« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月29日 (木)

清正の井戸

Kiyomasa_ido_2 今日、「胸筋倶楽部×FIGHTING AID」グッズ(Tシャツ)の資料と共にbe@stさんから頂いた最近流行りのパワースポット・「清正の井戸」の画像。

「その日」まで残された時間は遂に9日間。

「清正の井戸」でしっかりとパワーを充填して最後の調整に入りますsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

俺の存在価値!?

「ゴールデンウィークがスタートした今日・・・」などという枕詞でスタートするニュースが読み上げられている今日、午前中は「札幌ちびっこレスリングクラブ」の道場でレスリングの練習をしてまいりました。

今日は体重約90kgの高校生と5ラウンド程のスパーリングをこなしましたが、自分自身の練習にもなるように積極的にタックルにトライする私。大学生時代にはなかった姿かもcoldsweats01

5ラウンドのスパーリング、すべてその高校生から私に申込んできたのですが、後半はその高校生の積極的な姿に、周囲の人々から「おーっsign03という驚いた声が上がっておりました。

スパーリング終了後、私はその高校の監督に言いました。

彼(=90kgの高校生のこと)、初めて私と会った時は迷惑そうな顔してましたけど、今日はイキイキしてスパーリングしてましたねgood

と。すると監督からは、とても嬉しい言葉が・・・

「最近、『レスリングが楽しい』って言うんですよhappy01。いろんな人から声かけられてやる気も出てきているらしくて、ホントに楽しいらしいんですよsign03

私との練習を通じて、少しでも気持ちにプラスの変化があったのなら、「俺の存在価値」も多少はあったんでしょかね・・・coldsweats01。聞くところによると、彼はお父様を亡くしてから人とのコミュニケーションも上手くできなくなっていたそうで・・・。そんな彼の変貌ぶりに、監督も喜んでいた様子。

こんなちょっとした出来事を通じて元気もらえた単純な私。これもエネルギーにして「5月8日」「胸筋全開bombで暴れましょうpunch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月27日 (火)

「元ボス」からの電話

先日、「FIGHTING AID」を観戦に来て下さるという、青森時代の最初のボスに「苫小牧民報」に掲載された私の記事をFAX。

本日、その「元ボス」から会社に電話があり、その第一声。

「お前凄いなぁsign03こんなにデカク載っちゃってsign03

と。そして、

「チケット申し込んだぞsign03特別リングサイド売り切れてたから5,000円の席にしたよdown

とも。

中高時代の同級生、会社の同期や先輩・後輩、元上司・・・。

皆、「呆れるほどの俺の生き様」を観に来てくれるのです。

本当にたくさんの人に支えられて「夢舞台」に立てることに感謝しつつ、ラスト10日余り。

悔いのないように追い込みあるのみsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月26日 (月)

「不安解消剤」

「5月8日」の試合は3分3ラウンド

今日は会社から「大西ボクシングジム」に直行。

3分3ラウンドのボクシングのスパーリングを行なうpunch

自分よりも打撃技術のレベルが高い選手を相手にしたボクシングのスパーリング。

正直、かなり打ち込まれたものの、やって良かったと思える練習。

今週は、無理してでも毎日ジムに出向いて、スパーリングを中心にこなす。

日中、ふと試合のことを考えると、とてつもない不安に陥るcoldsweats02

ジムで練習していると、たとえ打たれまくってもそんな不安は一切なくなる。

ジムの空気を吸うことは、いちばんの「不安解消剤」。

試合までの残された時間、体のコンディショニングはもちろん、精神的なコンディショニングも物凄く重要。

試合前にこんな緊張感を味わうのは、初めてアマ修斗の公式戦に出た時以来かcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月25日 (日)

遂に「来週土曜日」

カレンダーの上では今日が週の始まり日曜日。

「5月8日」「来週土曜日」

明日から金曜日迄は毎日しっかりとジムワークで自分を追い込みます。

昨日、私の「総合格闘技デビュー戦の対戦相手」に言われました。

「41歳で試合に出るって凄いですよ」

と。そして、

「自分にできることがあれば何でも協力さしてもらいます」

とも。

こんなに心強いことはないです。

「ROCKY中毒」の私、こんなシーンを思い出しました。

全く負ける気がしなくなるから、本当に不思議なものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月24日 (土)

正し過ぎる土曜日の過ごし方

心身共にリフレッシュして「本当の自分」を取り戻すことができる土曜日sun

朝9時前には家を出て札幌へ向かい、午前中は「札幌ちびっこレスリングクラブ」の練習に参加。今日は高校生の参加がなかったものの、生きのイイ中学生達を相手にスパーリングをこなし、レスリング的なムーブをおさらい。

札幌から苫小牧に帰る途中、千歳のTHE SUN LOUNGEに立ち寄って「人前にパンツ一丁で出るための身だしなみ」を整える。

そして夕方は「大西ボクシングジム」へ。午前はレスリング、午後はボクシングという「練習漬け」の週末を送る自分、「職業の選択ミス」を実感bleah

今日は、先週「運命的な再会(sign02)」を果たした、私の「総合格闘技デビュー戦」対戦相手に試合に向けての策を授けていただくflair「目eyeからウロコ」の数々のアドバイスに勇気は百倍up。今日授けていただいた策を活かして、新宿FACEで「胸筋全開」でしょうscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月23日 (金)

サラリーマンらしくなく・・・

金曜日。いつもならば「週末」という「解放感」を思う存分味わいたいところ。

でも今の自分は「大事な試合」を2週間後に控えた身分。

なんとなくバタバタして緊張感が高い金曜日の「カイシャ」

結局、今日は午後9時過ぎ迄「カイシャ」にいたため、ジムには行けず・・・sad

帰宅しようとした頃に、一足早く退出したボスから電話phoneto

食道園(近所の焼肉屋さん)にいるから良かったら来い」

と。「サラリーマン」ならばつべこべ言わずに

「はいsign03間もなく参りますsign03

と馳せ参じるところでしょうが、私の今日の回答は

「大変申し訳ないのですが、試合近いんで控えさせていただきますthink

と。

電話の向こうのボスの唖然とした呆れた表情が鮮明に目に浮かぶものの、ここは会社をクビになったとしても「終業後の上司との食事」よりも「5月8日の試合」の方が1万倍は大事。

「サラリーマンらしくなく・・・自分らしく・・・」

この姿勢、ずっと貫くんでしょねbleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月21日 (水)

サラリーマン的日々

試合迄に残された日々を私が日中過ごしている「カイシャ」という場所に当てはめて考えると、乗り越えなければならないヤマが結構多いことに気づくcoldsweats01

試合前の緊張感が徐々に高まりつつある中、「カイシャのシゴト」もマジメにやってみようとする冷静さ、まだ有り。

今日も午後11時近く迄「カイシャ」に残り、やり残しは家で作業pc

昨日の激しい筋トレによる重度の筋肉痛もあることだし、今夜は割り切って「サラリーマン」を演じてみるオレ。なかなかの役者ですsmile

それはさておき、ここ数日社内でこんなことを言われる場面が増加中。

「新聞見ましたよ!頑張って下さいsign03

モチベーション、加速度的に上昇中upup

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月19日 (月)

感激したこと

「FIGHTING AID」主催者から、「応援席」の販売状況の連絡が・・・。

Dsc07533 20席用意していた5,000円の指定席はまだ20席残っているのにsad、17席用意した7,000円の特別リングサイドは既に15席売れているそうで・・・flair

正直、感激です。涙がちょちょ切れそうですweep

大会当日迄残された時間は3週間を切りました。

決して安くないチケットを買ってくれた皆さんの心を打つような「一生懸命の人生」をご覧に入れますsign03

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年4月18日 (日)

「可愛いTシャツですね^^」

午後、色白の肌のケアのために「THE SUN LOUNGE 千歳店」へ。

お店の受付で小麦色の肌タトゥーを入れた女性店員が私の「胸筋倶楽部」Tシャツに反応flair

「可愛いTシャツですねnote

と。

「可愛いTシャツ」

・・・gawk

「胸筋倶楽部」Tシャツに対してそんな反応は初めてだったので受付カウンターで戸惑うものの、その後の会話の流れの中で「解り切っているけど言われたら嬉しい言葉ランキング1位」「カッコイイ」という言葉が炸裂happy02

お客さんに対する気遣いの「営業トーク」とは知りつつもオメデタイ私は日焼けマシンの中での30分間の昼寝sleepyでマッタリしたのでしたconfident

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年4月17日 (土)

思わぬ再会

今日は正真正銘の土曜日。

「練習漬け」にするべく、午前中は「札幌ちびっこレスリングクラブ」へ。

体重約90kgの高校3年生を相手に、タックルの打ち込み、グランドレスリングの練習、スパーリングをこなし、流した汗はなかなか爽快sweat01

その後、帰宅して軽い昼食と昼寝sleepyを済ませた後は「大西ボクシングジム」へ。

ジムの受付の机には、昨日付けの「苫小牧民報」の「あのページ」が・・・。

記事を読んだジムの会長、「FIGHTING AID」「単なる格闘技イベント」ではない社会貢献度の高い事業であることを改めて知って感銘を受けた様子。

そんな会話をしていると・・・ジムに一人の見慣れない選手が・・・。

会長から紹介を受けたその選手は、なんと2002年4月7日に私が初めて総合格闘技の試合(アマチュア修斗公式戦)を体験した際の対戦相手だったのです。

その後、プロに昇格してプロのリングで3戦したという彼は、今は苫小牧市内で普通の会社員をしているそうで、3日前に初めて「大西ボクシングジム」に来られたそうです。

「5月8日」迄残された期間は3週間。

このタイミングでの「思わぬ再会」

なんとなく「運命」を感じる出来事。

因みに、私の「鼻っ柱」が微妙~に曲がっているのは、2002年4月7日に彼のパンチpunchを受けて折られたのが原因なんですcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月16日 (金)

新聞記事

昨日行なわれた会社の歓迎会で

「今日を境に試合までは本当に『夜のお付き合い』は封印paper

と思ってアルコールを摂取したためか、今朝は目が覚めた瞬間に

「お、気持ち良く晴れた土曜日だなぁsun

と思ったのも束の間・・・

約3秒後に「今日は金曜日」という現実に気付いてしまった私、「絶望感のド真ん中shockに立たされた気分で布団から出ました。

100416_tomamin そんな今日、先週トマコマイの地元紙「苫小牧民報」に持ち込んだ「FIGHTING AID」の記事を本日発行分の「スポーツ欄」に掲載していただきましたscissors

大変好意的なトーンで書かれた記事、正直言って恐縮ですcoldsweats01

刑事事件を起こした人間の名前が新聞報道では「呼び捨て」では表記されないのに、スポーツの報道では選手の名前は「呼び捨て」で表記されるのが一般的な世の中。

私の名前が記事の中で「呼び捨て」表記されている現実に、「有名スポーツ選手」として扱っていただいているという自分勝手な錯覚を覚え、とてもありがたいと感じましたconfident

昨日の歓迎会の席上でも、とある部長がスピーチの中で私の試合を「宣伝」してくれました。そして今日は、新聞という「たくさんの人の目に触れるメディア」で「FIGHTING AID」が紹介されました。記事の中には「大西ボクシングジム」の名前も出され、ジムの宣伝にもなりました。記事の中では、私の所属は「胸筋倶楽部」と紹介され、新日本プロレス三澤トレーナー棚橋選手と私の3人でスタートしたユニット名が堂々と「世に出る」形になりました。

これで自分に「いい意味でのプレッシャー」がかかり、モチベーションもどんどん上がってきますup

明日はまた練習漬けの土曜日。

「全力疾走」あるのみdash

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月14日 (水)

いい汗かいたぁ!

水曜日の「放課後」はもちろん「大西ボクシングジム」へ直行dash

今日は、ジムで顔を合わせる機会の多い同じ「アラフォー世代」の空手ベースの選手、T氏とマススパーリングを3ラウンド程こなす。

感想・・・。

「最高の練習相手発見happy02

空手ベース、つまりは「打撃の基礎のある選手」とのスパーリングを通じて、打撃の手ほどきを受けることはどれだけ有意義なことかgood

「根拠不明の自信」はドンドン増す一方up

そんな今日、先日「FIGHTING AID」の「案内DM」を送った先々から

「応援に行くよ」

「絶対に行くから」

というありがたいお返事が数本。

「世の中ってオレが想像していた以上に温かいなぁ・・・」

そんな気持ち、残り3週間程度の練習に全力で注ぎます。

「次の試合も絶対に行くよ」

皆さんにそう言わせることができたなら、「合格」だろなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月13日 (火)

今だから言えること

実は先週土曜日のレスリングの練習中、何かの弾みで腰に強烈な違和感が走りました。

「ギックリ腰かsign02

と一瞬不安が脳裏を過ったものの、痛みは左臀部から左大腿部裏側にかけての突っ張りに変わり、日曜日から今朝ぐらい迄かなり窮屈な生活が続きましたwobbly

なにしろまともに前屈姿勢がとれないし、座った状態から立ち上がる時もいちいち不自然な動きが必要で・・・。

日曜日に「完全休養」した理由は、実はこの左臀部から大腿部にかけての強烈な違和感があったからでした。

幸い、ダメージは軽かったようで、今日「カイシャ」にいる間に何も気にならない状態に回復。もう問題ありませんgood

明日からまた全開で練習できます。

試合迄の残された時間、パンチで勝負できるような練習を積み重ねますpunch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月12日 (月)

ポスター第2弾!

Dsc07518 本日、「FIGHTING AID」主催者である甲斐先生から、ポスター第2弾が送られてきた。

出場が決定した選手全員の写真入りで、素晴らしい仕上がりshine

我が家に住み込みのパン職人は、このポスターを見て騒いでいます。

「大変なことになっている・・・」

と。

そりゃそうです。吉江豊選手AKIRA選手長井満也選手らと同じ一枚のポスターに私が載っているわけで・・・。

人生ってわからない。

でも人生って面白い。

こうなってしまった以上、「迷い」も「びびり」も一切不要sign03

とにかく全力疾走あるのみdash

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

完全休養

先週もそうだったように、レスリングの翌日の筋肉痛は結構重いdespair

普段、筋トレしていても、ボクシングの練習していても、やはり別物の疲労が残るのです。

よって、今日は完全休養日に。

こういう場面で感じます。

「もうすぐ42なんだよなぁ・・・coldsweats01

どんなに気持ちも体も若いつもりでいても逆らうことのできない「年齢」という現実。

また明日から追い込んでいきます・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月10日 (土)

練習漬け

「FIGHTING AID 1」迄残り1ヶ月を切った今、極力「夜のお付き合いbeerは避けようとしていたところ、昨日はひょんなことから

ホエー豚の味見をしなけらばならない」

というボスから夕食のお誘いを受け、しっかりと「ホエー豚」で栄養補給をさせていただきました。

「ホエー豚」というのはチーズを作る時に出る液体(つまりは乳清)を飲ませて育てた豚で北海道の名産のひとつらしい。

いつも「ホエープロテイン」やヨーグルトを濾してできる「ホエー」そのものを飲んでいる私は、「ホエー人間」とでも呼ばれるのでしょうかhappy01

それはさておき、今日は予定通り午前は「札幌ちびっこレスリングクラブ」の道場で練習。帰宅後、昼寝を経てから夕方「大西ボクシングジム」で軽く練習。

練習漬けの土曜日となりました。

「この歳でこんな生活している自分、やっぱり変わってるbleah

そんなことを改めて実感しながら、「歴史の扉」を開く人間として相応しいコンディションを作るべし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 9日 (金)

「週刊プロレス」

中学生の頃、お小遣いを握って本屋さんに行って買っていた「週刊プロレス」

当時の僕にとっては「夢」の世界だった雑誌ですshine

流れた月日は約30年。

「FIGHTING AID」が目前に迫った今、「夢」の世界にあった雑誌に

Syuupro 自分の名前が「選手」として掲載されているこの現実。

またここに「一生の思い出」ができました。

「夢」を諦めなければ、

少しでも近付くことができる。

そんなことをつくづく感じる今日この頃。

明日は午前はレスリング、夕方はボクシング。

練習漬けの週末もなかなか素敵だなscissors

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月 8日 (木)

あと一カ月!

4月8日。「歴史」が動き出す日迄あと一カ月に迫った朝、なんとなく携帯サイト「プロレス格闘技DX」を見てびっくり。

「最新ニュース」一覧に

「チャリティ興行『FIGHTING AID 1~僕たちが拓く100万人の未来~』5.8新宿で開催」

という見出しを発見

しかも、当日のカード一覧の中には当然私の名前も・・・(因みに「所属」は「胸筋倶楽部」)

また、北海道では東京から2日遅れで発売される雑誌、「週刊プロレス」にもこのイベントの開催が告知されているとか・・・。

こんなに話が大きくなっていることに改めて驚愕wobbly

そこで極度の興奮状態に陥った私、話が大きくなったついでに新聞社にこのネタを持っていくことを思いついてしまい、後先を考えずに昼休みに勝手に体が地元紙の本社に向かっておりました。

受付で趣旨を説明すると間もなくスポーツ部の記者の方が登場。そこで軽いインタビューを受けて夜、「大西ボクシングジム」での練習風景を取材することにflair

思わず記者の方に聞きました。

「こんなの記事になりますかsign02

と。

記者の方、

「十~分ですsign03

と納得した感じのご回答。

携帯サイト、雑誌、新聞・・・。

ありとあらゆるメディアを通じてこのイベントがPRされています。

100万人の命を救う迄続けられる一大イベントの第1回大会の第1試合。

私は歴史の扉をこじ開ける重責を担うのです・・・happy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 6日 (火)

やっぱり「バナナクリーム味」

1月下旬から愛用して4週間で1タンク(2.3kg)を消費したのが「100%ホエイ・ゴールドスタンダードプロティン」「バナナクリーム味」banana

その後、同製品の「バニラアイスクリーム味」を購入したものの、今ひとつ「口に合わない味」だったためsad、消費スピードが落ちてしまい、5週間程で2.3kgが空っぽに・・・。

そこで、次はやっぱり「バナナクリーム味」を注文banana

この味、やめられません。

朝起きて24gbanana

帰宅してまた24gbanana

筋トレ終わってまた24gbanana

そして寝る前にもまた24gbanana

「5月8日」迄、残り30日ちょっと。

「バナナクリーム味」でしっかりと体を作り上げますdash

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月 5日 (月)

疲れが・・・

昨日、一昨日とちょっと飛ばし過ぎてしまって、今日はちょっと疲れが残る体。

4ヶ月振りのレスリングでいつもと違う筋肉痛に包まれ・・・

そして何故か膝にも疲れを感じる月曜日sad

今日は無理せずに

「カラダ休めるのも練習」

と言い聞かせて

プロティンとアミノ酸を摂って休養しますconfident

昨日の今日で筋肉痛が来るんだから、

やっぱりオレのカラダの代謝、まだ若いhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日)

久々にレスリング!

本日、遂に「札幌ちびっ子レスリングクラブ」の道場に足を踏み入れました。

レスリングの練習は昨年12月に青森商業高校レスリング部道場で「筋トレセミナー」をした日以来、約4ヶ月振り。

北海道レスリング協会理事長のご自宅にあるこの道場を見た感想。

「オレもこんな道場付きの家が欲しい」

それはともかく、今日は高校生、中学生そして一般社会人の会員と1ラウンド4分のスパーリングを数本こなしましたimpact

やっぱりレスリングの練習、最高ですgood

当面、5月8日迄は毎週末この道場に通うことになりそうです。

また、本日道場に来ていた札幌東豊高校レスリング部の大羅監督によると、同校レスリング部の部員が3人に増えたとのこと。毎週土曜日はこの道場で合同練習するそうなので、丁度いい練習相手になってもらえそうです。

ということで、当面土曜日の生活は・・・

10:00~12:00 札幌ちびっ子レスリングクラブ道場で練習

16:00~18:00 大西ボクシングジムで練習

と、「とっても格闘家なスケジュール」になりそうですねぇscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々に購入

Dsc07501_2 久々に購入した「東京スポーツ」happy01

理由、「FIGHITING AID」の開催を発表する記事をチェックするため。

確かに載っています。

4月2日(金)、この記者会見の後に開催されたプレイベントの模様は、新日本プロレスの公式サイトスーパーバイザーである三澤トレーナーのブログでも紹介されておりました。

Dsc07503様々な形で世間に「FIGHTING AID」というイベントが露出し始めています。

マジな話、人生でこんな経験することってそんなにないでしょう。

これを幸せと思って、残り1ヶ月を全力疾走しますdash

それにしても、東京方面では昨日発売されていた4月4日付東京スポーツが今日発売されているこの現実。地方都市に住んでいることをヒシヒシと実感coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 3日 (土)

チケットを買っていただくということ

先日、東京方面在住の学生時代の同級生、会社の同期・元上司らに無差別に発送したFIGHTING AID開催ご案内DM」への反応がイイ感じですnote

会社のデスクに電話を下さり

「特別リングサイド申し込むから『男』を見せてくれよなsign03

という激励の言葉をかけてくれた元上司もいれば、

「これから特リン申し込みます」

とメールをくれた仲間もいました。

主催者から「応援シート」を申し込み下さった方のお名前の連絡を受けましたが、中には格闘技なんて全く興味なさそうな元上司のお名前もありました。

いろいろな仲間がこんな私の試合を観るために新宿FACEに足を運んで下さるようです。そうである以上、しっかりと練習して当日は入場料以上の価値ある試合をしなければならないのです。

だから、今日も昼寝から起きてから、気合い入れて「大西ボクシングジム」に向かいました。そして明日は遂に札幌にある、この方のお父さんのレスリング道場で練習してまいります。

正直、今まで私が経験した数々の試合とは比べ物にならないほどの緊張感を覚えていますが、この緊張感を楽しみながら「5月8日」を迎えようと思いますgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 2日 (金)

「研修」という名の「トークショー」!?

昨日、今日と2日間に渡って社内で行なわれている新入社員の研修book

社会人としてのビジネスマナーやら会社で取り扱っている商品の基本知識やら、様々な内容のカリキュラムが組まれておりました。

その中のひとつにあった「健康管理」の担当講師は、何故か私smile

一応、会社で用意されたレジュメがあってそれに沿って話を進めつつ・・・

「健康管理の基本は朝ごはんを食べること」

「筋肉を鍛えることが健康の近道であること」

「メンタルヘルスをケアする為には同期3人仲良くすること」

等々を軽いノリで語りかけて持ち時間は終了。

すっかり「トークショー」の気分で独自の世界を展開して印象的だったのは、

「どうしてこの人がうちの会社にいるんだろうsign02

という3人の新入社員が私を見る不思議そうな視線でしたsmile

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年4月 1日 (木)

4月です!

暦は4月。

会社では平成生まれの新入社員を迎え、世間ではどこかの保険会社が株式会社化されてメディアを賑わせていたエイプリールフールの今日、自分にとっては単に

5月8日まで、あと38日」

となった日に過ぎませんでした。

私が日中の時間を過ごしている「会社」では、午後は会議が行なわれ、夕刻は懇親会。いわゆる「事務方」の一員である私は懇親会の席には入らず、完全に裏方に徹しておりました。

そんな私を気遣って二次会へのお誘いもいただきましたが、

「試合近いんで、練習行かなきゃならないんで・・・」

と丁重にお断りさせていただき、「大西ボクシングジム」dash

ジムの会長も全面的にサポート体制に入って下さっています。

本当に嬉しいです。

「人は支えられて生きている」

そんなことを思いながら会長の持つミットを打ち込みpunch、完全に息を上げました。

明日は新入社員shineの歓迎会が予定されていますが、これから「5月8日」迄は・・・

たとえ

「付き合いが悪いやつannoy

と思われても、気にせずに明日の歓迎会を最後に、「夜のお付き合い」はお断りして「練習最優先」の生活、送らせていただきますdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »