« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

銭湯の脱衣所にて

意味不明な謎のカテゴリー「胸筋活動」

格闘技の練習や筋トレの話題はもちろんこのカテゴリーに属しますが、何故かこんな話題も・・・。

昨日、私は休日にたまに出かける近所の銭湯「苫の湯」のサウナで全身の汗腺を開いておりましたsweat01

自分なりの「ノルマ」を果たして帰宅しようと脱衣所で支度をしていると、見知らぬ初老の男性に声をかけられました・・・。

「凄い体してますね。何かやってるんですか?」

と・・・。入院していた頃よりはかなり回復してはいますが、この程度の体に対してそのような言葉をいただいたことに、

「フツーの体には見えないんだhappy01scissors

と内心、かなり喜んでしまう私でした。

「私も若い頃にいろいろ頑張ったんだけど、そんなふうにはなれなかったねぇ・・・despair

というその男性に、私は

「年齢に合わせたトレーニングしたら、質の良い筋肉を作ることはできると思いますよgood

などとコメントしつつ、

「実は昨年病気して、ペランペランな体になっちゃったんですけど、やっとここまで戻ったんですよ・・・」

と言うと、その初老の男性は

「えっ、もっと凄かったんですかsign02

と驚いてくれました・・・。

見知らぬ人との何気ないこういう会話、私の体調の回復には何よりの「薬」になるんですconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひとりベランダで・・・

「出稼ぎ先」のここトマコマイで過ごした三連休は比較的天候に恵まれましたsun

Dsc00080 苫小牧川沿いを50分程かけてジョギングした後、あまりにも良い天気をもったいなく思った私、シャタクのベランダにホットプレートを設置して、ひとりベランダでタスマニアンビーフを焼いて休日のランチを・・・delicious

好天sunのもとで食べる300gのタスマニアンビーフ、美味でした。

このパターン、これからの休日の定番になる予感・・・happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月29日 (日)

新しい家族

「出稼ぎ先」であるトマコマイで過ごしている三連休二日目。

この三連休を利用して奥様の実家に帰省している、先月末ここトマコマイから大阪に転勤して行ったカイシャの後輩が私を訪ねてくれました。カイシャの他の誰でもなく、私のもとを訪れてもらったこと、本当にありがたいし嬉しいもんです・・・。

入籍して間もない、文字通りの「新婚さんheart01を迎えた私、まるで桂三枝になった気分で「家族になったばかりの二人」の話をいろいろ聞いていたところ、パン職人から電話がありました。

120429_145519 遂に愛娘・Annaの二年越しの念願が叶って、「我が家に新しい家族が一匹増えた」という知らせでした。

正式には「オレオ」と名付けられたその真っ黒な「ミックス犬」は、さっそくはしゃいでいるそうで・・・。

「オレオ」のことを私は頑なに「うまのすけ」と呼び続けます・・・bleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月24日 (火)

イージーエクササイズ

2年目に突入した単身赴任生活。

たま~に。ごく、たま~に、主に食料品や衣類を主とした生活必需品をドーンと購入するのがなかなかの気分転換になります。

衣類の購入には、私はここに良く行きます。

先日、夏用のインナー(要するに下着)を買おうと出向いたところ「イージーエクササイズ」なる、いかにも私が興味を持ちそうな名前の下着を発見しましたflair

まるで、ラッシュガードのような作りのこの下着、半額程度の値段になっていた「Vネック」型を迷わず2枚購入しましたyen

胸囲が煩悩の数と同じ108cmの私、もちろん「チェスト86cm~96cm」と明記されている「Mサイズ」を選びました。

ヤバイほどピッチピチで、まるで「アンダーアーマー」のマネキンのような見た目になります。

しばらくハマりそうです。「イージーエクササイズ」って下着に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月21日 (土)

「家族会議」

今日夕方、電話で「家族会議」が行なわれました。

「議題」は、来週我が家の一員になるであろう、トイプードルとポメラニアンの「ミックス犬」の名前についてです。結局、オスを飼うことにしたというその「ミックス犬」は、真っ黒です。

真っ黒であることから、「オレオ」という名前が有力だそうですが、

「男らしく馬之助がいいんじゃないのsign02

ライガーがカッコいいじゃんgood

「黒いから黒豆でもいいかもhappy02

と私は何も考えずに感覚的に思い付いたことを言いたい放題でしたbleah

「黒豆」という提案を聞いた我が息子・Joeは、電話の向こうで

「じゃあ“丹波”でどうsign02

と切り返したそうで・・・。ヤツもなかなかの「センス」を身に付けているようですな・・・happy01

「JoeやAnnaみたいに日本にも外国にも共通なのはどうsign02

というパン職人の提案に、

「じゃあKenでどうだsign02漢字で書いたら『犬』で・・・smile

という、いかにも感覚的に何も考えずに答える私でしたscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フカヒレ入り茶碗蒸し

一昨日、カイシャの歓迎会で出てきた宴会料理の中に、「フカヒレ入り茶碗蒸し」がありました。

「出汁の効いた暖かいプリン」の上に春雨かと思うようなフカヒレがのっているのを見て、

「まぁこんなもんだろなsad

と思っていたのですが・・・

2012041918340000

「出汁の効いた暖かいプリン」をスプーンでスクープすると、こんな塊を掬い取りましたscissors

久々にお目にかかったフカヒレの塊。写真では、グルメ番組で良くありがちな「食材がプルプルと震える感じ」を出すことはできませんでしたcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月19日 (木)

トレーニングスペース

先週末、秋田県大曲の自宅に帰郷した際に私は「こだわりのガレージ」で初めてトレーニングしたわけですが、このトレーニングスペースにはサンドバッグの他にも懸垂用の鉄棒が設置されています。

懸垂できる人、世の中にはいくらでもいます。でも、懸垂をする時には多くの人が多かれ少なかれ「体の反動」を使ってしまいます。「体の反動」を使うと、多少は簡単に懸垂ができますが、懸垂で本来鍛えられるべき広背筋への刺激は拡散してしまいます。

腰がまだ完全に回復し切っていない私、あらゆる筋トレの場面では「体の反動」を全く使うことができません。こんな状態で懸垂をすると、たった1回の懸垂をすることでもメチャクチャきつくなるんです。

今はじっと我慢して、「体の反動」を使うことができないことを「チャンス」と理解して、「復活の日」を目指すしかないんです。

さて、そんなトレーニングスペースのことをもるくす建築社さんがブログに載せてくださいました。光栄です・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月15日 (日)

息子とか娘とか

週末を「愛する我が故郷・秋田県大曲」の新居で過ごし、秋田市内で運転免許の住所変更手続きを済ませた私、秋田空港内の有料ラウンジでフライトまでの「時間潰し」をしております。

この1年、帰郷して家族と会う度にいちいち驚くのは息子・Joeの身長がどんどん伸びていることです。

今回も並んで立ってみると、彼の目の高さはほぼ私と同じ位置になっていました。そこで、パン職人が突っ込みました。

「身長はほぼ変わらないけど、小山さんの顔の大きさはJoeの1.5倍はあるよbleah

と。「イマドキの若者」的な体型になっているJoeの顔の大きさは、確かに私の顔の大きさと比べると3分の2程度です・・・coldsweats01

一方、小学校4年生になった愛娘・Annaは昨年辺りから「犬が欲しい病」にかかっておりますcrying。犬のことを考えると、今すぐには手に入らないといういたたまれない気持ちになって部屋に閉じ籠ったりする彼女を見かねた我々、「家が出来たら犬を飼おう」という約束をせざるを得ない状態に追い込まれておりました。

昨日、私の両親と新居で夕食を共にしていたところ、「すぐにでも犬を飼おう」という気運が盛り上がってしまい、今日私は彼女を連れて市内のペットショップに「下見」に出かけました。

そのペットショップには「ミックスあります」という、なんだかよく解らない貼り紙があったそうで・・・。「バニラとイチゴのミックスソフトクリーム」かと思いきや、血統書付の別々の品種を掛け合わせた「品のイイ雑種犬」を意味していたそうです。

「ミックスを見せてください」

と店主と思しき女性にお願いすると、目の前には何とも言えない程「めんこい」二匹の「ミックス犬」が連れて来られました。

次回、私が帰郷する頃には家族が一匹増えている可能性、とっても高くなりました・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「火事です」

2012041420300000 我が家の暖房設備は、薪ストーブとパネルヒーターです。昨夜、薪ストーブを焚いてみました。

今はまだ、建材の残りを薪代わりに使用しているのですが、着火剤を使いつつ点灯してみると、もくもくとかなりの量の煙が立ち込めましたwobbly

その煙はリビングの吹き抜けを通じて二階の寝室にある火災報知器を直撃したようです・・・shock

「ピー、ピーッ。火事です。火事です。」

そんな火災報知器のアナウンスに「火災報知器が正常に作動することを確認できたcoldsweats01と前向きに捉えつつ、夏期にできる冬支度(薪割り)を楽しみにする私でした・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月14日 (土)

新居にて・・・

「愛する我が故郷・秋田県大曲」に住民票を移している私、今日は「出稼ぎ先」であるトマコマイからいつもの朝8時半の飛行機で帰郷しましたairplane

Dsc00079_2 新居は現在外壁工事を行なっている最中ですが、家族はここに2週間程前から住み込んでいますhouse

100%注文住宅なので、個性の強い人間の揃った我が家の要望をすべて満たしていただいている、とてもありがたい造りです。

特に、「こだわりのガレージ」は最高です。ボクシングジムでもなかなかお目にかかることができないような頑丈な鉄骨にぶら下がったサンドバッグで、軽く練習しましたpunch

Dsc00065 Dsc00066_2

夕方は、施工して下さった建築会社の社長さんと雑誌の記事のための撮影等について少々の打ち合わせを行ないました。今年の秋に出版されるというその雑誌の記事、ちょっと面白いことになりそうです・・・smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月10日 (火)

最近の「マイブーム」

最近の自分の中の「流行り」です。

Dsc00060

「手ごね和牛ハンバーグ」

です。

近所のスーパーでお手頃価格で購入できる「道産牛の挽肉」(牛肉だけの挽肉って意外と売ってないものなんですね・・・)をビニール袋に入れて、塩、胡椒、ナツメグだけを適当に入れて挽肉達が自らネバリを出して合体するまでビニール袋越しにこね続けます。

パン粉も小麦粉も卵も牛乳も一切使わない「つなぎなし」のハンバーグ、食感は「肉そのもの」です。

しばらく、この「マイブーム」は続きそうです・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 8日 (日)

「野獣覚醒」再び・・・

自分がまだ「SOULというブランドに憧れて、とにかくSOULの衣服を身に着けたい」という「SOULの一ファン」だった頃に購入した「福袋」に、こんなアイテムが入っていました。

2012040818570000

「野獣覚醒」です。以前にもこのアイテムのことを書いた記憶がありますが、その頃は我ながら「何が野獣覚醒なのか意味不明」と言っていました。

今日、ふと思いました。

「これぞ今の自分を表現している言葉」

であると・・・。

この言葉を背中に背負った私、近くのスーパーでたっぷりと肉を買ってまいりましたdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も走った!

先週日曜日、恐る恐るジョギングしてみた私、今日の午前も穏やかな陽射しだったので「散歩、時々ジョギング」という有酸素運動をこなしました。

HDウォークマンからは「虹」のサビからの「The Sweetest Victory」がひたすら繰り返し流れていましたnotes

途中、先週よりも調子がいいことを自覚できた私、少々ピッチを上げて「ジョギング」ではなく「ランニング」にトライしたところ、間違いなく今日は「ランニング」できました。

一年前の今頃は、ベッドから車椅子に移動する動作でさえまともにできず、

「オレは歩けるようになるんだろうか・・・」

と真剣に心配していたことを思うと、「ランニング」できたことで胸にこみ上げてくるものを感じました。

入院中にも、退院してからも何度も夢の中でランニングしている自分の姿を見た私、今日はそれが現実になりました。最高の気分ですsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 7日 (土)

バンテージ

私の記憶では、自分の拳にバンテージを最後に巻いたのは昨年の二月頃。

今日、押し入れの片づけをしていたらバンテージが出てきたので、両手に巻いてみました。

Dsc00059

何故か、気持ちが引き締まるから不思議なものです。

「復活間近」

を実感しました。

こうして気持ちを盛り上げていくこと、大事だと思います・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 3日 (火)

「目標」とか「夢」とか・・・

つい最近、カイシャの社内の会合でボスがこんな意味のスピーチをしていました。

「仕事をする上では具体的な『目標』を持つことが大事。具体性がない、フワッとしたものは『夢』でしかない」

私は「夢」という言葉が好きだし、自分自身「夢」を追い続けているし、そしてそれは決して具体性のない「フワッとしたもの」ではありません。

「自分が置かれた環境で、自分のチカラで努力を振り絞れば達成できるもの」が「目標」で、「自分が置かれた環境で、どんなに普通に努力をしても自分のチカラだけでは実現する可能性が低い憧れ」が「夢」であると私は思います。

ここで私が言う「夢」を現実なものにするためには、自分自身の努力は当然必要だし、周りの人々や環境を巻き込んで行くことも欠かせないと私は思います。そうした努力をすることで、「運」や「巡り合わせ」を味方につけることが可能になることも私は「経験値」として知っています。

私は「夢」という言葉を大切にして人生を歩もうと、常に心に刻んでいます。

だから、最近こんな言葉を紙に落として「筋トレ部屋」に貼っておきました。

2012040323580000

「夢」は「フワッとしたもの」であってはいけないんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 1日 (日)

走った!

ショクバのパートさんが、3月いっぱいで退職してしまいました。

正社員ではないのに、本当に頼りになる方でした。

ショクバの仲間に、記念品を配っておられたこのパートさん、私にはバーバリーのタオルハンカチをくださいました。いつしか、タオルハンカチしか持ち歩かなくなった私を良く見ていてくださったこの方は、「苫小牧マラソン」の時には「頑張れsign03胸筋倶楽部sign03と書いたプラカードを掲げて沿道で応援してくださっていました。

「今年の苫小牧マラソンでは必ずまた走りますから応援してくださいsign03

と思わず口走ってしまった私、「化膿性脊椎炎を乗り越えて2年振りに苫小牧マラソンに出場して、2年前よりもいいタイム出したらカッコいいgoodと、またまた「ドラマ」のシナリオを描いてしまいましたgood

天気の良かった今日4月1日、加圧トレーニングで成長ホルモンをバリバリ出した状態で苫小牧川沿いにウォーキングに出た私、ちょっと試しに「走る動作」にトライしてみました・・・。

なんと、走れたのですsign03本当に、ゆっくりと、静かに、恐る恐るではありましたが、一歩一歩「走る動作」ができたのです。全力で走ることができるようになるまでは、もう少し時間がかかりそうですが、今日は間違いなく私はジョギングできました。

文字通りの「完全復活」に向けての「第一歩」を私は踏み出しました。

世の中、今日は「エイプリィルフール」ですが、今日私がジョギングできたことは、正真正銘の事実なんですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »