« 「3月はお別れの季節」の件 | トップページ | 診察の後の寄り道の件 »

2015年3月20日 (金)

CT写真の「見どころ」の件

私、今日は主治医のもとを訪れて、一昨日撮影したCT検査の結果を聞いてまいりました。

CT写真と共にプリントアウトされた報告書にはこんなコメントがありました。

Dsc_0087前回CT検査(2014.2.28)と比較しました。

・既知の腸間膜腫瘤は前回と比較してさらに縮小し、今回は石灰化も伴っています。

・ほか有意なリンパ節腫大を認めません。

・肺野に悪性病変や活動性病変は指摘できません。

・肺、胆、膵、脾、副腎、腎に著変なし。

・胸水、腹水なし。

・左下大静脈です。

悪性リンパ腫;さらに縮小傾向

お陰様で経過は良好なようです。

CT写真を見る限り、腸間膜腫瘤は確かに前回の検査時と比較すると小さくなっているようですが、それ以上に私が気になるのはお腹の周りの皮下脂肪が薄くなっていることですね・・・。

次の検査はおそらくまた1年後になるのでしょうけど、それまでまた皮下脂肪を薄くするような生活を続けてみましょう。そうすることが、この病にも多少なりとも好影響を及ぼすはずなのですから。

|

« 「3月はお別れの季節」の件 | トップページ | 診察の後の寄り道の件 »

病との「付き合い」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1148354/59353287

この記事へのトラックバック一覧です: CT写真の「見どころ」の件:

« 「3月はお別れの季節」の件 | トップページ | 診察の後の寄り道の件 »