« 746名の大合唱! | トップページ | 横手やきそば »

2012年10月 9日 (火)

閃き

昨日の午後、自宅のガレージで軽くトレーニングを行なっていた私、ガレージの奥に立てかけられた「大曲昭和43年会」の「手板」が目に飛び込みました。

私には「大曲昭和43年会」という最大・最高・最強の「財産」があります。

私が生活の拠点を大曲に移そうと決意したのは、あの「一生の仲間達」がいるからでした。

昨年、私が入院していた時も退院してからも彼らにはたくさんの勇気や元気をもらいました。

そこで私の頭の中で、あるアイディアが閃きました。

「復活のリングには彼らと共に向かい、彼らと共に闘いたい

と。

閃いたアイディア、構想の詳細はまた追って…。

|

« 746名の大合唱! | トップページ | 横手やきそば »

「FIGHTING AID」」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 閃き:

« 746名の大合唱! | トップページ | 横手やきそば »