« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月21日 (水)

プライドと情熱と人望と・・・

先日パン職人も綴った通り、私にとってたった一人の「叔父」が68年間の人生を終えて天国に旅立ちました。

元・看護師の奥さんを持ちながら、病院にかかることを嫌う性格の叔父でした。

体調の異変が激しくなって病院にかかった時には、医師も手の施しようのないほど病状が悪化していたそうで、入院してから息を引き取るまでは10日余りだったようです。

私は昨日夜に秋田県大曲に向かい、今日執り行われた葬儀に参列してまいりました。

Dsc_00671葬儀の中で読み上げられた弔辞から、消防士だった叔父の自分の仕事に対するプライドや情熱、そしてそこから得られる人望がいかに絶大だったかということを私は再認識しました。

と、同時に私は自分の仕事に彼ほどのプライドや情熱を持っているのか・・・

彼は、職業人として、父として、夫として、男として、そして人間として、私が目指すべき姿の人物のひとりなんですね。

こんな時だからこそ、私は今自分がやっていること、やるべきことをこれまで以上に全力で取り組むことで叔父の供養をしようと思うんです。

だから今週末はいままで以上にパワフルに「もぢつぎ」するつもりです。

合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月12日 (月)

みんな秋田が大好きな件

三連休、間もなく終了しちゃいますねcrying

横浜の八景島シーパラダイスでは、「こでられね~!秋田大集合!!」が今日まで開催されておりました。私は一昨日と昨日の二日間、イベント会場で「大曲納豆汁旨めもの研究会」の一員として全力で秋田県と大仙市、そして大曲納豆汁をPRしてまいりました。

八景島の現場で私が感じたことは、

「イベント会場で秋田県各地のご当地グルメを提供していた各団体のメンバーも、会場にお越しになっていた関東地方に住んでいる秋田県出身の方々も秋田県に所縁のある方々も、み~んな秋田が大好きなんだろなsign03

ということでした。

「はえぐ大曲さ戻って、ながまだぢど一緒に大曲どご盛り上げでいぎでぇなhappy01

(訳:早く大曲に帰って、仲間たちと一緒に大曲を盛り上げていきたいなhappy01

そんな気持ちがまっすます強くなりました。

これほどまでに思い入れの強い「故郷」が自分にあるという幸せを生きている限り大事にしていかなきゃならないですね。

150111_seaparadise1150111_seaparadise2150110_seaparadise
(上:2日目スタート時に撮影 中:大曲納豆汁の販売ブース 下:「もぢつぎ」の様子 以上、facebookより借用coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月10日 (土)

初日終了の件

八景島イベント、無事に初日終了しました。

150110_dinner_2全力で「愛する我が故郷・秋田県大曲」をPRし、魂込めて「もぢつぎimpactした後の「自分へのご褒美」は、最高最強の仲間達との中華街晩餐会。

これで明日も頑張れる気がするんですsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八景島にある秋田に行く件

三連休初日、私の「出稼ぎ先」ここコーフは爽やかに晴れ渡っていますsun

この三連休は毎年恒例のイベントが八景島で開催されます。

そうです「こでられね~!秋田大集合!!」ですね。

私、今日と明日の二日間、「八景島にある秋田」秋田弁全開「愛する我が故郷・秋田県大曲」の仲間たちと秋田を、大曲をPRしてまいります。

それでは皆様も最高の三連休をsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 8日 (木)

ヤバイ味に出会った件

年末年始休暇中にむやみに増えてしまった体重をリセットするべく、ファスティングをしようと思っていた私、今週はひとまず普通の食生活しちゃっていますcoldsweats01

そんな訳で、今日の夕食で調理したのは最近覚えた味、アヒージョでした。

これまで何度か作ったアヒージョ。私は安~い「バナメイエビ」を使っていたのですが、今日は有頭の「アルゼンチン産赤エビ」なる素材を使ったところ・・・

Img_20150108_2152281
オリーブオイルにエビの「ミソ」が溶け込んで何とも絶妙な出汁が出ているじゃありませんかhappy02

しかも、ガーリックの代わりにオニオンをみじん切りにして入れたもんですから、まろやかな感じの味に仕上がる訳です。

この「ヤバイ味」、癖になること間違いなしですconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 6日 (火)

すっかり「日常」に戻った件

「やや短い」と感じたこの年末年始5連休。

今日は休み明け出社2日目。すっかり「日常」に戻りましたね~。

「自宅に帰る」そして「自宅で過ごす」という、ごく当たり前な行動が私にとっては「非日常」であるというこの不思議。

私にとって「住む場所」が2ヵ所もあるというのは、ある意味「特権」。そんな「プラス志向upでこの生活を楽しむしかないんでしょね。

年末年始には私、何かにつけてInstagramを通じてfacebookに写真を載せていたんですけど、ここで少々「おさらい」を・・・。

年末年始に欠かせない「秋田の味」のひとつがこれですねgood

Img_20150102_1833191
「鰰」(ふりがなは「ハダハダ」)です。実家に代々伝わる漬け方でいい味になっておりました。「ぶりっこ」(要するに「魚卵」です)がパンパンに詰まったメスの「ハダハダ」が旨かったです。でも、本当は身の絞まったオスの「ハダハダ」の方が旨いという説もありますねconfident

連休後半には、初めて家族4人でカラオケボックスに行きました。「家族」ってのは、地球上で最も「気を遣わずに過ごせる組織」であることを改めて実感した訳ですね。

JoeAnnaもフツーに歌ってました。二人とも音程良かったんです。どうしたもんすかね。

Img_20150103_1451281
滞在中の最後の夕食では、「出稼ぎ先」で最近私がハマっている「アヒージョ」を調理。もちろん自家製のパンドカンパーニュと共にいただきました。

Img_20150103_1838361  Img_20150103_1953081

魚介の出汁が効いたオリーブオイルが浸みた焼きたてパン。旨かったっすね~。

それから、3本で108円の「フツーのサツマイモ」を買ってきて、ストーブで「焼き芋」にトライしてみると・・・

Img_20150103_1853271
これは大成功でしたsign03薪ストーブのある生活、エンジョイし過ぎでしょうかhappy02

こうして「日常であるはずの非日常」を楽しんで心身共にリフレッシュし過ぎた私、明らかに「筋肉の増大ではない体重の増加」が認められるカラダになっておりますwobbly

明日からは、「甘酒」をファスティングドリンクとして活用して3日間のファスティング生活に入って体をリセットするのですconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 2日 (金)

新年を迎えた件

12月30日に秋田新幹線bullettrain東京発最終便を目指して「出稼ぎ先」コーフを後にした私、中央線が人身事故で80分も遅れてしまったために、新幹線には間に合わず・・・。

Img_20141230_2355521無駄に東京駅付近に一泊せざるを得なくなり、辛うじて空いていたまるで「鰻の寝床」のようなビジネスホテルの一室にチェックイン。

ユニットバスの独特な臭さに吐き気を覚えつつshock「この狭さと臭さで素泊まり8,300円は法外annoyと思いながらも翌朝5時にすっきり目覚めて始発の秋田新幹線で「愛する我が故郷・秋田県大曲」にある「太陽系最高の快適空間」に到着。

2014年に別れを告げ、2015年を迎えた昨日元旦、毎年恒例の「大曲昭和43年会」の新年会へ。出席メンバーが固定化してはおりますが、いつもの最高の仲間達と顔を合わせてバカ話。これで間違いなく2015年も素晴らしい一年になることでしょうgood

「出稼ぎ先」に戻るまでの残り2日間。爪先から頭のてっぺんまで、どっぷりと「秋田県大曲」に浸かって今年1年分のエネルギーをチャージしますspa

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »