« 娘の宿題 | トップページ | 注射 »

2011年12月 2日 (金)

その後の経過

私、今週は2回もMRI検査を受けました。

火曜日に胸椎、そして今日が腰椎。

火曜日には採血も行ない、今日はその結果も聞いて参りました。

炎症の数値を示す「C.R.P.」は完全に「マイナス」の判定値に定着したようです。そして、MRI検査の画像を見ても、「骨の輪郭」が鮮明になっているのが判りました。

腰の辺りにはどうしても違和感が残っているのが現状で、衝撃を感じるような運動にはまだ私の体は堪えられません。全力で練習ができるまでには、まだまだ時間がかかるであろうことは、誰よりも私が解っています。

でも、「まだまだ時間がかかる」ということは、「時間が解決してくれる」ということだと私は思い込んでいます。

そして、今日の診察の時のような医師の言葉を聞くと、不思議と体調も良くなるんです。

その後の経過。極めて良好です。

|

« 娘の宿題 | トップページ | 注射 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1148354/43233224

この記事へのトラックバック一覧です: その後の経過:

« 娘の宿題 | トップページ | 注射 »