« 「入院バブル」もトマラナイ! | トップページ | WBCが回復した件 »

2013年9月 6日 (金)

ヘレン・ケラーの言葉

おはようございますsun

入院中は日常生活と違う点、もちろんいろいろありますけど、「睡眠の質」もそうなんですね。

日常生活では、特に「太陽系最高の快適空間sunである自宅に帰った時の睡眠は、とっても深くて朝まで一直線にぐっすり行けるんですよ。一度も目が覚めることなくですね。

ところが、入院中はどういう訳か必ず2時間おきに目が覚めるのです。そして毎回トイレに行って結構な量のオシッコをするんです。

でも、2時間おきに目が覚める度に

「あ~、よく寝た・・・。(時計を見て)おや、まだ12時か・・・wobbly

と、深く眠ったつもりでいてもまだそれほど時間が経っていなかったりするんです。

この錯覚はなんなんすかね・・・

さて、私が毎度facebookで目を通している「人生と経営に役立つ名言・格言・いい言葉」というページに先日紹介されていた言葉にちょっと胸が打たれました。

自分に降りかかる悲しいことや苦しいことは、いつか「人に尽くす心」という美しい花を咲かせる土壌になると考えます。

優しい心を持ち、耐え抜くことを身につけるのです。

その努力をできる限り続ければ、いつか楽しく満ち足りた生活を送れる日がやって来るはずなんです。」

米国の社会福祉活動家、ヘレン・ケラーの言葉だそうです。

私の今の入院生活も「いつか『人に尽くす心』という美しい花を咲かせる土壌になる」と考えます・・・confident

だから、今日もオレの心は快晴ですsun

勝ちますよsign03

|

« 「入院バブル」もトマラナイ! | トップページ | WBCが回復した件 »

闘病生活」カテゴリの記事

コメント

Rayさま

こんな素敵な言葉がたくさん詰まっている「人生と経営に役立つ名言・格言・いい言葉」はおススメです。
毎日の一日のスタートに光が射しますよshine

投稿: joesdad34 | 2013年9月 6日 (金) 15時25分

私の胸にも響きました。
解決しがたい理不尽な悩みに、この言葉は救いになります。

投稿: Ray | 2013年9月 6日 (金) 07時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1148354/53160996

この記事へのトラックバック一覧です: ヘレン・ケラーの言葉:

« 「入院バブル」もトマラナイ! | トップページ | WBCが回復した件 »