« 肌の色 | トップページ | 「Tシャツ見るのが楽しみなんです」 »

2013年8月26日 (月)

チャイラテの時間

一日に何度もコンビニで食料を補充し、スタバでお茶して・・・

これって「入院バブル」とでも表現すべきでしょうか・・・

いや、そんな不謹慎な響きのある言葉じゃダメですね。

これは「精神的なバランスを保ちながら治療に向き合うための必要最低限の気分転換」なのですconfident

私、最近は夕食後、チャイラテを飲むことにはまっています。甘さとスパイシーさと体が温まる感じがたまりません。

先程、チャイラテをオーダーした時に男性の店員さん(「今度Tシャツのお話を聞きたい人」)から質問されました。

「ひょっとして、プロレスされている方ですかsign02

と。最近、こういう飛躍した質問やコメントを受ける機会が増えてます。謎ですねcoldsweats01

「体つきもそうですし、先日“プロレス柄”のTシャツ着てらっしゃいましたよね」

矢継ぎ早にたたみかけられました。

“プロレス柄”と表現されたのは、FIGHTING AIDの黄色い公式Tシャツのことでした。

あのデザインだけ見て“プロレス柄”と判断する感覚もそれはそれで鋭い・・・。

私、タジタジになりながらcoldsweats01得意の

「また追い追いということで・・・」

といなしておきました。

プロレスと言えば・・・

今日は4年前に新日本プロレス道場で一緒にトレーニングインストラクターのセミナーを受講した甲斐拓也選手が、新宿FACEで開催されている「東京愚連隊」興行の第1試合に藤原喜明選手とのタッグで出撃しました。

結果は10分時間切れ引き分けとのこと。

この方の夢に突き進むバイタリティ、尋常じゃないですねgood

本業は歯科医師なのに、心身共に完全にプロレスラーになってしまっています。

先日、久々に連絡を取ったところ、私の闘病生活を心配してくださっていたようで、とても熱いメッセージをいただきました。

「自分が医師としての立場から言わせてもらうと、病気を打ち負かすのはそれに立ち向かうメンタルだと思います。多くの人が飲み込まれてしまう中、その姿勢はまさにそのものが他の人とは別格で、大変立派だと思います。なってしまった事実はくつがえらない、だったら正面から堂々と敵を倒してやろうじゃねえかという闘魂に非常に感銘をおぼえております。復活を絶対信じ応援しています。」

ご本人の了解なしに引用、紹介してしまいましたが、このメッセージからまた私の心に火が点いてしまいました。

勝ちますよsign03

|

« 肌の色 | トップページ | 「Tシャツ見るのが楽しみなんです」 »

「FIGHTING AID」」カテゴリの記事

闘病生活」カテゴリの記事

コメント

Rayさま

私の拙いブログに「読み応え」感じていただき嬉しいです。
そして、「読むと元気づけられています」というコメントが最大の賛辞です。
このコメントをいただいて、病状がまた快方に一歩進みましたsign03
ありがとうございますsign03

投稿: joesdad34 | 2013年8月29日 (木) 16時15分

行き着くところは何でもメンタルなんですね。
ちょっとお休みしてる間にたくさん更新されて読み応えあります♪
なぜか読むと元気づけられています。
私の生涯の望みを二つも叶えてらっしゃる人生の先輩です。

投稿: Ray | 2013年8月29日 (木) 11時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1148354/53042528

この記事へのトラックバック一覧です: チャイラテの時間:

« 肌の色 | トップページ | 「Tシャツ見るのが楽しみなんです」 »