« 約5ヶ月振りに | トップページ | 天和@苫小牧市 »

2011年7月27日 (水)

「腕立て伏せ」の反響

昨日、約5ヶ月振りに腕立て伏せができたことをここで書いたところ、我が故郷・秋田県大曲の同級生達から数本のメッセージをいただきました

我々「大曲昭和43年会」のボス、老舗菓子屋の若旦那からは

「腕立て伏せ再開おめでとう」

と。そして、いつも長期休暇の初日に私のヘアスタイルをエゲツなくデザインしてくれる「カリスマ理容師からは

「感動して涙出だおめだば絶対復活でぎる絶対ってこの世にはないっていうけど、絶対って思わねばでぎねがら

と。涙が出るほど感動してもらえてありがたいです。でも、この程度で感動してもらっちゃあ、困ります。何故ならば、この先もっともっと感動してもらえるほどの「復活劇」をご覧に入れる予定ですから

また、「焦らずに時間かけて復活するように」というメッセージをくれた「花屋の若旦那」からは、9月17日18日に青森市のアスパムで開催される「東北・北海道B‐1」に「大曲の納豆汁」が参戦するとの情報も

その頃には私の病状も今よりは良くなっているはず。これは私も行くしかないでしょう。青森でこのブログをご覧になっている皆様、9月17日18日はアスパムに「大曲の納豆汁」を食べに行って下さい間違いなく美味しいですよ~

|

« 約5ヶ月振りに | トップページ | 天和@苫小牧市 »

「胸筋活動」」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「腕立て伏せ」の反響:

« 約5ヶ月振りに | トップページ | 天和@苫小牧市 »