« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

努努鶏

数週間前、テレビ番組で紹介されていた「努努鶏」(ゆめゆめどり。どどけいではない)

博多で最近大ブレークしているというこの食品、すかさず注文。

待つこと数週間、先週ようやく到着

Dsc07367 手羽先をディープフライしてタレに漬けた後でマイナス25度で冷却したこの「努努鶏」、博多で大ブレークするのも理解できます。

マジで美味い

「唐揚げ味のかりんとう」

といった感じの食感と味わい。

これは癖になるでしょう。

因みに「努努(ゆめゆめ)」とは「一つの事を貫き通す」という意味があるらしい。

いい言葉です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

試合を振り返って・・・

KOされた時は何が起きたのかさっぱりわからない状態

「やられっぷりがカッコ良かった」

そう言ってくれた人もいたけど、負けたんだから悔しいに決まってる。

負けて「悔しい」と思えるうちは、やっぱりヤメラレナイ。

試合の動画をチェック。

途中、スタンディングダウン。

不思議と、スタンディングダウンを取られても

「まだやれる。挽回できる

そう思えたのは闘う男の本能なんだろうか。

その後はノーガードで「元プロボクサー」に真っ向から撃ち合いを挑んで前に出る自分の姿を見て、我ながら「バカだなぁ・・・と。

最後は対戦相手の左フックを浴びて、前のめりに崩れ落ちる衝撃のKOシーン

課題が浮き彫りになった試合。

課題がわかればもっと強くなれる。

「5月8日」まで、もっともっと強くなれる。

そう信じて、また練習あるのみ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

元プロボクサー狩り、ならず・・

やっぱり「元」でもプロボクサーって凄い。

まさかのKO負けを食らいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

試合会場にて

試合会場にて
待ち時間、やたらと長いっす(*_*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月27日 (土)

道場の掲示板

今日、青森商業高校レスリング部OBのウリタ君から携帯メールが・・・。

道場に新たに卒業生やコーチ達の名前を掲げる掲示板ができたそうで・・・。

100227_nameplate_2そこには畏れ多くも私の名前も・・・。

見た瞬間、感激

そして一瞬鳥肌

私自身の母校のレスリング部道場にさえOB部員の名前なんか掲示されていないのに、青森商業高校レスリング部の道場には「コーチ」として名前を残していただけているという事実に、単純な私、涙出そうになりました

この先、どんな形でもいいからずっと関わっていきたいっす

| | コメント (2) | トラックバック (0)

明日の対戦相手

明日の「勝負服」も決まったことだし、夕方は「安心」するために「大西ボクシングジム」で軽く練習

そこで知らされた明日の対戦相手は・・・

「35歳の元・プロボクサー」

だそうで。

「元」であっても「プロ」

その事実を知っても「ビビリ指数ゼロ」のオレ

「ひたすら前へ

その姿勢で全力出しましょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日の「勝負服」!

明日は人生初の「ボクシングの試合」

42歳目前にして「人生初」の体験。

これまでに何度も「総合」の試合をこなしてしまったNOW、恐怖心ゼロっす。

明日の「勝負服」のコンセプトは何故か黄色で。

Dsc07361 Be@stさん提供のSOULのオリジナルパンツ。

「胸筋倶楽部」タンク(黒地に黄文字)。

※アマチュアボクシングはシャツ着用につき

そしてバンテージはEVERLAST黄色

シューズはいつも練習で履いているadidas黄色

※モデル名忘れた、若干の悪臭有り

リング上の緊張感、楽しみます

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月26日 (金)

キーホルダーがあった!

昨夜の「鍵紛失事件の余韻を引きずり、相当ブルーな精神状態のまま出勤

ブルーな精神状態ながらも「どっかにあるだろ」という「根拠のない自信を心の片隅に持ちつつ職場へ到着

とりあえず自分のデスクへ・・・

Dsc07362 ありました

キーホルダーが

お気に入りの「携帯靴べら」付のキーホルダーが

その瞬間、一晩中考えた「会社の鍵を紛失した事情書」の文面はメデタク一気に頭から削除されたのでした

「どんなに急いでジムに行こうとも、鍵は持って行け」

まるで「もう中」のコントのオチのような意味不明の教訓を噛み締めながら過ごしたFRIDAY

お世話になった方々の異動内示という寂しいお知らせもあれば、4月からの生活が楽しくなりそうな予感がするお知らせもあった一日。去る人あれば来る人あり。環境が変わる季節ですがオレは変ることなく「我が道を行く」姿勢はブレず・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月25日 (木)

キーホルダー紛失!

今週は火曜日から3日連続で「放課後」「大西ボクシングジム」に足繁く通ってます。

「仕事が終わったらリングのある空間に行ける

これがあるから「日中の生活でも「最っ低限のモチベーションを維持できるのかも知れません。

練習を終え、すっかり充実した気分で帰宅した私、自宅の玄関前で異変に気付きました。

いつものように右ポケットに手を突っ込んで鍵を取ろうとすると・・・

ないナイNIGHT

キーホルダーが・・・ない

「まさか」のコートのポケット、「よもや」の練習着のバッグ等々、いたるところをまさぐったのですが世の中そんなに甘くない

警察に届け出をすませたのですが・・・ショック

家の鍵も会社の鍵もどうにかなるんでしょうけど・・・

キーホルダーに付けていた「携帯用靴べら」がなくなったのが残念。

アイスクリームのへら替わりにもなりそうなほどキュートな靴べらだったのになぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月23日 (火)

目標!

今日は会社から「大西ボクシングジム」へ直行

今夜は先週に引き続き会長の奥様からミットを持ってもらってのミット打ち

遠慮なくミットにバシバシパンチを入れること4ラウンド。

ミット打ちをすると単純に「燃えるのです。

28日に控えた初めての「ボクシングの試合」

恐怖心、ゼロです。

対戦相手に関して判っていることは、「35歳以上のオッサン」であることだけ。

でも、ここでつまずいているヒマはないのです。

「90秒3ラウンド」の「練習試合」だそうですが、目標はズバリ

「1ラウンドでレフリーストップまたはタオル投入で勝ち

です。

最初っから「全力疾走」あるのみ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月22日 (月)

「怪我の功名」

赤黒く焼けた顔に保湿剤(=ボディバター)を塗って出社した本日月曜

「良く焼けてますねスキー行ったんですか

職場ではそんな質問を受けてしまいました。

「いや・・・、いろいろ・・・

面倒臭いので本当のことは言わずに言葉を濁す私。

それにしても日焼け具合に触れる人はいても頭の「ライン」に触れる人はまったくいないから不思議です。中学生時代の怪我の傷跡も派手に残っているこの頭だから「ライン」もボケて見えてしまうのでしょうか・・・。これこそ「怪我の功名」って言うんでしょか

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月21日 (日)

風貌

日曜日

千歳市にある「THE SUNLOUNGE」へ。

20100221_face そしてその足で行きつけの床屋で今日もまた「ハードなソフトモヒカン」に。

今日はいつもよりも高めまでバリカンを・・・。

帰宅後、ちょっとアクセントを付けてみて、完成したのがこの風貌。

とりあえず、来週日曜の「ボクシングデビューに向けて、今週は「脂抜き、炭水化物控えめ」の食生活でバッキバキに追い込みます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月20日 (土)

耳(その2)

以前、嬉しさのあまりにここでも紹介したとあるホテルの営業マン(格闘技経験:柔道、異常にガタイ良し、カリフラワーイヤーが先日我が事務所に打ち合わせのため来訪。

打ち合わせの中では丁重ながらも様々な要求を突き付けた私、最後に伝えた言葉。

「じゃ、そういう訳で『格闘家つながり』で宜しくお願いします

そこから仕事の話はさておき、最近の練習、今後の試合の予定、そして何故かベンチプレスの話等々、俺らにしかできない話題で盛り上がりを見せて打ち合わせは終了。

商談の「世間話」に天気の話やゴルフの話をするビジネスマンは山ほどいる世の中、格闘技やトレーニングの話ができるビジネスマンはそんなにいないでしょね

やはり、

「ゴルフボールよりパンチングボール

誰が何と言おうと私はこのスタンスを崩さずに「変わり種」でありつづけますYO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月19日 (金)

週末は「ボスメシ」

昨日あたりから喉と鼻に違和感満載です

インフルエンザではないにしても、軽い風邪をひいてしまいました。

風邪にも関わらず、夜はボスからの急な食事のお誘いに乗らざるを得ない状況となり、「アルコール消毒」に向かった先は、先週も訪れた焼肉「食道園」

旨い焼肉をゴチになりながらマッコリをたんまりといただき栄養補給してまいりました。

焼肉をガツガツ食べながら、来週ボクシングの試合に出ることや5月に東京で総合の試合に出ることを報告する、頭に「ライン」の入った部下(=つまり、オレにボスは言いました。

「本当、変わり種だなぁ

と。

こんな「変わり種」を受け容れてくれる懐の深いボスに感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月18日 (木)

カユイ

ここ数日、かゆい

全身がかゆい

原因は明確。

先日久々に入った「魚焼き器」

季節外れの色に焼けた肌からはボロボロ皮が剥け落ちています。

これは明日の晩、も一度「魚焼き器」に入るしか解決方法はありません。

これも「練習の一環」かな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

"FIGHTING SALARYMAN"

今日、FIGHTING SALARYMAN」というタイトルの動画ファイルを受け取りました。

先日、愛娘・Annaの先生であるShayneが製作した私の「プロモーションビデオ()」です。

たくさんの写真をつなぎ合わせ、私自身のナレーション(日本語)やジムでの練習風景の「音」が背景に流れるこの動画は、英語の字幕付でした。

専門家の撮影する写真は、さすがに「芸術」であることを改めて感じつつ、練習中の自分の表情を見て、

「オレってこんな顔できるんだ

と新しい自分を発見してしまいました

一生の思い出、またひとつ増えました

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年2月15日 (月)

食べてびっくり

先日の日本経済新聞でも紹介されていた「売れ筋ナンバーワン」のポン酢。

100215_asahiponzu 食べてびっくり「アサヒポン酢」

大阪方面では知らない人はいないそうです

試しにネットショップで20本購入して職場で売り捌いたところ、瞬間蒸発しました。

お味は・・・

確かに「食べてびっくりでした。

ただ酸っぱいだけでなく、深みのある酸っぱさです。

これ、毎週末の鍋料理のお供に欠かせなくなりそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

朗報!

夕刻、青森商業高校レスリング部監督「山ちゃん」から着信履歴有り

折り返し連絡してみると・・・

「全国選抜団体戦の切符、獲りました

と「山ちゃん」から「第49回高松宮杯東北高校レスリング大会兼第53回全国高校選抜レスリング大会予選会」の結果報告を受けました。「山ちゃん」の声は、心なしか興奮状態で震えているようにも聞こえました。

これまで、個人戦では全国レベルの大会に選手を送り込んだ実績のある「我が」青森商業高校レスリング部でしたが、団体戦で「全国への切符」を獲ったのは今回が初の快挙だったそうです。

私も本当に心が震えるようなニュースでした。

「おかげさまで・・・」

という表現を使ってくれた「山ちゃん」でしたが、これは部員と監督が一丸となったチームの努力の結果なのです。心の底から「おめでとう」です

同じ高校生のスポーツでも競技によって世間の取扱は「どうして」と疑問を感じる程に大きく違います。今回、青森商業高校レスリング部が獲得した「全国選抜」への切符は、甲子園球場で毎年開催される「春の全国高校選抜野球大会」と同等の価値、重みがあるものなのです。

その自信を胸に、部員達は全国選抜の舞台でも大暴れしてくれることでしょう

本当におめでとう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月12日 (金)

開催告知

「FIGHTING AID」開催について、遂にこの方のブログでも告知されました。

ここで紹介されたら様々な影響力が出てくる可能性があります

「歴史的イベント」になるかも知れない第1回大会の第1試合。

このプレッシャーを楽しみながら当日までの約3カ月を過ごしましょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月11日 (木)

アート(その2)

Dsc07341 先週木曜日に「大西ボクシングジム」での私の練習風景を撮影したShayneから、数枚のサンプル写真を受け取りました。

こういうの見ると「その気」になります

ビデオの完成には少々時間を要しているようですが、楽しみです・・・

さて、久しく「魚焼器」(=日焼けマシン)に入ることもなく「化けの皮」が剥がれてすっかり本来の「餅肌」に戻ってしまっていた私、今日久々に千歳市にある「ザ・サンラウンジ千歳店」で50分程「魚焼器」に入ってまいりました。

明日の職場で予想される会話。

「あれっなんか焼けてない

「あ、昨日日帰りでちょっとグアム行ってたんで・・・

顔、かなり黒いです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月10日 (水)

ミット打ち

水曜日の今日はいつものように夜は会社から「大西ボクシングジム」へ直行

一時間程集中して動き続けて汗を流しました

長期の出張で普段はここ数カ月不在になっているジムの会長が、奥さんに

「小山さんは試合が近いからミットを持ってあげて」

と指示してくれていたようで、今日は3ラウンド程ミット打ちをさせていただく

ボクシングだけではなく、総合格闘技の試合に対してもバックアップ体制をとっていただいているジム、会長に感謝です。

「私が闘えるのは たくさんの人に 支えられているから」

どこかの保険会社のコマーシャルみたいなフレーズとBGMを頭の中に浮かべながら、今日も私はリング上で自分にたっぷりと酔っておりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 9日 (火)

人生のバイブル!?

