« 入院生活あれこれ⑫(「尿瓶」に関する一考察) | トップページ | 入院生活あれこれ⑭(「チガウビョウシツニウツリタイ」) »

2011年4月 2日 (土)

入院生活あれこれ⑬(座薬挿入に伴う「残念さ」と「無念さ」と)

晴れやかな土曜の朝です。

今日はカイシャの仲間が何組か病院を訪れてくれるそうで…。

快適な一日を過ごすためにも、先ほど座薬のブチ込みが完了しました。

今日ブチ込んでくれたのは、またしても本日現在私の中で「好きな看護師ランキング1位」の看護師でした。

昨夜、夜勤だったこともあり事前に「予約」した形になっていた訳で…。

取り敢えず、こうして携帯で記事を書いている間にも座薬の効き目を実感しています。

それにしても、この「残念さ」「無念さ」はなんでしょう…。痛みを和らげて体を動かしやすくすることが大事ではありますが、今、頭の中で出た結論…。

「好きな看護師ランキング1位」=「死んでもケツの穴を見られたくない看護師ランキング1位」
ってことですかね…トホホ(-_-;)

さてさて、今日も「辛くとも笑顔で」過ごしますか!!(^O^)

|

« 入院生活あれこれ⑫(「尿瓶」に関する一考察) | トップページ | 入院生活あれこれ⑭(「チガウビョウシツニウツリタイ」) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1148354/39456060

この記事へのトラックバック一覧です: 入院生活あれこれ⑬(座薬挿入に伴う「残念さ」と「無念さ」と):

« 入院生活あれこれ⑫(「尿瓶」に関する一考察) | トップページ | 入院生活あれこれ⑭(「チガウビョウシツニウツリタイ」) »