« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月29日 (水)

晩酌からの・・・赤・豚・坊、反省の件

週の真ん中水曜日です。クマガヤに「出稼ぎ先」を移して以来、日頃カイシャで感じるストレスの度合いに比例するように、私の晩酌の頻度も増している日々ですbeer

晩酌の「アテ」は、自分で手を動かして用意することを基本にしている私、二日程前に「島原納豆みそ」で胡瓜や玉葱、そしてなんと、まだちょっと固いアボカドを漬けてみた訳です。

150729_abocadowithnattoumiso
見た目、ピンボケっぽいし盛り付け適当なので、美味しそうには見えないですけど、これはかーなーり美味なのですscissors。胡瓜の味はなんとなく想像できるのでしょうが、アボカドの味噌漬け(正確には「納豆みそ漬け」)の味、これはアンビリバボーなほどアロイなのですgood

普段、たいして夕食を摂らない私ではありますが、今夜は何故かちょっぴり食欲が沸き、

「たまには食いたくなったもん食っても罰は当たらないでしょsmile

と都合イイ解釈をした私、ここ「仮住まい」から徒歩10秒程の距離にあるラーメン店「赤豚坊」に向かってしまったのです・・・coldsweats01

夜10時過ぎにラーメンを食すなどという行為は、最近の私にとっては「暴挙ng以外の何物でもありません。そんなこと解っていても、あの濃厚な塩とんこつ味を無性に食したくなってしまった訳で・・・。だって人間だものcoldsweats01

Img_20150729_2242471
見た目、まぁ普通の塩ラーメンなんすけど、濃厚でまろやかなこの塩とんこつ、病みつき一歩手前なのですlovely

という訳で、こんな食生活をしちまった私、明日の朝はロードワークせざるを得ませんねgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月28日 (火)

「真夏の大創業祭」が近づいている件

本当はUFCを観たくて10年程前に契約したWOWOW

150722_wowow_de_fukuyama
最近はUFCよりもFUKUYAMAのライブを観ることが私にとってのWOWOWの主な「機能」なんですねcoldsweats01

んで、もうすぐ「福山☆夏の大創業祭2015」なるライブが開催されるようですが、ライブには欠かせない、ブンブン振り回したりブン投げたりするためのスポーツタオルが一足先に届きまして・・・

150722_towel_de_fukuyama_2
この8月、このライブもあれば1週間の夏季休暇もあれば、後楽園ホールで「ファンタジーの世界」を堪能する機会が2度程予定がある私、とにかく人生楽しんでいる実感、あるのです・・・smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月26日 (日)

頑張った翌日の自分へのご褒美の件

そういう訳で、日頃は感じることのない緊張感や肉体へのストレスを体験した「サンセットリレーマラソン」の翌日たる今日日曜日。朝は5時頃に目覚めた私ではありますが、体をしっかりと休息させるべく、珍しく惰眠を貪り続け、起床して活動を始めたのが午前9時半頃でした。

のんびりと心身共に休めることに午前中の時間を費やした私、昼時に向かった先は例の「きくちひろき」という名のラーメン屋さんでしたnoodle

今日頂いたのは「あっさり塩(えび油入り・ネギ増しトッピング)」でした。

Img_20150726_1236541
優しい塩味でこれまた美味でしたねぇ・・・。クマガヤに来て以来、なんとなくラーメンを食す機会が増えているような気がしますねcoldsweats01

またそのうち行きたいですね、「きくちひろき」 confident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月25日 (土)

「悔しい」という感情を実感した件

日中の最高気温が38度にも達したここクマガヤ。予定通り私、午後4時30分にスタートした「あついぞ熊谷Burningman Race 2015」「サンセットリレーマラソン」に出場してまいりました。

3時間の制限時間内に決められたコース(1周1.5㎞)の周回数、つまりは走行距離で順位を決定するこのリレーマラソン、結果としては私が属していたチームは参加77チーム中18位という結果でした。陸上競技のエキスパートがいないメンバーで構成されたチームでのこの結果、自分としては「凄いなgoodとは思うのです。

私自身の走行機会は4回ありました。チームのメンバーは7名だったので、インターバルは基本6名分、30分程度だったでしょうか。

私の記録は4回すべて、6分台の前半程度でした。1㎞当たりに換算すると4分余りのペースなので、普段は筋トレの後に「脂肪燃焼のためのジョギング」程度の緩いペースでロードワークしている自分にとっては、かなりのスピードだったと思います。

