« 連休・大曲・自宅・家族、すべて満喫している件 | トップページ | 「異常なし!」の件 »

2015年9月24日 (木)

たかが「握手」、されど「握手」の件

「シルバーウィーク」の5連休。なかなか「休みごたえ」がありましたねぇ・・・。
特別なことをする訳でもなく、「太陽系最高の快適空間」 での緩やかに流れる時間をただ楽しむことが、私にとっては「極上の休日の過ごし方」な訳で・・・。

今回は連休最終日に「出稼ぎ先」のクマガヤで野暮用(カイシャカンケーのイベントごと)があったため、22日の夕方に「愛する我が故郷・秋田県大曲」から愛車を走らせてきた私、自宅を出る際に、いつものように愛娘・Annaとはhug、そして息子・Joeとは握手を交わしたんですよね・・・。

んで、その後はいつも実家に寄って両親にも挨拶をする訳ですが、今回は私が実家に立ち寄った際には母親は買い物に出かけており、父親が一人でテレビを見ていたんです。

父親とは「元気でなhappy01」「また10月の3連休にhappy01てな会話を淡々と交わした私、何気なく握手しようとして右手を差し出しました。もちろん、彼も黙って私の右手を握り返してくれたのですが、「照れcoldsweats01」と「嬉しさhappy01」が混じったような父親の笑顔が妙に印象的だったんですよね。

レスリング経験者である私にとっては、「握手」って単なる「挨拶」であり「日常」な訳で、いつも自分が息子・Joeとしていることを自分の父親としてみただけの「握手」でした。ただ、父親のあの笑顔がなんだかとっても「深い」と感じたんです。
たかが「握手」、されど「握手」。言葉では上手く表現できない「グッとこみ上げる感情」が走った「息子との握手」、「親父との握手」でしたconfident。以上。
150920_daria
(写真は本文とは特に関係のない、「秋田国際ダリア園」の全景です。個人的には「秋田県らしい風景」に思えるんです・・・。)

|

« 連休・大曲・自宅・家族、すべて満喫している件 | トップページ | 「異常なし!」の件 »

離れて暮らす家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1148354/61757227

この記事へのトラックバック一覧です: たかが「握手」、されど「握手」の件:

« 連休・大曲・自宅・家族、すべて満喫している件 | トップページ | 「異常なし!」の件 »