« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月26日 (木)

酵素にまみれる件

朝の食事は大根おろしとフルーツのみ。

Img_20150223_0721081
昼食こそ、カイシャのブカなんかと一緒に「普通の食事」を摂りますが、帰宅してからの夕食はこんな感じ。

Img_20150226_2227301
右上は野菜サラダ、左下は蛋白源としての豆腐と納豆です。納豆は400回以上掻き混ぜ、豆腐にはオリーブオイルをかけて高菜漬けを添えます。

この野菜サラダ、トマトとアボカドの下には小松菜やキャベツやスライスした玉ねぎに大根おろしがかかっています。全体的な味付けは「男のオリ醤」で・・・。このサラダ、旨いですね。山盛りのこの野菜、難なくペロリと片付けました。

こんな食生活は、今のような楽しい人生を一日でも長く続けるために私が辿り着いた方策のひとつ。食物から良質の「酵素」を摂り込むことが生き抜くためのカギになるんです。

こうして私が「酵素にまみれる日々」、なかなか悪くないです。自信持ってオススメできます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月22日 (日)

週末の時間の使い方の件

私、この週末は「出稼ぎ先」で静かに過ごしましたconfident

土曜日の朝、大胸筋に集中砲火bombを浴びせたため、心地よい筋肉痛thunderが大胸筋を包んでいる日曜夜ですnight

昔は、日曜日の夜はブルーな気分になってしかたがなかったものですが、いつしか微塵もそんな気分にならなくなりましたねぇ・・・

最近、ちょっとした気づきがあるんですflair

週末は祝日と絡まない限り、休日は土日だけなんですよね。でも、金曜日に仕事を終えた瞬間から「休日モード」に心も体も完全に切り替えると、「気分は三連休noteになって心身共にリフレッシュできる訳ですね。

私の場合、金曜夜に新宿から高速深夜バスで「愛する我が故郷・秋田県大曲」に移動する週末は、カイシャを出て甲府駅に向かう瞬間から「三連休」なんですよ。心身共にリフレッシュしまくれるので、往復1,500㎞程の長距離移動はまったく苦にならないし、少しも疲れないのですhappy02(てか、私は生まれてから一度も疲れたことないですけどね、えぇconfident

甲府で過ごす週末の場合、私は最近「金曜夜にサウナsweat01に行く」という行動を自分に義務付けているんです。サウナで汗と共に一週間分の老廃物を体外に排出しsweat01、副交感神経を優位にするとなんとまぁ良く眠れること・・・sleepy

そして、快適な土曜朝の目覚め→「やる気」のある休日のスタート→充実の土曜日→土曜日もグッスリsleepy→日曜日も快適なスタート→充実の日曜日→月曜日はまったく苦痛なしgood

こんな好循環が得られるんですよね。

以上、画像も何もなく、ただただ思いつきを綴っただけのつまらない記事になりましたこと、お詫び致しますcoldsweats01

ではでは、おやすみなさいsleepy

因みに来週末は2月第4土曜日。金曜夜に「夜走り」で「愛する我が故郷・秋田県大曲」へ向かいmusclebusdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月18日 (水)

「最後の一枚」の行方の件

「在庫」として抱えていた「胸筋倶楽部」Tシャツ(「赤袖」FIGHTING AID会場販売版)「最後の一枚」

私の「妄想的野望」に向けて、先日とある場所に送り付けました。

そう、WOWOWのUFC中継で「ゲスト解説者」を務める程の「格闘技マニア」であるあの人物ラジオ番組へ・・・。

因みにそのラジオ番組の前回の放送では偶然、筋肉に関するトークが展開されておりました。

もしかしたら今頃は、「胸筋倶楽部」という文字があの人物の目に触れているのかも知れません・・・。

まずは今後の展開をじっと見守ることにしますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月15日 (日)

濃厚な週末を過ごした件

2月14日。パン職人と仙台で「待ち合わせ」。向かった先は・・・。

150214_fukuyamaticket
パン職人と一緒にこの手のイベントに出かけたのはいつ以来でしょうか・・・。

毎度のことながら実に楽しい3時間半を過ごしたのでしたgood

仙台から東北自動車道を北上して「太陽系最高の快適空間」に到着した頃には、日付が変わっていた訳ですね・・・。

そして今日は「T’s Kitchen」にアメリカからのお客様を迎えての特別レッスンbread

150215_baking_class
これは焼かれる前のハムロール。

150215_hamroll
これは「和のスイーツ」である「豆大福」。豆の塩加減が実に絶妙であんこも軽い甘さ。

150215_mamedaifuku
お客様は日系米国人なので、「太陽系最高の快適空間」には英語が飛び交っておりました。

私個人的には、パン教室の「アシスタント」的な役回りもなかなか悪くないなと感じたひと時になりましたconfident

こうしてなかなか濃厚なイベント尽くしの週末を過ごした私、いつもの夕方のフライトで秋田から羽田に向かった訳ですが、「クラスJ」の空席待ち5番目にエントリーして諦めかけていたところ、私の前にエントリーしていた4人が待ち切れずに搭乗してしまっていたのでしょうか、私が奇跡的に空席をGETsign03

なんだかこの先、イイことが起こりそうな予感、しますねぇ。何事も前向きにhappy01

これが人生楽しむコツでしょうscissors

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月11日 (水)

名言を見つけた件①

facebookの「名言の宝箱」というページで「なるほどflair」と心に響く言葉に出会いました。

性格は『顔』に出る。
生活は『体型』に出る。
本音は『仕草』に出る。
感情は『声』に出る。
センスは『服』に出る。...

美意識は『爪』に出る。
清潔感は『髪』に出る。
落ち着きのなさは『足』に出る。

この言葉を心に刻んで「品格ある人間」でありたいなと・・・。

私は自分を紹介する時の「枕詞」的に「格闘家」という表現をよく使います。

私の「職業」は「会社員」であり、「格闘家」ではありません。

でも、私にとって「格闘家」は「職業」ではなく「生き方」なんですよね。

「格闘家」という「生き方」を選んでいる以上、そこには「武士道の精神」に近い本質がなきゃいけないと思うし、「品格」も備わっていなきゃいけないと思うんです。

「建国記念の日」の今日、改めて「武士道」を心の拠り所にしようと決意しました。

以上、何故か真面目な感じでしたcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月10日 (火)

これは旨い!新境地を見た件

Dsc_00711
「喜久乃湯温泉」の帰りにコンビニで買ったスーパーカップバニラ(超バニラ)。

Dsc_00721
冷蔵庫にあった納豆。こいつをいつも通り全力で400回掻き混ぜて・・・typhoon

Dsc_00741

そこへスーパーカップ超バニラを何の迷いもなく投入。

Dsc_00751
納豆にバニラアイス。こんな「まさか」の組み合わせが今朝の情報番組で紹介されていたので私、早速試してみた訳ですよ。どうやらこれ、最近ネットで話題になって流行っているらしいんですよね。
Dsc_00761
んで、実際にどうかと言うと・・・。単純に旨いんですよdelicious。納豆臭さが殆ど感じられなくて、バニラアイスに黒豆でも混ざっているかのような触感と風味。

これ、確実にハマりますね。途中、ふと思いついたのが・・・

Dsc_00771
オン・ザ・ハッピーターンですよ。これ、合わない訳ないし不味い訳ないんですよ。

「いいもん見~っけたsign03

率直な感想です。是非お試しください。

Dsc_00781
因みにこれは既にハマっている「梅干しど生姜へだあまえこ」(梅干しと生姜を入れた甘酒)です。体温まるし栄養価高くて食物繊維たっぷりで腸の環境整えますgood

この季節にうってつけの「サプリメント」ですねhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 8日 (日)

秋田弁全開を依頼した件

朝から雪が降り続けたここコーフ。今日は夕方に「喜久乃湯温泉」のサウナに出かけた以外は家でのんびりまったりと過ごした訳ですが、「愛する我が故郷・秋田県大曲」では「映画で地域ブランドづくりシンポジウム」なるイベントが開催されていたようです。

このイベントのパネルディスカッションのメンバーを見ると、なんと「大曲昭和43年会」の親友のひとりである「花屋の若旦那」の名前があるじゃないですかhappy01

そこで私、昨日彼に電話したんですね。

「んが、明日おぢまげでよそ行ぎのこどばでしゃべったってやざねどsign03

(訳:お前、明日カッコつけて標準語で話しちゃだめだよ)

と。彼にとってはこんなのは「釈迦に説法」の類だったようですけど・・・coldsweats01

パネルディスカッションも全開バリバリの秋田弁(というか大曲弁)を使わないと、このイベントの趣旨にも馴染まないのではないかと・・・。

果たして結果はどうなったのでしょうか・・・。早くその映像を確認したいものですhappy01

それから・・・

また違ったカタチでの「地域ブランドづくり」「街おこし」がいよいよ具体的になりそうな動きが出てきそうです。今年はちょっとエキサイティングな波が起きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 5日 (木)

ありがたいなと感じた件

山梨県、雪降りましたsnow

そんな天候の中、私は朝からクルマで一時間程走った方面で、30名程の方々の前で約30分に渡って自分の体験談を語る機会をいただきました。

2年前に悪性リンパ腫という「血液がん」に体が侵されたこと、どのようにして気持ちを強くそして前向きに保つことができたのか、この体験を通してどんなことを感じているのか、そして私の拙い話を聞いてくださっていた30名程の方々のお仕事に私の体験をどう活かして欲しいか等々。

もちろん、朝から空気が重くならないように節々に軽めの「小ネタ」もはさみつつ、ですけどねcoldsweats01

話を終えて軽く全体を見渡した私、ちょっと驚いたんです・・・。涙を流している方がいらしたんです。その方と少し話をさせていただいたのですが、がんで亡くなったご自身の身内の方を思い出し、そこで私の言葉に感動したそうで・・・。

「いい話をありがとうございました」

とも。

以前にも私は「自分の体験を語ることが自分のチカラになる」という意味のことをここで綴った記憶がありますが、今回も同じように感じたんですよね。

それにしても涙を流すほど感動していただくなんて、ありがたいですよね。

生きてくチカラ、ますます湧きました・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 1日 (日)

「今日から2月」の件

これと言った理由もなく、しばらく記事を更新することなく2週間程が経過し、今日から暦は2月に入りました。

この週末は自分にとっての特段の「イベント」もなく、「出稼ぎ先」のここコーフでのんびりと過ごしていた訳で・・・confident

週末になんらかの「イベント」、つまりは「お楽しみ」があると一週間の「励み」になりますが、今週感じたことは

『何の予定もない週末にのんびりと過ごすこともひとつの「イベント」になり得る』

ってことでしょうかね・・・。

昨日は床屋行って殆ど「丸坊主flair」状態に頭にバリカン入れてもらったり、「本来の色」に戻りつつあった肌に人工的な光flairを当てて色付けしたり、「昭和の匂い」が充満している空間spaでじっくりと全身の毛孔を全開にして体の水分sweat01を絞り出したり・・・。

しっかりとチューンアップできましたね~。

さて、「今年度」も残り2ヶ月。明日からまた一日一日を大切に生きて行きましょうか。

おやすみなさいませsleepy

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »