« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月31日 (金)

「鶏胸肉のしゃぶしゃぶ」という食材に出会った件

「年間300ワークアウト」を目指してスタートした2014年。

本日で終了した今月1月は、25回を数えました。

それはともかく、私は最近スーパーの精肉売り場でこんなものに出会いました。

Dsc00007

「鶏胸肉のしゃぶしゃぶ」だそうです。

今夜、私は「年間300ワークアウト」に向けた「月間ペース達成」のご褒美にこの食材を食しました。歯応えも味も想像以上にbeautifulでしたね~lovely

写真の量でおよそ240gなんです。1回の食事で摂る良質な蛋白質の量としては丁度いい量だと思うんですよね。

今日のワークアウトは「腹筋への集中砲火」でしたが、今後「大胸筋」をがっつり鍛えた後の食事には「鶏胸肉」がバッチリ合うんでしょうねdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月30日 (木)

今年も残り11ヶ月な件

ちょっと前に新年を迎えたと思っていたら、1月は残すところあと1日。

2014年も残すところ11ヶ月となりました。

新年を迎えて設定した私の目標、「年間300ワークアウト」。今日で24回目/365日を消化しました。1月最終日の明日、25回目を消化できたら「年間300ワークアウト」達成のための月別ペースをギリギリでクリアすることになります。

「年間300ワークアウト」=300回/365日

この目標、簡単そうに見えて実はそれほど簡単なものではなく、「毎日を全力で生きる」と決めた自分にとっては、毎日のエネルギーのひとつになっているんですよね。

2014年。こういう目標を設定して、良かったなぁ。強がりでも何でもなく、自然にそう思うのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月29日 (水)

心打たれる言葉に出会った件②

これ、有名ですよね・・・。「犬の十戒」 ってやつです。

 1.私と気長につきあってください。
 2.私を信じてください。それだけで私は幸せです。
 3.私にも心があることを忘れないでください。
 4.言うことを聞かないときは、理由があります。
 5.私にたくさん話しかけてください。人の言葉は話せないけど、わかっています。...

 6.私をたたかないで。本気になったら、私のほうが強いことを忘れないでください。
 7.私が年を取っても、仲良くしてください。
 8.あなたには学校もあるし友達もいます。でも、私にはあなたしかいません。
 9.私は10年くらいしか生きられません。だから、できるだけ私と一緒にいてください。
10.私が死ぬとき、お願いです。そばにいてください。
そして、どうか覚えていてください。私がずっとあなたを愛していたことを。

犬も間違いなく「家族」です。この言葉のひとつひとつを「太陽系最高の快適空間sunにいるアイツのことを思い浮かべながら私は心に刻みましたconfident

140126_oreo

| | コメント (2) | トラックバック (0)

治療「打ち切り」の件

勤務時間に制限を受けている私、今さら気付きました。カイシャから帰宅してからの夜の時間帯って、いろいろなことに費やすことができる時間がありそうに思えるけど、あれもこれもと思うと意外といっぱいいっぱいになってしまうんですね・・・。もう少し「時間のマネジメント」っちゅうことを考えなければならない訳ですね。

それはさておき、先月「化学療法」の第6ラウンドを終えた後のCT検査の結果、私は主治医から「セカンドオピニオン」を取るように指示を受けておりました。

「セカンドオピニオン」を取得するにあたり、私は先日「ベストドクターズ社」から専門医の紹介を受けていた訳ですが、今日はその専門医を訪ねてまいりました。

相談の焦点は「化学療法を継続すべきか、それともここで一旦経過観察に入るべきか」ということでしたが、その専門医は私が山梨の主治医から託された資料に一通り目を通すと、

「ここで一旦治療をストップして来月辺りPET検査をしたらいいと思います」

と即答されました。

「PET検査」の結果を受けての治療方法等について、そして中長期的な将来有りうる「造血幹細胞移植(自家移植)」等について、その専門医は大変解り易く説明してくださった訳ですが、「専門医」「名医」と呼ばれる医師の有り難さをまざまざと体感することができた大変有意義な時間でした。

正直言うと、私は今朝東京に向かう特急列車の中では「名医と呼ばれる初対面の医師に相談する緊張感」「造血幹細胞移植という言葉に対する得体の知れないビビリ感」が頭の中を行ったり来たりしていたため、かーなーり悶々としていたんですよね。

でも、「治療打ち切り→経過観察」と即答されたこと、考えられる治療方法について解り易い丁寧な説明を受けたこと、「食事制限は不要」「運動もしてよし」というコメントがあったこと等々から、私はやたらと爽快な気分で病院を後にして参りました。

帰りの電車まで少々の時間があったため、時間潰しがてら立ち寄った渋谷の「熊本ラーメン桂花」で食べた超久々の「太肉麺(たーろーめん)」、旨かったな・・・。

「腫瘍がどんどん小さくなって最終的にはなくなることもあるんですよ」

今日説明を受けたそんな可能性が少しでもあるのなら、私はその可能性を信じて今日からまた自分らしく全力で生きていく。それしかないんですよね。

私の「病気と向き合う人生」は、今日「Next Stage」に進んだのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月26日 (日)

お笑いっていいなと思った件

そういう訳で、行ってきましたね~「週末よしもと」。会場はほぼ満員御礼でしたね~dash

あの豪華メンバーを「愛する我が故郷・秋田県大曲」(正確には旧・仙北町でしたけどcoldsweats01)で観ることができるって、画期的なことですよsign03

昨夜の「前夜祭」では、「よしもと剣喜劇」座長のカートヤング師匠に「秋田弁を仕込む」ことを試みたのですが、今日の舞台ではやってくれましたね、師匠happy02

ところどころで、

「へば、まんずなsign03(訳:それじゃ、またねpaper

とか

いぶりがっこ食べたから」

などと、「昨夜のキーワードkey」を散りばめて観衆の笑いを誘っていましたね~happy02

そして、「全校集会で調子の悪いマイクで話をする校長先生」という私の大好きなネタの中で、な、なんと昨夜の「前夜祭」で話題に出た、我々にとっては「伝説の同級生」となった「スダコージ」の名前を絶叫しちゃったんですよね~。

この場面で爆笑したのは、私と息子のJoe、そして舞台上にいた秋田市在住芸人の「ちぇす」の二人だけだったことは言うまでもありませんhappy02「よしもと剣喜劇」、これはもっともっとメディアへの露出が多くなってもいい素材ですよ。

それにしても「お笑い」っていいですねgood。嫌なことを忘れさせて活力を与えてくれますからね~。慌ただしい帰郷でしたが、元気もらってコーフに帰ることができましたdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大曲で「よしもと」をみる件

今回の私の帰郷の目的は、実は「週末よしもと 新春お笑い祭りin大仙」を見物することなんですねhappy01

しかも、今回のキャスティングの中には、約10年前に「PRIDEチャレンジ」のリングで2度の対戦を経て親交が生まれた「よしもと剣喜劇」の座長・カートヤング師匠も入っているのです。

という訳で、昨夜は大曲に「前乗り」したカートヤング師匠秋田市在住お笑いコンビ「ちぇす」のお二人を交えて、地元の私の同級生や息子のJoeで軽く「前夜祭」を行ないました。

あまりにも楽し過ぎて、写真を撮ることも忘れてしまったのですが、今日この後の舞台本番がますます楽しくなるであろう時間を過ごすことができた訳です。

約10年前にカートヤング師匠(当時の芸名・どくろ団)と対戦した時には、まさかこうして私の地元・大曲で再会することになろうとは想像していませんでしたねぇ。

人と人とのご縁って、不思議なものですねconfident。このご縁も大事にしたいご縁です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月25日 (土)

理由なくサボっていた件

おはようございます。

土曜日の朝、ここコーフは寒くて空も灰色ですねcloud

私、今日はこれから雪に埋もれた「愛する我が故郷・秋田県大曲」に移動します。

しばらく理由もなくブログをサボりがちで、「体調でも崩したのか」と心配してくださった知り合いもおりましたが、私は大丈夫。

面白い話が思い浮かばないだけなんですね。感覚、鈍ってますcoldsweats01

ではでは、行って参りマッスルdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月20日 (月)

心打たれる言葉に出会った件①

土曜日。カイシャの親睦会旅行で東京へ日帰りで。

東京宝塚劇場で「初宝塚」を楽しみ、「マダムタッソー東京」でやたらとリアルなフィギュア達を堪能。

日曜日。「FIGHTING AID」の同志であるこの方に誘われて東京ドームへ向かい、「ふるさと祭り東京」を見物。

2日連続で東京日帰りというのも、ここコーフに住んでいるからこそできるチカラ技なのです。

そんな週末を過ごして明けた今日月曜日。朝食後にコーヒーを飲みながらfacebookを眺めていたらこんな言葉に出会いました。

『あたりまえ』を『ありがとう』と言うのが感謝
『だから、なに』を『おめでとう』と言うのが賞賛
『もう、ダメだ』を『これからだ』と言うのが希望
『なりたいな』を『なってやる』と言うのが決意
『もういいや』を『まだ待とう』と言うのが忍耐
『疲れた』を『頑張った』と言うのが努力
チカラが湧いてくる言葉ですね・・・。こういう感じ、いいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月14日 (火)

八景島でも「もぢ」をついた件

そういう訳で、「こでられね~秋田大集合’14」 の会場に到着して、「大曲納豆汁」のブースに向かうと、そこでは「老舗菓子屋の若旦那」が0.1トンの大きな体でいつものように笑顔と握手で私を迎えてくれました。

そして、彼は言いました。

「今日、もぢつぎあるどsign03(今日、餅つきあるよ)

と。

内心、「もぢつぎがあると知っていたなら胸筋倶楽部のタンクトップ持ってきたのに~」とは思ったものの、横浜と言えども今はまだ1月半ば。それなりに寒いのです。しかも「一応」病人である私がいかにも風邪をひきやすい格好なんかできないわけです。

今回のイベントでの「もぢつぎ」は、3日間毎日5升の「もぢ米」をつきあげて「豆餅(まめもぢ)」にして振る舞うことになっておりましたが、初日と2日目、私は全力で「もぢつぎ」しました。

140112_seaparadise1 140112_seaparadise2_2
杵がいつも「土屋館わいわい広場」で使っているものよりも二回り程は大きかったため、前腕が異常な程パンパンにパンプアップしてしまい、私は迷わずこのイベントでの「もぢつぎ」を「年間300ワークアウト」の1回分にカウント可能と認定しましたcoldsweats01

「もぢつぎ」で秋田県のPRに自分なりに役割を果たすことができたのは、ただただ単純に嬉しいことです。ふらりとイベントに顔出して、私の「はまり役」をご提供くださった地元の仲間たちに感謝なのですconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月13日 (月)

八景島に秋田県が上陸した件

三連休、終わろうとしています。

この三連休の前半、私は横浜・八景島シーパラダイスで開催されていた「こでられね~秋田大集合’14」なるイベントで「大曲納豆汁」を出展する仲間達のお手伝いに出かけておりました。

140112_seaparadise5今回で10回目を迎えるというこのイベント、秋田県内のB級グルメあり、なまはげあり、かまくらあり、大曲の花火ありと、八景島に秋田県が上陸したような状態になっていました。

このような形で関東地方の人々に秋田をPRする場を提供してもらえるなんて、本当にありがたいことです。

初日の土曜日よりは、二日目の日曜日の方が全体的に人出は多かったように思います。

140112_seaparadise3いわゆる「ご当地グルメ」の屋台が数軒立ち並ぶイベント広場では、「大曲納豆汁」は行列が絶えないほどの「見た目の人気」には欠けていたかも知れません。そもそも「納豆」という食材そのものが好き嫌い両極端になるものですから・・・。

でも、お客様の中には、

「さっき食べたらメチャクチャ美味しかったからまた買いに来ましたsign03

とか、

「7軒ほど食べましたけど、いちばんこれ美味しいからまた来ましたsign03

などと嬉しい言葉と共にブースを訪れてくださった「リピーターthunderの方も数名いらっしゃいました。これは嬉しかったですね・・・happy02

いや、確かに旨いんですよ、「大曲納豆汁」。

この郷土料理、もっともっとメジャーになってもおかしくないと思うんですよね、ええconfident

今回の「八景島遠征」は、これだけでは終わらなかったんすよね・・・wink

140112_seaparadise4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月11日 (土)

全力で「愛する我が故郷・秋田県大曲」をPRする件

おはようございますsun

「出稼ぎ先」のコーフは快晴の三連休の初日を迎えました。

「愛する我が故郷・秋田県大曲」は寒波に見舞われ、とんでもない大雪のようで・・・crying

三連休ですので、本来ならば昨夜「夜走りbusdashで帰郷するところではありますが、今回は横浜・八景島シーパラダイスで開催されるイベント「こでられね~秋田大集合’14」「大曲納豆汁」を携えて乗り込んでくる仲間達と合流するために、これから八景島に向かうのです。

では、横浜・八景島で「秋田弁全開」「愛する我が故郷・秋田県大曲」を全力でPRして参りますsign03

【目指せ年間300ワークアウト】

・1/10(金)帰宅後、自分の体重と同じ重量の負荷のベンチプレスで大胸筋を刺激。「デザート」は肩幅より広めの幅のプッシュアップ、ゆっくりと20回×2セットsnail

・1/11(土)あんまり時間がないので、朝食前にバランスボールの上でシットアップ30回×2セット。腹直筋の収縮にじっくりと意識を集中しながら。

現在、6/300を消化dash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 9日 (木)

"No Pains, No Gains."を実感している件

私、「年間300ワークアウト」という目標達成を目指しての「コツコツsnailは三日坊主で終わることなく、毎日順調にこなしています。

昨日までに鍛える部位が一巡して迎えた今日、私は大腿部をじっくりと刺激しました。

というか、一昨日追い込んだ上腕部に、私がこれまでに経験したことのないような激しい筋肉痛thunderを覚えているんです。

特に、左腕なんか真っ直ぐに伸ばすことができないほどの筋肉痛thunderに包まれてしまっているんですよね・・・。

たまらず救急箱から、患部に擂り込むように塗るタイプの消炎剤を取り出してしっかり塗ってみた私、

“No Pains,No Gains.”

という言葉が相応しい状況に自分が置かれていることを実感しました。

あと半年もしないうちに満46歳になる私ではありますが、まだまだ肉体は進化し続けることを信じて、あと295ワークアウトをクリアしますよsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 7日 (火)

「年間300回」を目指す件

年賀状で私に「筋肉で(病気を)治しましょうsign03というメッセージをくれた「100年に一人の逸材」こと「胸筋倶楽部主将」も賛同している「年間300回のワークアウト」

これをこなすと、誰でも肉体が進化し続けるのだそうです。

2014年、私も「年間300回のワークアウト」を目標に毎日コツコツと努力することにしました。

「300/365(365分の300)って、一見簡単そうに見えるけど、実はこれは結構なハイペースです。

割合にして約82%。月間ペースにして約26日間。週間ペースにして6日間になります。

1週間7日間のうち「ワークアウトしない日が1日しかない」というペースは、これまでの自分の生活を振り返るとペースアップしないと達成できないレベルなのです。

楽勝で達成可能な「目標」は「目標」でもなんでもないんです。今の自分じゃできていないことをやり遂げようとするのが「目標」なんです。

すべては「肉体を進化させ続けるため」です。自己管理するために、エクセルで専用のファイルも作りました。今後、ここでも進捗状況を披露しながら自分を追い込んで行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 6日 (月)

「日常」に戻った日の夕食の件

9日間の年末年始休暇が終わって今日からまた「現実」に戻りました。

昨日、「太陽系最高の快適空間sunを後にしてからの移動時間、そして「出稼ぎ先」であるここコーフに到着してから今日の朝を迎えるまでの時間、そりゃあ本当に嫌だったですよ。

でも、カイシャに行ってから、ものの30分もすると、あら不思議sign03

何事もなかったかのように「日常」に戻ってしまうんですよね~confident

そんな今日の夕食はこれでした。

Dsc00004

いつも秋田空港の売店で思わず買ってしまう「横手焼きそば」です。

麺とほぼ同量程度のキャベツをブチ込んで、半熟目玉焼きをダブルで乗せてみました。

挽肉は豚肉と国産牛肉のブレンドを100g程度でしょうか。

高校時代、横手に通っていた頃には「横手焼きそば」なんて言葉、聞いたことのなかった私ではありますが、今頃になってこのB級グルメにハマリ始めているのです・・・coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 2日 (木)

ドカ雪が降った件

大みそ日、元日と少々雨模様だったここ「愛する我が故郷・秋田県大曲」

雨が降れば多少雪は融ける訳で、

「もしかして、今年の冬は楽勝パターンなのでは・・・happy01

と思いきや、昨夜は降りましたねぇ・・・そして積もりましたねぇ・・・「ドカ雪」snow

Dsc_0010そこで私、朝食の「チャーシューサンド」(写真)でエネルギーを蓄えてからやりましたよ、除雪作業。

(厚めに切った「はりまやの焼豚」〈入手困難〉パーカーハウスロールで挟んだだけ)

ガレージの前に続き自宅前の駐車スペース、黙々と作業すること約2時間程だったでしょうか。

しつこいようですが、雪国に暮らす人々は「除雪作業」というハンデを背負って生きているんですよね。これは心が強くなるはずですよ。

とは言いながら、今年は自宅前の消雪対策、何らかの手を打たなければ・・・な正月ですねwobbly

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 1日 (水)

謹賀新年!の件

あけましておめでとうございますsign03

お正月なので、自宅の玄関に鏡餅を置いてみましたfuji

Dsc00002_2

お正月なので、初日の出sunを写真におさめてみました。

Dsc00003

新年早々、スキンヘッドは絶好調なのですflair

1511163_10202817897870197_306792692今日は毎年元旦恒例「大曲健康ランド」での「大曲昭和43年会新年会」が開催されました。男子3人の年末年始休暇、私は犬のOREOには留守番をお願いして、将来的に「大曲平成10年会」に所属することになるであろう息子・Joeを引き連れて新年会へ・・・。

こういう場面に集まるメンバー、「固定化」されてはいるのですが、やはり私の中の「大曲LOVE」は強まる訳ですね。

そして、今日の「ある意味最大の収穫」は、私の「一生の仲間たち」に囲まれた息子・Joe(受験生)が、学校の教科書や参考書では学ぶことができない「勉強」ができたことでしょうね・・・。

私、仲間たちにはいつも感謝の気持ちでいっぱいなのですが、今年は新年から仲間たちへの感謝大爆発bombでした。

そういう訳で、2014年も全力で生きますよsign03

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »