« 治療待ちの日々 | トップページ | トモ、キタル(友、来たる) »

2013年8月15日 (木)

胃カメラ!

「ステロイド剤」の服用が始まった昨夜、「眠れなくなる」という懸念された副作用もなくガッツリ眠って目覚めた今朝、初めて私の「担当看護師」と顔合わせしましたnotes

世の中には「秋田美人」という言葉がある通り、「秋田県には美人が多い」という定説(sign02)、迷信(sign02があります。そのため、秋田県出身の女性は「秋田美人という大きな十字架」を一生背負って生きて行かなければならないそうです(これは最近Facebookで見た笑い話ですけどhappy01)

個人的な感想を申しますと、

「この病院には、もしかしたら世の中の秋田美人を全部集めたんじゃないかsign02

と錯覚してしまうほど、まるで「秋田美人博覧会shine」状態になっています。という訳で、私の担当看護師さんもその錯覚を否定するものではなく、朝からテンション高くup私は今日の検査「胃カメラ」の呼び出しを待っておりました。

胃カメラ飲まされるなんて10年振りでしょうか。多少ビビリながら検査室に向かうと、そこでも「秋田美人博覧会shineの一人が私を迎え入れてくれました。

検査前に左腕に筋弛緩剤の注射を打たれた時も、私の持って生まれたサービス精神は黙っておらず、三角筋と上腕二頭筋を瞬間的にパンプアップさせてみせたのですが、看護師さんは「キャハッhappy02と軽く反応してくれました。本当にイイ人ばっかりですね・・・。

検査中はベッド上に横たわる私の後方に立ち、何故か肩をずっとさすってくれるというサービスまで付いていたのには私も驚きました。

胃にも食道にも十二指腸にも「転移」は認められないとの説明を受け、私が検査室を後にしようとすると、その看護師さんは笑顔で

「お疲れ様でしたheart02

と送り出してくれたので、私は「待ってました」とばかりにいつものヤツを・・・happy02

「いや、大丈夫です。疲れてませんscissors

ある意味「深刻な病気shockにかかっていても、やっぱりオレはオレなんです。

だから絶対大丈夫ですよsign03

|

« 治療待ちの日々 | トップページ | トモ、キタル(友、来たる) »

闘病生活」カテゴリの記事

コメント

Rayさま

胃の周辺が「無罪」であることは判明したのですが、次は最も憂鬱な「大腸カメラ」が待っていますcrying
前代未聞の辱めと腸内への異物感に耐えなければならず・・・weep

それでも私は「大腸カメラ」が終わった時にも言ってやりますよsign01
「疲れてませんhappy01僕は生まれてから一度も疲れたことがないんですgood
ってscissors

投稿: joesdad34 | 2013年8月16日 (金) 14時54分

検査部位への転移なし、本当に良かったですね!
ひとつの検査だけでも心身へとへとになってしまうのに、
「疲れてません」と言えるなんてすごいです。
joesdad34さんの笑顔に、疲れている看護師さんは元気をもらえたはずgood
それにしても毎日「秋田美人博覧会」ですかぁheart04癒やされますねぇlovely

投稿: Ray | 2013年8月15日 (木) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1148354/52892391

この記事へのトラックバック一覧です: 胃カメラ!:

« 治療待ちの日々 | トップページ | トモ、キタル(友、来たる) »