« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月30日 (土)

パインギャラリー

「愛する我が故郷・秋田県大曲」の私の自宅に住む「パン職人」によると、ペニーワイズ社「パインギャラリー」というページに、我が家が紹介されているらしいpc

こういうのを見ると、

「出稼ぎなんかしていないで、大曲に早く定住したいdash

って気になりますが、あと10年の辛抱なのです・・・。

さて、話題は変わり「8.26大館」は諸般の事情により来年2月に延期されるようです。私自身の「準備期間」もしっかり取れることになります。

「熱い感動の冬」を演出しますよsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月28日 (木)

イベント報告

何かと忙しく、白髪も増える今日この頃、いっそのこと髪の毛を白く染めてしまおうかと思っております。

それはさておき、先週土曜日に行なわれた「土屋館わいわい広場」の模様が新日本プロレスの公式サイトでも報じられました。「大曲花火通り商店街」という文字も出してもらい、単純に嬉しく感じます。

取材依頼した地元新聞社からも、大きく紙面を割いていただきました。

次は「8.26大館」。冒険は続きます・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月26日 (火)

「新作」coming soon!

Be@stさんに先日依頼した「胸筋倶楽部×FIGHTING AID 2」のデザインが今日送られてまいりました。

まだ公開はできませんが、今回のデザインは結構インパクトあります。

それはともかく、デザイン画像の片隅にこんな文言がありました。

「小山央選手復帰第1戦」

モチベーションを上手くくすぐられる一行でした・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月24日 (日)

目から鱗

今週も「愛する我が故郷・秋田県大曲」で充電した私、先程「出稼ぎ先」のトマコマイにまた出向いてまいりましたairplane

Dsc_1196さて、昨日この方が私の自宅を訪れてくださった際に、今まで私が知らなかったチュービングトレーニングを伝授していただきました。

まさに、「目から鱗」の方法です。詳しくはここでは披露できませんが、今後のトレーニングの新しいメニューに加わることは間違いありませんscissors

昨年の退院以来続いている「筋肉のリバウンド」をますます加速させていきますup

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月23日 (土)

今月も「土屋館わいわい広場」へ!

先週末に続いて今週末も「出稼ぎ先」の北海道・トマコマイから「愛する我が故郷・秋田県大曲」に帰郷した私、「土屋館わいわい広場」に乗り込んでまいりましたscissors

今回の「土屋館わいわい広場」は、事前の告知チラシで新日本プロレスがやってくる!」という文字を踊らせていただいた効果か、あいにくの天候ではありましたが、賑わいを見せておりました。

三澤トレーナー後藤選手による、ちびっ子向け「プロレス式トレーニング教室」には十数名の子ども達が参加してくれました。そして、恒例の餅つきでは、ご両名に「仕上げ」をしていただきました。

2012062311400000 2012062312120000

イベントに集まったお客様の中には、「ライオンマーク」のジャージを着たお母さんも見かけられ、「大曲にも熱心なファンがいる」ことが判ったり、「自分だからできる故郷の盛り上げ方」があることが、少し判った気がします。

Dsc00150 開催地は県北の大館市ではありますが、「FIGHTING AID 2」もそのひとつ。午後、私の自宅で行なわれた「FIGHTING AID 2」成功に向けた作戦会議の結果はまた後日・・・。

(事前の申し合わせはなかったにも関わらず、三澤トレーナーと私は偶然「FIGHTING AID」のTシャツで登場!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月19日 (火)

「秋田民報」の記事!

「愛する我が故郷・秋田県大曲」の後輩から、今日付けの地元紙「秋田民報」に掲載された記事が送られてきました。

120619_143322

こんな書き方されたら、プロレスに興味なくても

「なんだか面白そうflair

って感じて見に行ってみたくなるでしょうね・・・。

(そう思うのは私だけかもしれませんが・・・coldsweats01

私にしかできない、「故郷の盛り上げ方」ってあると思うから、これからもどんどんこの手の「仕掛け」をしていきたいものですbleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月18日 (月)

今週末は「土屋館」に集合!

毎月第4土曜日に「愛する我が故郷・秋田県大曲」で開催される「土屋館わいわい広場」。ちょっとチラシを拝借してまいりました。

522594_4195353803807_517387887_n

新日本プロレスの公式サイトにも「土屋館わいわい広場」という文字が出ました。

「次につながる」第一歩のイベントになればいいですね。いや、そんなイベントにしますよhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「功さんが・・・」

今日の昼頃だったろうか。大曲にいるパン職人から「功さん(※)が・・・」というタイトルのメールが送られてきました。

※功さん:私の父親。満75歳。酒飲み。話好き。時々、話が止まらなくなる傾向あり。

なんとなく、「・・・」という記号に続く言葉を想像すると「倒れた」とか「事故った」などの「嫌な予感」がしたことは否定できません。勇気を出してメールの本文を開けてみると・・・

なんと、私が週末に伐り分けた丸太を彼が斧で割り始めているという報告でした。

120618_102610

これはこれで「私の楽しみが奪われたwobblyというショッキングな出来事であることには変わりありません。

本来、感謝すべきことなのでしょうが、正直言ってショックです。

次回の帰郷時には、自分が割る分だけ丸太を伐り分けて、彼の薪割りの出番をなくしちまうかcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月17日 (日)

まだ約50本・・・

秋田県大曲の自宅で夕食を済ませて、私はいつものように秋田発午後8時20分のJAL2828便で「出稼ぎ先」の北海道にまたやって参りました。

自宅では、家族は皆「OREO」と呼んでいる愛犬・うまのすけdogと遊んだり、先程の記事でも書いた通り「冬支度」をしたり・・・。「家族」とか「自宅」のありがたさを帰郷する度にますます強く感じてしまいます。

20120616174200002012061617540000

夕方、じっくりと半身浴をしながら全身から大量の汗を吹き出させ、「インターバル」に浴室脇のベランダに出てみると、自宅の前に積んである丸太が見えたので矯正視力1.5の目で本数を数えてみました・・・。

Dsc00149

まだ約50本が積まれていました。これらをすべて8等分に伐り分ける作業が来週以降も残っている訳です。そして更にその後は薪割りです。

様々な技術が進み、何かと便利になっている世の中ではありますが、このような気長な作業をしてシンプルライフを楽しむこと、大事にしてみたいものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

冬支度

季節的には梅雨入りしたばっかりですが、昨日「愛する我が故郷・秋田県大曲」の自宅にもどると家の前には丸太が山になっておりました。

Dsc00144

これらの丸太は、今年の冬の我が家の燃料である「薪」になるのです。

これを「薪」にして保管するためには、夏から秋の期間にチェーンソーで適当な大きさに伐り分け、更に斧で割るという作業をこなす必要があります。

という訳で、今日は昨日購入してきたチェーンソーでこれらの丸太を適当な大きさに伐り分ける作業を行ないました。

Dsc00145 Dsc00146

ガソリンを燃料にしたチェーンソーを用いるとは言え、これ、結構な労力を要します。

次回の帰郷(来週末)迄にはこの丸太の山を「薪」の長さに伐り分け、それ以降は「薪割り」の作業を進めることになります。

私は現在、トマコマイに出稼ぎしていて、月に一度か二度自宅に戻ってくる生活をしていますが、その「月に一度か二度」の帰郷で家族が冬を過ごすために薪を割るということが「家族愛」のひとつの表現であることに気づき、この作業に「ロマン」を覚えるのでしたconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月16日 (土)

自宅で過ごす週末

今週末もいつものように朝8時半の飛行機で「出稼ぎ先」である北海道・トマコマイを後にしてまいりましたairplane

今週の帰郷は、秋田県内限定の住宅雑誌「住まいnet秋田」の取材を受けることが主な目的でしたが、飛行機の中で様々な考え事をしている時に

「来週の『わいわい広場』の事前告知記事掲載を地元の新聞社に依頼してみようflair

ってことを思いつき、早速老舗菓子屋の若旦那」を通じて取材依頼をしてみました。

いわゆる「飛び込み」の取材依頼を快く受け入れてくださった地元の新聞社の社長に感謝です。新日本プロレスの選手・トレーナーが参加する「わいわい広場」、滅多にない機会ですので、お近くの方は是非足を運んでいただきたいものです。

「住まいnet秋田」の取材は夕方から。この雑誌、我々がここ秋田県大曲に自宅を持とうとしたきっかけのひとつになった雑誌なんです。そんな雑誌に自分の自宅を載せてもらえることに不思議な運命を感じてみたりするわけです。

