« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月31日 (金)

明日は・・・

飛行機で移動する週末が3週ほど続いておりますが、この週末は函館に飛びますairplane

とある場所で行なわれる、とある行事の中でお時間をいただき、この方のセミナーのお手伝いをすることになっています。このセミナーには、アシスタントとして来週IWGPジュニアヘビー級王座に挑戦するKUSHIDA選手が来られるそうで・・・。

イベント参加者に、楽しく有意義な時間を提供できたらいいですな・・・。

気楽に頑張ってまいりますpunch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月28日 (火)

トップページ!

つい先日、我が新居を建ててくださった「もるくす建築社」の社長からメールをいただきました。

「もるくす建築社」のトップページに我が新居の写真を使ってもらっていることをお知らせいただきました。

基本、「人目に触れること」「目立つこと」を嫌うことなく、むしろ「得意分野」にしている私にとっては嬉しいお知らせでした。

こんな「扱い」に相応しいライフスタイルを「出稼ぎ先」でも磨いていこうかと・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月25日 (土)

大曲の花火!

「愛する我が故郷・秋田県大曲」が誇る文化財産、「日本一の花火競技大会」である「大曲の花火」を観覧するために、お盆休みに続いていつものように「土曜日朝8時30分の飛行機」で「出稼ぎ先」を出発。

今回も桟敷席で悠々と観覧させていただいたわけですが、会場一体は見渡す限り「人、人、人・・・」。普段は人口4万人程度の旧・大曲市は、今年も普段の人口の20倍程度の観覧客を動員したようです。

Dsc00016 Dsc00017

全国の花火師の腕を競い合うこの花火大会は、クオリティの高さは他の「花火大会」とは比較にならないのかもしれません。

大人になっても純粋な心で楽しむことができる「ファンタジーの世界」を、今年も私は心ゆくまで堪能できました。

Dsc00019 Dsc00020

Dsc00027 Dsc00028

大会のフィナーレの「秋田県民歌」をバックに打ち上げられる特大スターマイン30連発に「秋田の夏の終わり」を感じつつ、私は今年もいつものように涙を流しながら、大曲に生まれ育った喜びを改めて実感しました。

大曲、やっぱり最高です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月23日 (木)

やっぱり「和」

相変らず、「主食」は肉です。

一昨日、私はカイシャの帰りにスーパーで「オージービーフ」を買いました。殆どが赤身で、いかにも筋肉になりそうなそのステーキ肉は、1g当たり1円程度の260g程の大きさでした。

帰宅後、私は大胸筋に集中砲火を浴びせた後に喜び勇んでそのオージービーフを焼いて口に運んでみたのですが・・・

殆どそのオージービーフは、「顔の筋トレ道具」以外の何物でもありませんでした。

Dsc00015そんな思いをした翌日、私は「北海道産ランプステーキ」を購入しました。

見た目は殆ど「顔の筋トレ道具」と変わらないその「北海道産ランプステーキ」は、「顔の筋トレ道具」とは比較にならないほど柔らかく、私は

「やっぱり牛は『和』に限るな・・・」

という思いを新たにしたのでした。

何はともあれ、私がこうして毎日のようにガツガツと肉食に狂うのは、筋トレ直後の栄養補給に他なりません。

あれから一年以上の月日が流れ、日々私の体の厚みは増していますgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月19日 (日)

ひまわりベンジ!

昨年7月に「日本一のひまわり畑を見よう」と乗り込んだ北竜町・ひまわりの里。

昨日「出稼ぎ先」に戻ったところ、「北竜町のひまわり畑は今が見頃」というニュースをキャッチした私、「来年はもしかしたら行けないかもcoldsweats02という不安(?)もあるため夏休み最終日の今日、「昨年のリベンジ」を思い立って北竜町まで車を走らせましたcardash

現場に到着すると、こんな光景が・・・。

Dsc00014
夏休み最終日。明日から「現実」に戻るための「元気」を得ることができましたgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月18日 (土)

夏休みが終わる・・・

本日、夏休みの自宅滞在最終日となります。

夏休みは明日で終わってしまいますが、我々「大曲人」にとっての「夏の終わり」は来週末の「大曲の花火」なんです。

Dsc_1361私は今年も桟敷席で、夏の終わりの夜に咲く視界から溢れんばかりの無数の大輪の花々を鑑賞致します。

今から実に楽しみです・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月15日 (水)

来客です

家族で青森に在住していた頃に愛娘・Annaが通っていた「幼稚園」を経営する一家に、

「是非、大曲の花火を見に来てください」

と、数日前から声をかけていたところ、

「残念ながら花火は見に行けない。急だけど14日に行っていいかしら?お盆で忙しいのは解っているけど・・・」

的な返事がfacebookのメッセージを通じて返ってきたのは、つい2、3日前でした。

いつも感覚的に物事を判断して周囲の人々から批判を浴びたり呆れられたりする傾向のある私coldsweats01、こんなshort noticeに対しても何の迷いもなく、

「もちろん!泊まっていいよ」

と返信してしまいました。私の勝手な決断に、我が家のパン職人も驚きを隠せないでおりましたが、この「ノリ」とか「勢い」に着いて来れるから彼女は私の「妻」が務まる訳で・・・。

Annaの「幼稚園の担任」とそのお嬢さん二人とそのお母さんの合計4人の来訪と思っていたところ、実際に来てくれたのは「幼稚園の担任」の妹さん(14歳=Joeと同学年)も含めた合計5人でした。

初めからBBQ用のテーブルにセットされたチェアだけでは足りないことが判っていた私が、昼の作業中に太めの丸太を上手く伐って作った椅子も大活躍です。

久し振りの「英語を話し続けなければならない環境」では、やはりアルコールは不可欠でした。

不可欠と言いながら、必要以上にアルコールを摂取してしまったようにも思えますが・・・。

Dsc09979_2Dsc09974_3
↑左・「SATC」の1シーンのような雰囲気。右・「薪割り焼け」にアルコールがいい具合に回って国籍不明の奴が金髪の女児2人と花火線香をする図。

Annaが「幼稚園」を卒業してからもう4年も経ってしかも我々は青森にはもういないのに、こうして家族ぐるみのお付き合いを続けてもらえる幸せ、ありがたいものです。

それにしてもこの家族、全員「女優」に見えるのが不思議・・・。

120814_withpaula
Annaの「幼稚園の担任の先生」と↑camera

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月14日 (火)

夏休み満喫中

今回の9連休、どこか旅行に出かけたりする予定はまったくありませんが、自宅が完成して以来最も長い自宅への滞在になります。

切れ味の鈍ったチェーンソーのチェーンを交換したので、30本程残っていた丸太はあっと言う間にこんな感じに仕上げられました。あと一息です。

Dsc09966

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月12日 (日)

夏休み限定

今日は大曲特有の灼熱の太陽が朝から照っておりますsun

そんな中、「夏休み限定」のヘアスタイルをデザインするために同級生が経営する「カットスペース・アロー」へ。

Dsc09964Dsc09965

夏休みを楽しく過ごすための「不良中年」のヘアスタイルthunderができあがりましたgood

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月11日 (土)

自分も「そういう年齢」ってことか

いつもの「土曜日朝8時30分」の飛行機で秋田へairplane

今回は自宅完成以来、最も長い滞在を楽しむことになります。

今回大曲に到着してからまず私が向かった先は、市内のとある総合病院でした。目的は、二日前に緊急入院して緊急手術を受けた75歳になる父親のお見舞いでした。

胃潰瘍穿孔からの腹膜炎という診断だそうで、しばらくは絶食状態の父親は、思ったよりは元気そうでしたが、入れ歯を外して痩せこけて可哀想な表情になっておりました。

これからも他の病気が隠れていないかどうか検査を受けるそうですが、「他の重い病気」が見つかったとしても本人なりの覚悟ができているようなコメントを聞いて、私も「自分も『そういう年齢』ってことか」という「現実」を受け容れる必要があることを認識しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏季休暇です

12時を回りました。今日から夏休みに入りました。

もちろん、私は「愛する我が故郷・秋田県大曲」で夏休みを満喫します。

体調もほぼ万全になりつつあるので、今日から自宅で合宿生活のような毎日を送ろうと思います。

大曲の灼熱の太陽sun、楽しみでしかたないです。

【今後の帰郷予定】

まずは8/11(土)~18(土)

そして8/25(土)~26(日)は「大曲の花火」へ・・・

その次は9/15(土)~17(月)は祖父母の法要も兼ねて・・・

9月は「餅つき」は一回休みですが、10月は10/27(土)~28(日)に「餅つき」のために・・・

自宅で過ごす週末、実に楽しいのですnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 9日 (木)

夏の涼しい夜に・・・

ロンドンオリンピックの中継を見ながら夜更かししています。

今夜は女子レスリングの48kg級と63kg級です。

虎の顔がデザインされたシングレット、カッコいいです。

オリンピック初出場で決勝戦に駒を進めた小原選手、いかにも青森県出身な風貌と八戸出身特有の南部弁のアクセントに何故か親近感を覚えます。

やっぱりレスリングの試合を見ていると、技術の素晴らしさに感激するのはもちろん、選手が体験してきたこれまでの人生模様を知ると何故か自分自身の心にも火が点いてしまいます。

そして、自分自身がレスリング経験者であることを誇りにも思えたりします。

私の体調、完全復調まであとわずかです。夏休みに帰郷した際にはガンガン練習して100%の体調に戻して、夏休み明けには札幌のチビレス道場のマットに立ってみようと決心しています。

さてさて、間もなく日本の女子レスラー達が2つの金メダルを獲得する感動シーンをリアルタイムで目撃することになりそうです・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 5日 (日)

デザインが・・・

Dsc09963トマコマイの体育協会「スポーツボランティア」として登録している私、今日は市内の各会場で開催されている「第7回全国高等学校選抜アイスホッケー大会」の運営補助に行って参りました。

朝8時半から午後2時半迄の約6時間、プログラムの販売コーナーに「胸筋倶楽部」(赤袖バージョン)を着用して座っていたのですが、プログラムの他にも大会記念Tシャツを販売しておりました。

ところが、1部500円のプログラムは6時間で60冊程売れたのですが、大会記念Tシャツはほんの数枚しか売れません。

事務局の女性職員の方との雑談の中で、私は

「デザインがイマイチですからねcoldsweats01

「1枚2,000円じゃ買いませんねcoldsweats01

などなど、結構言いたい放題の「提言」をさせていただきました。

大会名をそのまんま日本語で入れても駄目でしょう・・・。やはり、英訳したタイトルにして、実際に「街着」として着る人はいないとしても、「街着」としてもさりげなく着こなせるようなデザイン性の高いTシャツじゃないと、「欲しい」と思わないでしょうね・・・。

「高校生の大会だから、こんな感じで」とデザインしたのかも知れませんが、「高校生の大会だからこそ」カッコ良くないと、「全国大会」と名の付く大会まで勝ち進んできた彼らの「夢」をひとつ減らしてしまいますね・・・。

そんなことを考えながら過ごした約6時間、気持ちよく挨拶して歩く高校生達に明日から「休み前の1週間」を振り切るための「元気」をいただきましたscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 4日 (土)

筋肉作りには・・・

最近、午後9時過ぎでも「半額」もしくはそれ以下のお惣菜や弁当がまだ残っているスーパーを発見。これは帰宅が遠回りになっても足を運ぶ価値があります。

数日前、「今夜は胸を徹底していじめる日bearingと心に決めて日中デスクに向かっていた私は、その日は「帰宅が遠回りになっても足を運ぶ価値のあるスーパー」に向かいました。

そしてその日そこで見つけたものは・・・flair

Dsc09962
「マグロづくし」なる寿司と味付けの和牛でしたdelicious

筋トレのモチベーションを更に上げるために、筋肉づくりに最適な食事を準備しとくことって実は大事な気がします・・・happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »