« そして今年も大曲に秋が来た件 | トップページ | 最近の健康管理の件 »

2016年9月 1日 (木)

どんな局面でも常にプラスのエネルギーに変換できる能力の件

Dsc_0479
小指に包帯。何やら物騒に見えますけど…。

これは先週、「太陽系最高の快適空間sunから持ち帰った、我が家の敷地内の畑で獲れた「きたあかり」の皮をピーラーで剥いていた際に過って自分の左手小指の先端の皮までガッツリ剥いてしまった結果の画像なんですねcoldsweats01

思いの外、血が止まらなくて焦った私、とりあえずティッシュペーパーで小指を包んで輪ゴムで留めておきつつ、夜間の救急病院をネットで探して電話してみた訳ですよ。

病院も見つかったところで、患部を見てみると、バッサリと皮膚が削ぎ落とされた形跡があったんですよね。そこで直感的に、

「ピーラーに皮が挟まってるのではsign02

と閃いて、ピーラーを確認してみると…

そこには「きたあかり」のスライスと見間違えるような形の「小指の皮膚」が発見されましたgood

輪ゴムで止血を試みながら、削ぎ落とした皮膚を患部に貼り付けて救急病院に出向くと、当番医の外科の先生からは、「輪ゴムは正解」「皮膚さえあればなんとかなる」と、自分の閃きに対するお褒めのお言葉がhappy02

そこからは、どこに行っても同じようにお医者様との楽しい会話が展開された訳ですねgood
皮膚の状態が落ち着くまでは2週間程度だそうで…。さすがに、グローブ着けてのパンチの練習についてはお医者様の許可が下りませんでしたcoldsweats01

|

« そして今年も大曲に秋が来た件 | トップページ | 最近の健康管理の件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1148354/67326383

この記事へのトラックバック一覧です: どんな局面でも常にプラスのエネルギーに変換できる能力の件:

« そして今年も大曲に秋が来た件 | トップページ | 最近の健康管理の件 »