« 「Joeの背中」 | トップページ | アート »

2010年2月 2日 (火)

プロティンの味

約2週間程前から飲み始めたプロティンの味「バナナクリーム」味です。

正直言って「人工的な味」の見本のような味ですが、1回の摂取で約24gもの蛋白質の補給が可能です。1回の補給の量としては大変理想的な量です

この「人工的な味」をふざけて愛娘・Annaに「味見」させたらなんと、彼女もこの「人工的な味」の虜になってしまったようです。

Dsc07291 ある日、私が「大胸筋への集中砲火」を浴びせている最中に、彼女はドアにこんな「ポストイット」を挟んで立ち去りました。

ただでさえ他の子よりもちょっとサイズの大きいAnnaです。

プロティンを常用させるわけにはいきませぬ

|

« 「Joeの背中」 | トップページ | アート »

「胸筋活動」」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロティンの味:

« 「Joeの背中」 | トップページ | アート »