« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月31日 (土)

新作到着!^^v

昨日の「パン職人」との会話。

パン職人「Joe用に中古のパソコン買ったよ。結構イイやつ。FMWだよpc

悪性リンパ腫患者「ふ~ん、そりゃ良かったね。Joeも喜んでるでしょsign02

私、「FMW」 ってなんとなく「耳慣れた言葉earだったので一瞬スルーしそうになりましたが、「ちょっと待てよpaperと・・・。

悪性リンパ腫患者「それ、FMVじゃねsign02FMWって・・・昔あったプロレス団体でしょhappy01

我々らしい会話ですね・・・coldsweats01

さてさて、私、想定通り白血球数は低下しているようですが、全然OKの状態ですok

因みに、白血球数を示す用語は「WBC」 というそうです。ボクシングの世界タイトルか野球の世界トーナメントみたいですねhappy02

そんな今日土曜日、FMWのパン職人が先程「KEEP CALM AND GET WELL SOON」Tシャツを届けてくれました。

Dsc09949Dsc09950

なかなかイイ感じですgood

バックプリントに小さい文字で病名をハッキリ書いたこと、ある意味我ながら「大胆だなwobblyとは思いますが、そんなことはフロントの「胸筋倶楽部」ですべて打ち消すのですimpact

今後のこのTシャツへの「食い付きネタ」が楽しみですな・・・happy02

こんなナイスな「コミュニケーションツール」を手にしたからには、

勝ちますよsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

共感得られました!

おはようございますrain

昨夜就寝前に「蒟蒻畑」を流し込んだ私の胃腸、朝からボルテージが上がっておりますup

先程、担当看護師による「朝の巡回」がありました。

体温や血圧、その他体調の変化の有無を確認するやつですね。

巡回してきたのは、「イケメンコンビshineのうちの一人でした。

そこで私、報告しましたよ「便通の滞り」が解消されたことについて。

日常のやりとりの中で、親しく会話している男性の看護師です。私、恥じらいもなく

「栓が抜けましてですね・・・coldsweats01

だの

「ぶゎあ~っdashと恥ずかしいぐらいの量が出ましたよscissors

だのと、解りやすい表現で嬉々として伝えた訳です。

もちろん「共感」を得られましたよ。世の中ホントにイイ人が多いですねconfident

さて、本日土曜日。窓の外は雨模様で、大曲仙北地方でよく使われる秋田弁のニュアンス的には「おもしれぐね(面白くない=楽しくない)」天気ですね・・・weep

Dsc09947
外は雨でも今日もオレの心は快晴ですsun

勝ちますよsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月30日 (金)

「栓」が抜けた!

10日前に受けた化学療法の副作用のひとつ、「便通の滞り」bearing

一昨日、回診の際に腸の音を聞きながらお腹を撫でてくれた主治医の先生に、

「おまじないをかけてくれてるんですねsign02happy01

などとお気楽な発言で笑いを誘ってみた私、その10分後に行きましたよ、トイレtoilet

ところがその「おまじない」の効果は持続せず・・・sad

Dsc09944

バナーナsign03

Dsc09942
干しい~もsign03

Dsc09943
プル~ンsign03

Dsc09946
こんにゃくば~たけsign03

Dsc09945
ヨ~グ~ルトsign03

それから写真を撮り忘れましたが、ゲンマ~イ(玄米)sign03

腸の中を一掃してくれそうなアイテムを次から次へと体の中に流し込んだ結果・・・

「栓」が抜けましたgoodこれで「より快適な治療生活」を手中に収めましたscissors

以上happy01sign03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

友からのメッセージ

本日、この時間までブログの更新がなかったことで、

「病状が急変したのかsign02

と、余計なご心配をかけてしまっているかも知れませんが、特に何も体調に変化はなく、私は今日も元気に過ごしておりましたhappy01

今朝は、名残惜しく「手作りなめらかプリン」を最後の一個いただきましたdelicious

(「最後の一個」といっても最初から二個しかなかったけど・・・)

Dsc00211_2

「手前味噌」的な話になりますが、このプリンは「売り物」になりますね・・・coldsweats01

それはさておき、昨日、病室に一冊の「メッセージブック」が届きました。

Dsc00212_2

今から11年程前に私が旭川に在住していた頃に「所属」していた総合格闘技団体「パラエストラ旭川」のメンバーからの激励メッセージでした。

私が総合格闘技の世界に足を踏み入れたのは、「パラエストラ旭川」への入団が最初だったんです。

約2年間、共に汗を流した仲間達とは、私が旭川を離れてからも親交が続いておりましたし、私自身も旭川を離れてからも「パラエストラ旭川所属」としてアマチュア修斗やグラップリングの試合に出場しておりました。

思えば、私にとっては初めての「地方都市勤務」となった旭川で、格闘技というコミュニケーション手段を通じてカイシャ以外の仲間を作ることができたのが「パラエストラ旭川」だったんですね。

それはそれは本当にイイ仲間達なんです。私が参加した「最後の練習」の時には、私は涙を流しながらスパーリングしていたことを憶えています・・・。

私が現在、悪性リンパ腫という病魔と闘っていることをfacebookを通じて知ったひとりの選手が、所属の皆さんに声をかけてくれてこの「メッセージブック」が実現したそうです。

嬉しいですね。離れてから10年以上経つのに・・・weep

ちょっぴり下品なコメントも10年前と変わっていなくて、むしろ安心感があって温かさを感じる訳ですhappy01

この「メッセージブック」を企画してくれた選手が、「あとがき」と題して綴ってくれた文章には、何気ない会話の中で私が発した

「いや~、オレ旭川のみんなや街が大好きだからさぁ」

という一言や、私が無意識に使っていた「仲間」という言葉が印象的だったという意味のことが書かれていました。

読んだ私が涙した彼の文章、本当はここで紹介したいのですが、かなり自分が「持ち上げられて」いて流石の私も恥ずかしいのでそっとしまっておきます。

元気づけてくれた旭川の仲間達とまた会うためにも、絶対に勝ちますよsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月29日 (木)

「あの紙袋の中、何ですか!?」

私が入院している病院は大学病院なので、以前にも書いた通り医学生の実習の場にもなっているんですね。

実際、毎朝8時半頃には医学生の方が病室を訪れて病状の問診をしたり簡単な診察をしたりする訳です。

今朝もいつも通り、担当の医学生の方が私の病室を訪れておりました。

一通りの問診や診察を終えたところで、病室の隅に置いてある紙袋を指さしてその医学生が私に質問しました。

「あの・・・前から気になっていたんですけど、あの紙袋の中、何ですかsign02

と。

Dsc00210
私、内心「キタ~ッupと思いつつ、

「プロテインですgood

と即答しました。

その医学生、ジムに通ってエクササイズしつつプロテインも摂取しているとのこと。

そこからは、その医学生からプロテインをはじめとしたサプリメント類に関する質問攻めを受けながらもすべて難なく回答・・・flair

世の中、ホントにイイ人が多いですねhappy01

今朝のこの医学生との会話によって、私の病状はまた大きく快方に向かった気がしますup

勝ちますよsign03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

社長からレッドブル

特に検査も何も予定されていなかった今日午前中、天気が悪くてcloud日光浴もできずにただただまったりしていると突然の来客がnote

病室のドアをノックしたのは、「愛する我が故郷・秋田県大曲」で人気ナンバーワンの回転寿司店「回鮮寿司さこう」の社長でした。

と言いつつも、マスクで顔の半分以上が覆われていたため一瞬誰か判りませんでしたが・・・coldsweats01

小学校卒業も同じクラスだった社長、先日のクラス会のお話もチラッとしながら、

「昨日のブログに載ってたからsign01

と、「レッドブル」を差し入れしてくださいました。嬉しいですねhappy02

Dsc00209

先日社長からお見舞いメールをいただいた時に、

「退院の時に店直行するから中トロと〆サバとえんがわ10貫ずつ用意しといてくれdash

と自分勝手なお願いしていた私、しばらくは「ナマモノ」は微妙なためsad

「念の為全部“炙り”で出してちょうだいsign01

と更に自分勝手な補足のお願いしときました。

「回鮮寿司さこう」でしこたま美味しいお寿司をいただくためにも、

勝ちますよsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アサカラタベクラベ

おはようございます。

日光浴sunにはちょっとい物足りない陽射しの外の風景、省略します。

昨日、「パン職人」が持って来てくれた「手作りなめらかプリン」

Dsc00208_2
そいつと食べ比べるために、わざわざコンビニで買ってきた市販の「なめらかプリン」。

Dsc00207

本日朝食後のコーヒータイムに、食べ比べてみました。

世の中、「甲乙つけ難い」という慣用句はありますが、このプリンの食べ比べにおいては、簡単に「甲乙」がつけられましたgood

余計な添加物が一切入っていない、厳選した材料で作られている「手作りなめらかプリン」の圧勝でした。

まったりとしていながら甘過ぎず、飽きない味です。

「ずっと食べていたいhappy02

と思うこの「手作りなめらかプリン」、いつかは「丼で大人食い」したいものですね・・・happy02

今日も朝からこんな旨いもん食ったからにはdelicious、今日も闘いそして、

勝ちますよsign03

(文中の一切の表現はすべて個人の感想に基づくものですcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月28日 (水)

無財の七施

窓際に整列する「レッドブル」達。

Dsc00205

普段は買わない1本200円のエナジードリンクを惜し気もなくバンバン買って飲む生活。

これも「非日常」なのです。

Dsc00206
床頭台の上に整列してこっちを睨みつけるeye「ねぶた」達。

これは青森勤務時代の同僚からいただきました。ストレートりんご果汁、美味ですapple

この入院生活で、私が自分の心を整えるために繰り返し読んでいる枡野俊明さん「禅」に関する書物で「無財の七施」という言葉がありました。

簡単に言えば、お金や物がなくてもできる「施し」のことですねconfident

日々の生活がすべて「修行」と考えると、今の私が置かれた環境は「修行」が凝縮されているようなものなんです。

今朝、採血に来た看護師さん、朝から職場で叱られて凹んでいました。そんな看護師さんに対して私、

「叱られたこと、気にしたらいいけど引きずらない方がいいですよhappy01

などと、激励させていただきました。

私の闘病に関わってくれるすべての皆様に対する感謝の心、忘れちゃいけないですねconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「このお部屋だけ異空間ですね」

午前中、主治医の回診をバカンス気分で待つ男。

Dsc00204
しばらく待つとノックの音と共にお見えになった主治医の先生(※)

「わぁ、日光浴sunですかsign02このお部屋だけ異空間ですねsign03

入院から2週間。

お世話になっている病棟では、完全に私の「キャラ」は確立されているようです。

私、毎朝実習に来られるインターンの学生さんにも伝えました。

「“史上最強のリンパ腫患者”を目指していますscissors

happy01

“史上最強”を目指していても、間もなく必ず「白血球数減少」という副作用がやってくるそうで・・・shock

主治医をして「異空間」と言わしめた病室で闘い続けます。

(※)主治医の先生も「秋田美人博覧会」です。

勝ちますよsign03

| | コメント (4) | トラックバック (0)

朝を迎える喜び

おはようございますsun

私の昨年までの「出稼ぎ先」のトマコマイは、昨日大変な豪雨rainthunderに見舞われたようで・・・。

やはり何となく気になるものですねthink

病室から望む今日の景色。まあイイ天気ですねsun

Dsc00200

毎日新しい朝を迎えることは、「日常の世界」では当たり前に過ぎないかも知れません。

「入院生活」という「非日常の世界」に身を置く私にとっては、朝を迎えることを「待ち遠しいhappy02と思えたりする訳です。

「カイシャには行けないけど、今日はどうやって自分が成長できるだろうかsign02

と、自分なりに病室の中で考えをめぐらすんですね。

この貴重な入院生活、ムダにしません。

そして、勝ちますよsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月27日 (火)

2週間経過

今月13日に入院してから2週間が経過しました。

今のところ、すべてが順調に進んではおりますが、間もなく「化学療法実施10日後頃に現れる白血球の減少downというヤマが訪れるようですshock

感染症が懸念されるようになるため、少しの間は慎重な管理が求められるようになります。

主治医からも今朝、いろいろアドバイス受けました。

「白血球の減少が始まったら、階段昇り降り等のトレーニングを控えて病室にいるように」

とも・・・。

私もさすがに

「はい。病人らしくジッとするようにしますconfident

と宣言した訳ですね。

さて、今日ふと気付くと左右の脇腹に身に覚えのない痛みが感じられました。

いわゆる筋肉痛的な痛みthunderですね、ええ。

そこで昨日の記憶を辿った私、思い出しました。

昨日ベッド上で黙々と続けていた、内臓、主に胃腸を動かすことを意識した腹筋運動が効いていたようですgood

これからしばらく、病室内にいる時間が多くなることが予想されますが、今回の入院でもうひとつ目標できました。

「入院中にもっと腹筋割りますthunder

勝ちますよsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Tシャツ見るのが楽しみなんです」

日常生活で、夜12時に就寝して朝6時に起床するリズムが体に刻まれている人間が、こうして入院生活という「非日常」に移動してきても、「6時間睡眠」のリズムは変わらないwatchのでしょうね。

毎晩消灯後、夜10時には就寝している生活をしていると朝は4時に目が覚めてしまうのですsun。極めて規則正しい、修行僧のような生活を送っております。

そんな訳で私、今日も体調良く目覚め、先程午前中の回診も終わっていつものコーヒーショップに降りてまいりました。

平日のこのパブリックスペース、満席ですねwobbly

私も珍しく「相席」しておりまして、目の前にはコンビニの焼きビーフンを食べながら甘い缶コーヒーを飲み、そして今「〆」のツナロールを頬張る初老の女性が座っております。

結構な食いっぷりですな・・・。たまにはこういう風景(スタバで焼きビーフンbombも「アリ」ですかね・・・coldsweats01

先程の回診。いつものように「医師団」との和やかな会話で終始しました。

その中の一人の先生のお言葉。

「いつもオヤマさんのTシャツ見るのが楽しみなんですよねhappy01

そんなに楽しみにされても、せいぜい「胸筋倶楽部」が数種類とFighting Aid公式Tシャツ」、そして「Not Bad for an Old Man」ぐらいしかバリエーションはないんですけどね、ええ。

130818_ver_2それほどまでに私のTシャツを楽しみにしてくださっているのなら、COMING SOONの「胸筋倶楽部・闘病version」はあの先生のハートを鷲掴みにすること間違いないですね・・・happy02

今日は午後から何故か整形外科でMRI検査を受けます。今後の免疫力低下に際して、二年前に患った化膿性脊椎炎という既往症の再発の可能性をケアするためだそうで。ここまで徹底していただくのもありがたいことですconfident

何はともあれ、今日も私は元気そのものですgood

勝ちますよsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月26日 (月)

チャイラテの時間

一日に何度もコンビニで食料を補充し、スタバでお茶して・・・

これって「入院バブル」とでも表現すべきでしょうか・・・

いや、そんな不謹慎な響きのある言葉じゃダメですね。

これは「精神的なバランスを保ちながら治療に向き合うための必要最低限の気分転換」なのですconfident

私、最近は夕食後、チャイラテを飲むことにはまっています。甘さとスパイシーさと体が温まる感じがたまりません。

先程、チャイラテをオーダーした時に男性の店員さん(「今度Tシャツのお話を聞きたい人」)から質問されました。

「ひょっとして、プロレスされている方ですかsign02

と。最近、こういう飛躍した質問やコメントを受ける機会が増えてます。謎ですねcoldsweats01

「体つきもそうですし、先日“プロレス柄”のTシャツ着てらっしゃいましたよね」

矢継ぎ早にたたみかけられました。

“プロレス柄”と表現されたのは、FIGHTING AIDの黄色い公式Tシャツのことでした。

あのデザインだけ見て“プロレス柄”と判断する感覚もそれはそれで鋭い・・・。

私、タジタジになりながらcoldsweats01得意の

「また追い追いということで・・・」

といなしておきました。

プロレスと言えば・・・

今日は4年前に新日本プロレス道場で一緒にトレーニングインストラクターのセミナーを受講した甲斐拓也選手が、新宿FACEで開催されている「東京愚連隊」興行の第1試合に藤原喜明選手とのタッグで出撃しました。

結果は10分時間切れ引き分けとのこと。

この方の夢に突き進むバイタリティ、尋常じゃないですねgood

本業は歯科医師なのに、心身共に完全にプロレスラーになってしまっています。

先日、久々に連絡を取ったところ、私の闘病生活を心配してくださっていたようで、とても熱いメッセージをいただきました。

「自分が医師としての立場から言わせてもらうと、病気を打ち負かすのはそれに立ち向かうメンタルだと思います。多くの人が飲み込まれてしまう中、その姿勢はまさにそのものが他の人とは別格で、大変立派だと思います。なってしまった事実はくつがえらない、だったら正面から堂々と敵を倒してやろうじゃねえかという闘魂に非常に感銘をおぼえております。復活を絶対信じ応援しています。」

ご本人の了解なしに引用、紹介してしまいましたが、このメッセージからまた私の心に火が点いてしまいました。

勝ちますよsign03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

肌の色

天気がイイ日sunはさすがに病院内にいるのがヤキモキしてしまいますね・・・

しかも、午前中に「相棒」と別れて晴れて「自由の身」になってしまうと、なおさらそう感じます。

さて、今日の午前中の回診。

いつも通り数名の「医師団」が私が佇む個室にお見えになりました。

私、白のピチピチのタンクトップで人工的flairに焼けた色の肌を包んで先生方をいつも通り明るくお迎えした訳ですhappy01、ハイ。

先生、腹部を触診して、

「あんなに大きかった腫瘍が判らなくなりましたねgood

等々、明るいコメントをいただいた後、「ついで」的に・・・

「それにしてもどうしてそんなに(肌が)イイ色しているんですかsign02

「いつも裸で歩いているんですかsign02

「質問攻めdashに。

この病院、医師も看護師も患者が喜ぶ「ツボ」を見事に抑えてくれてますねhappy02

今度ゆっくり回答させていただくことにしましたconfident

さて、ステロイド剤の服用を終えた影響として、昨日の段階で

「もしかしたら“気合”が入らなくなるかも知れません・・・」

という、極めて感覚的なご説明をとある医師から受けていた私、今日この時点ではまったく“気合”は抜けることなく、病に対するファイティングポーズは崩れていませんpunch

負けてられませんねconfident

勝ちますよsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さらば「相棒」!

本日2度目の更新は、ベッドに寝そべりながらゆる~く行きますsnail

個室、やっぱりいいですねgood

持ち込んだパソコンにダウンロードしてあるお気に入りの曲を集めたプレイリストを程好い感じの音量で流してこうして寛げる訳ですから…note

化学療法第1クール目の点滴が先程終わりました。

つまりは、丸々6日間一緒にいた「相棒」とは暫しのお別れですweep

看護師さんに言われました。

「相棒は役に立ってましたかsign02

と。

「もちろん。出かける時にはいつもバッグ持ってもらってましたhappy01

そんな受け答えを、秘かに「洒落た会話だな…」と自己満足confident

「相棒」に別れを告げて身軽になった私、もちろんすかさず病室での筋トレからの8階から1階までの階段昇り降り3往復に雪崩れ込んだことは言うまでもありませんdash

勝ちますよsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まるでトマコマイ!?

おはようございますmist

今朝の病室から望む外の景色。

Dsc00199

霧に包まれたその光景は、まるで昨年迄の私の「出稼ぎ先」であるトマコマイのようです。

今日から第1クール目の化学療法は、「休薬期間」に入ります。

これまで以上に慎重に細心の注意を払いながらの療養生活を求められます。

カイシャのことを考えても今の自分には何もできませんsad

とにかく、目の前に立ちはだかる「悪性リンパ腫」という難敵から逃げることなく、今日も私は生きるために、そしてまだまだ叶えなければならないたくさんの夢のために闘います。

そして、勝ちますsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月25日 (日)

be strong !

遂に本日5回目の更新を迎えましたshine

今回の入院生活に自宅から何気なく持ってきたマグカップのデザイン。

Dsc00198be strongという文字がひたすらプリントされています。

このマグカップ、何年前から使っていたものか全く憶えていませんが、今回の闘病生活を応援してくれてますね・・・good

だから、勝ちますよsign03

因みに、隣に佇むは今回の化学療法第1クール目の検尿最終回を待つカップです。

「○○時のオシッコ採れてますかsign02

とか、

「便出ましたかsign02

とか。

私、「秋田美人博覧会」の皆様からはこんな質問も頻繁に受けます。

「業務」だからしかたないのでしょうが、美しい人々との会話に「オシッコ」とか「便」とか、何故か残念・・・downweep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これからが本当の闘い!

自分自身がこんな状態で見る「24時間テレビ」って、例年とは違う番組に見えてくるから不思議ですね・・・。

日曜日の昼下がり、シャワーを浴びる隙に軽く筋トレこなした体をピチピチのタンクトップに包んで1階コーヒーショップに降りて来ると、店員のお姉さんに

「凄い筋肉ですねlovelyとても患者さんには見えないlovely突っ込みどころ満載ですねhappy01

とコメントいただきました悪性リンパ腫患者です。

本日午前中の回診、いつも通り医師団との和やかな会話で終わりましたconfident

化学療法の第1クールの投薬は本日で終了し、明日から約2週間の休薬期間に入ります。

いろいろな説明によると、この休薬期間に発症しうる副作用への対応がポイントになるようです。

つまり、「本当の闘い」はこれからなんですね・・・。

主には「免疫力低下に伴う感染症」というのが厄介なようですwobbly

さすがに私も細心の注意を払って、しっかりと対応していきますよ。

そして、勝ちますよsign03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「大曲の花火×胸筋倶楽部」

ハイパーペースによる更新・週末スペシャルですdash

私にとっての「太陽系最高の快適空間shineを我々の要望を500%叶えつつ、完璧に施工してくれた建築士が、こんな写真をご自身のfacebookに載せてくださいました。

Photo
「胸筋倶楽部×Fighting Aid」Tシャツ(会場販売限定品)です。

社長、よくぞこれを着て「大曲の花火」メイン会場に乗り込んでくださいましたgood

感謝感激ですhappy02

「頑張って早く良くなってくださいsign03

というメッセージが込められているものと、勝手に解釈させていただきました。

だから、勝ちますよscissors

| | コメント (2) | トラックバック (0)

24時間テレビ

「大曲の花火」と例年放映時期が重なる「24時間テレビ」

先程、朝食を摂りながら何となく見ていましたtv

昨夜放送された、実話をもとにしたドキュメンタリードラマのダイジェストを見ていると・・・

そのドラマの題材になった方の病名は、現在私が闘っている病気と同じものでした。

その方が患ったこの病気の「進行度」は、今私が闘っているその病気の「進行度」とは比較にならないほど、速かった(激しかった)そうで、27歳という若さで、その方は天国に旅立ったようです。

私の闘病生活、治療1クール目のステロイド剤内服を終える明日以降の2週間をまずは慎重に管理する必要があるそうです。

私と同じ病気で天国に旅立って行かなければならなかった多くの方々の分まで、私は「折れない心」を強く強く持って、しっかりと闘い抜きます。

そして、勝ちますよsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秀麗無比なる、鳥海山よ

おはようございますsun今日も体調良く目覚めましたgood

「大曲の花火」が終わりました。

Dsc00196私、今年は入院先の病室を真っ暗にして一人、NHK-BSで生中継された模様を鑑賞しておりましたtv

テレビでゆっくり観るのもいいかとは思っていましたが、やっぱり「大曲の花火」は観衆が溢れかえる雄物川の河川敷に設置された桟敷席で観るものですね。

何でも「LIVE」に勝る感動や興奮はないですよ・・・。

大会提供花火も素晴らしかった。

BGMに流れる「あ~んべいいな、あんべいいなnotesという秋田弁(「塩梅がいいな(=イイ感じ!)」ってとこでしょうか)に心が和みましたhappy01

でも、いつも私が何よりも楽しみにしているのは、フィナーレの「10号割物30連発」なんです。

「秀麗無比なる、鳥海山よ」というフレーズで始まる「秋田県民歌」をBGMに、独特の「間」を保ちながら打ち上げられる花火に深い芸術性を勝手に感じています。

そして何よりも、「自分がこの街に生まれ育った歓びを噛み締めることができる瞬間」がこのフィナーレの「10号割物30連発」を眺めている時なんです。

来年は、雄物川の河川敷でこれを見て、そして静かに涙を流そうと思いますsweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月24日 (土)

「Tシャツのお話を聞きました」

「大曲の花火」当日の昼下がり、皆様いかがお過ごしでしょうかnote

本日二度目の1階コーヒーショップ、つまりは二度目の更新の時間ですpc

Dsc00192病室から望む外の景色です。眺め、悪くないですねgood

雲はありますが晴れ渡っていますsun

「愛する我が故郷・秋田県大曲」年に一度の最大のイベントを目前に、灼熱の太陽sunのもとで盛り上がっていることでしょう。地元の仲間も皆頑張っていますsign03

とにかく天気がもってくれて良かった。

自分が現場に行く訳でもないのに、本当にそう思うんです。

普段の人口の20倍近い見物客が全国中から集まってくる「日本一の花火大会」ですから。

あ~、行ぎでぇ~っsign03

(一部、ネイティブ秋田弁による表記あり↑happy01

さて、先程コーヒーを買う時の、すっかり顔馴染みになった男性店員とのやりとり。

男性店員「Tシャツのお話を聞きましたhappy01

悪性リンパ腫患者「えsign02“売ってないヤツ着てる”ってことですかsign02

男性店員「ハイ。何かスポーツやってらっしゃるんですかsign02イイ体してますもんねgood

悪性リンパ腫患者「ええ、多少ですけど・・・coldsweats01

男性店員「また追い追い、いろいろお話聞かせてくださいnote

悪性リンパ腫患者「ハイhappy01。まだしばらくここにいることになりそうですから・・・」

この会話によって、私の病状が快方にまた一歩進んだことを私は実感しましたup

そして、完治後のプロジェクト実現に向けてのモチベーションも上がりましたup

この「最高の治療環境」に心から感謝しなければなりませんconfident

勝ちますよsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「普通の患者さんじゃないですから(笑)」

まだ午前中なので一応、おはようございますsun

「愛する我が故郷・秋田県大曲」が誇る日本一の花火大会の当日、天気は大丈夫そうですねnight

私、安全無事の大成功を祈りながら今日はゆっくりと病室でBS中継にて鑑賞致します。

水曜日の投薬後の経過は今のところ順調です。

先程、シャワーを浴びるために点滴を外してもらった隙に、スクワット50回、加圧ウェアを着用しての腕立て伏せ50回からの軽めのゴムチューブを利用したクイックカール100回をこなしてシャワーを浴びてスッキリして1階コーヒーショップで寛いでおりますbleah

体調は良好なのですが、強いて言うならば便通が滞っているんですよね、ええ。

これも、使用している薬による副作用のひとつらしいです。

今日の回診の際にも、医師に「便通toiletの遅れ」を伝えておきました。

医師「結構歩いたりして運動されているようなので、腸も動いてくると思いますよhappy01

悪性リンパ腫患者「できるだけ腸を動かすようにもしているんですけど・・・」

医師「歩いたりするだけでも腸にも連動しますし・・・confident

医師「それに、オヤマさんは“普通の患者さん”じゃないですからhappy02

「“普通の患者さん”じゃないですからsign03

先生、確かにそうおっしゃいましたhappy01

私に対する最大の評価じゃないですかhappy01

この言葉でまた病状も一歩前進ですねhappy01

負けられませんねsign01

いや、

勝ちますよsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月23日 (金)

ガパオ

入院してからというもの、このブログの「訪問者数」は微増していますが、その「訪問者」の方々が一日に何度も覗いてくださっているのでしょうか。

「アクセス数」が急に増えているんですup

入院前には一日100アクセスもない毎日だったのが、ここのところ一日500アクセス以上だったり、ある日は1,300アクセスを超えてたりしていたんですwobbly

「世の中の優しさ」を実感している私、今日はもう一回だけ更新します。

この病院内にあるコンビニエンスストアでこんな缶詰見つけました。

Dsc00191
タイ料理好きな私にとって、当然飛びつきそうな缶詰「ガパオ」です。

「タイ風の鶏肉のそぼろ」ですね、ハイconfident

「蛋白質補給に最適」「タイ料理大好き」という観点からもナイスなこのアイテムは1個105円とお手頃ですconfident

味もいかにも「缶詰の味」ながらも、まぁ美味しいんですdelicious

これを見た「パン職人」

「これ作れるかもflair

と閃いたようで、今日持ってきました。

Dsc00190
食べかけの状態で慌てて撮影したせいか、見栄えは良くないですけど、かなり「タイしていました」good(「見栄えは良くない」どころか、残飯に見えるな・・・coldsweats01

お肉は鳥の胸肉なのでヘルシー、そしてバジルは自宅の畑で採れたフレッシュバジルbudです。

あ~、タイ行きてぇ・・・happy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どこかでお見かけしたような・・・

「大曲の花火」前夜になりましたconfident

おばんでございますnight

別に「時間という資源」が無限にあるかのような錯覚に陥っているからって、「一日最低3回更新」を自分に義務付けている訳ではないんですよcoldsweats01

ただただ、毎日「ボケ~ッgawkとして治療していてもつまらんのです。

病院内にWi-Fi使えるコーヒーショップがあるから、そしてそのコーヒーショップの店員さんがフレンドリーだから、ついついここに降りて来たくなるんですよconfident

そう言えば今日の午前中、ここでのんびりしていた時に割と満席でして・・・。

私が座っていた4人掛けのテーブルに

「ここいいですかsign02

と合席を求めて来た初老の男性が一人。

その男性、シャカシャカと馬鹿話を打ちこんでいる私に話しかけてきました。

初老「あの・・・どこかでお見かけしたような・・・。スポーツやってらっしゃる方ですよねsign02

悪性リンパ腫患者「えsign02、人違いだと思いますよ~coldsweats01

初老「・・・」

悪性リンパ腫患者「どこにでもある顔なんですかね~happy01

初老「いやいや、そんなことは・・・coldsweats02

一体誰に間違われたのでしょうか・・・。たま~に言われるんですよねhappy02

こんな他愛もない小さな出来事も、今の私にとっては栄養になったり薬になったりする訳で・・・。

元気になるし、負けられないsign03って改めて思いますねhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

相棒

左腕に付けていた点滴、今朝何故か左腕が腫れぼったくなっていたため右腕に付け替えてもらいました。

悪性リンパ腫患者「利き腕ですけど、日常生活の動作は大丈夫ですよねsign02

秋田美人(看護師「ハイ、振ったりしない限りは大丈夫ですよok

ちゃんと言うこときいて私、例のプロテインシェーカーを左腕で全力で振り切りましたdash

普段の生活よりも、入院生活の方が一日当りの出費が多いのは気のせいでしょうかwobbly

朝の買い出しは約1,000円。お昼のスタバもそこそこ。

しかも今日は午前中にもらった「お替りコーヒー100円レシート」をうっかり捨てちゃってましたね・・・。それでも「正規料金」で2杯目のコーヒーを買うという、日常生活では考えにくい「太っ腹」な気分になってますdollar

Dsc00189さて、投薬後の「維持液」の点滴、今回は今週末日曜日迄は続けなきゃいけないようです。

「点滴スタンド」と仲良くしなきゃいけないですねcoldsweats01

こうなりゃ、もはやこいつも「相棒」です。お出かけの時には「相棒」「胸筋倶楽部」トートバッグを持ってもらってます。

「相棒」がいると何かと動きが不自由ですが、負けないためにはこれ必要なんですねcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日も絶好調♪

おはようございますsun

つい先日の「パン職人」との会話。

パン職人「何か食べたいものあるsign02

悪性リンパ腫患者「寿司食いたいね。病院の近くにかっぱ寿司あるからそこで買えばいいthink

この会話の数分後、病院内のエレベーターで主治医とバッタリ。笑顔で挨拶を交わした後に、それとなく質問。

悪性リンパ腫患者「先生、治療始まって何か食べちゃいけないものってありますsign02

主治医「そうですね~、どうしても感染症が心配なのでナマモノはダメですねng

「寿司食いたいdeliciousという野望は一瞬にして粉砕されましたが、今日も私絶好調でバカンスしています。

特に検査等が予定されていない今日は、先程回診終えました。経過は順調のようです。

今日は私、元気にピチピチのタンクトップで医師団を迎えた訳ですが、何もしていないのに先生方は私を見て爆笑bombhappy02

人々に笑顔を与えるって気持ちイイですねgood

今日は遂に、これ↓に手を出しました。ホエイプロテインですねdash

Dsc00188_2

こんなもん病室に持ち込んでいる「悪性リンパ腫患者」は私ぐらいでしょね・・・happy01

一応、後方の「検尿カップ」は「病人としての自覚」の表現ですcoldsweats01

こんな調子ですから、

負ける理由は見当たらないsign03

でしょ・・・。

あぁ、「胸筋倶楽部Tシャツ・闘病中のオレ応援version」の完成が待ち遠しいhappy02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月22日 (木)

夕食後のひとときに

おばんでございますnight

この先、消灯時刻までは朝とは違う形で「心の整理」をする時間に充てる「悪性リンパ腫患者」です・・・。

運ばれてきた夕食に、野菜と蛋白質を少々補充して夕食を摂ろうとしていた頃、テレビで県内ニュースの画面に突然見覚えのある体重0.1トン程度の同級生の姿が登場sign03

タオルで鉢巻したその男は、

「火事だーsign03火事だーsign03

と核心の演技で吠えておりました。今週末に開催される「大曲の花火」の緊急事態の訓練が今日行なわれたんですね。

すかさず私、その「声の主」である「花屋の若旦那」に電話しましたmobilephone

もちろん、「もしもし」の代わりに「火事だーsign03火事だーsign03と呼びかけつつ・・・。

日本一の花火大会は、安全無事に終了してこそ「日本一」なのです。

大成功を「大曲市民」として祈っておりますconfident

Dsc00183さて、以前コメントを寄せてくれた同級生の「じゅんこさん」からは、ここの病院の食事は「THE病院食」という情報をいただいておりましたが、「THE病院食」という表現を見て、勝手に「ハードル」をかなり低めに設定していた私にとっては、そこそこ「味」がいいんですgood、ハイhappy01

総カロリーや蛋白質、そして意外にも野菜が足りないのでそこは自分で補充したり、「パン職人」が差し入れしてくれたりする訳です。

懸念されていた副作用のひとつ、「食欲の減退」catface

「食欲の減退ってなんだろうsign02

そんなことを思いつつ今日もガッツリいただいた私、食後にトレイを所定の場所に下げて病室に戻り、ふと部屋の隅のチェストの上を見ると・・・

「パン職人」が差し入れてくれた包みを発見flair

Dsc00184

「あ、食うの忘れたwobbly

と気付いた時には既に時遅し。

Dsc00185

「ゴーヤの味噌炒め」。明日の朝いただきます。

前回の更新でとりとめもなく列挙した私なりの「入院中のルール(こだわり)」、もうひとつありました。

・下世話な雑誌を買わない、読まない。ban

Dsc00187_2写真週刊誌やゴシップ誌、そりゃ楽しいですけど「品格」ある入院生活送ることも回復を早める要因になるはず(但し、これについては医学的根拠はまったくなしbleah)。

普段はたまに読むことはあっても自分では買わない雑誌、病室に置いてますcoldsweats01

入院生活は「非日常」の世界。

この「非日常」の世界を活かすも殺すも自分次第ですねconfident

だから、やっぱり負けられないんですよsign03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

入院中のルール(!?)

「CHOP療法」と呼ばれる悪性リンパ腫の治療は、昨日の投薬が終わり、懸念された「吐き気」「食欲の減退」等の副作用が現れることなく、順調な経過ですscissors

いつものコーヒーショップは、高校野球の決勝戦が開催されていた本日のお昼時は満席。パブリックスペースなので、スタバのコーヒー飲まずに弁当広げて野球見ている人々でいっぱいでしたwobbly

私はと言えば、血液のバランスを保つための点滴を最低でも明日の昼までは続ける必要があるらしく、病人らしく点滴のスタンドを引きずりながらcoldsweats01、あまり病人らしくない表情をキープしてあちこち移動しております。

この入院生活、少なくとも9月10日前後までは続くようですが、自ずと構築されていた「快適な治療環境を確保するための自分なりのルール(こだわり!?)」を書き留めておきます。

・病院貸出のパジャマを着ない。

・病室内では、必要な時以外はベッドの上で過ごさない。

・病室内を清潔に保ち、常に整理整頓を心がける。

・病院のスタッフに対して、常に丁寧な挨拶をする。

・病院内では常に笑顔を絶やさない。

・しっかりと食事を摂る。

・物理的に可能な限り、トレーニングを怠らない。

・夢や希望を失わない。

そして

・絶対に負けない!

以上です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月21日 (水)

開戦!

今日の午前11時から、悪性リンパ腫の本格的治療がスタートしましたpunch

「開戦」ですsign03

Dsc00182
左側に見える赤いヤツが抗癌剤の一種だそうで・・・。

治療開始前に看護師さんに聞かれました。

「緊張していますかsign02

と。私、自分らしい返答を探しつつこう応えました。

「試合の方が緊張しますよcoldsweats01

と、少々の強がりを・・・

赤い抗癌剤のお陰で、先程のオシッコはそのまんま真っ赤wobbly

いかにも「闘病している感じ」出てきてますね、ハイconfident

もちろん、絶対に負けませんsign03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

朝のお楽しみ

相変らず「いい意味」で「バカンス気分の入院生活」ですが、今日から遂に本格的治療(化学療法)が開始されますcoldsweats02

さて、この入院生活の毎日の私のお楽しみのひとつが、この病院の1階にあるコンビニエンスストアでの「補助食料」の買い出しです。

結果、入院生活をしながら毎日のように結構な額の出費を発生させているのですが、今日のレジで・・・

Dsc00178

なんと、購入金額合計額がジャスト1,000円yen

別に計算した訳でも何でもなかったのですが、この偶然に小さな幸せを覚え、また病状が一歩回復に向かって進んだ気がしましたね~happy02

やっぱり負けませんよsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月20日 (火)

遂に治療スタート!

未だかつてない「ハイパーペース」の更新が続きますdash

この入院生活では、それだけ様々な出来事があり、いろいろなことを私が感じている訳です。

今日午後、主治医から明日から本格的な治療が開始されることを告げられ、それに伴う事前の説明を受けました。

「治療の説明」というよりは「治療に伴い想定される副作用の説明」と言った方が正確ですかね・・・shock

医師の立場としては、とにかく「想定される最悪のケース」まで細かく説明する義務があるのでしょうから、説明を額面通りに受け取るととても不安になるような内容もありました。

でもやはりここは、自分自身が医師を信頼して折れない心、強い心を持ち続けて治療に臨むしかないんですよね。

正直、今日の説明を聞いて初めて自分自身が「病人」(=悪性リンパ腫患者)であることを自覚したような気がします。

Dsc00175そんな中、私の担当看護師さんから受け取った、治療期間中に義務付けられる「こまめな検尿」の連絡用紙。

ダンベルを持ってトレーニングしているキャラクターのイラストが載っていました。

私、率直に質問しました。

「すべての患者さんにこのイラストの連絡用紙ですかsign02

と。担当看護師は笑顔で応えてくれました。

「オヤマさんのイメージにぴったりのイラストを探したんですよ~happy01

と。これでまた病状の回復が一歩前進したと断言します。

負けませんよsign03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

回診!

今の自分にとっては、「時間という資源」がまるで無限にあるかのような贅沢な環境になっています。

それに任せて、ブログの投稿もやたらとペースが速くなってみたり・・・。

毎朝起床すると、病室のある8階から1階までの階段を4往復程度して体を目覚めさせています。

それからシャワーを浴びて、病院内にあるコンビニエンスストアで「病院食だけでは足りない栄養」を補うための食材を仕入れに出かけ、部屋に戻り朝食を摂ります。

朝食後は、薬の服用の確認やらなんやらがあった後に、私は「心を整える時間」を取っております。

「禅」に関する文庫本の中で、自分が気に入った言葉を「10年日記」の中のノートに書き出すのです。それも、机に向かって姿勢をできるだけ正して、自分の能力の中で限界に近い程の丁寧な文字で書き出します。

書き損じを「有り得ないこと」と位置付ける緊張感を持たせるために、ボールペンを使います。

手を動かしながら言葉を追いかけると、頭の整理にもつながるので自分なりの理解も深まります。

我ながら、「いい時間の使い方をしているな」と自己満足に耽っている頃には、午前の回診の時間になります。

医学生も含めて、まるで「ガサ入れ」のように医師団が私の「快適な病室」にやって来るのです。

今日、とある医師に言われました。

「いや~、いつも本当に病人とは思えないほど爽やかですね~sign01

と。

私も努めてハキハキと丁寧に受け応える訳です。

そして今日は、こんな指摘を受けました。

「因みに、このいい匂いはなんですかsign02奥様が何かセットして行くのですかsign02

と。

私にとっては、「いい匂い」は生活空間には欠かせないアイテムのひとつです。

だから、何の意識もなかったのです。

「洗濯物の匂いじゃないですかね~happy01

などと、適当に回答しましたが、良く考えたら保湿オイルの香りだったんでしょね。

こんな回診の何気ないやりとりも、私の病状を一歩前に進めて行くのです。

負けませんsign01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Sean(2)

私、今自分が置かれている現状をfacebookを通じて多くの友人達にお知らせしています。

そして、facebookを通じて激励のメッセージをたくさんいただいています。

その中に、2年前にプロレスリング・ゼロワンに長期参戦していたショーン・バーネット選手がいます。彼とは、一度だけ食事を共にする機会がありましたがそこで意気投合して以来、オンライン上でのやりとりが続いております。

今回の件についても、

I'm thinking of you and praying for you everyday buddy.

と今朝メッセージが入っておりました。

日本式に言えばいわゆる「社交辞令」に過ぎないかも知れませんがcoldsweats01、横文字でこういう表現に接すると独特な伝わり方を感じるもんですね・・・。

これでまた回復が一歩前進したような気分にconfident

とにかく「プラス材料」を一個でも多く見つけてそれを吸収するのが今の自分には必要なこと。

負けませんhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月19日 (月)

KEEP CALM AND GET WELL SOON

昨日ここで触れました、

「KEEP CALM AND CARRY ON」

という第二次世界大戦当時の英国政府のポスターの標語。

これを上品にパロディにしたデザインが、いつも私の「自己満足」や「夢」に付き合ってくれている大切な人物から提供されました。

130818_ver

王冠マークにはさりげなく自分の名前がデザインされ、おまけに

「U can BEAT the malignant lymphoma」

という文字が挿入されています。

これをバックプリントにした200%自己満足「胸筋倶楽部」Tシャツ・闘病バージョン

COMING SOONですsign03

※オリジナルデザインの王冠マークの著作権は消滅しているそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キレイな「ホルモン」でした♪

今回の入院における、私にとっての最大の試練「大腸カメラ」を先程無事に終えました。

率直な感想。

「外泊許可出て家帰ったら、大曲駅前のホルモン日本一・炭楽行きたいpig

モニターに映し出される映像を眺めながら、約20分間に渡って自分の腹部全体に走る「かつて経験したことのない違和感shockに私は耐えていた訳ですが、それはそれはキレイな「ホルモン」の映像が流れていましたね、はいconfident

今後は早ければ今週金曜日に判明する、腫瘍の組織検査の結果を受けて本格的な治療が始まるようです。

負けませんよgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「お食事です!」

おはようございますcloud

本日は、ある意味「今回の入院における最大の試練」となる「大腸カメラ」による検査を受けます。

つまりは、先日の「胃カメラ」は内視鏡を「上からdown入れて胃の中を見てもらった訳ですが、今回は「下からup内視鏡を入れて大腸の中を見てもらうのですshock

腸の中をキレイにする準備は検査前日の昨日から始まりました。

朝食。丼一杯のお粥とお吸い物とジュース。

昼食。丼一杯のお粥とスープと豆腐ハンバーグ、そして何故かビスコとジュース。

ここまではまだなんとなく「食事」の雰囲気ありました、ハイconfident

特に昼食の豆腐ハンバーグは意外にも味が良かったのですが・・・。

夕食の時間に「お食事で~すnoteという明るい声と共にお部屋に運ばれてきたのは・・・

トレイに乗った蓋付の丼ひとつ。無駄に温かいその丼の蓋を開けてみると・・・

Dsc00170
こんな感じでした。コンソメポタージュとでも言うのでしょうか。

味は悪くないけど「病院で生活していること」を実感する瞬間でもありました。

そして、就寝前に飲まされたコップ一杯の水に溶かされた下剤の効果は夜中に早速現れ・・・。

更に追い打ちをかけるかのように先程、

「これを2時間かけて全部飲んでくださいねhappy01

と1,800㏄の液体の下剤が運ばれてまいりました。

Dsc00171
こんな憂鬱な気分を嘲笑うかのように外は今ゲリラ豪雨rainです。

自分にとって、今日が今回の入院のヤマ場fujiです。

あまり好きな言葉じゃありませんが、

「頑張りますdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月18日 (日)

KEEP CALM AND CARRY ON

Dsc00169昨日は、私の小学校時代の同級生4人がお見舞いに来てくれました。

小学校時代の恩師の退職の祝賀会を兼ねて、数日前にクラス会が開催されたんですね。

本来ならば私もそこに出席しているはずでしたが、何しろこんな状態なものですから・・・。

当日出席した仲間達からの温かい寄せ書きをお土産にいただきました。嬉しいですねhappy02

さて、この記事のタイトル「KEEP CALM AND CARRY ON」という言葉。

第二次世界大戦初期に英国政府が国民の士気を高める目的で発したメッセージだそうです。

「冷静さを保ち、そして闘い続けよう」的な意味のようですが、オリジナルのポスターは、シンプルなデザインの割には、かなりのインパクトimpactがあるんです。

このメッセージ、悪性リンパ腫と闘う自分にとって「士気を高める」にはドンピシャですね・・・good

自分が「気持ちよく治療に向き合う方法」だけを考えているような今回の闘病生活です。

そこで、いつも私の「自己満足」や「夢」に付き合ってくれている大切な人物にとある相談を持ちかけたところ、このメッセージをいただきました。

病院の中では「胸筋倶楽部」アイテムを着用して看護師さんやスタバのお姉さんの目を釘付けにしている私、近日中に面白い「自己満足goodをお知らせできそうですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月17日 (土)

トークも治療のうち!?

入院生活5日目。ステロイドの服用は3日目。

今のところ、これといった薬による副作用は幸いにしてまだ出ていません。

生活環境が変わった瞬間に発生しがちな「不調な便通shockも昨日クリアされ、「検便2回分提出」の「ノルマ」も先程果たすことができました。

入院以来夕方の日課にしているチュービングによる筋トレに加え、私、昨日から起床後の階段昇り降り(病室のある8階から1階までを3~4往復updownを新たなメニューに加えて体力低下を食い止めている訳です。

本当にしつこいようですが、すべてが快適な入院生活なんですhappy02

快適な個室では「秋田美人博覧会shineが入れ替わり立ち替わり繰り広げられる毎日、個室に足を踏み入れる「秋田美人lovely達は私に様々な言葉をかけてくださいます。

その言葉を、すべて拾って相手の期待値に「プラスα」で返すトークでいちいち雑談を盛り上げて、自己満足かも知れないけど何となくいい気分になる。

これもある意味「治療」の一部なんでしょね・・・。

やはり他人を「笑顔happy01にさせて自分も「笑顔happy01になることはいいもんなんですよhappy01

病院内、感染予防の為にマスクを着用していますが、「胸筋倶楽部」のTシャツやピチピチのタンクトップを着用して筋肉をアピりながら闊歩するのもすべて

「オレは大丈夫だよgood

という自己暗示なんですよね。

この調子で、まずは明後日に控えている「大腸カメラ」という試練を乗り越えて行きますよdash

昨日病室を訪れてくれた「秋田県で最も熱血な小学校教師」がブログで昨日の様子を紹介してくれております。さすが、国語教師だけあって味のある文章ですねgood

「これから本格的な闘いが始まるのだろうけど

強い意志と大きな夢が病気を打ち負かすと信じてます!」

とても嬉しいメッセージですね。感謝ですsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月16日 (金)

トモ、キタル(友、来たる)

特に検査の予定もなく、回診が終わって私が優雅に一息ついていると、「快適な個室」のドアをノックする音が・・・note

1173590_506294392780380_145399649_2するとそこには、秋田県で最も熱血な小学校教師をしている同級生夫妻と秋田市で最も有名なダイニングバー「ISORA」のマスターをしている同級生が笑顔で立っておりましたhappy01

感染症防止のために3人ともマスクの着用を義務付けられていたのは申し訳なかったのですが、談話室でしばし談笑を・・・

思いの外、元気そうにそして優雅に過ごしている私の姿を見て半分呆れつつも、安心してくれたようでした。

こんな時も「秋田県を治療の場所に選んで良かったな」と実感する訳ですね・・・confident

(写真はダイニングバー「ISORA」のマスター(右)と。FACEBOOKに載せてもらった写真をちょいと借用しました。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月15日 (木)

胃カメラ!

「ステロイド剤」の服用が始まった昨夜、「眠れなくなる」という懸念された副作用もなくガッツリ眠って目覚めた今朝、初めて私の「担当看護師」と顔合わせしましたnotes

世の中には「秋田美人」という言葉がある通り、「秋田県には美人が多い」という定説(sign02)、迷信(sign02があります。そのため、秋田県出身の女性は「秋田美人という大きな十字架」を一生背負って生きて行かなければならないそうです(これは最近Facebookで見た笑い話ですけどhappy01)

個人的な感想を申しますと、

「この病院には、もしかしたら世の中の秋田美人を全部集めたんじゃないかsign02

と錯覚してしまうほど、まるで「秋田美人博覧会shine」状態になっています。という訳で、私の担当看護師さんもその錯覚を否定するものではなく、朝からテンション高くup私は今日の検査「胃カメラ」の呼び出しを待っておりました。

胃カメラ飲まされるなんて10年振りでしょうか。多少ビビリながら検査室に向かうと、そこでも「秋田美人博覧会shineの一人が私を迎え入れてくれました。

検査前に左腕に筋弛緩剤の注射を打たれた時も、私の持って生まれたサービス精神は黙っておらず、三角筋と上腕二頭筋を瞬間的にパンプアップさせてみせたのですが、看護師さんは「キャハッhappy02と軽く反応してくれました。本当にイイ人ばっかりですね・・・。

検査中はベッド上に横たわる私の後方に立ち、何故か肩をずっとさすってくれるというサービスまで付いていたのには私も驚きました。

胃にも食道にも十二指腸にも「転移」は認められないとの説明を受け、私が検査室を後にしようとすると、その看護師さんは笑顔で

「お疲れ様でしたheart02

と送り出してくれたので、私は「待ってました」とばかりにいつものヤツを・・・happy02

「いや、大丈夫です。疲れてませんscissors

ある意味「深刻な病気shockにかかっていても、やっぱりオレはオレなんです。

だから絶対大丈夫ですよsign03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月14日 (水)

治療待ちの日々

タイトルに「日々」と入っているものの、今回の入院生活はまだまだ始まったばかりです。2日目の昼下がり、院内のコーヒーショップで寛いでいます。

2日目の今日は午前中に2種類の検査をこなしました。骨髄の細胞にリンパ腫が「悪さ」をしていないかどうかを調べるために、骨髄液を採取するものと、造影剤を用いてのCTスキャンです。

造影剤を体に入れたのは先月に続いて2回目ですが、体が熱くなるあの感じがなんとも言えないですね。自分がサイボーグか何かになったかのような気分になるんですよねhappy01

そんな訳で、治療の方針が確定するまではもう少し時間を要するようで、それまでに胃カメラや大腸カメラ等の付随した検査が少々続くようです。

大腸カメラ・・・。未経験の私にとってはこれは結構な「試練」になりそうですねshock

大腸カメラも神が私に与えた「乗り越えられる試練」なのでしょう。やるしかないでしょねbearing

主治医のご説明によると、今日から「ステロイド剤」を飲み始めることになるようです。

「ステロイド」という単語、妙に反応してしまいますよね~。でもここで使う「ステロイド剤」はいわゆる「アナボリック・ステロイド」ではないのですcoldsweats01「免疫力の低下」や「骨折しやすくなる」といった副作用に負けないようにしなければならないのです。

「ステロイド剤」の副作用を自分なりに調べているうちに、この病気の治療の激しさをなんとなく感じる訳で、「病気に負けない」というよりも「治療に負けない」という心身の強さの必要性を感じ始めております。

今まで、リングの上で「負ける」ことはあった私ですが、今回の闘いには絶対に負けませんよgood

Dsc_0021
(逆光で撮ってみた病室。逆光だとなんとなく雰囲気出ます。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月13日 (火)

入院生活スタート!

実は私は今、秋田大学医学部附属病院の1階にあるコーヒーショップで、コーヒーとココナツレモンパイ(本日のコーヒーに合いそうなスイーツということで店員さんに勧められるがままにオーダーしたやつ)を食しながらこの記事を書いております。

ティータイムの割には合計740円という、普段私がコーフで昼飯に良く行く焼肉屋さんの日替わりランチよりも5円高い、上等な値段になってしまいました。これも、「病気による保険金成金」の成せる業でしょうか・・・coldsweats01

そんな訳で、私は今朝「カリスマ理容師・ナオヤくん」の手により頭をスッキリさせてもらい、その足で入院先にやってまいりました。

病室は「床がタイル張りになっているだけのビジネスホテルのシングルルーム」のような個室です。ここ1階のコーヒーショップに来ると無料のWi-Fiが使い放題です。筋トレ用のゴムチューブ、加圧ウェアも持ち込みました(但し、治療が始まったら加圧をしないように主治医に釘をさされましたが・・・coldsweats01)。

入院早々、採血の際にゴム管で腕を圧迫された後、

「親指を中に入れてギュッと握ってくださいね」

と看護師さんに指示を受け、若干強めに拳を握って上腕二頭筋をパンプアップさせたら、ゴム管が

「パツンimpact

と音を立てて結び目がほどけてしまうという、ハプニングもありました。

入院生活の出足は絶好調です。

「不屈の格闘家」は大丈夫ですgood病気、さっさと治しますからhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月11日 (日)

入院を待つ日々

自分にとっての「太陽系sun最高の快適空間」である自宅での療養生活も6日目を迎えました。

Dsc_3227Dsc_3226

13日からの入院を待ちつつ、私は毎日のように「冬snow支度の作業」、つまりは薪割りimpactをコツコツと続けております。

想像に難くないことではありますが、薪割りは「使う筋肉」を細かく意識しながら作業を進めると十分な筋トレになりますgood

Dsc_3236割った薪がある程度まとまった量になると、手押し車に乗せてガレージまで運び、壁際に整然と積み重ねて並べていきます。

それが終わるとガレージの鉄棒での懸垂からの「薪割りされる前の丸太」を利用した「プッシュアップ専用台」で大胸筋をありったけ伸ばしてのプッシュアップをこなすのですpunch

Dsc_3234


これが「悪性リンパ腫shockにカラダを侵されている「45歳・闘うサラリーマン」の入院待ちの日々の過ごし方なのです。我ながら、悪くないですね~happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月10日 (土)

カレー売り場

自宅からクルマで1時間程度の距離の秋田市にある「まるごと市場」で開催されている「全国お取り寄せグルメフェア」へ。

グルメフェアでは名古屋の手羽先をはじめ、名前はよく憶えていないスィーツ関係を思いつくままに次から次へと購入。

この日はたまたま「胸筋倶楽部」Tシャツ赤袖バージョンを着用していた私、何ヵ所かのブースで、

新日本プロレスの方ですかsign02

と、やたらと飛躍した質問を受けましたscissors。体格と潰れた耳から、「ホンモノ」と思われたのでしょうか・・・。こういうの、「前向きな気持ち」になれるので、今の私には必要なんですねhappy01

その後、1階の常設の売り場を見物。普通のスーパーと同じようなものが陳列されているのですが、商品を良く見ると普通のスーパーでは置いていないようなものが並んでいました。

Dsc_0019清涼飲料水も、なかなかお目にかかることのできない、全国の様々な地域でしか販売されていないような商品が目白押しでしたが、もっとも私が心ときめかせたのが「レトルトカレー売り場」でした。

全国の様々な銘柄のレトルトカレーが並ぶこの売り場は、思わず「ここは本売り場かsign02と錯覚を起こすような空間でした。

近所のスーパーに行くような感覚で足を運ぶことはできませんが、また行ってみたい場所のひとつですかね・・・。

Dsc_0020因みに、野菜売り場で見かけた「天狗の鼻」のようなモノが生えた巨大な米茄子、印象的でしたね~happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 8日 (木)

入院決定

本日、甲府の病院からの紹介状を持って、診察の予約を入れてあった秋田大学医学部附属病院を訪れました。

今日は担当医との問診のみでした。

13日に入院することが決まりました。これから少しずつ「悪性リンパ腫」という病気について自分なりに勉強して行こうと考えています。病気から逃げる訳にはいきませんからね・・・。

因みに、「快適な入院生活が病気の治癒を速めるconfidentという、医学的根拠の一切ない自分の思い込みにより、今回も病室は金に糸目を付けることなく個室を選びました。

(ん?最も高価な特別室を選ばなかったので、金に糸目を付けていたかな・・・coldsweats01

私、今回はカイシャのこと、シゴトのことはできるだけ考えずに、とにかく私が今置かれた状況を逆手に取って、「入院生活を楽しみ」ながら、リフレッシュする気分で治療に臨むつもりです。これは別に不謹慎なことでも何でもなく、すべて「病気を治す」という目的に必ずつながるものだと信じていますから・・・think

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年8月 7日 (水)

ひまわり~笑顔の花を咲かせたい~

大曲にあるカフェ「グリーンロッジ」で開催された、シンガーソングライター・森圭一郎さんのライブ森 圭一郎 Tour Road Trip 2013-2014 ひまわり~笑顔の花を咲かせたい~」へ。

2月10日に開催された「Fighting Aid in 大館」でお世話になったドラマー・大間ジローさんがゲスト出演されるとのことで、悪性リンパ腫の治療の為に帰郷していたタイミングと重なったことから足を運んでみました。

私、悪性リンパ腫との闘病を前に、「きっと元気や勇気をもらえるイベントだろう」という期待を持って会場へ向かった訳ですが、その期待通りの熱いメッセージを感じられる、そしてとっても温かいイベントでした。

自分の人生に自信を持つこと。

自分の人生を楽しむこと。

そんな私のライフスタイルが間違いじゃないことを改めて確信できるイベントだったと思います。

「参加して良かったなぁ・・・」

心からそう感じています。元気、そして勇気。もらいましたsign03

♪当日の模様は森さんのブログにて♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 6日 (火)

680㎞の移動

自宅のある秋田県内でリンパ腫の最初の治療を受けるために、世間一般よりも一足早く昨日より夏休みに入った私、今日は朝4時に起きて「出稼ぎ先専用」のポンコツのクルマに荷物を積み込んでコーフから680㎞先の「愛する我が故郷・秋田県大曲」を目指して突っ走って参りました。

出稼ぎ先のシャタクを出発したのが朝5時。途中のサービスエリアで3回ほど休憩を取りながら自宅に無事に到着したのが午後1時半。約8時間半のロングドライブでした。

最近、「夜走り」で新宿から高速バスに乗って自宅に帰る機会も増えていますが、自分で運転するコーフからの8時間半の方が、外の景色も見えず、しかもぐっすり眠れるとは限らない新宿からのバス移動の8時間半よりも気分は楽だと感じましたね・・・。

途中立ち寄ったサービスエリアで見かけた犬。「ブサ可愛い」という類でしょうか・・・。

130806_ugry_dog1
オスと思しきこのワンちゃん、下手したらシンボルは人様のモノよりも立派な感じでしたcoldsweats01

130806_ugry_dog2

※右奥に見える黒いワンちゃんは我が家のOREOにも似ていますな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 5日 (月)

なんとなく「GRAND SWORD」

一昨日、録画機器に「録り貯め」されていた様々な番組を取捨選択していた際に、「鉄人」「絶対王者」と呼ばれた男が腎臓癌を克服した後、2007年12月2日に行なわれた復帰戦に臨んだ際の映像を見つけました。

何気なくその映像に見入った私、入場曲「GRAND SWORD」のメロディーが流れる中をリングに歩を進める「鉄人」「絶対王者」の表情がとても印象的で、「GRAND SWORD」の旋律が耳から離れなくなってしまいました。涙も出そうになりましたね・・・。

「この曲も自分にとっての御守りになるかも・・・」

と思った私、迷わずにネットで購入しました。

なんとなく自分の置かれた状況を「鉄人」「絶対王者」に勝手に重ねた私、勇気が湧き出ています・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 4日 (日)

贅沢な栄養補給

今日はカイシャのボランティア活動で30度以上の気温の炎天下で結構な長時間を過ごしましたsunsweat01

直射日光に当たるという行為は、意外と体力を消耗するものなんですね。決して疲れてはいませんが、「水風呂に入りたいな」と思ったり、自宅の冷蔵庫のフリーザーに貯蔵している保冷剤を取り出して首やおでこを冷やしたくなったりする訳ですよ・・・coldsweats01

Dsc00168そんな今夜の夕食は、思いっ切り好きなものを好きなだけ食らおうと思い、寿司やら旨そうな和牛カルビやらを仕入れてきました。〆にラーメンも流し込もうと思っていたのですが、こういう場面で

「俺ってそう言えば45歳なんだよな・・・」

と自分の年齢を自覚する訳ですね・・・。

20年前なら

「寿司、焼肉からのラーメン〆、と思いきや本当の〆はまさかのステーキsign03

なんて当たり前にこなしていたんですけどね・・・。

でも今日はしっかりとエネルギー補給できましたねscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 3日 (土)

パワースポット・武田神社

金曜夜の解放感に浸りながらの「アサヒスーパードライプレミアム」からの「アサヒ・ザ・エクストラ」で深い眠りを享受できたのか、今朝の目覚めは非常に快適でしたconfident

そんな今日は、治療前にコーフで過ごす最後の週末です。日焼け、筋トレ、散髪等々、身だしなみを整えることに時間を費やしつつ、夕方(まだまだ陽射しは強くて暑かったですけどcoldsweats01山梨県のパワースポットのひとつに数えられている武田神社へ向かいました。

今日は参拝の後に「神符授与所」(お守り売り場)に立ち寄り、こんなお守りを購入しました。

Dsc00143
自分でお守りを購入するなんて何年振りでしょうか・・・。何年振りというよりも、記憶の中では初めてでしょうか・・・。

風林火山で「malignant lymphoma」という私の「人生史上最大・最強の難敵」を撃破しますpunch

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »