« 郷土愛を全身で感じた件 | トップページ | ピュアな心に触れた件 »

2014年10月23日 (木)

「とうふ」、そして「かまぼこ」の件

これは「愛する我が故郷・秋田県大曲」私の同級生の老舗菓子屋に伝わる「とうふかまぼこ」

141015

これは、東北自動車道の長者原サービスエリア辺りで販売されている「おとうふかまぼこ」

Img_20141011_203317
どちらも美味で、日本固有の食品である「豆腐」と「蒲鉾」を融合させた食品ですが、個人的には前者は上品な甘みもあるので、「お茶うけ」(和のスイーツみたいなもんすかね)として、後者は「殆ど蒲鉾と同じでお酒のアテ」として区別されるかと。

どちらが好きかと問われたら、「大曲LOVE」の私はもちろん郷土の味である「とうふかまぼこ」に軍配上げます。

最近は「とうふかまぼこ」にヒマラヤのピンクソルトをちょっとかけてみたり、わさびをちょっと付けてみたりして新しい味を楽しんでおります。

|

« 郷土愛を全身で感じた件 | トップページ | ピュアな心に触れた件 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1148354/57786148

この記事へのトラックバック一覧です: 「とうふ」、そして「かまぼこ」の件:

« 郷土愛を全身で感じた件 | トップページ | ピュアな心に触れた件 »