« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月31日 (土)

「仲間の大切さ」を再認識した件

数日前、大学時代のレスリング部の先輩から、レスリング部時代の私の同期の仲間が「肺繊維症」という難病で入退院を繰り返しているという連絡をもらいました。

私はすぐに同期の仲間に連絡をつなぎ、皆でお見舞いに行こうと相談を始めました。

彼は、一時的に退院しているようですが、来週半ばにはまた入院するとのこと。仲間との相談の結果、次の入院先に出向こうということになりました。

学生時代、共に道場で汗や涙を流し、合宿では文字通り「同じ釜の飯を食べた」仲間が難病に苦しんでいるという事実、見過ごせる訳ないですよね。
そこで今日、私は彼に久し振りに電話してみました。
思ったよりは元気そうに会話はできましたが、やはり声に覇気が感じられず、そして心なしかしゃべるのが苦しそうにも聞こえました。
同期の仲間達から次から次に電話を受けているという彼は、会話の中で苦笑しながらこんなことを言いました。
「こんな状態にならないと連絡取り合わないってのも、なんだか情けないよなぁcoldsweats01
私も確かにそうは思いながらもこう言いました。
「そうだよなぁ。でも、逆にこういう時に連絡取り合うのが本当の仲間かもねconfident
と。
慶應義塾體育會レスリング部。私が人生において、最も大切にしているコミュニティのひとつです。今日、そんな想いを改めて強く認識したのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「今週末は『出稼ぎ先』にいます」の件

朝、目覚めた瞬間の「曜日認識不可能錯乱状態」が「幸福」に変わる瞬間を味わった今日土曜日。私は今週末は「出稼ぎ先」のクマガヤにいます。
夏のクソ暑さが有名なここクマガヤ、涼しくなるタイミングは思ったより早く、10月が終わろうとしているこの時期は空気がメッキリ冷たくなっているんですね。

寒い季節になると世の中に蔓延しがちになるのが「インフルエンザ」ですね…。

先日、「埼玉県立がんセンター」を訪れた際に私は主治医からこんな指示を受けました。

「抗がん剤の影響で白血球の数値が正常値よりもやや低めで安定しているので、くれぐれも感染症には注意するように。今年はインフルエンザの予防接種を必ず受けるように」
と。
私が受けていた化学療法で使用されていた抗がん剤の副作用のひとつに、「骨髄抑制」と呼ばれる症状があります。要するに、白血球の造成が抑制され、結果として免疫力がやや落ちてしまう訳です。
んで、この症状、私は「治療が終わってしまえば落ち着くもんでしょ」と割と安易に考えていたのですが、実は数年間に渡ってこの影響は続くものらしいんです。

白血球の数値が低めと言っても、私はこうして普通の暮らしができている訳で、無菌室に入らなければいけないようなレベルではなんですけど、インフルエンザに罹ってしまうと、肺炎を発症しかねないので細心の注意が必要になる訳ですね…。

そこで今日、私はクマガヤ市内の内科を訪れて予防接種を受けてまいりました。
予防接種前には、「お決まり」の問診票の記入を…。問診票には、これまた「お決まり」のこんな質問があります。
「現在治療中の病気はありますか」
の類の質問ですね。私は、自分の病名の記入を求められる場面では、病名を英語で記入することをいつしか「自分のルール」にしています。「malignant lymphoma」と。

理由は、自分の感覚的な「こだわり」の問題ですけど、私の病を日本語表記にした場合に感じる「重さ」が嫌いだからなんですね。「腫」って漢字を書きたくないんですよcoldsweats01
予防接種前、注射してくださる医師が問診票を見ながらおっしゃいました。
「病気は…malignant lymphomaですか」
と。これは私の「思い込み」ですけど、病名を英語で記入することで医師との会話が妙にスムーズになっていましたね~confident
因みに今日使った注射針は、「日本一細い注射針」だそうです。「日本一細い」だけに、感覚的には「蚊に刺されるよりも痛くないbleah」という印象、ありましたねhappy01
注射を終えた瞬間、私は言いました。
「あれsign02注射してくださいましたsign02happy01
と。

さて、帰り際に受付でこのような「注意書き」を手渡されました。
151031_flu_instruction_2
「激しい運動や多量の飲酒はさけて下さい」
だそうです。 この注意、守らなきゃならないですね。今日はこれから「ビクトリージム」での5回目の「お試しレッスン」を受けますが、「激しい運動dashにならないように「軽めの練習snailにしなきゃならないですねcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月28日 (水)

思わず「家紋シール」を購入した件

「愛する我が故郷・秋田県大曲」までのドライブの楽しみのひとつが、サービスエリアで休憩することなんです。買いもしないのにショップをブラブラしたり、食べもしないのにフードコートをウロウロしたりする訳ですね。
先日も、東北自動車道の確か上河内サービスエリアだったでしょうか、
「サービスエリアに必ず『格闘技世界一』のDVDがあるのはなんでだろう…notes
などと想いを巡らしつつ、いつものように目的もなくブラブラしていた私、こんなものを発見しました。
151028
家紋のシールです。我が家の家紋である「丸に違い矢」を見つけた私、迷うことなく購入しました。
そしてその家紋シールをスマホに貼り付けて…
Dsc00022
なかなか悪くないです。むしろカッコいいgood(自画自賛coldsweats01
これを機会に、家紋から自分のルーツを探ってみようかと…。
そんなことを思う秋の夜長、そろそろ寝ますsleepy
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月24日 (土)

「今週末は大曲にいます」の件

週末金曜日。カイシャを出た私は「出稼ぎ先」の「仮住まい」に急ぎ、「胸筋倶楽部」のスエット上下に着替えて愛車に乗り込み、「愛する我が故郷・秋田県大曲」に向かいまして…cardash

のんびりドライブで約6時間後には「太陽系最高の快適空間sunに無事到着。

151024_oreowelcomesme

真夜中にも関わらず、起きてきてくれた愛犬・OREOに歓迎してもらいました。

「グリナ」を飲んでから短時間の深い睡眠を経て、朝食を…。

151024_breakfast

余計な添加物の入っていない手作りのパンを食すと、心も豊かになる訳ですconfident

その後は「秋の稔りフェア」なるイベントに出展している「大曲納豆汁旨めもの研究会」のブースへお手伝いに…。この10月、私は今週まで三週連続で週末を何らかの形で故郷の仲間と時間を共有していた訳ですね。嬉しい限りです。

151024_minorifair 151024_minorifair2
右側の写真、いろいろな漬物を販売しているブースの様子ですが、ふんわりと漬物の香りが漂う中で、バリバリの秋田弁、というよりも「大曲弁」の会話が飛び交う様子に何とも言われぬ「癒し」が感じられましたconfident

どちらかと言うと、「予定外」的に思い立ってクマガヤから「愛する我が故郷・秋田県大曲」の約530㎞をクルマで移動してきた今週末。秋田県が好きで、自分が生まれ育った大曲(敢えて「大仙市」ではなく、大曲bleah)が好きで、大好きな大曲に建てた家が好きで、その家を守っている家族が好きで、そして大曲にいる仲間が好きで…。

だから530㎞を運転して移動することは全く苦にならない訳ですね。近い将来、「カイシャを卒業した後の自分の姿を具体的に描いて今よりももっと人生を楽しむためにも、「愛する我が故郷・秋田県大曲」で過ごす週末の時間、これからも大事にしたいものですconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月21日 (水)

嬉しさの「ドツボ」を突かれた件

やっぱり、練習着が詰め込まれたバッグを肩からぶら提げてカイシャを退出するのって気分イイもんですよね。

トマコマイに出稼ぎしていた頃は、カイシャから「大西ボクシングジム」に直行することは頻繁にありましたね・・・。「カイシャ」というひとつの「束縛」から解き放たれることを全身で実感する瞬間な訳ですgood
という訳で、今日は3回目の「お試しレッスン」受講のために直行しましたよ、カイシャからdash
151021_victory_gym
 
無料の「お試しレッスン」は、一回僅か30分間という、極めて限定的な時間ではありますが、今日も所属のプロ選手兼トレーナーに様々な技術を伝授いただき、しっかりミット打ちimpactもこなしてまいりました。
因みに、今日の練習で私が身に着けていたシャツは、お気に入りのこれでした。
151021_not_bad_for_an_old_man
 
このブログのタイトルにもしている、ランディ・カートゥーが叫んだあの言葉がデザインされたタンクトップです。
今日、ジムに練習に来られていた50歳になる会員さん、このタンクトップにプリントされたこの言葉にダイレクトに反応してくださいました。
「そのシャツ、いいですね。私も欲しいですよ~sign03
と。私の嬉しさの「ドツボ」をしっかり押さえてくれるような先輩会員がいるこのジム、私にとって「クマガヤ最高の空間」になること間違いないです。
「正式入会」、時間の問題っすねscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月18日 (日)

今週末も充実した件

昨日は「とあるコミュニティ」の日帰り旅行で東京方面へ行っておりました私、今日は茨城県つくば市で開催されていた「食と酒 東北祭り」なるイベントへ気分転換のドライブを兼ねて行ってまいりましたcardash
そりゃぁ、「愛する我が故郷・秋田県大曲」から「大曲納豆汁旨めもの研究会」の仲間がそこで出展すると知ったら「行かない」なんつう選択肢はあり得ない訳ですね…confident
今日は極めて少数精鋭のメンバーでブースを担当しまして…good
151018_at_tsukuba
私は昼頃から午後3時半頃まで ブースで全力でお客様をおもてなしさせていただきました。
今日は天候に恵まれて思いの外、気温も高くて私は「胸筋倶楽部」のタンクトップで大曲納豆汁をPRしておりまして、大曲納豆汁に触れるたくさんの笑顔から、明日からも踏ん張って生きてくエネルギーをもらえました。
さて、我々のブースの隣からは厚切りベーコンを焼くいい香りが常に流れて来ておりまして…。
151018_at_tsukuba_had_some_meat
日頃は「肉食禁止ngにしている私、今日は敢えて「誘惑」に負けて美味しいベーコンをしっかりいただきましたcoldsweats01
昨日の「とあるコミュニティ」 の夕食会では、お肉を食べずに別メニューをオーダーして「我」を貫いていた私ではありますが、いいんです。自分の都合のいいように物事を解釈することで私のNK細胞は活性化するのですから…bleah
私、日本全国どこで「出稼ぎ生活」を送ることになろうと、「心も住民票も常に『愛する我が故郷・秋田県大曲』に在り」を改めて深く感じることができた素晴らしい日曜日でしたgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月13日 (火)

10月三連休堪能の件(2日目・3日目)

充実の三連休は終わってしまい、私、今日からまたカイシャ行ってます。
今朝、体重を測ると、「太陽系最高の快適空間」から「出稼ぎ先」に戻った時の「お約束」で、3㎏程度の増加upが見られ、65.2㎏になっておりましたcoldsweats01この増えた体重を元に戻すのがまた楽しいんですよね・・・。

さて、今回のこの三連休は、毎日何かしらのスケジュールがしっかり入っていた訳で・・・。
連休2日目の日曜日は、愛娘・Annaが通う私の母校でもある大曲中学校の文化祭がありまして、私はPTAの一員として売店の運営に携わりました。いやぁ~、これは楽しかったですね~happy02

私、「出稼ぎ先」から「住民票を置いている地元」に帰って、娘の通う学校のPTAに参加するなんて、まるで気分は「ギバちゃん」になっちゃってましたhappy01

売店のお仕事は午後2時頃にはすっかり「売る物がない状態」になっておりました。大量のスナック菓子、チョコレート菓子、そして最初は「途方に暮れそうな量」に見えたお団子もすべて完売だったんです。日頃、カイシャでは味わうことのない心地良い充実感、ビンビンに感じましたgood

午後2時にお仕事を終えたため、この学校の文化祭の「メインイベント」とも言える「大いなる秋田」の演奏を鑑賞することもできちゃいました。「大いなる秋田」のことを書き始めると、私は想い入れがあまりにも強過ぎるために長くなってしまうので、今日は止めときますcoldsweats01
ただひとつ言えるのは、「今年は泣かないbearingって決めて演奏に聴き入っていた私、第三楽章でやっぱり涙腺がもろくも崩壊したcryingということですかね・・・。

画像もなく、やたら文字がたくさん並んだ記事になってしまっていますんで、今日はこのくらいにしときます。

連休二日目の「曲中祭」や三日目に訪れた「国際教養大学」の学祭の様子については、パン職人がレポートしておりますんで、細かいことはそちらに譲ることにしますが、この「文化的な二日間」によって、心が大変豊かになって私は「出稼ぎ先」のクマガヤに戻って来ていますconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月10日 (土)

10月三連休堪能の件(初日)

三連休前の週末金曜日、カイシャは何故か人が退けるのがいつもより早く、19時30分を回った頃にはオフィスは疎らに・・・

という訳で、私は・・・

Img_20151009_1952301
秋田新幹線最終便目指してカイシャ脱出余裕の大成功でしたscissors

クマガヤから大宮まで上越新幹線で移動して、大宮で約20分間の秋田新幹線最終便の乗換待ち時間が楽しいんです。何が楽しいかって、大宮駅構内のecute大宮での買い物ですねsmile

秋田新幹線に無事に乗り換えた後は、2時間40分の大曲までの移動の前半を一人で「飲みがだ」(=「飲み会」を意味する秋田弁)をする訳ですねbeer

Img_20151009_2043361
因みに、新幹線乗車直前にKIOSKでビールを買おうと小銭入れを見ると、ビールを買うには微妙に小銭が足りなくて発泡酒で我慢せざるを得なかったということで・・・coldsweats01

