« 地元の仲間が激励会を開いてくれた件 | トップページ | 本日、「出稼ぎ先」へ移動する件 »

2013年9月27日 (金)

そして私も父である件

結論としましては、私、10月1日からの「社会復帰」が正式に決定しました。

2年前にも「長期欠場」をした私、今回はまさかまさかの「長期欠場」でございましたが、事務的な条件も整い、晴れて「日常」に戻ることになりました。

そんな今日、明日から全国ロードショー公開される予定のカンヌ国際映画祭審査員賞受賞作品「そして父になる」の先行上映に行ってまいりました。

平日の昼間に映画館へ行くなんて、とっても贅沢な気分でしたね…confident

これも闘病期間中の精神的なリフレッシュのためには必要な、「治療の一環」かと…coldsweats01

普段、映画館で映画を観るなんてことはあんまりしない私ではありますが、福山雅治主演という理由だけで観ようと思っただけでして。

上映中、「これがもし本当に自分の身に起こったことならどうしよう」とか「うちの場合は息子も娘も親にそっくりだから大丈夫だよな」とか、そんな想いを巡らせておりました。

映画館を後にする時には、何とも言えないちょっと「オモタイ気分」にはなりましたが、自分も「2人の子どもの父」であることを改めて自覚しながらクルマのエンジン、かけました。

|

« 地元の仲間が激励会を開いてくれた件 | トップページ | 本日、「出稼ぎ先」へ移動する件 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1148354/53410660

この記事へのトラックバック一覧です: そして私も父である件:

« 地元の仲間が激励会を開いてくれた件 | トップページ | 本日、「出稼ぎ先」へ移動する件 »