Dsc00134_2 Dsc00136

撮影は、こんな雰囲気で進められました。同じ空間を撮影するにしてもプロのカメラマンの腕にかかると全く違った風景に見えるのが不思議でした。

Dsc00137_3 こんなショットもありました。「カリスマ主婦・栗原はるみさん」になり切っているようで笑えました・・・happy01

その他、私の「こだわりのガレージ」でサンドバッグを叩いている場面もしっかりとカメラに納めていただいておりますが、そのショットも掲載される「住まいnet秋田」は今年の秋頃に発売予定だそうで・・・。

冬を迎える直前の楽しみがひとつできました。

Dsc00142 夜になって玄関周りの撮影が始まりましたが、プロのカメラマンと同じような目線で私も安いデジカメで撮ってみたのがこれです。家の前の緑、建物全体のイメージがガラッと変わる重要なアイテムです。

Dsc00143こうして過ごした週末初日の夜は、この家を建ててくださった「もるくす建築社」の社長夫妻と我が家で「家飲み」beer。楽しい話は尽きることなく深夜まで盛り上がりました。ありがとうございました~happy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月14日 (木)

「尖がり」がない!

世の中、「クールビズ」が一般的になって官公庁でもネクタイなんかしていない昨今、私が勤めるショクバでは「原則、ネクタイ着用」などという世の中の流れに逆らった指令が出ております。

それでも私は、

「そのうちネクタイなんか外してやるわいbleah

と思っている訳ですが、何しろここは北海道。「クールビズ」なんてなくても十分coolな気候なんです。

「原則ネクタイ着用」などと言われると、私は

「それならネクタイで遊んじゃえsmile

と逆手に取ったりする訳で・・・。とあるお店で「クールビズ用ネクタイ」なるものを見つけてしまいました。

Dsc00133
これ、いわゆるネクタイの「尖がり」がないのです。しかも細く真っ直ぐです。

そして更にクレリックです。というか、全体の幅が同じで真っ直ぐなので「リバーシブル」みたいなもので「一本で二度おいしいscissorsタイプなのです。

さっそくこれを着けて「涼しい顔」してカイシャに行ってみましたが、特にリアクションはなく、つまらないと言えばつまらない。

お洒落なんて「やったもん勝ちscissorsです。今年の夏は、ネクタイ外したり、ネクタイで遊び心を表したり、今まで以上に「やりたい放題の夏sunにしちまいましょbleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月12日 (火)

きっといつか 夢を掴むその日まで♪

帰宅後、筋トレをこなした後に30分程のロードワークへ・・・。

ロードワーク中、最近どっかのカイシャのCMで流れている、「ゆず」の楽曲をHDウォークマンでエンドレスでリピートしながら聴いていました。

まだまだ全力で走ることはできない私ではありますが、ヘッドフォンから聞こえてくる歌詞が心に響き、涙が出そうになりました。

「きっといつか 夢を掴むその日まで

 信じてくれた君の為に 何度でも 何度でも」

「たったひとつ 夢に続くこの道を

 諦めないさ 僕はゆくよ どこまでも どこまでも」

迷わずに前に進もうとする自分の気持ちを後押ししてくれるような、とてもチカラの湧いてくる歌詞です。

8月26日の「FIGHTING AID Ⅱ」のコンセプトそのもののような歌詞でもあります。

「早くも反響が大きい」というこのイベント、「愛する我が故郷・秋田県大曲」の仲間達をはじめ、私の所縁のある青森の仲間達にも集まっていただきたいものです。

「集まって損はなし」を見せるそうです・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月10日 (日)

8月26日

今年は「熱い夏」になりそうです。

8月26日(日)、「FIGHTING AID Ⅱ 大館」の開催が正式に公表されました。

「愛する我が故郷・秋田県大曲」で開催される「大曲の花火」の翌日ですが、このイベントの成功に向けて、私も全力で動きます。

今大会のコンセプトは、「夢破れても、また夢をみて進めばいい」

いかにも私の好きそうなフレーズです。

私自身も、このコンセプトを全身で表現できる場になる気がします。

今年の「大曲の花火」の翌日は、花火の疲れなんて見せずにそのまま大館に足を運んで感動ドラマを見る。これ、今年の夏の終わりの正しい過ごし方ですねgood

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年6月 9日 (土)

最近気になるアレ

最近、気になるCMがあります。

私の「好きなもの」がいろいろ詰まっているのです。

気になり始めると、いろいろ探してしまいます。

この曲、「フルバージョン」ってもしかしたらまだ存在しないのかも・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人間ドック

年に一度の人間ドックを受診してきましたhospital

今日の段階では、何も悪いところは見当たらず、極めて健康体のようです。

血液検査の結果も近々出ることでしょうが、おそらく何も問題はないでしょう。

しかし、腹囲を測定したところ85cmという「メタボ」基準に抵触する数値になってしまっていましたwobbly。納得いかないので、明日から絞りにかかろうと思います。

来週末は自宅で住宅雑誌の撮影が予定されています。「撮影用」の体作りのラストスパートに入らなければならないので、腹を重点的に攻めます。

検査を一通り終えて、病衣から私服に着替えるために控室に入ると、こんなものが置いてありました。

2012060910030000
「リセッシュ」のボトルに詰め替え用の「ファブリーズ」を入れたのでしょうか・・・。かなり「どーでもいい」けどご丁寧な気遣い(?)に思わず吹き出してしまいましたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 8日 (金)

今月の「土屋館わいわい広場」

毎週第4土曜日に「愛する我が故郷・秋田県大曲」で開催されているイベント「土屋館わいわい広場」

再来週の土曜日に開催される今月のこのイベントは、どうやらいつもと違った雰囲気になりそうです。もちろん私もこのイベントのためにいつものように朝8時半の飛行機で大曲に飛びますairplane

恒例の「餅つき」はもちろん、ちびっ子向けの「プロレス式トレーニング教室」や8月26日に予定されている「FIGHTING AID in 大館」のプロモーションもあるようで・・・。そして、現IWGPインターコンチネンタルヘビー級王者であるこの選手の登場も・・・。

滅多にお目にかかることのできないものにお目にかかれそうですsign03

「愛する我が故郷・秋田県大曲」がもっともっと元気になるお手伝いができればこの上なく嬉しいですhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 7日 (木)

「豪邸建てましたから!」

今日は何故か「投資用マンション」の勧誘の電話がショクバに2本かかってきましたtelephone

1本目は日中、昼過ぎだったでしょうか。いろいろと説明を始めようとした電話の向こうにいる営業マンの言葉を遮るように私は言いました。

「最近、家買ったばっかりなのでそんなお金ありません。失礼しま~すbleah

2本目は、午後8時過ぎに一般には公表されていないはずの電話番号、いわゆる「裏番」に。電話を受けた部下が

「××▲▲って会社からですけど、どうしますsign02

と私に尋ねてくれたので、

「いっちょ、かましてやるかhappy01

と電話に出た私。

「一般に公開されていないこの電話番号をどうしてご存知なんですかsign02

「こんな時間によその会社に電話してくるなんて非常識ですねshock

と言いたい放題言った後、

「最近、豪邸を建てたのでマンションなんか買えませんよ、失礼しますbleah

と一方的に電話を終わらせました。

「豪邸」って言い方はもちろんイヤミをこめた「ネタ」ではありますが、これまでは「居留守」を使って電話口に出ることのなかった類の勧誘電話、これからは私は敢えて出てやります。但し、時間がもったいないので、決めゼリフは「豪邸建てたんでhappy01という「バカ丸出しの一言」で片付けま~すsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 3日 (日)

6月の日曜日・・・寒い

6月というと、暦的には「夏」なのでしょうが、ここトマコマイは寒いwobbly

昨夜、少々のワインを体に入れたためにぐっすりと眠って目が覚めた今朝、例によって「今日が何曜日なのか判らない状態wobblyに・・・。数秒間の錯乱状態から冷静になって、今日は日曜日であることを認識できた時に感じる「小さな幸せ」は何とも言えませんhappy02

Dsc00129そんな今日の朝食は、冷蔵庫にあったモッツァレラチーズと生ハムを適当に散りばめた、名もなきパスタとトマトサラダでした。朝からこういう食事をすると、何故か心が豊かになります。

相変わらず「トマコマイらしい天気mistの中ではありましたが、今日は隣町の「白老町」で開催されていた「第23回 白老牛肉まつり」に今年大阪から転勤してきたカイシャの後輩を引き連れて出撃しました。

この「牛肉まつり」、それはそれは大勢の人々の集まる盛大なイベントでした。

Dsc00131会場付近の牧場で「白老牛」たちがのどかに牧草を食べている姿は本当に「北海道」を感じさせる光景でした。

でも、あの「白老牛」たちも、やがてはこうなるんですね・・・。

Dsc00130
北の大地の恵みに感謝しながら日々生きていきます・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 2日 (土)

復帰への第一歩

FACEBOOKにもこの写真を載せました。

2012060216530000

退院以来初めて、私は遂に今日ボクシングジムに足を踏み入れました。

パンチングボールを叩くリズム、少し苦労しましたが取り戻すことができました。周りの若い選手にも刺激されてサンドバッグ打ちも息を上げるような打ち方をしてみました。

改めて感じました。体を動かした方が、回復が早まるであろうことを。

やはり私はこれでも、「アスリート」や「格闘家」の魂が体に宿っているんでしょうね・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「肉は肉屋」(その2)

カイシャの業務で、例の精肉店に昨夜、大量の仕入れの発注をしました。金額にして約50万円程度の発注でした。

その発注内容を伝えるファックスが無事に届いているのかどうか、当初の想定よりも大量になってしまったことのお詫び(?)も兼ねて、私は先程その精肉店を訪れました。

「ここはプロ根性(sign02)を見せる場面」

と意味不明な「サービス精神」を表現しようとした私、「トマコマイらしい天候」(=6月なのに濃霧mistに覆われて肌寒い)にも関わらず、ガッチリと筋トレをこなした直後のパンプアップした筋肉を惜しげもなくタンクトップで包み込んで出撃dash

一通り、仕入れの打ち合わせをした後、

「という訳で・・・、今日はこの脂身の少ない和牛のモモ200gを2カット、400gくださいhappy01

と個人的な注文を。

100g当り380円だったこの品物を、なんと100g当り300円でご提供いただきました。お礼の言葉と共に、

「これでまた筋肉付けますねgood

と「サービスコメント」を残した私に、女性の店長さん(「大助・花子」の花子さん似)は、

「頑張ってくださいlovely

と激励のお言葉をくださいました。

私のことを「サラリーマン」ではなく「格闘家」として見做していただいていることが伝わるそんなお言葉に、「完全復活」への想いはまた更に熱くなりました。おしまいconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気が付くと・・・

暦は6月に入りました・・・。

ということは、私が昨年2ヶ月半にも及ぶ入院生活を終えて退院してから早いもので、丁度一年の月日が流れたことになります。

昨日はレントゲン写真の撮影と主治医の診察のために病院へ。

身長180cm以上で坊主頭、口ひげをたくわえたイカツイ表情のレントゲン技師の先生ともすっかり親しくなった私、私自身もあんまり他人のことをとやかく言える風貌ではありませんが、そのレントゲン技師の先生に、

「相変わらずかたぎの人には見えないっすね~smile

などと冗談を飛ばしながら胸椎、腰椎合計8枚の写真を撮影してもらいました。

主治医の診察では、先週受けた血液検査の結果では炎症反応を示す「C.R.P.」の数値も完全に「マイナス」で定着していることが判り、次回の検査は3ヶ月後という指示を受けました。

「力仕事をした翌日のような重苦しさ」は常に腰部周辺には残っておりますが、主治医の診察を受けて気分的に盛り上がった私、昨夜は約40分間のロードワークに出ましたrun

1年前の自分自身を思うと信じられないような生活を送ることができています。私は神様に感謝しつつ、「完全復活」を諦めませんよscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 1日 (金)

やっぱり既製品は・・・

「既製品でも着れるhappy02

と喜び勇んで2着のお洒落なワイシャツを購入してみたものの・・・

実際に着用してみると、お腹周りはブカブカでかなりカッコ悪い・・・crying

結論。

「やはり既製品はダメwobbly。倍の値段しても、体の形にジャストフィットの逆三角形のワイシャツじゃなきゃ落ち着かないsign03

ってことですね・・・。

オーダーしたワイシャツを地元に持ち帰って、マサユキ君に左のカフスに「オレの生き様」を言葉にして刺繍してもらうのがイチバンです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »