« やっぱりお花はいいなと思う件 | トップページ | 連休二日目に見た「ファンタジーの世界」の件 »

2014年10月12日 (日)

三連休は「あきたにいます」の件

大型台風が日本列島に接近しているというこの三連休。

私は金曜夜に風のようにカイシャを去り、特急「かいじ」で新宿に向かい、高速夜行バスbusdash「愛する我が故郷・秋田県大曲」に帰ってまいりました。

Img_20141010_2200351 Img_20141011_0643001

写真左:特に意味はないけど高速バス乗り場から見えた都庁ビル

写真右:大曲駅東口到着15分前にトイレ休憩で立ち寄る「道の駅せんなん」から見えた、いかにも「秋の朝」を感じさせる田園風景

秋晴れの土曜日、私にとっての「太陽系最高の快適空間sunの敷地内にあるシンボルツリーもほのかに色付いています。

Img_20141011_0828261_2

我が家の「冬の燃料」になる丸太たちがほんの少し残っていましたが私、爽やかな秋晴れのもとで一気に「薪」にしてやりました。

さて、現在開催中の「第29回 国民文化祭」の会場が秋田県になっているそうで・・・。

昨日10月11日には、ここ大曲で「伝統×挑戦」というタイトルのもと、「大曲の花火」の「国文祭バージョン」が開催されたんです。「大曲LOVEの塊」のような男だと自負している私、もちろん花火会場に足を運びました。

会場を仕切る主たるメンバーは、すっかりお馴染みの顔触れ。「観客」として会場を訪れたはずの私でしたが、いつの間にか「入場スタッフ」と表示されたベストを着用させられ、有料入場口で、

「こんばんは~いらっしゃいませ~happy01

とお客様を笑顔で迎え、そして県外からの団体のお客様には

「ようこそ大曲においでくださいました~happy01

と笑顔と共に歓迎の言葉を浴びせまくりました。

Img_20141011_1947421 Img_20141011_1927521

10月の寒空に打ち上げられる大輪の花もまたなかなかのものでしたねぇ・・・。

さてさて、今日は秋田市で開催される全日本プロレス「復活!2014ジャイアントシリーズ」の会場に息子・Joeと共に乗り込んで「ファンタジーの世界」を堪能してまいります。

三連休、最高のリフレッシュになりそうですconfident

|

« やっぱりお花はいいなと思う件 | トップページ | 連休二日目に見た「ファンタジーの世界」の件 »

故郷・秋田弁」カテゴリの記事

離れて暮らす家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1148354/57652503

この記事へのトラックバック一覧です: 三連休は「あきたにいます」の件:

« やっぱりお花はいいなと思う件 | トップページ | 連休二日目に見た「ファンタジーの世界」の件 »