ところが、チームの他のメンバーを見渡すと5名はすべての走行機会に5分台で1.5㎞を走破して来ているのです。特に、メンバーの一人、「趣味がトライアスロン」という若手が一週目を4分20秒で走破したのには驚きましたねぇ・・・。

チームとしての結果はともかく、自分自身が「1.5㎞を6分切ることができなかった」という事実が実に悔しい訳です。これは単純に、このレース向けのスピードで走るための練習不足ということが原因です。

「次回」の大会に私が出場するのかどうか、それはわかりませんが、「1.5㎞を6分以内で走破する」という課題、これは「格闘家としてのプライド」にかけても必ず達成します。

「悔しい」という感情が湧き出る自分、まだまだ「イケル」と理解しなきゃならないっすねconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週末の「出稼ぎ先」での過ごし方の件

おはようございますsun

「愛する我が故郷・秋田県大曲」で私が筋肉全開でつきあげた「もぢ(餅)」を楽しみにしてくださっている皆様、第4土曜日にも関わらず、こうしてここ「出稼ぎ先」クマガヤにいる私をお許しくださいcoldsweats02

私、今日は日中の最高気温38度と予測されているここクマガヤで開催される「あついぞ熊谷!BURNINGMAN RACE 2015」リレーマラソンに出場のため、「土屋館わいわい広場」での「もぢつぎ(餅つき)」を涙を飲んで「欠場」させていただきますcrying

会場はこんな感じでした。

20150725_burningmanrace
リレーマラソンのスタート時刻は午後4時です。1周1.5㎞のコースをチーム7名で3時間走り続ける、いわゆる「耐久レース」なんです。

熱中症には気を付けなければなりませんが、自分としては

「抗がん剤治療を乗り越えた男の奇跡の復活・第一弾」

のステージですねscissors

「47歳の出場者の中ではイチバンカッコいい選手」

になることだけをイメージしながら爆走してまいりますdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月22日 (水)

「出稼ぎ先」の祭りで見たものの件

私の「出稼ぎ先」ここクマガヤでは、この時期「うちわ祭り」なるものが開催されるそうです。

一昨日始まったこの祭り、本日が最終日だったようで・・・。

いつもより早めに、午後8時を回る前にカイシャを後にした私、いつもは「仮住まい」まで徒歩5分程度で到着する通勤路は「うちわ祭り」の見物者でごった返しておりまして、10分位はかかったでしょうか・・・。

150722_uchiwamatsuri
こんな「山車」が、決して広くはないクマガヤの中心部の道路を行き交っています。クマガヤの人達はこのお祭りに全エネルギーを注いでいるのかも知れませんね。活気、感じられますがその一方で、私の心の中に湧き上がる

「あ~っbearing、青森さ行ぎでぇ~dash青森でねぶた見でぇ~dash

という「情念」をコントロールできなくなったりする訳ですねcoldsweats01

午後10時を回っても外では祭りを名残惜しむようにお囃子の音が聞こえておりましたが、「祭りが終わると秋が訪れる青森のねぶた」とここクマガヤのうちわ祭りとの「違い」は、「祭りが終わると本格的な暑くて熱いクマガヤの夏がやってくるsunということですかねconfident

そんな「うちわ祭り」ですが、外が静かになってから徐に外に出てみるとそこには・・・

150722_after_the_festa

「仮住まい」にほど近い遊歩道にはビールの空き缶が散乱している状態。

あまりにも残念な「祭りの後」を目撃してしまったのでしたweep

私、もちろんこの後こいつらを拾ってゴミ捨て場に持って行きましたconfident

クマガヤ市民、こんなもんすかね・・・weep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月20日 (月)

心の豊かさを感じる件

おはようございます。

「3泊4日」の自宅滞在最終日の朝です。この3連休、私の「出稼ぎ先」クマガヤは梅雨が明けて気温も35度前後になっているようですが、ここ「愛する我が故郷・秋田県大曲」の天気は相変わらずパッとしませんねsad

「太陽系最高の快適空間」 のある敷地内には畑があります。近所の方に管理していただいているのですが、ごく一部で「パン職人」が農作業の真似事をしているんですね。

150720_sunnylettus_2 150720_basil

リーフレタスは無尽蔵に生え、スイートバジルの葉はほぼ毎朝食卓に登場します。都会の喧騒の中では決して味わうことができない、ある種の「スローライフ」。心の豊かさを感じます・・・。

さて、今日は私、最終の秋田新幹線で「出稼ぎ先」に戻りますbullettraindash

連休前日の最終新幹線で「帰還」し、そして連休最終日の最終新幹線で「出稼ぎ先」に戻る。これまた心が豊かになる行動パターンですね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月19日 (日)

連休を満喫している件

三連休二日目が終わろうとしておりますが、大丈夫です。満喫していますsign03

昨日から「満喫」という言葉にちょっとこだわっているのも実は、昨日「カリスマ専属理容師」のもとに「カッコいい坊主頭shineを仕上げてもらいに行った際に彼から、

「満喫(発音は「まんきづ」)して行げsign03happy01

という言葉をかけてもらったからなんですけどね・・・。

150718_newhaircut_2そういう訳で私、「カッコいい坊主頭shineは二週間もすると「不本意な長さdespair」に伸びてしまうので、昨日はまた「更にカッコいい坊主頭shineにしたんです。前回よりも一段階短く周りを1mm、真ん中を4mm(だったかな・・・sign02)ですね。

33年前に不慮の事故による大手術で負ってしまった頭部の傷痕は、もはや「ファッションの一部」みたいになってしまってますねcoldsweats01

さて、爆睡bombsleepyして迎えた今朝二日目。「太陽系最高の快適空間」 滞在の最大の楽しみのひとつである朝食は、野菜をたっぷり乗せた「パン・ド・カンパーニュ」でした。いいんです、いつも一緒で。これが食べたくてここに「帰還」する訳ですから・・・。

150719_brealfast
外はカリカリで中はモチモチでライ麦と全粒粉たっぷり。こんなに自分の口に合う「パン・ド・カンパーニュ」、残念ながらクマガヤのベーカリーでもなかなかお目にかかることができないのです。

朝食後、のんびり過ごしているといつの間にか時計はお昼時に・・・。珍しく「パン職人」と二人で迎えることになったランチタイムに向かった先は・・・。

150719_nibosuke
JR大曲駅前にある人気ラーメン店「にぼすけ」でした。

ここで私、やっぱり「二郎」って言葉にまだ反応してしまうんですね・・・coldsweats01

券売機で迷わず「にぼ二郎」なるメニューを押してしまいまして・・・。

出てきたのはこんな感じでした。おろしにんにく、ヤバイほど入ってますcoldsweats01

150719_lunchnibosuke
極太麺の上に山盛りのもやし。見た目はしっかりと「二郎」しているのですが、スープは煮干しベースで、年齢40代後半の私には優しい味なんですcoldsweats01。見た目のボリュームよりも軽めにいただくことができちゃいました・・・。

なんとなく、食べたもののネタばかりの投稿が続いてしまっておりますが、とにかくこの滞在、私は「満喫」しているということで・・・happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月18日 (土)

三連休、「3泊4日」の滞在の件

そういう訳で、7月の三連休初日の夜、私は当然「太陽系最高の快適空間」でのんびりさせてもらっておりますが私、今回の三連休は「2泊3日」ではなく「3泊4日」の滞在の確保に成功しましたscissors

7月17日(金)、私は20時01分クマガヤ発の上越新幹線に乗るべく、19時45分頃にクマガヤ駅前にあるカイシャを「脱出rundashすることに大成功scissors

Img_20150717_1955111

「日付が変わらないうちに『太陽系最高の快適空間』に帰還できる」という事実がただただ嬉しくて必要以上にテンション上がり気味upの私、クマガヤ駅でも秋田新幹線乗換地点である大宮駅でもやたらとお金を使ってしまう訳ですね・・・coldsweats01

クマガヤ駅構内に何故か設置されている「沖縄物産コーナー」で目に留まった「ココナッツの黒糖包み」的なスナック。発狂するほど私の口に合いました。

大宮駅での乗換待ち合わせの30分足らずの時間のお楽しみは、構内にある「ecute」で食材を調達することなんですhappy01。寿司やらビールやら、「楽天わらび餅部門№1」とかいう「巴庵」のわらび餅も思わず購入しちゃいまして・・・。

Img_20150717_2123251_2 Img_20150717_2045111 Img_20150718_2151371

Dsc_00531「愛する我が故郷・秋田県大曲」到着までの2時間40分の時間、日頃の節制生活を「大解禁okし、普段は手にしない雑誌(左)に目を通しながら過ごす・・・。

こうして私の「至福の3泊4日」はスタートを切りましたscissors

この三連休、心の底から全力で満喫してやりますよ~sign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月12日 (日)

懐かしい味に出会った件

「ふらい焼き」の「小山食堂」、日曜日のお楽しみ「鳥金」の焼き鳥、「家系」のラーメンの「豚とことん」等々、「出稼ぎ先」のクマガヤでの自分なりの楽しみを少しずつ増やしている中で、その店名(=屋号)の不思議さに気になっていたラーメン店があります。

「きくちひろき」という名前のラーメン店です。私の仮住まいからは散歩がてらに歩いても行ける距離の場所にあります。

私、今日は遅めに起きて筋トレとカーディオ系のトレーニングを終えてから、遂に行ってみたのです、「きくちひろき」sign03

入口に牛骨がぶら下がる全体的に黒を基調とした店構え、なんとなく、学生時代に仲間に連れて行ってもらっていた「がんこラーメン」を思わせる雰囲気です。

150712_kikuchihiroki

店内はカウンター席で、私が行ったお昼時の時間帯はほぼ満席状態。

券売機で選んだメニューは「当店人気№1」と表示のあった「背脂入り醤油ラーメン」

150712_lunchkikuchihiroki
スープを啜ってみると・・・。そう、「あの味」でした。学生時代にレスリング部の同期の運転するクルマで夜な夜な向かっていた「がんこラーメン」の味そのものだったのです。

「本当につまんないsad

赴任以来、ずーっとそう思っていたここクマガヤの生活ですが、オフタイムの楽しみはほんの少~しずつ増えてます。

でも、「愛する我が故郷・秋田県大曲」「太陽系最高の快適空間sunで過ごす休日に勝るものはないっすけどね・・・bleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

更新ペースが緩い原因の件

この週末、ここ「出稼ぎ先」クマガヤ35度前後の気温sunに包まれました。3月迄の「出稼ぎ先」だった山梨県のコーフも同じような暑さでしたが、湿気がクマガヤよりも少なく、カラッとしていたように思いますね・・・。

それはさておき、私最近は気になったことや「面白い」と思ったことがあると、Instagram経由でfacebookに投稿するケースが増えているのですcoldsweats01

結果的に、ここに投稿する内容もそれらfacebookに投稿した内容とかぶってくる訳ですね。写真は殆どfacebookからの転載なのです・・・coldsweats01

んで、Instagram経由でfacebookに投稿している写真は何故か食べ物が多いんですよねcoldsweats01

150708_nattoumiso_2 150709_dinner_2


150711_dinner_2 150712_dinner_2

左上はオニオンスライスに「納豆味噌」なる食材をのせたもの。もちろんオニオンスライスは井上誠耕園の完熟オリーブオイルで和えてます。この「納豆味噌」は「太陽系最高の快適空間sunの近所にある「バザール」というスーパーで見つけました。かなりクセのある味ですが、これは癖になる味だと思いますconfident。野菜に良く合いますね・・・。

右上は平日の夕食パターン。動物性蛋白質を平日の夜は摂らないbanのです。殆ど「オニオンスライス(新玉ねぎ)が主食」になってますね。

左下は昨日土曜日の夕食です。まぐろの刺身の切り落としに井上誠耕園の「檸檬塩オリーブオイル」をかけてカルパッチョのようにしていただきました。まぐろの切り落とし、体に浸みましたねぇ。

右下が本日日曜日の夕食。近所の持ち帰り専門の焼き鳥店「鳥金」の焼き鳥をいただきました。日曜日の夕食でこの焼き鳥をいただくのが楽しみで、お店のおばちゃんとはすっかり顔馴染みになっています。鶏レバ、美味しいっすね・・・。赤いパプリカの酢漬けにも我ながら感動しました。

あ、今改めて気付きましたが、食卓の奥に見えるダンベルたち。この構図がなんだか洒落てるなぁ・・・。と自己満足の日曜夜なのですcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月11日 (土)

「小山食堂」でランチした件

気温30度を超えていたここクマガヤ。

150711_yagihashi_2

私は今日のランチは例の「小山(コヤマ)食堂」「えび入りふらい焼き」をいただきました。

150711_koyama_syokudou

今日はカウンター席に一人座って、店員さんのオバサマに

「ボクは同じ字を書いて『オヤマ』なんですよ~coldsweats01

とどうでもいい情報を提供しつつ、「えび入りふらい焼き」を待ちました。

出来上がった「えび入りふらい焼き」はこんな感じです。

150711_lunchkoyama_syokudou
先日いただいた「ふらい焼きそば」と見た目は殆ど変らないですけどね。

私、今日はじっくり味わいながらあることに気が付きました。

先日は「ちょっと固めの広島風お好み焼きのクレープ生地の皮」と表現したこの「ふらい」は、昔子どもの頃にリヤカーで売りに来ていた「お好み焼き」という名の棒に巻きつけたおやつの食感と似ているのです。

最近は、棒に巻きついた「お好み焼き」は「横巻き」という名で秋田県横手市の人々がチカラを入れていたり、秋田・青森辺りのお祭りの屋台では「棒巻き」という名で出ていたりしますけど、どちらも「あの頃の味」とは微妙に違う・・・。sad

※どちらかと言うと「棒巻き」が「あの頃のお好み焼き」でしょうかね。「横巻き」は明らかに別の食べ物ですね・・・。

「ふらい焼き」も食感が似ているだけで、モノとしては全く別なんですけどね・・・。

でも、どこか懐かしいこの「ふらい焼き」。

たぶん、ここクマガヤに滞在している間に私はちょくちょく食べに行く予感、しますcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実家にお宝が埋もれていた件

「太陽系最高の快適空間sun に帰還すると、私は必ず両親の住む「実家」に立ち寄ります。

そりゃそうですよね、実家との距離は徒歩3分程度「スープの冷めない距離」いやいやそんな洒落たワードじゃなくて「おづげっこの冷めね距離」ですからねぇ(「おづげっこ」は秋田弁で「味噌汁」のことですね。「御御御付け」が訛ったもんでしょねcoldsweats01

私が「実家」で過ごしたのは高校卒業までの18年間(厳密に言えば、新築してからは8年間でしたね)でした。つまり、丁度私が「ファンタジーの世界」に憧れて、年に一度あるかないかの地元・大曲でのプロレス興行を楽しみにしていた時代だったんですね。

んで、先月私が「実家」に立ち寄った折に、ふと思い出したアイテムがあり、自分の部屋の中を「捜索」してみた訳です。そしたらちゃんと出てきましたねぇhappy01

150628_jumbosautograph

額縁に入った、今やレジェンドとなったジャンボ鶴田さんの直筆サインですね。しかもご自宅と思しき場所で撮影された生写真付きで左隅には角印が押されているんです。

これ、確か東京に住む私の叔母の親しい方が鶴田さんのお兄様とお知り合いとのことで「プロレスファンの甥っ子(=つまりは私)に」とお願いしていただいたものだったと記憶しています。今から30年以上前のお話ですね・・・。

それで、先週実家に立ち寄ってお茶していた時に、母親が一人で爆笑しながらこんな一枚のバスタオルを手にして居間に現れました。

150705_ajpw_old_bath_towel
「へんだって、おめの部屋がらこれ出できたもんだ~happy01懐かしぐねぇが~sign02happy01

(訳:「先だって、お前の部屋からこれが出てきたよ~happy01懐かしくない~upsign02」)

これは確か、中学生の頃に平日の部活(吹奏楽部coldsweats01)をサボって早帰りして地元の体育館に見に行った全日本プロレスの売店で購入したバスタオルですね。当時で一枚3,000円だったと記憶しています。これを購入すると、その場で馬場さんがサインをくれたんですよねlovely

このバスタオルに出ている選手で今もリングに上がっているのは大仁田選手、天龍選手、それからグレート小鹿選手ぐらいでしょうかね・・・。馬場さん、鶴田さん始め、天国のリングに旅立った選手も三沢選手、阿修羅・原選手、大熊選手、冬木選手と結構いますねぇ・・・。

