« 名言を見つけた件② | トップページ | 全粒粉、そしてライ麦は最高な件 »

2015年4月 6日 (月)

530㎞、苦にならない件

そういう訳で、カイシャに出勤した先週土曜日夕方に突然決心して「愛する我が故郷・秋田県大曲」にある「太陽系最高の快適空間」までの530㎞の距離をクルマで移動した私、なかなか充実した二日間の充電を終えて先ほどここクマガヤの仮住まいに帰着しました。

今回の収穫は、「530㎞って苦にならない距離」ってことが判ったことですかね・・・。

片道約5時間半。「アメトーーク!!」のDVDを2枚再生しとけば到着する距離なんですね。

今回は息子・Joeが2月上旬からの長~い春休みを終えて秋田市内の寮に帰ったり、愛娘・Annaが中学校に入学したり、自分自身、どうしても「太陽系最高の快適空間」に帰りたい気持ちが強まる事情が重なっていた訳です。

今朝、寮に帰るために学ランに着替えた息子・Joeにじゃれつくように私は彼を羽交い絞めにした隙に彼に気付かれないように学ランの右ポケットに五千円札を突っ込みましたbleah

何事もなかったように、私は目の前にいる彼にLINEでメッセージを・・・。

「学ランの右ポケットに裸で五千円札を突っ込んだから大事に使え」

と。そのメッセージを見た息子は、半分おどけたように

「オトウサ~ンweep

と感謝の意を込めたような声をあげておりました。

「友達のような親子関係」をもっと深められたらいいですね・・・。

11146267_875132109227600_2859309844
(写真はクマガヤに向かう道中で休憩した安達太良SAで出会ったウルトラセブンgood

|

« 名言を見つけた件② | トップページ | 全粒粉、そしてライ麦は最高な件 »

出稼ぎ生活」カテゴリの記事

故郷・秋田弁」カテゴリの記事

離れて暮らす家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1148354/59550854

この記事へのトラックバック一覧です: 530㎞、苦にならない件:

« 名言を見つけた件② | トップページ | 全粒粉、そしてライ麦は最高な件 »