何度か書いたことがあると記憶してますが、私の「人生のバイブル」「ロッキー」です。

100209_bgm_2  「ボクシングの試合への出場が決まった今、ここ数日の筋トレ中の「BGM(バックグランドムービー)」「ロッキー・ザ・ファイナル」です。

試合やトレーニングの場面を見てもそんなに私の心は燃えないのですが、とある二つの場面に自分の人生が重なってしまい、涙が流れる程心が震えるのです。

今月は生まれて初めてボクシングの試合のリングに立ちます。

今月は自分自身、ロッキーになり切って過ごします。

傍から見たらきっと「バカ」に見えるでしょう。

でも、いちばん大事なのは「自分のやりたいことに没頭する自分の姿を、自分自身がどう思うのか」なのです。

「2月28日」「5月8日」も、そのような舞台に立つことができる運の強さは本当にありがたいことなのです。だから、全力を尽くすしかないのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 8日 (月)

「九一分け」?

昨年の今頃、私は週末を迎える度に青森から故郷・大曲に車を走らせていたものでした。

故郷・大曲では「七三分け」をこよなく愛する中学時代の同級生達が「大曲七三会」を立ち上げ、絵に描いたような「七三分け」でヘアスタイルをキメていたものでした

そんなことを思いながら、自分の右こめかみを起点に頭に走っている「ラインをメンテしながら気付いてしまいました。

「んこれ、『九一分け』の分け目じゃね

と・・・。

7年前のアゴヒゲといい、今回のラインといい、人はなぜ(っていうか「俺はなぜ」)北海道に来ると大胆になってしまうのでしょうか

やはり、この広大な大地に溢れる自然が人間の心を解放してくれるのでしょう

I LOVE HOKKAIDO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 7日 (日)

金網の鉄人

WOWOWで生中継された「UFC109 RELENTLESS」を観戦。

お目当てのカードはこの大会のメインである

ランディ・カートゥーVSマーク・コールマン

この40過ぎのオヤジ2人のガチンコ真剣勝負の結果は・・・

私の憧れの人物である「金網の鉄人」ランディ・カートゥーの一本勝ち。

結果はともかく、40過ぎのオヤジ2人「生きる勇気」をもらいました。

この2人、共に私よりも年齢は上です。

だから私もまだできるはずなんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 6日 (土)

乙女のこころ

ロンドン五輪の日本代表を目指して()、「大西ボクシングジム」に正式に入会した、私と同じ会社の入社一年目の女子社員(少林寺拳法三段)

ある日の練習後、

「拳が内出血しちゃいました~。これじゃ合コン行けませ~ん

と。

確かに右手の小指の付け根の辺りが赤紫色に変色しています

その女子社員、弱音を吐くかと思いきやさすが少林寺拳法三段の人間だけあって根性があります。

「私、バンテージ欲しいです

と。

さっそくネットショップで発注したEVERLASTのバンテージ(赤)を今日初めて着用して練習しておりました。赤いバンテージの巻き上がりも「ぎこちなさ満点」でしたが、彼女は笑顔で言っておりました。

「これで堂々と合コン行けます

やはり少林寺拳法三段でボクシングの練習始めようが、乙女なのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 5日 (金)

マジで!?

「5月8日」が大きく動き始めているようです。

このイベントの主催者である「謎の歯科医」さんと昨日、今日と連絡を取り合う中で、様々な方面で考えもつかないような動きが出始めていることが判りました。

昨年の9月に「謎の歯科医」さんとトマコマイ市内のホテルのロビーで語り合った企画がこんなに大きな話になりかけていることに驚かずにはいられません。

まだこの場では詳細をオープンにできないことが非常に残念ですが、このイベントは格闘技業界やプロレス業界に「波」を起こす可能性を帯びて来ています。

このようなイベントに関わりを持つことは喜ばしいことだし、このような舞台で試合をする以上は私も様々な覚悟をもって臨むつもりです。

この先、「5月8日」迄は「会社員」ではなく「格闘競技者」としての自覚を持って、全力で自分を磨き上げていきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 4日 (木)

「撮影」第二弾

本日の「放課後」、予定通り「撮影」第二弾が決行されました

私の職場近くまで来てくれたフォトグラファーのShayneの車で「撮影」会場の「大西ボクシングジム」へ。

今日は更に「絵になる」為にもウィンドブレーカーを着込んでしっかりと汗を流し、19歳の練習生相手に軽いスパーリングも行ないました

今週末には完成予定という私の「ドキュメンタリー()」

出来上がりが非常に楽しみです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘアスタイル

先日の日曜日。

「二週に一度の散髪へ。

いつも通り、周囲を一番短いバリカンで刈って「ハードなソフトモヒカン」に。

帰宅後、ちょっとイタズラ

7年程前、アゴヒゲを生やしていた頃に手入れに使っていた「ヒゲ用バリカン」を取り出してこめかみを起点に「ライン」を入れてみました。

Dsc07300 あれから3日間経過

職場では誰も何も言いません

極めてソフトではありますが、明らかに「ライン」です。

「床屋さんが失敗しちゃって・・・

とか

「これ、昔の怪我の痕なんですよ・・・

とか、そんな言い訳はもはや有り得ない感じです。

もし、今後職場で何らかの指摘があったらこう言うしかないでしょう。

「役作りのためにちょっと・・・

と。

でも、何の「役作り」だよ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年2月 3日 (水)

俺流ファッション

先日久々に着用して職場で反応が良かったレスリング柄のネクタイ

単純な私、これに味をしめてしまいレスリング用品専門のネットショップ「e-wrestle!」で別のレスリング柄のネクタイを注文しました

Dsc07299 今回購入したものは、柄も細かく一見普通に見えるのが洒落てます

明日は「撮影」もあることだし、早速一本着けて行くしかないですね~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 2日 (火)

アート

Dsc07292_2 先週の金曜日の朝に撮影された「ドキュメンタリー」の写真の一部が手に入りました。

やはり専門家の撮る写真は「アート」です。

次の撮影は明後日木曜日、「大西ボクシングジム」にて

良い被写体あってこそ「アート」は生まれるのです

そんな思い込みは多少激しい位で「丁度いい」のです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロティンの味

約2週間程前から飲み始めたプロティンの味「バナナクリーム」味です。

正直言って「人工的な味」の見本のような味ですが、1回の摂取で約24gもの蛋白質の補給が可能です。1回の補給の量としては大変理想的な量です

この「人工的な味」をふざけて愛娘・Annaに「味見」させたらなんと、彼女もこの「人工的な味」の虜になってしまったようです。

Dsc07291 ある日、私が「大胸筋への集中砲火」を浴びせている最中に、彼女はドアにこんな「ポストイット」を挟んで立ち去りました。

ただでさえ他の子よりもちょっとサイズの大きいAnnaです。

プロティンを常用させるわけにはいきませぬ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Joeの背中」

Dsc07290 数年前、Be@stさんから

「Joeクンにどうぞ

といただいたSOULのTシャツ。

5年生の彼には、今丁度いい大きさです。

以前は「背中に字が書いてあるデザイン」に違和感を覚えていた彼も、最近はためらわずに着ています。

学校に着て行ったら「アントニオ猪木信者」である担任の先生からも反応があったそうで・・・。

「この道を行けばどうなるものか」

このTシャツは着れても、Joeは決して「胸筋倶楽部」を着ようとはしません。

残念

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

白い粉

今日、「5月8日」のポスターとフライヤーと共に「謎の歯科医」さんから届いた「あるブツ」

Dsc07288 それは「白い粉」と書かれた一枚の事務用封筒に入っておりました。

歯医者さんとは到底思えないあの怪しい風貌(失礼を思うと、「白い粉」という表現がやたらと説得力があるように思えるから不思議です。

恐る恐るその封筒を開けてみると・・・

そこに現れたのは「タウリン」でした。

Dsc07289 そう、タウリン1,000㎎配合!」という謳い文句で紹介されているあの栄養ドリンクでお馴染みの「タウリン」です。

この「タウリン」は肝臓を正常に機能させるのに有効な他、血圧を下げる、コレステロールを下げるといった効用があるそうです。

要するに、人間の体の「ホメオスタシス」に有効ということで、大変ありがたい「白い粉」だったのです。

私の場合、トマコマイ市内でおそらく最もプロティンの摂取量の多い40代の会社員なのですが、プロティンの大量摂取は実は肝臓にも多少の負担がかかるわけで、そういった観点からもこの「白い粉」は非常に有効なのです。

「謎の歯科医」さんに心から感謝です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ポスター!

今日、勤務先に「5月8日」のポスター、フライヤーが主催者である「謎の歯科医」さんから届きました。

Dsc07287

なかなかの仕上がりです。早速、モチベーションアップを図るために、自分の「書斎兼トレーニングルーム」に貼り付けました。

このイベント開催に際して、様々な方面からの問い合わせがあるようです。

中には千葉県の県議会議員の方からも「力になりたい」とのお申し出があったとか・・・。

イベント自体、かなりのエネルギーを帯びて来ているように思えるのは私だけでしょうか・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »