« 入院生活あれこれ⑧(最強の敵!?ヘルニア) | トップページ | 入院生活あれこれ⑨(お見舞いは乳酸菌飲料) »

2011年3月26日 (土)

そして遂にひとりに…

入院生活も間もなく2週間になろうとしている本日、愛する我が子達とその母親(我が家に住み込みのパン職人)はトマコマイを離れ、私の生まれ故郷・秋田県大曲に向かって出発しました。

私が元気な状態で家族を送り出すのと、病床から家族を送り出すのではまったく心境は違います。私自身、ある意味「人生最大の危機」に直面しているとも思える状況で、家族と離れてしまうのは「痛手」ですが、これも試練と思うしかないでしょう。

病院では主治医から「元気」や「光り」をもらい、親身なヘルパーさん達に癒される一方、患者の気持ちや立場を理解していない一部の看護師の心ない言動に対する「怒り」を覚えたり…。まあ、全てが今の私にはエネルギーに変換されるわけです。

とにかく、心細いなんて言ってる暇はない。前進あるのみ!

|

« 入院生活あれこれ⑧(最強の敵!?ヘルニア) | トップページ | 入院生活あれこれ⑨(お見舞いは乳酸菌飲料) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1148354/39377393

この記事へのトラックバック一覧です: そして遂にひとりに…:

« 入院生活あれこれ⑧(最強の敵!?ヘルニア) | トップページ | 入院生活あれこれ⑨(お見舞いは乳酸菌飲料) »