「童心に帰る」という慣用句が世の中にはありますが、まさしく私が「童心に帰る」瞬間を立て続けに味わった、そんなお話でしたcoldsweats01

※因みに実家の私の部屋のどこかに「サイン帳」があるはず。次回、探しますcoldsweats01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

意外に「ヘタレ」な件

そういう訳で、宣言通り加圧ウェアを着用して、上腕二頭筋を刺激するメニューを2種目こなしてから私、隣町の行田方面目指して緩めのペースで走り始めたのが午前7時過ぎだったでしょうか。

150711_gaveuptocomebackそんな時間からここ「出稼ぎ先」クマガヤの気温は徐々に上がり始めまして・・・。

行田からクマガヤまでの復路、秩父鉄道を使っちゃいました。私、意外に「ヘタレ」ですね。coldsweats01

今日のクマガヤは気温が上がりそうですね・・・。

(秩父鉄道持田駅で復路のRUNを諦めた私weep→)

この後は、行きたかないのですがちょこっとカイシャに出没してパソコン立ち上げずにできる作業を片付けて、昼は「ふらい焼き」でも食いながら生ビールでも注入しましょうかねbeer

今週末は「出稼ぎ先」での「チートデー」を楽しむことにしますcoldsweats01

皆様も良い週末をconfident

↓記事の内容とは全く無関係ですが、瞬発的に予約した新商品ですね↓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週末は「出稼ぎ先」にいる件

おはようございますsun

「出稼ぎ先」クマガヤは、昨日久々に晴れて暑くなりまして・・・。

今週末は「出稼ぎ先」クマガヤで過ごす私、今朝は平日とはまったく打って変わって5時半頃にはスッキリ目覚めましたscissors

目覚めが良いと気分が良くて、こうしてパソコンに向かってどうでもいい話を打ち込んでみたりする訳ですね・・・。

まずはこれから加圧ウェアを着用して上腕二頭筋に刺激与えて、成長ホルモンをビンビンに放出させた状態で10㎞程のロードワークに出かけてまいります。

因みに私、今月の第4土曜日はカイシャの人々で組成されるチームの一員として「BURNING MAN RACE」なる催しでリレーマラソンに参加するため、「わいわい広場」での「もぢつぎ(餅つき)」は涙を飲んで「一回休み」になりますweep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 6日 (月)

心身のリフレッシュの件

現在、サッカー女子ワールドカップ決勝戦「日本対米国」前半18分経過時点で米国に4点も奪われて絶望的な展開となっておりますcrying

はい、7月6日(月)午前8時20分現在、私は「太陽系最高の快適空間」 でパソコンに向かっているんです。そう、今日は一昨日の休日出勤の代休な訳で・・・。

結局3週連続で私は週末を「太陽系最高の快適空間」で過ごしているんですよね。

天気予報によると「出稼ぎ先」クマガヤはせっかくの休日が雨模様rainの一方、「愛する我が故郷・秋田県大曲」はガッツリと「晴れsunの予報が出ていたもんですから、ジメジメして天気の悪いクマガヤで過ごす休日よりも気持ち良く晴れている大曲で過ごす休日を選んだ訳です。

そりゃ大曲まで移動するとなると、コストはかかりますけど、「心身のリフレッシュ」「自分らしさの維持」を考えると銭金の問題じゃないんですよね・・・。

530㎞の距離を一人ドライブすることが好きで、

自分が生まれ育った故郷、秋田県大曲の空気や景色が好きで、

(お、たった今、日本が1点返しましたねscissors

あり得ない程に我々の意向が反映された「太陽系最高の快適空間」が好きで、

その空間における自分達のライフスタイルが好きで、

その空間に住む家族が好きで・・・

本当は毎週末でもここで過ごしたい理由を数え出したらキリがないんですよね。

「幸せ」というのは人ぞれぞれの価値観の中にある訳ですから。

150705_new_hair_cutという訳で、一昨日土曜日、休日出勤を終えてクルマを走らせて「愛する我が故郷・秋田県大曲」に私が到着した頃には日付も変わり、日曜日の午前2時を回っておりましたが、実はそんな時間から私は同級生の「カリスマ理容師」「私の専属ヘアデザイナー」から散髪してもらっておりました。今回のヘアデザインは「カッコいい坊主頭shineです。

このような「専属ヘアデザイナー」がいることも私にとっての「幸せ」のひとつなのですhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 2日 (木)

「ふらい」の謎が解けた件

今年3月末、私の「出稼ぎ先」がここクマガヤになって以来、時折気になる看板を見かけておりました。例えばこんな・・・。

150703_koyama

「焼きそば」という文字が出ているお店には、ほぼほぼ必ず「ふらい焼き」という文字がセットされているんですよね。(因みにこのお店「コヤマ」は私とは何の関係もありません。私は「オヤマ」ですからbleah

んで、私は昨日のお昼、遂にこの「ふらい焼き」なるものを初めて食したんです。

私、気になりすぎていたもんですから、お店に入るなり店員さんに、

「ふらい焼きってなんすかsign02

とダイレクトに質問した訳です。すると店員さん、

「お好み焼きのシンプルな感じのものですね」

理解できたようなできないような感覚の私、「シンプルなお好み焼き」だけでは昼食としては物足りないと思ったので、「ふらい焼きそば」なるものを注文してみました。

待つこと数分、目の前に運ばれてきた品物はこれでした。

150702_lunch
焼きそばを覆っている物体が「ふらい焼き」なるものなのでしょう。例えるならば、「広島風お好み焼きのクレープ生地のような皮」がちょっと固めになった感じですかね・・・。意外に自分の口に合うんですhappy01

この「ふらい焼き」、行田市辺りの「B級グルメ」と位置付けられているようですが、これはもっと世の中に面白おかしくPRしても良いかもです。その「名前の不思議感wobblyもさることながら、「広島風お好み焼きのニセモノsign02とか言って・・・happy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 1日 (水)

節制解禁大驀進の件

今年も半年が終わりましたねぇ。半年のうち、前半3ヶ月は山梨県のコーフで「出稼ぎ」、後半3ヶ月は埼玉県のクマガヤで「出稼ぎ」。この商売、いろいろな所に住むことができていいもんですね・・・。と言いながら、私はやっぱり「愛する我が故郷・秋田県大曲」に定住したいのですけどねぇ~。

さてさて、先週末の私の「節制生活解禁okのお話はまだ終わっていませんcoldsweats01

先日の「父の日」のギフトとして、「愛する我が故郷・秋田県大曲」の老舗菓子屋が特産の「とうふかまぼこ」と日本酒のセットを発売しておりましたが、その「大曲特産」「とうふかまぼこ」を無性に食べたくなった私、「出稼ぎ先」のアパートでの一人飲みの肴にしようと、一本購入した訳ですね・・・。

150628_tofukamaboko

これを買って帰りの秋田新幹線「こまち」に乗り込んだ私、まずは何はともあれこれですよbeer

150628_backtokumagaya
おつまみは何故か「芋けんぴ」ですよ。本当は私、セブンイレブンの「芋けんぴ」がいちばんのお好みなんすけどね・・・。てか、缶ビールの「背後」にぶら下がっている「つじやの豆腐かまぼこ」の影がお洒落っすね~happy02

「どんだけ長い時間、太陽系最高の快適空間に滞在できるのかsign02

を研究し、試行錯誤している私、この日は大曲発19時47分の秋田新幹線に乗り込んだ訳ですが、「出稼ぎ先」の仮住まいに到着したのは23時30分頃だったんすね・・・。

そんな時間から私、「節制生活解禁okの週末の「〆」として「つじやのとうふかまぼこ」を肴に一杯やっちゃったんすよね。

んで、この「とうふかまぼこ」、オリーブオイルと塩で和えた刻んだ長ネギと一緒にいただくとこれまた癖になるほど美味なんすよね。長ネギの和え物の「シャキシャキ感」といい感じのまろやかな塩加減が「とうふかまぼこ」の甘みと独特の歯応えに絶妙にマッチするんです。大曲市民の皆様には是非ともお試しいただきたいっすね~good

150701_dinner

(↑こちらの手前に見えるのがオリーブオイルと塩で和えた長ネギ。マジ旨sign03

その結果・・・。6月27日(土)の朝には63.4㎏だった私の体重は、翌28日(日)の深夜には66.3㎏。あっと言う間に3㎏増という結果を生み出したのですwobbly

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »