« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月31日 (日)

最近の食生活の件

5月と6月に一度ずつ三日間に渡るファスティングを経て以来、食生活を大きく変えた私、体重は64kg前後で安定しています。

先週辺りは、起床直後の体重は63.5kgになってしまっていたんです。こんな数字、確か大学2年の時に「62kg級」にエントリーするために減量していた頃以来に見た気がします。

自分なりにカラダをかなり絞り込んでいますが、いずれはまたもう少し「筋肥大」を目指していこうとは思います。しかしながら、最近読んでいる「3日食べなきゃ、7割治る!」でカラダの仕組みを改めて学び、消化器官にかかる負担を軽減することが免疫力の増強・病気の治療に良い効果をもたらすことを知った私、この本に書かれていることを可能な限り実践しようと試みているんです。

少し前までは「カラダをつくるために最も大事な食事」と位置付けていた夕食。最近はこんな感じです。

Img_20140828_2221331 Img_20140827_2123451

野菜サラダとグリーンスムージーですね。サラダに使う野菜も摂取する栄養素を自分なりに調べたことを反映させている訳です。

一年前に病気によって変えられた私の人生観は食生活をも変えたんですねconfident

これも私なりの「人生の楽しみ方」であることには変わりありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月27日 (水)

夏が去りゆく件

全力で斧を振りまくって割り続けた薪を眺めつつ・・・。

Dsc_0037

ハートランドを飲みながら一休み。

Getattachment

ちょっと開けてある自宅のリビングの窓からは、広いキッチンで「パン・洋菓子職人」が焼いているお菓子の甘いバターの香りが漂うconfident

なかなかの「贅沢」を味わったこの夏休み。

Tシャツを脱いで薪割りしていた私、そのままの格好で愛犬・OREOを連れて徒歩5分もかからない自分の実家へ。

Img_20140823_1210381

炎天下の公道を上半身裸で何事もなかったかのように犬の散歩したことを息子・Joeに話すと、

「それはカッコいいカラダだからできることだねhappy01good

と親父の喜ぶツボを押さえたナイスコメント。

さてさて、8月ももうすぐ終了。

「出稼ぎ先」のここコーフも夜は心地よい涼しさに包まれております。

夏が去りゆきますね・・・confident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

共感できる記事を見つけた件

おはようございます。

ここ「出稼ぎ先」コーフは曇り空。涼しい朝です。

カイシャに行く前のコーヒータイムにfacebookでこんな記事を見つけました。

【 人生を楽しく過ごすための13の習慣 】

1.目を覚ました時、幸せな一日を想像する

2.どんなことも無理矢理ポジティブに考える

3.その日会った人全員に笑顔で挨拶する!

4.小さな幸せに感謝する

5.自分にご褒美をあげる

6.幸せそうな人と一緒にいる

7.「ありがとう」と言いまくる!

8.自信を持つ

9.何かをやり遂げる

10.周りの人を褒める

11.ワクワクする行動をする

12.運動する時間をとる

13.幸せだった出来事を寝る前に書き留める

全部とは言えないかもしれませんが、自分自身に当てはまることがたくさんあるように思えます。特に、一年前の入院生活を通じて自分なりの「人生観」が変わって以来、当てはまるようになったことが、ですね。

そんな訳で、今日も幸せな一日を想像しながら全力で生きましょうgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月25日 (月)

故郷を誇りに思う件

10614168_752403164833829_4911563672

昨年は入院先のベッド上で国営放送の衛星放送で放映された生中継で鑑賞した「大曲の花火」

今年は一昨日、家族と共に桟敷席で視界から溢れんばかりの大輪の花を堪能してまいりました。

打ち上げられる花火の数がこの大会よりも多い花火大会は世の中にはいくらでもあるでしょう。でも、打ち上げられる「数」とは全く別次元に「花火の芸術性」があるということを知ることができるのが「大曲の花火」なんです。

私は「大曲の花火」は世界一の花火大会だと思い込んでいるので、打ち上げられる花火は当然素晴らしい。それ以上に、あれだけの人数の観客が集まる会場で、毎年大きな事故が発生せずに終えることができる運営が素晴らしいと思うんですね。

帰路に就く観客をコントロールする警備の人々の指示に従う観客、本当にマナーが良かったです。そんな現場でマイクで観客に向かってアナウンスしている警察官、今流行の「DJポリス」を真似ることもなく「フツーに」対応している姿がとっても好感持てました・・・。

今年もまた、大曲という地に生まれ育ったことを私は誇りに思って「出稼ぎ先」に戻ってまいりました・・・confident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月20日 (水)

「奇跡」「偶然」を体験した件

いや~、世の中には「奇跡」とか「偶然」ってあるんですね・・・happy02

私、今日カイシャを出ようとして何気なくいつも持ち歩いているカバンの「外ポケット」を見ると、必ずそこにフックしてあるはずのキーホルダーがないんですよ・・・coldsweats02

焦りながらも平静を装って心当たりのある場所をすべて探しましたね。机の中、カバンの中を隅々まで・・・。それから日中に乗った社有車の運転席から助手席も。でも、どこにもないんです。

キーホルダーには、愛車のキーもシャタクのキーも付いていたんですよね。とにかくシャタクに入らなきゃならないっつうんで、カイシャのソームの担当者にカイシャで管理しているシャタクの合鍵の保管場所を聞こうと電話しましたよ。

んで、そのソームの担当者の言う通りに事務所内の保管庫を解錠して扉を開いた訳ですよ・・・。

そこでビックリwobbly扉を開くとそこには合鍵の入った箱どころか、私が愛用するマグネット付キーホルダーがスチール製の棚にしっかりとへばり付いていたのですflair

この「イリュージョン」のような展開には実に驚きましたねぇ・・・。

この出来事がきっかけになって、これからなんだかイイことがどんどん起きる予感がしますねぇ・・・happy01

っていう話です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月19日 (火)

娘が一つ歳をとった件

愛娘・Annaがこの世に生まれて以来、12回目の「8月19日」でした。

誕生パーティーは、ちょっと早めに先週済んでいるのですが、「顔つきは小学校低学年、体格は高校生」な彼女は一つ歳をとって満12歳になりました。

ところが・・・。

毎年、私の家族全員のそれぞれの誕生日が過ぎてから必ずバースデーカードを送ってくれる「オーストラリアのおばあちゃん・Shirley」から珍しくかなり前倒しで届いたAnnaへのバースデーカードには・・・。

1408455441975
ShirleyはAnnaが今年11歳になったと勘違いしていたようですwobbly

そんなShirleyは、日本式に言えば「昭和16年11月生まれ」ですから現在、満72歳になります。72歳になってもfacebookのアカウントを持って写真をアップロードし、私とも頻繁にメールのやりとりをしている彼女は、私の愛娘・Annaにはまだ一度も会ったことがないんです。

一度でいいから会って欲しいですね。会わせてあげたい。会わせてあげなきゃ・・・confident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月16日 (土)

夏休み終了の件

今朝、9時半に「愛する我が故郷・秋田県大曲」を愛車で出発した私、東北自動車道や北関東自動車道で何度もかなりヘビーな渋滞に遭いながらも先程午後10時過ぎに「出稼ぎ先」のコーフに無事到着しました。

自宅出発直後、お茶を買おうと立ち寄ったコンビニで、この休暇期間中になかなか見つけることができなかった「スイーツ真壁のマロンエクレア」を発見。二つを買い占めて、そのうちの一つを休暇期間中に一緒に探し回っていた息子のJoeに届けるために、わざわざ自宅に戻ってしまいましたcoldsweats01

長いようで短いような、短いようで長いような私の夏休みも残すところ明日一日です。普段は秋田市内の寮にいる息子も自宅に戻って、家族4人で一緒に過ごす時間、相変わらず皆思い思いの「ノンフィルタートーク」で笑いの絶えない日々だった訳で・・・。私の免疫力も上がったことだと信じたいですねhappy01

この夏休みの間には、来週誕生日を迎える愛娘・Annaの誕生パーティーを開いたんです。毎年こうしてちょっと早めに彼女の誕生日を祝っているのですが、見た目の体格からの推定年齢16歳の彼女は来週12歳になりますbirthday

バースデーケーキはもちろん我が家のパン・洋菓子職人のハンドメイドなんですよねgood

Img_20140814_1954151
因みに、実家にお裾分けされたこのバースデーケーキ、今朝私が実家に立ち寄って祖父母に出発の報告をしようと仏前に座ったら、お盆のお供えにも少しだけお裾分けされておりました。「ハイカラ」なお供え物を目の前にして微笑んでいる祖父母が目に浮かぶようでしたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これから出発する件

土砂降りの一日が明けた今日土曜日、ここ「愛する我が故郷・秋田県大曲」は悔しいけど晴れてますsun

私はこれから「出稼ぎ先」までの約700㎞の距離を運転して行くのですcardash

次回帰郷は「世界一の花火大会」が開催される来週末。

今週、あれだけ天気が悪かったんですから来週は晴れますよ、きっとgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月15日 (金)

「病気を治す5つのキーワード」の件

「太陽系最高の快適空間sunである我が自宅滞在の7日目の今日は一日中土砂降りに近い雨が降り続けていましたrain

不思議なもので、今日のような天気の日は心も体もまるっきり覇気がなく、ヒマがあればリビングのソファに座ったまま眠りに落ちるという繰り返しでして・・・今年いちばんの「ダラけた一日」となりました。

そんな今日、とある医師の大変興味深いfacebookへの投稿記事を目にしました。

その医師は、①「少食」、②「笑い」、③「感謝」、④「長息」、⑤「筋トレ」を「病気を治す方法」として推奨するという記事でした。

①「少食」では、ファスティングの効果についても触れており、「ガンまで劇的に治す」とも断言されていました。

②「笑い」はガンと闘うNK細胞を6倍も増やす効果があり、「笑えばガンも治るhappy01と断言されています。私はこれからも「アメトーーク」を中心としたお笑い番組を見まくって「NK細胞」を増殖させます。

③「感謝」については、「ありがとう」は万病を癒す“魔法の言葉”であり、「感謝の心」が難病をも治すメカニズムは最新脳科学で立証されているそうです。丁度一年前、私が入院生活を送っていた時の自分の考え方や行動に間違いはなかったんですねconfident

④「長息」つまり「ロングブレス」は、「ドローイン」にも通ずるものでしょう。息を深く、長く吐く。それだけで「副交感神経」が働き、血行が促進され、あらゆる病気が治るそうです。

そして⑤「筋トレ」。筋肉からは病気を治す若返りホルモンが放出されるそうです。その若返りホルモンの放出量は、筋肉量と活動量に比例するということですから、筋トレに遠慮は一切無用な訳ですねgood「筋肉を鍛え、増強すれば、若さの治癒ホルモンが出て、病気も改善する」と断言されています。

これらの5つのキーワード、どれも私の生活にしっかりと組み込まれているんですよね。自分のライフスタイルに自信を持って、また「我が道」を歩むしかないですねscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月14日 (木)

「薪割り」の奥深さを悟った件

今日もなんとなく不安定な空模様だったここ「愛する我が故郷・秋田県大曲」

私は晴れ間sunを逃さずに昨日に引き続き「薪割りimpactの作業に励みました。

昨日と今日の二日間の成果はこんな感じです。

Img_20140814_195934

我ながら、短時間に良くぞこれだけの「冬の燃料」を蓄えることができたもんだと感心しますconfident

これまで私は、「薪割りimpactの作業をひとつの「筋力トレーニング」の手段と位置付けていたんですよね。これは私にとっての「人生のバイブル」でもある映画「ROCKY」シリーズの中の「ROCKY Ⅳ」で、ロッキーがロシアで原始的なトレーニングをこなす中で「薪割りimpactをするワンシーンに洗脳されてしまったからなんですcoldsweats01

んで、今日は合計70個程度の丸太をひとつひとつ魂込めて斧を振り下ろして「薪」を作っていったのですが・・・。

途中、思ったんですよね。

「この斧は、殺傷能力が計り知れない。ある意味、日本刀と同じ。だから、斧を手にしている自分は“サムライ”の心を持たなければいけないんだ。」

と。「武士道」の精神を学ぶ必要性を改めて実感した訳です。そう感じた瞬間、作業しながら聴いていたHDウォークマンのBGMを私は「ラストサムライ」のサントラに切り替えました。

丸太の大きさ、というか「太さ」は千差万別です。とても太いものもあれば、直径10cm程度の細めの丸太もあります。

ひとつひとつ太さの違う丸太を真っ二つに割る作業は単純ですが、どんな太さの丸太に斧を振り下ろすにしても、すべてど真ん中を射抜いて真っ二つに割ることは容易くはないんですよね。

Img_20140814_142154
百発百中、丸太のど真ん中を射抜くためには、かなりの集中力、つまりは精神統一が必要になるんです。

「薪割りimpactという作業が単純な「筋力トレーニング」の手段であるばかりではなく、「精神修行」の手段にもなることに私は気付いた訳ですね。

この「奥深さ」を知り、ますます「薪割りimpactという原始的な作業に私は魅せられてしまいました。

「出稼ぎ先」に戻るまでの残りわずかの自宅での滞在期間中、私は「薪割りimpactを通じて徹底的に心身共に鍛えることに決めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月13日 (水)

やっと晴れた件

先週土曜日に帰郷して以来、ここ「愛する我が故郷・秋田県大曲」は4日間、1秒たりとも晴れませんでした。曇りcloudか雨rain、どっちかだったんですね。

台風も過ぎ去り、今日になってようやく太陽が出ましたsun。喜び勇んで外に出て「薪割りトレーニング(裸にて)」に励もうとしたところ…。

Img_20140813_091953

こんな感じで太陽を隠すという、雲のイタズラに遭いました。マジで腹立つ訳ですねannoy

自宅前に無造作に山積みにされていた丸太を、私はバルコニーの下に移動させて2日間ばかり自然乾燥させ…

Img_20140811_083350 ⇒ Img_20140811_143939_2

今朝、ようやく「作業開始OK」の判断をした訳で…。私はじっと雲が去るのを待ちました。

Img_20140813_084239

んで、今日はシャツ脱いで顔や体にオイルを塗って午前と午後、都合5時間程の作業時間だったでしょうか。

Img_20140813_100228

午前中の作業が終わった段階では、日光浴しながら一人で

「気~づいた~ら~、目~覚めた~ら~、そ~れが合図さ~note

「HUMAN」のサビを口ずさみながら「ガソリン補給beerなど致しまして…。

Img_20140813_121510

この夏季休暇の自宅滞在中にすべて作業が終わらなくてもいいんです。

この先、秋にかけて、

「薪割りimpactしなきゃならないんで、ちょっと秋田に帰ってきま~すbus

と言い残して「金曜夜にさっさとカイシャを退出する自分」が好きなもんですからbleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月12日 (火)

人気力士が我が家のパンを手にした件

本日8月12日は「大相撲秋田場所」が開催されています。「地方巡業」っちゅうやつですね。

最近の人気力士のひとりに大砂嵐関というエジプト出身の力士がおりますが、私の自宅で開講しているパン教室の生徒さんが大嶽部屋の後援会の関係者ということで、大砂嵐関へのプレゼント用のパンをご依頼いただいたそうです。

んで、ここからは単なる「宣伝」っぽい話になりますがcoldsweats01故大鵬親方のお嬢様のブログで昨夜行なわれた大嶽部屋の激励会の様子がご紹介されていまして・・・

我が家のパン職人が作ったプレゼント用のパンを手にした大砂嵐関の満面の笑顔の写真がアップされておりました。

っていう、ただそれだけの話でした。以上coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月11日 (月)

毎日天気が悪い件

台風11号による被害のニュースが報道されていますね・・・。

大きな被害を受けている地域の皆様のことを思うと、ちょっと天気が悪い日が続いているこの現実を「面白くない」なんて思っちゃいけないのでしょうが・・・。

一昨日、約9時間かけて「愛する我が故郷・秋田県大曲」に帰郷して以来、一秒たりとも晴れていないのですcrying

したがって、私にとっての「夏場のトレーニング」のひとつである「薪割り」ができないのです。

Img_20140811_083350

※自宅の前に業者さんが無造作に置いて行ってくれた丸太の山を、バルコニーの下に整然と並べる作業をしていますが、これも雨で捗りません…。昨年「近所の住民からの警察への匿名通報事件」があったために、今年は業者さんに丸太を伐ることを依頼しました。

 

日光浴sunもできません。史上最悪ngの夏休みですcrying

Img_20140810_161416_2史上最悪ngとは言いながらも、夏休みという「非日常」を楽しむために今年も「夏休み用ヘアスタイルthunderを仕上げてもらってます。

こうして記事を書いている最中も外は土砂降り。テンション下がりますなぁ・・・down

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 9日 (土)

夏休みが始まった件

さぁしあたってぇ、今日から夏休みな訳ですよ。

今朝は3時に起きて「出稼ぎ先」のコーフを出発したのが3時半ですね。中央道から圏央道を通過して東北道から秋田道。約720㎞にも及ぶ距離のドライブ所要時間は休憩含めて約9時間でしたね。

自分にとっての「太陽系最高の快適空間」である自宅に到着すると、玄関前には30cm程度の長さに切り刻まれた丸太が山積みに・・・。

「結果として」冬の我が家の燃料になるこれらの丸太は、この夏休み期間の私にとってのトレーニング材料であり、そして「家族愛の表現」の手段になる訳ですね・・・。

そういう訳で、これからの一週間、私はリフレッシュしながらももっと強くなりますよgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 7日 (木)

遂に「これ」を着る決心をした件

今から何年前でしょうか。日本マット界に一大ブームを巻き起こした「n.W.o.」というユニットがありました。球界やサッカー界まで巻き込んだこのユニットのロゴ入りTシャツは爆発的に売れたそうで・・・。

私、当時はこのTシャツを「カッコいい」とは思って見ていましたが、どういう訳か自分で着る気にはならなかったんですねぇ。

最近、ARISTRISTこのTシャツの復刻版を発売したとの情報をキャッチした私、あの頃は着る気にはならなかったこのTシャツ、

「今なら着てみたいsign03

と思ってしまいました。

10306314_743641302376682_4322302779

明後日から夏季休暇です。これをピチッと着て、甲府から「愛する我が故郷・秋田県大曲」までの約700㎞をのんびり運転して行きますよ~snail

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サプリメントの会話で盛り上がる件

またしても久々の更新になってしまいまして・・・

先日、日曜日に私は同じ大学のボクシング部主将だった同級生と「水道橋の青いビル」に足を運びました。目的は、この団体「この夏最も熱い男を決めるトーナメント」の決勝戦を観戦するためでした。私が親交のあるデーモン植田選手にお誘いをいただき、特別リングサイド席を購入していたんですよね・・・。

青森在住時代から、なんとなくこの団体とも接点があった私、選手の皆さんが私の顔を見かけるとご丁寧な挨拶を交わしてくださることがとても恐縮です。

さて、久し振りに会った友人、彼も若かった。私と同級生ですから46歳ですよ。でもまったく46歳のオッサンには見えない。成長ホルモンを発散している男っつうのは、全然違いますよ。

彼との会話の大部分はトレーニング方法や摂取するサプリメントに関する「情報交換」なんです。しかもそれがやたらと盛り上がる。その盛り上がる「サプリメント談義」で共通の見解は、

クレアチンだけは別sign03

これです。この言葉の盛り上がりを実感できる人、理解できる人はかなりの上級レベルの筋トレマニアでしょうね・・・。

彼は現在も母校ボクシング部道場で学生のコーチをしたり、選択体育でボクシングの授業の講師をしているそうです。近々、彼にボクシングの技術指導を受けることを約束した訳ですが、学生時代の友人って本当にいいもんですな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 2日 (土)

体重が落ち過ぎの件

毎日本当に暑い。

日中、とんでもなくカンカン照りsunで気温が37度位になったかと思いきや、夜になって突然の「ゲリラ豪雨rain」というか「ゲリラ雷雨thunderrain」に見舞われた昨日、私の「出稼ぎ先」の仮住まいに付けているBSアンテナがヤラレテしまいましたcrying

アンテナをまるごと買い替えてみたものの、自力では復旧できず…weep

まぁそんなことはさておき、とにかく暑過ぎたので今日は朝に軽く胸の筋肉に刺激を与えて、それ以上の激しい運動を避け、ゆっくりとぬるめの風呂に浸かって汗を流し、そしてその後もフツーの生活を続けてみたのですが…

風呂上りの体重。

Dsc_0033

夕方もう一度半身浴した後の体重。

Dsc_0034


今年の人間ドックで「適正体重」としてはじき出された「61.0kg」も現実的になりそうな勢いの減りっぷりなのです。

正直、多少の「脱水症状」的な感覚もありましたので、今夜はしっかりと食事を摂りました。オーストラリアを感じるビールもお伴に…。

Dsc_0035

一本じゃ寂しいので、もう一本別の銘柄でオーストラリアを感じつつ…。

Img_20140802_201918

夏場の水分補給、これは命に関わりかねないほど大事です。

皆様もくれぐれもしっかりと水分補給をconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »