« KEEP CALM AND GET WELL SOON | トップページ | 回診! »

2013年8月20日 (火)

Sean(2)

私、今自分が置かれている現状をfacebookを通じて多くの友人達にお知らせしています。

そして、facebookを通じて激励のメッセージをたくさんいただいています。

その中に、2年前にプロレスリング・ゼロワンに長期参戦していたショーン・バーネット選手がいます。彼とは、一度だけ食事を共にする機会がありましたがそこで意気投合して以来、オンライン上でのやりとりが続いております。

今回の件についても、

I'm thinking of you and praying for you everyday buddy.

と今朝メッセージが入っておりました。

日本式に言えばいわゆる「社交辞令」に過ぎないかも知れませんが、横文字でこういう表現に接すると独特な伝わり方を感じるもんですね・・・。

これでまた回復が一歩前進したような気分に

とにかく「プラス材料」を一個でも多く見つけてそれを吸収するのが今の自分には必要なこと。

負けません

|

« KEEP CALM AND GET WELL SOON | トップページ | 回診! »

「胸筋活動」」カテゴリの記事

闘病生活」カテゴリの記事

コメント

Rayさま

「シンプルな言葉でシンプルに伝わる」
イイと思います
私、病院内では日本語でも「シンプルな言葉」で明るく振る舞ってマス

投稿: joesdad34 | 2013年8月23日 (金) 14時25分

英語ってダイレクトですよね。
胸に大きく響きます。

投稿: Ray | 2013年8月23日 (金) 13時19分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Sean(2):

« KEEP CALM AND GET WELL SOON | トップページ | 回診! »