« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月30日 (火)

「節制解禁」が止まらなかった件

「太陽系最高の快適空間」で過ごした先週末、初日の夜は私の両親と夕食を共にした訳ですが、両親を呼んでの夕食のメニューはだいたいワンパターンの手巻き寿司なんですねcoldsweats01

メニューなんて、正直なんでもいいんですよね。皆で食卓を囲むという行為そのものが目的な訳ですから・・・happy01

そんな中で、手巻き寿司という名のもとに「夜の炭水化物摂取」も「解禁okしちゃいまして・・・。もちろんビール付beerですよ。しかも「糖質ゼロ」とか、そんなインチキビールじゃなくてガッツリ「スーパードライ」ですよ。

翌朝はお楽しみの朝食。ペンションかなんかにいるかのように思える時間ですconfident「パン職人」が焼いたカンパーニュを野菜と共にたらふくいただきまして・・・delicious

そして数時間後にはJoeと二人で、同級生が経営する人気回転寿司店「さこう」へ。この「さこう」、数ヶ月前に市民に惜しまれつつ閉店していたのですが、6月26日にリニューアルオープンしたばっかりだったんですね。親子揃ってこのお店の大ファンだった我々、日曜日のお昼の開店時刻11時目がけて出撃した訳ですdash

150628_sako1
開店前というのに、駐車場には次々にお客さんの車が集まって来て、何故か次第に緊張感が強まる我々親子・・・coldsweats02

開店10分前、一台の車から家族連れが降りてお店の玄関に向かうのを見た私、Joeに

「クルマから降りてすぐに並べsign03

と指令。必要以上の意味不明な闘志剥き出しにした我々親子は・・・

150628_sako2
恥じらいの欠片もなくcoldsweats01「その日の第一号のお客様」になってしまいましたscissors

リニューアル前よりは常識の範囲内で多少の値上がりはありましたが、世の中の流れ的には誰も文句言いませんよ。その証拠に、リニューアルを待ちわびていたお客さんの流れが全く止まらない訳ですから・・・confident

二人でいただいたお寿司は20皿程度だったでしょうか。お寿司をたらふくいただいた我々親子の口は、「甘いもの」を欲し始めていたんですよね・・・。

そこで向かった先は、美郷町にある「亀太郎」でした。

150628_kametaro
このお店の「売れ筋商品」と思しきスイーツを数点購入して「太陽系最高の快適空間」 に帰った我々、ネスプレッソで煎れたカプチーノと共にこれらスイーツを胃袋へ・・・coldsweats01

「節制解禁生活」まだまだ続きますhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日頃の節制生活台無しの件

「地元最優先」「愛する我が故郷・秋田県大曲」で過ごした先週末、私は日頃の節制生活を一時的に「解禁okして、「食欲という本能」が赴くままの生活を過ごしておりましたcoldsweats01

秋田新幹線「こまち」の中では、大宮駅構内の洒落たお店で購入した朝食を。

150627_breakfast
木の実やドライフルーツの入ったハード系のパンとブロッコリーのサラダに100%ジュースと、まだ「ギリギリセーフ」の内容でしたcoldsweats01

んで、「愛する我が故郷・秋田県大曲」に到着して「土屋館わいわい広場」「もぢつぎ(餅つき)」をした後には、大曲昭和40年会の先輩達が出店している「大地麺」という名のラーメンを一杯。魚介系の出汁がガッツリ効いて、味が進化しておりましたねぇnoodle

150627_daichimen
昼過ぎには秋田市内の寮まで息子・Joeを迎えに行くことになっていた私、Joeの昼飯用に「わいわい広場」の会場で販売されていた「横手焼きそば」「カレー焼きそば」を購入してクルマを秋田まで走らせたのですが、途中、「カレー焼きそば」の誘惑に負けてしまい、Joeには選択権を与えることなく信号待ちの都度、車内でムシャムシャと・・・。あ、その前に「肉のさとう」のおにぎりも一個胃袋に収めましたねcoldsweats01

150627_lunch
車内が「カレー臭」に染まることなど顧みず。愛車購入時に制定した「車内飲食禁止ngという「不文律」なんて今は昔・・・coldsweats01

なんとなく、ただただダラダラと「食ったものを並べただけ」の記事になってきましたので、一旦やめときますcoldsweats01

(つづく)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月27日 (土)

「地元最優先」の件

そういう訳で、朝5時半に快適に目覚めて三角筋を中心とした肩の筋肉への刺激を与えた私、小雨がパラツク「出稼ぎ先」クマガヤから新幹線を乗り継いで「愛する我が故郷・秋田県大曲」に午前11時前には到着しておりました。

今日は第4土曜日です。ここ「愛する我が故郷・秋田県大曲」には、私の帰郷を待ち望んでいる人々がたくさんいる第4土曜日なのですscissors

11651128_10206930443601270_57247379
11651340_10206930433561019_586750_2
ちょっと肌寒かったのと、腹筋を割るのが間に合わなかったことを理由にcoldsweats01、タンクトップを脱ぐことを遠慮しましたが、今日もしっかりと自分の役割を果たしてまいりましたsign03

餅をついて喜ぶ子ども達の笑顔、自分の活力になりましたね~scissors

これからも、私はカイシャからどんな嫌味を言われようと「地元最優先」を貫くつもりなのですbleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「土曜日の朝の不思議」の件

おはようございますcloudrain

梅雨らしい、「スキッとしないsad土曜日の朝を迎えました。

こんな天候にも関わらず、平日ではありえないほど爽快に目覚めたのが午前5時半でした。

どうして土曜日はこんなに目覚めがいいのか・・・。不思議なのですcoldsweats01

加圧ウェアを着用しての肩の筋トレをこなしてシャワーを浴び終えた私、今日はこれから「愛する我が故郷・秋田県大曲」に向かう新幹線に乗り込みます。

北日本は大雨の天気予報が出ていますが、自分にとっての最高の空気を吸うことが心身のリフレッシュになるのです。

皆様も最高の週末をnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月25日 (木)

日本で最も大きな蟻に出会った件

14348515659071

これ、先週末「太陽系最高の快適空間sunの敷地内での薪割作業中に、いきなり丸太の中から現れた生命体です。

比較対象物がないので、この生命体の巨大さを説明しにくいのですが、全長15mmはあろうかという巨大な蟻なのです。

んで、一昨日だったでしょうか、蟻に詳しいカイシャの後輩に、この写真を見せる前に「丸太の中から巨大な蟻が出てきたwobblyと伝えると、

「それはムネアカオオアリっていう、日本でいちばん大きな蟻ですよsign03

と興奮気味に説明してくれました。

「蟻マニア」の間では一匹3,000円程度で出回っているそうです。

私、明後日もまた「太陽系最高の快適空間sun に向かいますが、もしまたこのムネアカオオアリが丸太の中から出て来たなら、今度は捕獲して売り飛ばしましょうか・・・dollar

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月24日 (水)

「埼玉県立がんセンター」が素晴らしかった件

前の「出稼ぎ先」である山梨県のコーフで私が最後に主治医のもとを訪れてから約3ヶ月が経過したので、今日はここクマガヤから通うには丁度いい場所にある「埼玉県立がんセンター」を初めて訪れてまいりました。

Img_20150624_092218

建物は新しくて快適です。たくさんの患者さんが外来の待合所にいました。

「この人たち、皆がん患者なんだろうなぁ・・・」

世の中のがん患者の多さを改めて認識しました。

ここ埼玉での主治医となる先生は、バカリズムや狩野英孝が所属する芸能事務所と同じ名前なので覚えやすいですねhappy01

午前10時半頃に診察室に入った私、「診察」という名の「医師との雑談」が盛り上がりup、診察室を出たのは約1時間後でした。

Img_20150624_123541その後、採血と採尿を経て再び主治医との「診察」という名の雑談に。今日の診察でも、自分の病に関する新しい知識を得ることができ、大変有意義な時間を過ごすことができました。

採血では、担当の看護士さんに「血管が見えにくいsadということを私は予め自己申告したのですが、その看護士さん曰く

「筋肉に埋もれて血管が見えにくいですよ~。鍛え過ぎですね~happy02

と突っ込んで欲しいポイントを見事に押さえてもらったもんですから私の意味不明な「サービス精神」も全開になっちゃいまして・・・coldsweats01

何はともあれ、ここ埼玉県でも「快適な治療生活」を自らつかみ取った感じ、ありますgood

この病と前向きに付き合っていく自信は益々大きくなりました~scissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「やっぱり週末は大曲」の件

相変わらず緩~い更新ペースに陥ってしまってますが、私は心身共にまぁ元気なのですthink

先週末、私は金曜夜にここ「出稼ぎ先」のクマガヤをクルマで出発して「太陽系最高の快適空間」に向かった訳ですね。

午後8時30分に出発したので、フツーのペースで進むと5時間半後の午前2時には「愛する我が故郷・秋田県大曲」に到着するはずでした。

150619_entrance_hallでもまぁ急ぐ理由もない訳で、のんびりとドライブした私、「太陽系最高の快適空間」の玄関のドアに鍵を差し込んだ頃は午前3時を回っていましたね。玄関のドアを開けるとそこには、愛犬・OREOが2階の寝室から吠えながら下りてきていつものように私を歓迎していまして・・・。犬って、音とか空気とかにホントに敏感ですよね。

それから3時間程、睡眠というか仮眠をとった後、自宅で過ごす休日の楽しみのひとつである「朝食」を摂りました。

Img_20150620_071345メニューは毎度ほぼほぼ同じなんですけど、同じだからまたいいんですよね。フルーツにはじまって、野菜をのせたカンパーニュ。自分なりの「幸せ」を感じることができる瞬間ですね。

自宅の敷地内にある畑で採れたレタスもそこに並んでみたりするなんて、最高ですよねthink

Img_20150620_164512
日中は「冬支度」の作業、つまりは「薪割」に精を出しました。ギラギラの太陽sunが降り注ぐ中でシャツ脱いで日焼けしながらの「薪割」。ストーブに入らないような長さのサイズの丸太を時折、鋸で伐り分けたりしながら途中の休憩では缶ビールをグビグビbeer。これまた「幸せ」を感じることができる瞬間なんです。

それにしても、鋸で丸太を伐り分ける作業ってのは、かーなーりの筋トレになりますねpunch。これ、この夏のマイブームになること間違いないです。しかも「SAMURAI」という名の鋸の切れ味、宣伝文句に違わず「チェーンソー並みthunderです。丸太の切り口が「ピシッ」としていることがそれを物語っていますねgood

ダラダラと脈略もなく長くなりましたので、一旦ここでやめときますねcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月19日 (金)

これから530㎞走る件

週末金曜日、私これから雨模様のクマガヤを後にして、約530㎞走って「太陽系最高の快適空間」を目指しますcar

天気予報では雨になるクマガヤで週末を過ごすよりは、晴れsunの予報の「愛する我が故郷・秋田県大曲」で週末を過ごす方が何億倍もリフレッシュできますからhappy01good

それでは皆様も良い週末を~scissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月13日 (土)

人間ドックの結果の件

今週末は「出稼ぎ先」のクマガヤで過ごしております私、今日は午前9時開店同時に近所の理髪店で殆ど坊主頭に仕上げ、その足で午前10時の開店同時に携帯電話ショップで故障したスマホの手続きを取り・・・。

あ、その前に平日ではありえない程に気持ち良く目覚めた朝sunは、しっかりと筋トレをこなして半身浴も楽しみまして、それはそれは滑り出し好調な週末な訳ですhappy02

さて、2週間前に受検した人間ドックの結果が郵送されてまいりました。

たまたま「白血球数がやや低め」「心電図異常」とのコメントが記載されておりましたが、特段の数値の異常もなく、まずは一安心ってとこでしょうかconfident

3日間のファスティング明けの受検だった今回の人間ドックでの身体測定結果で驚いたのが体重です。

150613_result_of_annual_medical_che

ややピンボケ気味で見にくいかも知れませんが、計測値は59.8㎏でした。

社会人になってからの身体測定で体重が50㎏台の計測値は、私の「人生史上初」なんです。

さてさて今夜は学生時代のレスリング部の同期会です。全員集合という訳にはいかないようですが、少々の時間、「あの頃」にタイムスリップしてまいります。

もちろん今夜は「チートデー」として、適度な範囲で「食事制限撤廃」ですねbeer

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 8日 (月)

半身浴とホットコーヒーの件

「目から鱗」の話題の数々が載っている「クワバラ式体重管理メソッド」で紹介されている「停滞した代謝を上げるちょっとした裏技」を実は私、最近好んで試しています。

この「代謝を上げる裏技」とは、「ホットコーヒーを飲みながらの熱めのお風呂での半身浴」なんです。

150608_big_baba
熱めのお風呂に浸かって体温を上げることによって「ヒートショックプロテイン」という蛋白質が活性化されて免疫力が上がるのだそうです。

今日月曜日、実は私は土曜日出勤の「代休」だったはずですけど、諸々の用事があって結局は朝から夕方までカイシャで過ごしてしまいました。そりゃまぁ面白くないし、精神的ストレスを感じながら帰宅した訳ですよ・・・。

でも、この「ホットコーヒーcafeを飲みながらの半身浴spasweat01でストレスも粉砕できたような気持ちになってこのまま眠りに就いて、また明日、新しい朝を迎えようと思いますsleepy

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 7日 (日)

「体重管理のその先に」の件

そういう訳で代休前夜の日曜夜、ここ「出稼ぎ先」クマガヤの仮住まいで一人で「飲みがだbeerwine(=秋田弁では「飲み会」のことを「飲みがた」と言います、ハイconfidentしております私、今朝4時前に目が覚めたにも関わらず、ま~ったく眠くないのです。なんなんすかねcoldsweats01

んで、目が覚めてからベッドの上で私、これ読んでいたんです。

150506_kuwabarashiki
この本、体重管理やボディメイキングの知識の復習、拡充に大変役立つ内容満載で、予想通り私の今後の「バイブル」「教科書」になることが確認できたのですが、「あとがき」の最後の5行に私は強烈に心を打たれたのですthunder

というのは、この本の著者のクワバラさんも20数年前に血液系の病を患ったそうですが・・・。

「誰しも生まれたと同時に死に向かいます。死ぬまでの期間が異なるだけです。

私は二〇代最後の年に一度、命を落としかけた経験から、そのあと死というものを強く意識するようになりました。しかしそれは、生きるということを意識することでもあります。

そして、生きることを強く実感できるのが肉体そのものです。だからこそ、何歳になっても肉体の可能性を追求し続けたいと思っています。」

私自身は、今向き合っている病によって「命を落としかけた経験」をしていませんが、この病名を医師に宣告された時には多少なりとも「死」を意識したことは事実なんです。

クワバラさんが仰る通り、私も「死」を意識したからこそ「生きること」に貪欲になったのだと思うんです。「全力で人生楽しんでやろうpunchと。

「生きることを強く実感できるのが肉体そのもの」という言葉、私は物凄く理解できるのです。だから私は改めて「これからも死ぬまで肉体を進化させ続けよう」と決意を新たにしましたconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

好きなパンの件

「大曲LOVE∞」の私、今週末は「出稼ぎ先」の仮住まいでのんびりと過ごしておりますsad

天気は良いけどまだ「クマガヤらしい暑さsunには包まれていない今日日曜日、私は何故か朝4時前に目が覚め、そのまま二度寝もせずに読書して時間を潰し、6時過ぎには広背筋をガッチリと刺激し、7時過ぎに5マイル程の距離をゆっくりと1時間程かけてロードワークをこなしておりました。

ただ今、「TALKING FM」の時間ですけど全く眠くないっすね。どうしたもんでしょうか・・・。

さて、数日前に近所の大手スーパー内にあるベーカリーで私、「パン・ド・カンパーニュ」「ライ麦パン」という文字が躍っている掲示物を見つけたんですよhappy02

「パン・ド・カンパーニュ」も「ライ麦パン」も、「太陽系最高の快適空間sun の定番メニューで私の大好物な訳です。

そこで今朝、そのスーパーのほぼ開店同時にそのベーカリーを訪れた私、店員さんに訊ねたんです。

「パン・ド・カンパーニュかライ麦パンは何時頃焼き上がりますかsign02

と。店員さん、即答しました。

「あぁ、もうどっちも焼いていないんですよ・・・。ごめんなさいcoldsweats01

やっぱりあの手のパンは「マニアック」過ぎて一般受けしないんすかねweep。てか、売っていない品物の名前をあたかも売っているかのように掲示しちゃダメでしょ~ngpout

という訳で、近所の地元百貨店内にあるベーカリーに向かい、「トレコンブロート」なるライ麦や全粒粉を使った食事パンを購入してお昼のビールbeerのお伴にしたんですsmile

150607_lunchココナッツオイルと岩塩(ピンクソルト)という、非常にシンプルな味でいただきました。大根の漬物、お惣菜のひじきや筍の土佐煮といった「和」のおかずも何故か非常に合うのですgood

という、「私はやっぱりマニアックなパンが好き」というだけの話です。以上。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 2日 (火)

「丸太の値段」年々高騰!?の件

Img_20140811_083350

「太陽系最高の快適空間sunの前に無造作に置かれた昨年の丸太たち。

画面右奥に見えるバルコニーの下に積み上げられた丸太と合わせた量で、丁度我が家の昨シーズン一冬分の「燃料」になりましたconfident

当初は「これで一冬、間に合うんだべが・・・」と、前年よりも少なく見えた分量に一抹の不安を覚えたものでしたが・・・coldsweats01

この「一冬分の燃料費」は、雪国の家庭の冬の一ヶ月分の灯油代とほぼ同じだったんですね。

150516_firewoodsforthisyear
これは先月半ばに我が家に配達された、今年の冬用の丸太たち。長さは全体的に昨年の「一尺」よりも1.5倍程度の長さになっているようですが、明らかに全体の容量が少ないっすね・・・weep

しかも、お値段は昨年よりも4割増し程度の請求だったそうで・・・cryingこれは問い合わせの結果、昨年同等のお値段に収まったそうですが、同じお値段で容量が減ったということは、「丸太の値段」が高騰upしているってことっすかねwobbly

150531_firewoods

これは先週末、少々薪割作業が進んだ状態。作業が進む程に、

「今年の冬、この分量で一冬もつんだろうか・・・wobbly

という不安にかられた訳で・・・coldsweats02

「定価」とか「相場」があるのかないのか良く判らない「商品」なのかも知れないっすけど、なんとなく釈然としないまま鋸挽いたり斧を振り下ろしたりするのも「スカッ」としないもので。

こういう局面でも、物事をプラスに捉えることが「人間の幅」なのかも知れませんねぇcoldsweats01

「普通は一ヶ月分の灯油代同等の燃料費で一冬分を賄うことができて、しかもスローライフを実感できるライフスタイルを享受できる。そして、薪割作業は自分自身の憧れだったし、トレーニングにもなるgood

これですねhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »