことには変わりありません。油断大敵なのですdanger

そういう訳で、毎日会社ではマスクを着用しています。

そう、私は職場復帰以来「マスクマン」として生きているのですhappy02

最初は白いマスクを地味に着用していた私ですが、こういう状況でも「人と違っていたい」という持って生まれた性質が黙っていない訳です。

そこで…

Dsc09973

ちょっと変わったマスクを買い集めてみたくなるんですよcoldsweats01

今日の治療の際にも、ネイビーのマスクに看護師さん達が食い付く食い付くdash

医療スタッフの皆さんとのコミュニケーションをスムーズにするためのツールとしても有効なんですねhappy01

因みに私、「マスクマン」として生きている以上、「素顔」を簡単には他人に見せちゃいけない訳ですねhappy02

そういう勝手な理屈のもと、他人には見せないマスクの下には、半分程は「白髪」になっている「顎鬚」を隠してま~すhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 3日 (火)

オマケ!

化学療法のシナリオ通り、白血球数(=WBChappy01が減少したことを受け、今日から始まった「白血球数を上げる注射」を打ってもらう時に、「お約束」の

「上腕二頭筋&上腕三頭筋&三角筋アピールimpact

を忘れなかった、自称・史上最強の悪性リンパ腫患者は今日も元気でした。

今日火曜日は「教授回診」の日でして・・・。

教授が医学生を引き連れて回診に来られるんです。

私、今日は午前中からなんとなくタンクトップで過ごしていたのですが、「教授回診」となればそれに「相応しい服装」ってある訳ですね・・・。

という訳で、かーなーりしつこいですが・・・coldsweats01

Dsc09949
着替えましたよ。「KEEP CALM AND GET WELL SOON」Tシャツに、ええconfident

教授、一通りの診察を終えてベッドに横たわっていた私に立ち上がるように促し、医学生さん達にバックプリントを見せて、

「・・・・下にU can BEAT the malignant lymphoma.って入ってるんですよsign03

お知り合いのデザイナーの方に作ってもらったそうですよsign03

な~んて得意気に解説してまして・・・

医学生さん達からは、「おぉーっ」て軽く「ドヨメキ」が起きてましたね。

こんな「風変わりな患者」、あんまりいないでしょうからねhappy01

Dsc09966_2さて、今回このTシャツが届いた時に、同じ段ボール箱には、こんな洒落た袋が入っていまして・・・

かなり早めのサンタクロースの袋かとcoldsweats01

Dsc09965

中には、SOULの懐かしめのTシャツが5枚も入っていました。

しかもすべて私のジャストフィットサイズの「M」sign03

いつも、私のオーダーを引き受けてくださる「心広きデザイナー」H氏からは、様々なオーダーをする度に「オマケpresentを付けていただいていますが、今回は特別に感慨深かったですねconfident

10年以上前にテレビで格闘技の試合会場にチラチラ見える「SOUL」「○に魂のロゴ」が気になって「どこであのシャツ買えるんだろうsign02と「憧れ」の目で見ていた私が、とあるきっかけでそのブランドのデザイナーであるH氏と知り合い、しまいには「SOUL」のロゴを入れたオリジナルグッズまで作っていただくようになっちゃって・・・。

私の闘病の様子を知った彼からは、

「オヤマさんこそREAL SOULですsign03

というお見舞いの言葉もいただきました。ありがたいですね・・・weep

「REAL SOUL」という賛辞に恥じないように・・・

勝ちますよsign03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月 1日 (日)

やっぱり食い付いた!

入院生活中、とりあえずスマホで外界とつながろうとする訳ですね。

結果、8月終わりを迎えようとした頃に「8月のデータ通信量が3Gを超えました」という通知が・・・。

契約上、そこから何が起こるかというと、「通信速度が信じられない程遅くなる」もしくは「通信できない」という状態に陥るんですね・・・crying

そんなヤキモキも今日から月が変わってクリアされ、スッキリした気分で朝食後に病室で一休みしていると、突然教授が登場sign03

本来、教授回診は火曜日なのですが、今日は「入院患者らしからぬ生活をしている格闘家」に会いたかったのでしょう。新着Tシャツを着ていた私、「シメシメ」と思いますよねbleah

教授「頑張ってますかsign02筋力落とさないようにするの大変でしょうsign02

悪性リンパ腫患者「お陰様で最高の治療環境ですsign03心折れてませんよgood

教授、私の心をガッチリ掴んでくれていますrock

そして、いきなりスタンド状態で私のバックに回って丁度ジャーマンの態勢になりながら、私の上半身の筋肉を触りまくって大喜びしておりましたね、ハイhappy02

もちろん、見せましたよ。Tシャツのバックプリント。

Dsc09949

悪性リンパ腫患者「先生、このバックプリントご覧くださいconfident

教授「どれどれ・・・。おー、なるほど。いいじゃないですかsign03

悪性リンパ腫患者「いちばん下の小さい字も読んでくださいconfident

教授U can BEAT the malignant lymphoma.えっsign02これ、作ったんですかsign02欲しいなsign03

その後、遅れて来た医師団もこのTシャツをご覧になり、大喜びしていたことは言うまでもないですね、ええhappy02

入院生活もまもなく3週間になります。

「病と闘う」ということは、病と向き合う自分の精神状態をいかに整えることができるかどうか、つまりは「自分と闘う」ことでもあるんですね。

「闘病中の自分を鼓舞するための500%自己満足Tシャツ」を作って着ている患者なんて、多分この病院始まって以来でしょうね・・・coldsweats01

だからやっぱり勝ちますよsign03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