« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月31日 (土)

毎日の朝食が楽しみな件

おはようございますsun

私の「出稼ぎ先」ここコーフは、ここ数日間30度を超える気温が続いており、既に完全な「夏」ですsun

さて、昨年「深刻な病」に身体が侵されて以来、私は毎日新しい朝を迎えることができる「奇跡」を心からありがたく感じるようになりましたconfident

ベッドから出ると全裸で体重をチェックし、その後は短時間で集中的なウェイトトレーニングで身体を目覚めさせてしっかり朝食を摂ります。

こんなに規則正しい生活は、私の「人生始まって以来初めて」のことですね。

Dsc_0017朝食を楽しむために、最近はこんなものを作っています。

上新粉を軽く水で溶いて、ココナッツミルクを加えて焼いたパンケーキですね。トッピングはスイートコーンやレーズンです。

要するに、私の好きなタイのスイーツ、「カノムクロック」の生地を使ったパンケーキです。

形は違いますが、味は「それ」に近いものになるんですよね・・・。ロイアーですdelicious

今日は何故か出勤日です。では、行ってきますcardash

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2014年5月27日 (火)

「自分だけじゃない」と感じた件

これまでにも何度かここで書いてきた「暁」という楽曲の件。

私はこの楽曲の歌詞が自然と自分自身の人生に重なると感じておりました。

先日、さいたまスーパーアリーナのライブ会場でこの楽曲を聴いた時に、たまたま私の隣にいたご夫婦(還暦間近と思しき感じ)の奥様がこんなことを呟いていました。

「この曲を聴くと、あの原発事故のことを思い出してしまっていつも涙が出るのよね・・・」

と。

「病」という、神を憎むほどの出来事に襲われた自分でさえも何故か「恥ずかしい」と感じた瞬間でしたね・・・。

自然災害に引き起こされた「原発事故」というある種の「不可抗力」によって、「昨日まで普通にあった生活」を奪われ、そしてそれを乗り越えて生きている人達もまだまだ世の中にはたくさんおられるんです。

さいたまスーパーアリーナのスタンド席で、様々な想いが頭の中を巡った私、涙が出ましたね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月24日 (土)

「土屋館わいわい広場」に「信玄餅」を持ち込んだ件

今月も第4土曜日を迎えました。

という訳で私、新宿発の夜行バスに乗るために金曜夜はカイシャで私服に着替えて夜8時頃にコーフの駅へDashdash

「夜走り」の移動にも随分慣れた私の体、むしろ最近はこの移動を「楽しむ」という域に達しております。「夜走り」に限らず、「出稼ぎ先」から「愛する我が故郷・秋田県大曲」までの移動時間というのは、自分自身の「精神活動」にとっては大変貴重な時間になりつつあるんですよね。

さて、今回の帰郷の主たる目的はもちろん「土屋館わいわい広場」恒例の「もぢつぎ(餅つき)」です。

毎回毎回様々な企画を採り入れながら継続すること4年になるそうで、完全に定着しているイベントになりました。これを楽しみにしている地元の人々も本当に大勢いるようです。これを仕切っている「菓子屋の若旦那」のバイタリティ、流石ですなgood

10300659_674542252629574_3720866772このイベントで100円で振る舞われる「つきたてのお餅」は、毎回毎回トッピングが変わります。今月のトッピングは「黒蜜きなこ」つまりは私の「出稼ぎ先」の銘菓「信玄餅」風のトッピングだった訳です。

毎回毎回、お餅は完売しますが、今回も「美味しい美味しい」という声とたくさんの笑顔にに包まれて大好評のうちに完売御礼となりました。(残念ながら画像を撮り忘れましたけど・・・coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月23日 (金)

「カップ焼そばに激辛スパイス入れすぎた件」

つい数日前、十分な昼食時間を確保できずにカイシャ近くのコンビニで昼ごはんを調達しようとしたときのことです。

こんなの見つけました。

Dsc_0016

「カップ焼そばに激辛スパイス入れすぎた件」だそうです。

思わず手に取り購入してしまいました。たまにはジャンキーな昼食も良いかと・・・。

というか、単に商品名の面白さに引き付けられただけなんですけどね。

と考えると、商品名というのは消費者の購買意欲を掻き立てるには重要なんですね。

以上happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月20日 (火)

役立たずな「セコンド」の件

一昨日、開催された「FIGHTING AID in 小牧」

「スモウファイト」なるイベントに出場した「プロレス式トレーニングインストラクター講座」つながりの知人の「セコンド」として私はリングのエプロンに立ちました。

その際の「いかにもセコンドっぽい雰囲気の写真happy01をその知人がfacebookにアップしてくれました。

10170992_1423456244587679_349035812

「もっともらしい絵」に笑ってしまいます・・・happy01

結局、私は「セコンド」として的確な「檄」を飛ばすこともできず、彼は敗北・・・。

でも、ロープを跨ぐことはありませんでしたが、久々に立ったリングの感触にまた血が騒いだ訳ですね・・・。

まだまだ「ドラマ」は続きますgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月18日 (日)

「可能性」が見えてきた件

Hotelsun

Dsc_00131

日に焼けて腕が火照るbearing

Dsc_00141

FIGHTING AID in 小牧」は快晴のもと、と言うよりも「炎天下sunで大盛況のうちに無事終わりました。

今回はもちろん私の「復帰戦」は行なわれておりませんthink

しかしながら、このイベントの趣旨をしっかりと貫いたうえでFIGHTING AID in 大曲」を成功させるヒントを今日見た気がしました。

Img_20140518_145441 Img_20140518_144914_2

この先、私は「選手」として「復帰戦」に向けたトレーニングをしっかりと続けつつFIGHTING AID in 大曲」「プロデューサー」として徐々に企画を具体化させていこうと思います。

「お楽しみ」はこれからですsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月17日 (土)

「誕生日には真っ白な百合を」の件

相変らずゆるゆるな更新ペースですね。つくづく、昨年の入院中には「時間」という資源が無限にあったものだと思いますね。

さて、前回の更新から今日までの6日間に、私は3日間の「ファスティング」を行ない、そしてその「ファスティング」を行なっている間に毎年のことながら一つ歳を重ねました。

「ファスティング」の件は別稿で触れるとして、「5月14日」の件を・・・。

ここ数年、「5月14日」に私は母親に「産んでくれてありがとう」という感謝の言葉をメールしています。この楽曲が世の中に出る前からですね。

この「誕生日には真っ白な百合を」という楽曲が世に出た昨年以来(「昨年以来」と言ったらまだ2年だけですがcoldsweats01、私は実家の母親に「真っ白な百合」を贈っています。

今年はこんな感じだったそうです。

1400293172050_2

母親からは「幸せを感じています」とメールがありましたね。花には人を幸せな気持ちにするチカラがあるんですね。

Dsc_0010 「真っ白な百合」と言えば・・・。

私も自分の「出稼ぎ先」の住まいの玄関に先週、久し振りに「真っ白な百合」を飾りました。お花屋さんで、500円の百合を買おうとしたら、

「今入荷したばかりのこっちの方がいいですよhappy01

と誘導されるがままに、900円の百合を買っちゃいました。「いや、500円のでいいですcoldsweats01と言わないところが、自分の「かっこつけ」なところなんですよね・・・。

家に帰って玄関のドアを開けた瞬間に百合の香りに触れると本当に癒されますね・・・。

1400293185780_2  因みに、母親に「真っ白な百合」を贈る自分の誕生日の次の日は、実は結婚記念日な訳で・・・。この日には妻にバラのアレンジメントを贈りました。

いつも「節目」に素敵な花を届けてくれる、「愛する我が故郷・秋田県大曲」の花屋の若旦那には感謝です。

これからも花を贈ることがもっと自然にできる、深みや厚みのある人間に成長していきたいものです・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月11日 (日)

人体実験開始の件

こんなもん、買いました。

Dsc_00061

今話題の「酵素ドリンク」です。そうです。ファスティングという「人体実験」をしてみようかと。

さしあたっては、明日からの3日コースで実行するつもりなので、ある意味今夜は「最後の晩餐」になる訳でした。

Dsc_00041 そこで、今夜は使い捨てBBQコンロ(燃料付)を購入してベランダで「一人BBQ」を決行しました。食材もガッツリと購入して、今夜は午後8時頃から綺麗な月空moon3を眺めながら約2時間かけて一人でいただきました。

その後、ファスティングを失敗しないようにいろいろ調べてみると・・・。

ファスティングを始める前日はガッツリ食っちゃいけないそうですcoldsweats01

そんなこと、先に調べるべきですよね・・・。

という、どうでもいい話でした。おしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

急な話ではありますが・・・な件

10177401_472895306176910_5935962718 「苫小牧」ではなく「小牧」で来週日曜日開催されます。

数週間前に、この方から

「5月18日に名古屋でやることになりましたよsign03

と電話で連絡を受けていたのですが、今回は「ライオンマークの会社」が全面的にバックアップしている形なんですね・・・。

このイベントをネーミングした人間として、そして過去2度このイベントのリングに立っている「選手」としても、今回は自分自身の試合はなくても私も会場には行こうかと。

「会場に行かない」という選択肢、ないですよねhappy01

小牧大会が成功したら、その先には「大曲大会」・・・。

あると思いますsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月10日 (土)

ウズウズした件

本当にゆるゆるな更新ペース、なんとかならないもんすかね・・・coldsweats01

さて、「愛する我が故郷・秋田県大曲」に帰郷していた先週の4連休、息子・Joeが卓球の練習試合で向かった明桜高校の体育館の中にはこんな場所もありました。

10247229_692295824177897_6895339973

入口の引き戸のガラス部分から中を覗くと、20名程度の部員がいたでしょうか。タックルの打ち込みや足腰の補強運動、スパーリング等々、私も見慣れた動きをしていたのです。

あのような光景を目にすると、私の心も体もウズウズする訳ですね・・・happy02

毎朝規則正しく筋トレメニューを消化し、体調はどんどん良くなる一方の私、まずはレスリングシューズを履いてマットに立つ日も遠くないですね・・・。

というか、近々コーフ近辺でレスリング部のある高校を探して「出稽古」行こうかと。

そしてその先には・・・(続く)happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 5日 (月)

「ありがたいな」と思った件②

秋田市内に用事があって向かった私、ついでに昨年8月から9月にかけて入院生活を送った秋田大学医学部附属病院を訪れて来ましたhospital

Img_20140505_1001091私が入院していた第2病棟の8階フロアでエレベーターを降りると、お世話になった先生の姿を発見。笑顔で迎えていただきました。

しばらくして、面談室での患者さんへの病状説明を終えて現れた主治医の先生の姿を見つけた私、座っていたベンチから立ち上がって何も言わずに主治医の先生に笑顔を向けてみると…happy01

先生は直ぐに私に気付いてくださって、両手を広げて笑顔で突進して来ました(さすがに「ハグ」はされませんでしたけどね…coldsweats01

退院後の経緯を説明したりしながら、数分の立ち話をした訳ですが、先生は私の姿を見つけた時、

「夢のようだったlovely

と思ったそうです。患者としても、そして一人の男性としても嬉しい言葉ですねぇhappy02

主治医の先生への挨拶を終えて帰ろうと、エレベーターを待っていると背後から私の名前を呼ぶ声が…。振り向くとそこには、私の「担当」の看護師さん(very cute)の笑顔がhappy01。上腕で「力こぶ」を作る「サービス」をすると、
「腕、また太くなりましたね~lovely
という、これまた嬉しい言葉をいただきました。

私が退院して半年以上の月日が流れ、その間にもたくさんの患者さんが入院したり退院したりしているはずなのに、主治医にも看護師にも私の名前をしっかり憶えてもらえていたことが嬉しかったですねぇ…。

行って良かった。またこれで間違いなく腫瘍は委縮して縮小したはずですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ありがたいな」と思った件①

4連休、ここ「愛する我が故郷・秋田県大曲」の空模様はイマイチですcloud

残念ながら「目が覚めるような五月晴れ」とは言えない日が続いておりますが、やっぱり自分の故郷、自分の家で過ごす時間は貴重なのです。

昨夜は「一生の仲間」である「大曲昭和43年会」の仲間達との「飲み会」が催されました。

連休の真っ最中、しかも急な呼びかけにも関わらず集まってくれたのは10名happy02

10308282_561072404008779_6539176567 もちろん、秋田弁全開で時には「まるで中学生かよ」的な「ばがっくせぇ話」(バカ臭い話)で徹底的に盛り上がり・・・。いいんです。中学時代の同級生達なんですからhappy01

それにしても一次会の会場となった「めんこいな」は、充実した料理に飲み放題の付いた宴会コースで一人3,500円good。破格っすね。

そして二次会は何故か台湾料理「六順園」へ。散々飲み食いした後にも関わらずガッツリ台湾料理に紹興酒。素晴らしき仲間なのです。

10329281_10203677669283945_33840358 普段はそこそこ節制している私も昨日はすべてを「解禁」。遠慮なくしっかりと「坦々麺」をいただきました。delicious

やっぱり本能の赴くままに飲み食いすると何でも美味しく感じるもんですね。帰宅後、ベッドに入った私は「満腹で寝付けない」という、珍しい現象を体験してしまいました。

改めて、連休中に急な呼びかけにも関わらず集まってくれた「死ぬまで付き合う仲間達」に感謝なのです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月 4日 (日)

2週連続で帰郷してますの件

世の中「ゴールデンウィークの後半」です。

昨日からの4連休を前に私、金曜夜にカイシャから新宿の高速深夜バス乗り場に直行しまして「夜走りbusdash「愛する我が故郷・秋田県大曲」に帰郷してまいりました。

カイシャでビジネススーツから軽装に着替えて、殆ど「手ぶら」に近い状態で長距離の移動すること自体が自分にとっての大きなリフレッシュになるんですよね・・・good

さてさて、今回の移動の初っ端で思わぬ出会いが・・・

甲府駅のプラットフォームで見覚えのある「有名人」の姿を発見flair

ワークアウトに真剣に励む多くの人がおそらく知っているであろうこの方が電車を待っていたのです。

私、思わず声をかけて10年前に「武藤塾」でお話をうかがって以来、「エキストラアミノアシッド」を愛飲し続けていることを伝え、電車に乗ってから即「facebook」でつながりました。

この方は、月二回は甲府市内の大学ラグビー部でトレーニング指導をされているそうです。

「新たなる展開」の予感、しますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »