« コーフでジロー!? | トップページ | こんな時だからこそ! »

2013年6月24日 (月)

「癌に勝った男」の息子

一昨日、私は年に一度の人間ドックを受診しました。検査の中で、お腹の「触診」を受けた時に「固い部分がある」と指摘を受けました。

「私は格闘家なんで一般人よりは腹筋ありますから~」

と笑い飛ばそうかとも思いましたが、自分で触ってみても左と右の腹直筋の感触が明らかに違う…。

結果、私は「紹介状」なる書類を受け取って一昨日の人間ドックを終えました。

その「紹介状」を手に、私は今日市内の大きな病院へ向かいました。そこで判ったことは、一昨日の人間ドックで受けた指摘が事実であったことでした。

「癌に勝った男」の息子である私の目の前には、父親が叩き潰した病とは比較にならないほど「手強くない相手」が立ちはだかろうとしているようです。70過ぎの父親が癌に勝ったんです。まだ45歳のその息子が、癌に比べたら「屁」みたいな物体に負ける訳にはいきません。

それにしてもオレの人生は、どこまで「ドラマ」みたいにできてんだろう…?

|

« コーフでジロー!? | トップページ | こんな時だからこそ! »

心と体」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1148354/52166500

この記事へのトラックバック一覧です: 「癌に勝った男」の息子:

« コーフでジロー!? | トップページ | こんな時だからこそ! »