« 明日は「大曲の花火」 | トップページ | 今日も花火の話 »

2011年8月28日 (日)

誇りとか夢とか・・・

昨日、朝の便で秋田県大曲に帰郷airplane

目的は「日本一」いや、「世界一」の花火大会を鑑賞するためでしたgood

昨年から始まった「前夜祭」が今年はバージョンアップして、花火大会当日までの一週間を「花火ウィーク」として様々なイベントが開催されており、花火大会当日であった昨日の昼も大曲の街は今までにないような盛り上がりを見せておりました。

昨年、100周年を迎えて新たな歴史に向かって進み始めた今年の「大曲の花火」は、東日本大震災の後の東北に勇気や元気を与えるような素晴らしいイベントでした。

今年は打ち上げ場所真正面の桟敷席で観覧できた私、毎度のことながら「大会提供花火」に鳥肌を立て、大会のフィナーレで大曲という地に生を受けたことを誇りに思いました。

大曲という街は、「秋田の田舎のなんにもない街」に見えるけど、あんなに素晴らしい、どこにも真似できないような「宝」を持っている街なのです。

まだまだあの街で「夢」を拡げることはできるはず。

今回、花火のためだけに帰郷した私、やっぱり「故郷への想い」はどんどん「加速」する結果になりました。

|

« 明日は「大曲の花火」 | トップページ | 今日も花火の話 »

故郷・秋田弁」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1148354/41396462

この記事へのトラックバック一覧です: 誇りとか夢とか・・・:

« 明日は「大曲の花火」 | トップページ | 今日も花火の話 »