« 「一年」という月日 | トップページ | 「肉は肉屋」 »

2012年5月19日 (土)

DVDマガジン『蘇る16文キック』

最近、見たい試合が収録されている時にたまに購入しているDVDマガジン『燃えろ!新日本プロレス』

少し前に買いそびれていた「アントニオ猪木対ビル・ロビンソン」が収録されているVol.15を購入しようと書店へ行ってみると・・・。

こんなDVDマガジンを発見

Dsc00100

その名もズバリ「ジャイアント馬場・蘇る16文キック」です。

幼少の頃、今は亡き祖父と共にテレビの前でジャイアント馬場のプロレスを見て育った私は、「猪木対ロビンソン」よりも「蘇る16文キック」を迷わず手に取りました。

帰宅後、収録されているフリッツ・フォン・エリックとのテキサスデスマッチを鑑賞。入場テーマ曲もない中をリングに向かう古き良き時代のプロレス会場の風景がとても新鮮に思えました。

毎月第2金曜日に発売される「蘇る16文キック」は全5巻だそうで・・・。毎回買っちゃうんでしょうね

全5巻の刊行リストはここにありますね。

|

« 「一年」という月日 | トップページ | 「肉は肉屋」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DVDマガジン『蘇る16文キック』:

« 「一年」という月日 | トップページ | 「肉は肉屋」 »