« 全粒粉、そしてライ麦は最高な件 | トップページ | また明後日帰るけど・・・の件 »

2015年4月28日 (火)

4月も終わる件

気付いてみると随分久しぶりの更新になりましたcoldsweats01

ここクマガヤの仮住まいに身を置いてから早くも1ヶ月が過ぎ、そして4月も終わろうとしていますね。

今月は私、クマガヤから「太陽系最高の快適空間」までの片道533㎞の距離をクルマで2往復したんです。

2度目は先週末の金曜日、ショクバの空気を読んで秋田新幹線の最終便をキャンセルした日のこと。

「新幹線がダメでもクルマがあるべsign03的な「ノリ」で夜走りで「愛する我が故郷・秋田県大曲」を目指した訳ですcardash

「土屋館わいわい広場」で「もぢつぎ(餅つき)」したいし、丁度見頃の秋田の桜cherryblossomを見たいし、「太陽系最高の快適空間」で家族と馬鹿話したいし・・・。

そんな様々な欲望が533㎞の空間や5時間半の時間を「なったごどねsign03(=「どうってことない」の意の秋田弁)と思わせてくれるんですよね。

Img_20150425_0531381

これは、「太陽系最高の快適空間」に到着後に全身で「歓迎の気持ち」を表現してくれた愛犬・OREOが、仮眠しようと横になった私のベッドに潜り込んで来た図sleepy

Img_20150425_1152541 Img_20150425_1225021
これは、天気にも恵まれて賑わった「土屋館わいわい広場」の様子と、私が仕上げた餅の図。「もぢつぎ」のカッコいい画像、残念ながらありませんweep。今回は「くるみ入り餡子」の入った最中に包んで振る舞われたのですが、メチャクチャ美味でしたdelicious

そんな訳で、日頃のストレスも見事に発散できた週末を過ごした私、間髪入れずに今週末からの5連休も「533㎞・5時間半」の移動を楽しみながら「太陽系最高の快適空間」を目指して北上しま~すsign03

|

« 全粒粉、そしてライ麦は最高な件 | トップページ | また明後日帰るけど・・・の件 »

故郷・秋田弁」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

離れて暮らす家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1148354/59809138

この記事へのトラックバック一覧です: 4月も終わる件:

« 全粒粉、そしてライ麦は最高な件 | トップページ | また明後日帰るけど・・・の件 »