« 新・入院生活あれこれ⑭(つぶやき×8) | トップページ | 背中を押してくれた言葉 »

2011年5月22日 (日)

新・入院生活あれこれ⑮(決心)

ここ数日の「スロトレ」によるスクワットに加え、昨日トライした階段を利用したカーフレイズの結果、両脚全体は「懐かしさ」さえ感じる筋肉痛に包み込まれています。
 
3月に「腰椎椎間板ヘルニア」と診断されて入院した翌日、私は記事にこんなことを記していました。
 
『ここでキッパリ諦めるのも「オレらしさ」だし、ここから奇跡の復活を果たすのも「オレらしさ」でしょう。どちらの「オレらしさ」を選ぶのか、それは退院した時のオレしか知りません。』
 
と。本日現在、退院の具体的な日程は未定ですが、退院を待たずに『どちらの「オレらしさ」を選ぶのか』はもう決まっています。
 
変な言い方ですが、この程度の病気を理由に辞めてしまうようなら、こんな歳になるまで競技生活なんか続けずに、とっくに辞めているんです。
 
ここ数日、リハビリしながら聴いている、ゆずの「虹」の歌詞にこんなフレーズがあります。
 
遠回りしたっていいさ
時にはつまずくこともあるさ
でも答えはいつも
君だけのものだから
 
様々な否定的な意見はあるのでしょうが、やはり私の「引退」の時期を他人に決める権利はなく、答えは私が出すものなのです。
 
一度しかない「自分自身の人生」という「ドラマ」は、その監督も演出も脚本も、そしてもちろん主演もすべて自分自身です。
 
「たとえ自己満足でも、自分らしく生きることを貫きたい」
 
改めてそんな決心しています。

|

« 新・入院生活あれこれ⑭(つぶやき×8) | トップページ | 背中を押してくれた言葉 »

「胸筋活動」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1148354/40090031

この記事へのトラックバック一覧です: 新・入院生活あれこれ⑮(決心):

« 新・入院生活あれこれ⑭(つぶやき×8) | トップページ | 背中を押してくれた言葉 »