« 今年もこの季節がやってきた件 | トップページ | 自分の価値観そのものずばりの件 »

2014年12月20日 (土)

我が郷土の「宝」の件

一週間前の話ではありますが・・・

さいたまスーパーアリーナで開催された「第42回マーチングバンド全国大会」で私の母校でもある大仙市立大曲中学校吹奏楽部「最優秀賞」に輝きました。

要するに「優勝」に該当する訳で、遂に史上初の「5連覇」を達成したのです。

この偉業を成し遂げた彼らはまさに我が郷土の「宝」ですね・・・。

顧問の先生が素晴らしい。

顧問の先生のもとで、心ひとつに突き進んだ部員たちが素晴らしい。

そして全面的にバックアップした父母の皆様が素晴らしい。

これらのどれかが欠けても成し遂げることができなかった「5連覇」です。

私が中学時代に所属していた「吹奏楽部」とは全くの「別団体」のように見えるんです。この偉業を成し遂げた彼らのことを自分の「後輩」とは畏れ多くて呼ぶことできないですよね。

でも、心の底から叫びたいですね。「おめでとう~っsign03と。

141214_2

|

« 今年もこの季節がやってきた件 | トップページ | 自分の価値観そのものずばりの件 »

故郷・秋田弁」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1148354/58328216

この記事へのトラックバック一覧です: 我が郷土の「宝」の件:

« 今年もこの季節がやってきた件 | トップページ | 自分の価値観そのものずばりの件 »