« 回復加速中 | トップページ | 必ずもらえた! »

2012年9月22日 (土)

土曜日の穏やかな朝に

穏やかな陽射しと秋を感じさせる少し冷たい空気を窓から感じながらのんびりと朝から和牛モモ肉のステーキを食べる土曜日の朝、とても気持ちのリフレッシュができます。

私、「たぶんこれが最後」と思い込みながら、昨日主治医のもとへ診察を受けに行きました。

レントゲン撮影の際、前回のレントゲン撮影の時とは比べ物にならない程軽快に動ける自分に感動。

レントゲン技師のお兄さんから、

「かなり鍛えた体ですね。普通はそんなにならないですよね。羨ましいですsign01

などと、最高に気分の良くなる言葉をかけていただいてレントゲン室を後にして診察へ。

血液検査の数値も完璧に正常。レントゲン写真を見ても、昨年細菌に蝕まれていた腰椎も胸椎も完璧に輪郭を取り戻し、正常なカタチに戻っておりました。

しかーし・・・

「発症から一年半か。もう半年で二年だな。次は半年後でいいよhappy01

と主治医・・・。

「オイオイ、まだやんのかよ。まだ釈放されないのかよsign02

と私の心の声。念には念を入れるというのはこういうことでしょう。

そんな出来事のあった昨日の夜は、カイシャを出ようとした時に時計の針は既に午後8時25分を指していました。

「正味20分でもいいからhappy02

という想いで、そっから向かいましたよ「大西ボクシングジム」cardash

ジムに到着すると、私がジムの中で最も親しくさせていただいている同年代のTW氏が黙々とサンドバッグを打つ姿が目に飛び込んでまいりました。

間違いなく「同じような血」が流れている彼との会話、最高に気持ちイイ訳です。

「こんな病気で辞めるくらいなら、こんな歳まで格闘技なんか続けてないよ」

「練習が最高のリハビリになるさ」

「練習したらカラダが勝手に動きを思い出すでしょ」

「たとえ20分、30分でも、ここ(ジム)に来ることが大事だよな」

「サラリーマンになると年齢や忙しさを理由に好きなことしなくなる人いるけど、それって違うよなsign02好きなら年齢関係ないし、時間がないなら好きなことのためには時間って作るもんだよなsign02

ショクバでは、なかなか理解されないかも知れないこんな価値観を共感できる仲間って大事なんです。生きる元気が湧いてきますからgood

|

« 回復加速中 | トップページ | 必ずもらえた! »

「胸筋活動」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1148354/47168677

この記事へのトラックバック一覧です: 土曜日の穏やかな朝に:

« 回復加速中 | トップページ | 必ずもらえた! »