« 頭から離れない・・・ | トップページ | 病人という現実 »

2011年7月 1日 (金)

400グラム!

20110701_steak 20代半ば頃迄は、ステーキと言えば1ポンドが当たり前だと思っていた私、久しくそういう大きなステーキとはご無沙汰しておりました。

特に、東京近郊に住んでいた頃は、目黒にあるステーキハウス「B・M」「リベラ」、確か赤羽の辺りにあった「ビリー・ザ・キッド」などで大きなステーキを食べることが楽しみのひとつでした。

トマコマイに住んで三年目。ふとした弾みで、市内に400グラムのステーキを食べられるお店があるらしい」という情報をキャッチした私、今日仕事を終えてからカイシャの若手を連れて行ってきました。

注文したのは「会長ステーキ」という名の400グラムのステーキでした。ライスとみそ汁とサラダがついて1,450円というお手頃なお値段です。運ばれてきた時は、お肉に乗っているバターが青い炎に包まれている感じがまたカッコ良かった・・・。

こういう「ボリュームのあるステーキ」にしばらく飢えていたこともあり、お店のマスターには

「何回も来ますから!」

と宣言して帰路に就きました。

トマコマイの楽しみ、またひとつ見つけましたね~

|

« 頭から離れない・・・ | トップページ | 病人という現実 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

さげきん先生

ゲーリー・オブライト選手がステーキの付け合せのコーンをライスにぶっかけて食べていた姿が印象的ですね
「二郎」三田本店、いいですね
私は退院して間もない頃に、トマコマイで「ジロリアンしょうゆ(大)」を食べたのですが、正直言ってもう無理でした

投稿: joesdad34 | 2011年7月17日 (日) 23時24分

ゲーリー・オブライト会いましたね~。懐かしいですね。今は亡きですか…。
今日は久しぶりに、ラーメン二郎三田本店に行ってきました。
単なる「小」トッピングなしでしたが、きつかったです。

投稿: さげきん | 2011年7月 7日 (木) 18時52分

さげきん先生

昔、「リベラ」にご一緒した時に故ゲーリー・オブライト選手と遭遇したことを思い出しました。
また一緒に肉を食いましょう

投稿: joesdad34 | 2011年7月 6日 (水) 07時43分

コーンがのっていたらリベラっぽいですね。
リベラの方が、もう少し、脂身が多いですか。
また、一緒に飲み食いできる日を楽しみにしています!

投稿: さげきん | 2011年7月 5日 (火) 11時14分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 400グラム!:

« 頭から離れない・・・ | トップページ | 病人という現実 »