「太陽系最高の快適空間」に到着したのは23時30分頃で、私はそのままベッドに直行sleepy「休息サプリメント」「出稼ぎ先」の「仮住まい」に忘れてきたにも関わらず、かなりの爆睡を享受できましたsleepy

良質の睡眠から目覚めた朝、朝食後は徒歩3分程度の距離にある実家へOREOと共に出向き・・・。

Img_20151010_0903511
OREOさん、ジジ(=つまり、私の父親ですね)と本当に仲良しなんすよねconfident微笑ましいっすねhappy01

午前中は爽やかな秋晴れに恵まれた大曲、暑いくらいでしたね。今日は少し残っていた丸太をガンガン割りまくりましたimpact

Img_20151010_1023481

お昼頃にはJR大曲駅で開催されていた「大曲エキ祭り」に出展していた「大曲納豆汁旨めもの研究会」の一員として納豆汁ブースへdash振る舞い開始の時間まで余裕時間がありましたので、ラーメンブースを梯子しちゃった訳ですね。梯子と言っても2杯でヤメときましたけど・・・coldsweats01

Img_20151010_1208131

Img_20151010_1213061
秋刀魚節で出汁をとった中華そばも、オマール海老の風味たっぷりの味噌ラーメンもかーなーり旨かったっすね~noodle

そして夜は「大曲の花火・秋の章」の会場でまたしても「大曲納豆汁」のブースのお手伝いへ出撃dash300食の大曲納豆汁、見事に完売しましたね~scissors

Img_20151010_1720011

これは会場に到着した時に見た、「西山」に沈む夕陽です。綺麗でしたね~confident

夏の夜空に咲く花火と趣が違って見えたのは「気のせい」だったんすかね~。これはこれで良かったっすねconfident

Img_20151010_1831461

Img_20151010_1904141
こうして私の10月三連休の初日、本当に堪能できました。

今日から「太陽系最高の快適空間」に更に二泊もできるなんて、この上ない幸せですねlovely

それでは皆様、おやすみなさいませnightsleepy

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 4日 (日)

土鍋で新米を炊いた件

そう言えば昨日、「ビクトリージム熊谷」第1回目の「お試しレッスン」を受けた際に、私が以前、北海道のトマコマイに居たことを雑談の中で話しているのを聞いていた会員さんから、こんな質問を受けました。

「苫小牧にいらしたってことは、お仕事は自衛隊ですかsign02

と。私のこの体型・体格、坊主頭、そして全体的に醸し出す雰囲気・・・。私を「フツーのサラリーマン」だとは思わなかったその会員さんの判断、正しいと思いますconfident

さて、昨日土曜出勤だったため、今年は「B1グランプリ」への出撃を断念した私、「出稼ぎ先」で過ごすツマラナイ週末を少しでも楽しもうと考えた結果、今日は「土鍋でコメを炊く」ことに挑戦してみました。

この新米の季節、私は遠慮なく夕食に美味しい新米をいただいております。因みにおかずは少量の魚のお刺身だとか、漬物程度です。
Img_20151001_2156421
んで、今日は「土鍋で新米炊いたら旨いに決まってるでしょgoodと思いついた私、すぐにネットで「土鍋ご飯の炊き方」をチェックして行動に移しました。coldsweats01


炊き上がるまでに漂う香りがどこか懐かしかったですね~。レシピ通りに炊いて蒸した後に蓋を取ると・・・happy01
Img_20151004_1757481
ちゃんと「ご飯」になっていますね~scissors
土鍋の「縁」の辺りにうっすらと見える茶色っぽいのは、要するに「おこげ」ですね。これが香ばしさの根源でしょね。土鍋の底にこびり付かない様にヘラでひっくり返してみると・・・。
Img_20151004_1803051
「いぶりがっこ」「ふかし茄子」「梅干し」等のシンプルな「ご飯のお供」で美味しくいただきました。

「土鍋を使った炊飯」、はまる可能性、「大」ですconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 3日 (土)

「仮入会」の件

8月末に一度「体験入門」(=「お試しレッスン」coldsweats01させていただいた「ビクトリージム熊谷」で5回まで無料で体験入門できるクーポンを発行しているという情報を得て数週間前にこれを入手した私、土曜日出勤を終えてカイシャから徒歩1分のこのジムへ直行dash
Dsc_00901
日本ヘビー級ランキング1位のこの方が応対してくださり、約30分間の体験入門第1回目を消化してまいりました。
ボクシングジムでの練習経験のある私ではありますが、同じ「ボクシング」という単語の入った「キックボクシング」という競技は、スタンスの取り方が「ボクシング」のそれとは全く違うことが解りました。
これは余談ですが、やや露出度の高いタンクトップで本日の「お試しレッスン」に臨んだ私の体を見たプロキックボクサーに、「凄い体ですねgoodとお褒めいただいた瞬間、私のNK細胞がまた活性化したことが実感できましたねぇhappy02
「僧帽筋を付けるにはどうしたらいいですかsign02
とも・・・。プロ選手にそんな質問をいただくなんて、光栄そのものでしたcoldsweats01

5回の無料体験レッスンを経て、正式に入会するつもりの私、この歳になってもまだまだ「強くなれる」という根拠のない確信、ありますconfidentカイシャから徒歩1分という便利なロケーション。おそらく平日も通い詰めることになろうかと・・・。

ただでさえ、カイシャ関係の「夜のお付き合いbeer」を最小限にしている私、益々「付き合いの悪い奴」というレッテルを貼られようとも、普通の人よりは時間が限られているかも知れない私の人生、やはり「我が道を征く」の姿勢は崩せないのですhappy01scissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ラーメン率」が高まっている件

ここ数年、なんとなく、意識的にではなく本当になんとなく、昔に比べるとラーメンを食す機会が減っていた私ではありますが、クマガヤに住むようになって以来、それほどの「迷い」もなく好んでラーメンを食す機会が増えていることに気付きました。

例えば、今週は・・・
平日に普通休暇を取得した水曜日の前夜、なんとなく伸び伸びした気分になってここクマガヤの「仮住まい」から徒歩20秒程の場所に位置するこのお店へ・・・
Img_20150929_2228341
「衆来軒」という店名とその店構えから、勝手に「中華料理屋」と思い込んで入ってみると、壁には「チヂミ」「キムチ」等々、韓国料理のメニューが連なっておりまして・・・。そうです、ここはオモニが一人で切り盛りする韓国料理屋さんなんですね。

写真、撮りそびれましたけど、ここで私は「かみなりラーメン」なる、味噌ベースの野菜たっぷりの辛口ラーメンをいただきました。夜の10時過ぎにですよcoldsweats01

そして翌日、上尾方面の「埼玉県立がんセンター」での診察を終えてクマガヤに戻る途中のお昼ご飯は、狙いを定めて「らーめん えん者」へ・・・。ここの「味噌つけ麺」、本当に美味しいんです。私、魚介出汁の濃厚つけ麺、今までにもあちこちで「旨い」と思って食べたことがありますが、「らーめん えん者」の「味噌つけ麺」は、自分史上最高のつけ麺かと・・・。
Img_20150930_1331491
そして、営業日扱いで出勤していた今日土曜日、カイシャから歩いて5分もかからない場所に位置することが判った「きくちひろき」へついつい行ってしまった訳ですね・・・。選んだメニューは「背脂たっぷりsweat01の醤油らーめん」です。何故か「罪悪感」をバリバリに覚えつつcoldsweats02
Img_20151003_1302161
うっかり「替え玉」に手を出しそうになった私ではありますが、最近の「少食主義」の成果なのか、あっという間に満腹感を覚えるようなしくみになっている私の胃袋には、「二杯目」はありえませんでした・・・wobbly

今日のお昼に注入してしまったこの「背脂たっぷりsweat01の醤油らーめん」のカロリーを消費するために、午後6時半頃に仕事を終えた私がカイシャから直接向かった先は・・・punch(つづく)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 1日 (木)

今年も残り3ヶ月になった件

早いもので今年も残り3ヶ月になりましたね。
今から3ヶ月前と言えば7月。7月から今日迄の月日って、あっという間でしたね・・・。
そんな勢いでこれからの3ヶ月もあっという間に過ぎるのでしょう。
「年間300ワークアウト」達成に向けたペースも極めて順調です。今のモチベーションを保てたら(保てないわけないですけどねbleah)、今年も「300ワークアウト」は確実に達成できそうです。

さて、そういう訳で今日から10月。今日は10月1日です。
10月1日は家族にとっての「大事な日」のひとつな訳で・・・。
14436789080231
我々家族に訪れたプラスのこともマイナスのことも、「家族」という世の中の最小単位ながらも底知れぬエネルギーを持つ「組織」の在り方を考えるきっかけになったことは事実なんです。

そのような「大事な日」にはやっぱり「お花」ですねconfident
「お花」は人の心と心をつなぐ素敵な「コミュニケーションツール」だと、私改めて思ったんですhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »