« 心に染み入る言葉の数々の件 | トップページ | 今年も残り5日の件 »

2013年12月25日 (水)

セカンドオピニオンを求められた件

化学療法の効果を評価するために私、今日は病院でCT検査を受けて参りました。

Dsc09997

この写真を見てもなんだかよく解りませんが、結論としては様々なことを考慮すると主治医も「このまま経過観察に入るべきなのか、もう少し化学療法を続けるべきか」判断ができないと・・・。

そこで主治医から受けた指示は、

「(今後の方針を決めるために)セカンドオピニオンをもらってください」

と。

ん~・・・。まあしようがないですけど、正直言うとちょっと面倒臭いですね。

でも、8月頃には14cm×8cmという大きさでカルテに「giant tumor」と記載された私の腫瘍は当時の半分以下の大きさになっていたのも事実な訳です。

「良い材料」だけを気にして、引き続き真剣にこの病と向き合っていこうと思います。

|

« 心に染み入る言葉の数々の件 | トップページ | 今年も残り5日の件 »

病との「付き合い」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1148354/54392076

この記事へのトラックバック一覧です: セカンドオピニオンを求められた件:

« 心に染み入る言葉の数々の件 | トップページ | 今年も残り5日の件 »