« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月29日 (土)

見覚えのある家と馴染みのあるタイトルの件

朝から雨降りで気分がイマイチ乗らない土曜日rain。ここ数日、私の持病となってしまった首の調子も良くなかったwobblyので、農林高校レスリング部道場に出向くことはやめて、のんびりと過ごすことにしました。

筋トレ、散髪、日焼け、温泉、サウナ、買い物・・・。気付くといろいろなことができた一日になりましたねぇ・・・。そんな土曜日、何気なく覗いてみた「もるくす建築社」さんのホームページ

「相変わらずセンスのいい“作品”がどんどん増えているんだなぁconfident

と感心しつつ、社長のブログにページを展開してみると・・・。

「壁が白いです」の件

という、なんとなく馴染みのあるタイトルの記事を発見しましたhappy01。そしてその記事には、とっても「見覚えのある家」の写真が掲載されていました。

こういうの、嬉しい訳ですねhappy02この記事のタイトルだけが、「こういう言い回し」になっている理由が解るのは、社長と私(とその家族)ぐらいでしょうけど・・・coldsweats01

これから「愛する我が故郷・秋田県大曲」は、過酷な冬を迎えますsnow。でも、「そんな過酷な環境になる冬こそ、生活を楽しむことができる空間」を提供してくださった社長には感謝ですね・・・。

「夏の薪割作業」からの連続性の中でのある種の「スローライフ」を楽しむ贅沢。感謝しながら大事にしたいものですconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月27日 (木)

枕は出てきたけど寿司は出てこなかった件

どうも最近、モノを落としたり置き忘れたりすることが頻発していまして・・・

ヤバイですよねcoldsweats02

先日の三連休最終日、24日。「出稼ぎ先」に戻るために秋田空港に到着した直後だったと思われます。今や私の「旅のお伴」として欠かせなくなった「ネッククッション」(=枕)が何かのはずみで「胸筋倶楽部」のトートバッグから落ちてしまったんでしょうね。

保安検査を通過する時にその「枕」がないことに気付いた私、諦めざるを得なかったのですcrying

ところが、翌日秋田空港の事務室に電話してみると・・・その「枕」は落し物として届けられていたのです。めでたく私の「旅のお伴」は無事に手元に帰って来たんですねhappy02

そして、今日木曜日。いつも立ち寄るスーパーで見かけて即座に買い物カゴに入れた、「半額」のシールが貼られた握り寿司5貫(定価399円)。帰宅して、その寿司をつまもうと買い物袋をあさって見ると・・・。

「寿司がないsign03

クルマの中に落ちたんだろうと、クルマに戻って見たものの・・・。やっぱりない。値段にして200円そこそこの話ですけど、食べたくて買ったはずのものをお店に置き忘れて来たなんて残念過ぎるんです。

これはやはり

「夜に炭水化物を摂っちゃイカンannoy

という「神の声」だったんでしょね・・・。

短期間に二度も落し物や置き忘れ。枕や寿司が「身代わり」になって私を何かから守ってくれたと思い込んで、これから注意して生活するしかないですね・・・confident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月25日 (火)

寒空の下で正装の件

先日の「土屋館わいわい広場」での「もぢつぎ」。

陽は射しておりましたが、11月下旬の秋田県です。肌寒いですよ。

そんな中でも私は「もぢつぎの正装」だったと記しましたが、その模様の画像を提供いただきました。

Pb220044 Pb220059

左の写真は、蒸かし上がった糯米を杵で根気よく捏ねる図、そして右の写真はちびっこに「もぢつぎ」を体験させている図です。思えば私も幼少の頃から何故か「もぢつぎ」に興味を持っていたんですよね。

なんなんすかね・・・。「男らしさの象徴」とでも思っていたんすかね、「もぢつぎ」を。

「もぢつぎ」に憧れていた幼児が、それから約40年後には「ミスター餅つき」と呼ばれるようになるなんて、夢のある話ですね。

ってことにしておきますか・・・coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月23日 (日)

やはり後ろを振り返らなかった件

この3連休、秋田市内の寮で暮らす息子・Joeは定期試験直前とのことで「太陽系最高の快適空間」には帰って来ていないんです。

そこで我々家族一同は、今日の昼に秋田市内まで出向いて彼を連れ出して昼食を共にした訳です。

昼食を終え、そして軽い買い物も済ませて寮まで彼を送り届け、

「じゃあまたpaper

と車を降りた彼を見届ける我々家族。彼は私の期待を裏切ることなく、決して後ろを振り返ることなく寮の入口に消えて行きました。

彼がこういう場面で後ろを振り返らないのは以前からそうでしたが、それは「愛想ない」振る舞いではなく、彼の「スタイル」なんですよね。「馬鹿親」的には、我が息子がまた一歩「大人」に近付いている姿が実感できた瞬間でしたconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々に「あのフレーズ」を使った件

現在、11月23日「勤労感謝の日」午後11時15分。

愛犬のOREOも含めて家族が寝静まった「太陽系最高の快適空間」の薪ストーブの柔らかい炎に暖められているリビングでは、先日リリースされたばかりの福山雅治のライヴDVDの映像が流れております。

「愛する我が故郷・秋田県大曲」で過ごすこの3連休、毎度のことながら実に充実した楽しい時間を私は過ごしてますconfident

昨日、第4土曜日は「土屋館わいわい広場」でいつものように「もぢつぎ(餅つき)」をしてまいりました。「もぢつぎ」が始まる正午前には穏やかな陽sunが射し始めた「花火通り商店街」

陽が射すならば、たとえ11月下旬であろうと「もぢつぎの正装」になることを避ける理由はないのです。そう、いつものように「胸筋倶楽部」のタンクトップ姿で私は「全身から溢れ出す郷土愛」を込めて全力で杵を振り下ろして最高に美味い「もぢ(餅)」をつき上げました。(「もぢつぎ」の様子の画像がないのが残念crying

昨日は、「もぢつぎ」の際に、私を

「このために山梨県から帰って来た『ミスター餅つき』sign03

と紹介してくれたイベントMC の方に「もぢ」がつき上がった後にインタビューを受けたんです。んで、「お疲れ様でしたsign03とマイクを向けられた私、ひっさびさに「あのフレーズ」を使いました。

「あ、疲れてませんよ。ボクは生まれてから一度も疲れたことがないんですscissors

と。「ミスター餅つき」であるからには、餅をついたくらいで疲れる訳なんかないんです。

気持ち良いひとときを過ごしたことで、自分のカラダの免疫力、また上がったupに違いないですhappy02

地元の同級生達、先輩達、そしてたくさんの仲間達に心の底から感謝ですsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「太陽系最高の快適空間」での正しい過ごし方の件

おはようございますsun

三連休2日目、なんとなく不安定な天候ではありますが、今は陽sunが射している「愛する我が故郷・秋田県大曲」にある「太陽系最高の快適空間」の朝です。

ここに来ると、日頃の節制も「ひと休み」になるのが最近の自分の生活パターンですcoldsweats01

10568957_799661160108029_2741965581 10009915_800204343387044_4314241810

朝食を美味しく食べ、普段の生活では避けている「朝のコーヒーcafe」やスイーツも解禁するのです。

「出稼ぎ先」に戻る頃には体重は2kg程増加しているのですが、これは何の苦労もなく自然と元の体重に戻るシステムが自分の体の中にインプットされているので、気にせず飲み食いして心身のリフレッシュを図るんですよね。

これが「太陽系最高の快適空間」での正しい過ごし方なんです。

皆様も素敵な連休2日目をgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月21日 (金)

三連休前日の朝!の件

おはようございます。

「出稼ぎ先」のコーフ、雪こそ降ってませんが冷え込んでます。

そんな三連休直前の金曜朝の朝食の片手間の更新ですね。

10348452_799142683493210_2932366466
こんなフルーツ三昧の朝食で本日のエネルギーをチャージしています。

私、今夜は夜行バスで「愛する我が故郷・秋田県大曲」に走りますbusdash

そして明日は「郷土愛」を込めて杵を全力で振り下ろして美味しい「もぢ(餅)」をつきあげます。明日は脱いでつげるべが・・・coldsweats01(訳:脱いでつけるでしょうか・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月19日 (水)

三度目のファスティング最終日の件

実は私、一昨日月曜日から3日間のファスティングに取り組み始めておりました。

3日間のファスティングは5月、6月に続いて今回で3度目です。

この3度目のファスティングが、給料日直前3日間となったことは単なる偶然ですけどね・・・coldsweats01

62~63㎏で安定的に推移していた私の体重は、この3度目のファスティングで遂に・・・

141119_598kg
60㎏を割りました。今年のゴールデンウィーク直後と比べるとマイナス15㎏ですwobbly

一度こうして体を作り替えて食生活、食習慣を完全に変えてしまうと、本当にリバウンドなんかしないんですよね・・・。

それにしても「59.8」なんつう数字が体重計で確認できたのはいつ以来なんでしょね。記憶にないです・・・。

さて、ここからです。私は知っています。

「体重は、減らすよりも増やす方が難しい」

ということを。

これまでにも私は「筋肉による増量」を幾度となく試みたことがありますが、その度に挫折しています。

まずは63㎏まで。根気よくガチガチな管理を続けながら筋量アップ、筋力アップにトライするのですconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月18日 (火)

名優が旅立った件

業務中、パソコンの脇に置いてあった私のスマホがLINEのメッセージを受信した音がしました。

スマホに目を向けると、画面には日本を代表する名優が天国に旅立ったというニュースが表示されていました。

しばし、仕事の手を止めてそのニュースを読み進めてみると、死因となった病名は私が患っている(患っていた?)病と同じでした。

私が大学時代、共に汗を流したレスリング部の同期に、この名優に心酔していた仲間がいたことを思い出しつつ、自分なりに瞬間的に様々なことを感じたニュースでした。

まずはこの偉大なる名優のご冥福をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月15日 (土)

腹が凹めば人生が変わる件

最近何故か習慣化している「土曜日に日本経済新聞を買う」という行為。

これは、土曜版に掲載される「今世の中で流行っているもの」をチェックしたり、健康に関する知識をチェックしたり、そして流行している書籍を広告欄でチェックすることが目的な訳です。

Img_20141115_2025351んで、ちょっと前に目に止まった「なぜ一流の男の腹は出ていないのか」という本book。今日はあまりにも天気が良かったsunので私、ここ仮住まいのベランダで日光浴しながらこの本に目を通しました。

この本に書いてあること、相当偏っているとは思うんですよ、ええconfident。でも、その「偏り方」っつうのが私が日頃考えていることとあまりにも重なって共感できてしまいまして・・・。

私自身、「一流のサラリーマン」ではないですし、そんなのになろうとも微塵も思いませんけど、この本読んでみて自分の生き方に多少は自信を持てたような気がしました。

「腹が凹めば人生が変わる」

この本の「帯」にはそんなことが書かれていますが、確かにファスティングして腹が凹んで以来、というよりも「腹が割れて」以来、人生が更に、更に楽しくなっているのは事実ですからhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

降っちまった件

私の「出稼ぎ先」ここコーフはここ数日、朝の冷え込みがかーなーり厳しくなってきています。

コーフでさえこの冷え込みです・・・。

ということは、「愛する我が故郷・秋田県大曲」はさぞかし寒さが厳しくなっているようで・・・。

14160617833621

これ、昨日「パン職人」から送られてきた私にとっての「太陽系最高の快適空間sunである自宅前の様子です。降っちまいました。自宅前の融雪設備の工事が完了する前に・・・weep「工事が完了する前」というよりも、「コンクリートを流し込む前に」ですかね。

まぁ、経験上は11月半ばに降る初雪は根雪にならず一度消えますけどね・・・。

それでもなんだか悔しいのですcrying

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月14日 (金)

I AM A WRESTLER の件

1ヶ月程前だったでしょうか。

“I AM A WRESTLER”と前面にプリントされたTシャツをfacebookで見つけました。

Img_20141114_0009171
その背面にプリントされた言葉が心にひっかかった私、衝動的にオーダーしました。米国製ですからサイズはもちろんSサイズですね。

Img_20141114_0007101_2
んで、今日帰宅してみると郵便ポストに入っていましたよ、“I AM A WRESTLER”が。

これからの季節、こんなの着て街歩いたらさぞかし目立つでしょうね・・・。

そういうこと、やっちゃうのがオレなんですよねbleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 8日 (土)

ワイシャツはオーダーに限る件

自家製の燻製料理や、家で一人飲みする時の「芋けんぴ」に最近ハマっている独り暮らしの格闘家46歳、今日も元気ですpunch

さてさて、久々に馬鹿なエピソードを・・・

私、若い頃は今よりも体にボリュームがありました(筋肉の上に脂肪が乗っていたからですけどね、えぇconfident。結果として、その歪な体にはオーダーワイシャツしか合わなかった訳ですね。

最近になって、レディメードのワイシャツでもどうにかこうにか我慢して着ていたのですけど、しつこいようですが、ファスティングを経てから体型が劇的に変わってしまった私、そのレディメードのワイシャツの腹回りがブッカブカになってしまってあまりにもカッコ悪いんですよcrying

そこで今日、私はコーフ市内のとある百貨店にワイシャツを仕立てに行ったんですよね。

最初に用件を受けてくださった店員さんはなかなか感じのイイ若いお姉さんでしたhappy02。んで、私は生地を選んで採寸をお願いしたところ・・・

メジャーを持って駆け付けた店員さんは別の、いわゆる「熟女」だった訳です・・・bearing

でも、若かろうが熟れていようが私の目的である「ワイシャツを仕立てる」ことには何の影響もない訳で・・・。というか、むしろ百戦錬磨のベテラン相手の方が「俺ワールド全開dashで絡みやすいかなと割り切りましたね。

因みに今日は私、Sサイズのポリエステル地の半袖ポロシャツを着用して街を闊歩していたんです。11月のコーフの街を半袖で歩いている人なんか他にはいなかったですけどね。

んで、そんな出で立ちで採寸ですよ採寸。首周りを測った後に胸周りへ・・・。その段階では何も「異変shockはなかったんすけど、ウエストを測ってみてその店員さん、

「ほっそいですねぇ~lovely

と驚愕している訳です。その段階から私の意味不明な「サービス精神」が全開になりまして・・・。「俺ワールド全開」のトークで意味もなく楽しいひとときが流れたんですねwatch。てか、その後は必要以上に何度となくやたらと胸周りを測られたような気がしないでもないですけど・・・coldsweats01

次第にその店員さんを「俺ワールド」に引き込んでいる手応え満点で、とどめは支払の時でしたpencil。カードの伝票に署名した訳ですよ、筆記体をグチャグチャに崩した「署名」を。それを見たその店員さん、

「わぁっ、スターみたいですねlovely

と。

「他人にマネされないようにしないとサインの意味ないですよねconfident

とクールに笑顔で話す46歳格闘家。(内心、サインに食付いてもらって嬉しさは絶頂でしたけど~happy02

店員さん、完全に瞳が「ハートマークlovelyになっていましたねbleah

最後に、

「仕上がりを楽しみにしていますね。楽しい時間をありがとうございましたgood

とフツーのオッサンはあんまり言わなそうな言葉をサラリと吐いて売り場を立ち去る46歳格闘家。

こういうのが「明日へのエネルギー」になっちゃうんですよね。

明日も俺らしく生きるぜぃscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 3日 (月)

三連休が終わる件

現在、11月3日午後5時を回ったところです。

私はまだ「太陽系最高の快適空間sunのリビングでくつろいでおります。今日は秋田空港を午後8時に発つ羽田行きの便を利用して「出稼ぎ先」へ戻ります。コーフの「仮住まい」に着く頃には日付も変わり、午前1時頃になろうかと・・・。

「出稼ぎ先」から「太陽系最高の快適空間sunまでの移動にかかる所要時間は最短でも6時間程度です。コーフへの赴任が決まった頃には、ただただ「自宅への移動が不便になるなぁ」と直感的に思ったものです。

コーフに住むようになってから1年半が経った現在、約700kmの移動に心身共に私は慣れましたが、不便であることは変わりません。でも、私はこの700kmの移動に要する時間が嫌いじゃないんですよね。

「自分の家に帰る」という行動なので、持ち物は極めて少ないです。場合によっては、持ち物は「財布と携帯のみ」って時もあるんです、ええconfident。でも、最低でも6時間かけて移動するってちょっとした小旅行なんですよね。これが精神的には最高のリフレッシュになるんです。

今回の3連休、朝食前に加圧ウェアを着用して短時間で効率的に筋トレをこなしてはおりますが、振り返ってみると・・・

朝食はいつもより多めapple→ティータイムは自家製スイーツcakeと共にのんびりと→昼は愛娘・Annaと外食restaurant→夜はビールbeerをガッツリ飲んでつまみもしっかり(昨夜はしかも飲み会)

Img_20141103_0840351 Img_20141102_0802361

という、日頃の節制はひと休み状態の食生活を送ってしまいました。

(写真左・朝食の一例。赤いのはなんと、りんご。写真右・激旨自家製モンブラン)

でもこれが明日からまた生きてくエネルギーになることは間違いないですね。

さてさて、これから早めの夕食を摂って出発です。キッチンからは食欲そそられる香りが漂ってますhappy02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月 2日 (日)

薪割りのフォームの件

三連休2日目。ここ「愛する我が故郷・秋田県大曲」は残念ながら雨模様ですrain

先ほど束の間の晴れ間に私、敢えて残しておいた太い丸太に斧を振り下ろして「薪」にしてみたのですが、ふと思いました。

「Joeの薪割りのフォームが滑稽だったなぁ・・・happy01

と。以前、薪割りしている息子・Joeのフォームがあまりにも奇妙であることに気付いたパン職人がこっそり「隠し撮りcameraして送ってきた写真がこれです。

140915joeischoppingwood1

Joe曰く、これは薪ストーブを使っている友人宅のお父様から教わったフォームだそうで、安全性を重視したフォームとのこと・・・。

薪を割ることよりも「トレーニング効果重視」でダイナミックに上半身の筋力に任せて全力で斧を振り下ろす私のフォームとは全然違うんです。

Img_20140813_1002441   

確かに、薪割り作業は危険を伴うものです。下手したら振り下ろした斧で自分の脛を直撃しかねないことも事実であることを考慮すると、ガニ股でスクワットするかのようなぎこちないフォームは、そのようなリスクを回避できるのかも知れません。

でも、私的にはそんなフォームが滑稽に見えることも拭い去れない訳です・・・coldsweats01

ところが最近、「トクホ」に指定されているお茶のテレビCMで見られる有名俳優の薪割りの姿を見てみると・・・

Joeが友人のお宅で教わったフォームそのものなんですよねcoldsweats01

まぁ、薪を割るフォームはともかくとして、薪割りの目的は「太陽系最高の快適空間」を暖め、そしてそこに住む「家族の心」を温めることな訳で・・・。

昨日11月1日。我が家の薪ストーブは今シーズン初稼働しました。

Img_20141101_1756531

「ひと冬分の燃料コスト」が「灯油代一ヶ月分の燃料コスト」にほぼ等しい薪。

何にも代え難い「心の充実」をもたらす「薪割り」というプリミティブな作業ではありますが、このライフスタイルはヤメラレナイのですcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 1日 (土)

世の中浮かれていた件

三連休初日。

今はまだ雨模様の「出稼ぎ先」コーフにいます。

おはようございますrain

最近は「眠り」や「休息」のクオリティを上げることにも目を向けている私、「グリコパワープロダクション エキストラアミノアシッド」に加え、「協和発酵バイオ オルニチン」「味の素 グリナ」等のサプリメントを就寝前に体に注入していますが、今朝も目覚めは快適そのものです。

さて、この国でもここ数年はHallowe'enという西洋の習慣が定着しつつあり、この時期になると世の中盛り上がったり浮かれたりしていますねconfident

そんな昨夜、カイシャを出てから街に出てちょっくら「人工的な日光flairを顔面に照射して帰宅しようと歩いていると、伝説のロックスター、フレディー・マーキュリーと遭遇しました。

Dsc_00551
どうやら東北地方は天気が思わしくなさそうなこの三連休、私は午後の飛行機で「愛する我が故郷・秋田県大曲」に向かいますairplane

皆様も楽しい三連休をnotes

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »