« 回診! | トップページ | 朝のお楽しみ »

2013年8月20日 (火)

遂に治療スタート!

未だかつてない「ハイパーペース」の更新が続きます

この入院生活では、それだけ様々な出来事があり、いろいろなことを私が感じている訳です。

今日午後、主治医から明日から本格的な治療が開始されることを告げられ、それに伴う事前の説明を受けました。

「治療の説明」というよりは「治療に伴い想定される副作用の説明」と言った方が正確ですかね・・・

医師の立場としては、とにかく「想定される最悪のケース」まで細かく説明する義務があるのでしょうから、説明を額面通りに受け取るととても不安になるような内容もありました。

でもやはりここは、自分自身が医師を信頼して折れない心、強い心を持ち続けて治療に臨むしかないんですよね。

正直、今日の説明を聞いて初めて自分自身が「病人」(=悪性リンパ腫患者)であることを自覚したような気がします。

Dsc00175そんな中、私の担当看護師さんから受け取った、治療期間中に義務付けられる「こまめな検尿」の連絡用紙。

ダンベルを持ってトレーニングしているキャラクターのイラストが載っていました。

私、率直に質問しました。

「すべての患者さんにこのイラストの連絡用紙ですか

と。担当看護師は笑顔で応えてくれました。

「オヤマさんのイメージにぴったりのイラストを探したんですよ~

と。これでまた病状の回復が一歩前進したと断言します。

負けませんよ

|

« 回診! | トップページ | 朝のお楽しみ »

闘病生活」カテゴリの記事

コメント

Rayさま

ハイ、確かにその看護師さん、「ここに気付いてくれたんですね~」的な笑顔でした
ゆとりある心で治療生活できる喜び、改めて感じてます

投稿: joesdad34 | 2013年8月23日 (金) 14時27分

ただでさえ忙しい看護師さんたち、一人の患者さんのために、元気づけようとかわいいイラストを選ぶ作業は、天使でなくてはできません。
文字を見ようともしない患者さんも多いなか、イラストの質問、嬉しかったと思いますよ

投稿: Ray | 2013年8月23日 (金) 13時28分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遂に治療スタート!:

« 回診! | トップページ | 朝のお楽しみ »