« 新たな趣味発見の件② | トップページ | 「家族写真」撮影の件 »

2016年9月18日 (日)

ガチの「天然温泉」を堪能した件

私、これまでの人生の中で「天然温泉」という「謳い文句」を何度も目にしておりますが、「天然過ぎてそんな看板すらない」、ガチの「天然温泉」を本日家族と訪れましたspa
 
160918_kawarage_valley
こんな風景が目に入ると、強めの硫黄の香りが鼻を直撃します。
「今なら屁dashをこいてもバレないな~ smile
そんなくだらん話をしつつ、テンションはMAX振り切っていますup
160918_kawarage_valley2
渓谷を流れる温泉は、「青」というよりも「碧」なんですね。
 
160918_kawarage_waterfall_2
約20mの高さから流れ落ちる「大滝湯」を見ると、

「これを全身で受けてみてぇsign03

という衝動に駆られる訳で…
160918_kawarage_waterfall_1
程好い温かさの温泉ではありますが、バレーボール程の大きさ(推定)の「玉」になって私の体を直撃する「大滝湯」、想像以上に強烈impactでして…

最初のうちは「イタ気持ちいいhappy02と感じていたものの、いつしかそれは「痛いwobblyだけになり…

現場を去る頃には、私の腰周辺はアザだらけになってしまっておりましたcoldsweats01

秋田県に生まれ育った私でさえ、まだまだ私の知らない見どころ満載の秋田県。

秋田県人として、すべてを見尽したいと思うのですhappy01

|

« 新たな趣味発見の件② | トップページ | 「家族写真」撮影の件 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1148354/67619086

この記事へのトラックバック一覧です: ガチの「天然温泉」を堪能した件:

« 新たな趣味発見の件② | トップページ | 「家族写真」撮影の件 »