« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

年の瀬

昨日から5日間の年末年始休暇に入って今日が2日目。

「老衰」で入院中の秋田の実家の祖母のこともあり、例年になくスッキリしない気分の年の瀬ですが、せめて今日ぐらいは年末らしく「Dynamite!」でも観て過ごそうかとbomb

思い返すとこの2008年は、結局一度も試合には出場する機会はありませんでしたが、3km走るのがやっとだった2人の若者を一カ月でハーフマラソンを完走できるようにする手助けをしたり、高校生達に一日半かけてトレーニングについてのセミナーを行なったり・・・。

改めて「民間企業に勤めるサラリーマン」という自分の立場が不自然であることを実感した一年でもありました。

何はともあれ、「本厄」だった一年も終わりです。いろいろなことを思った一年でした。たくさんの出会いがあった一年でした。

来年もまたいろんなことを思うでしょうし、たくさんの出会いがあることでしょう。

来年は「5月8日」という大きな目標に向かってますます自分らしく生きようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月28日 (月)

クリスマスが終わると・・・

Dsc07190_2 今年も残すところあと3日です。

約72時間後には新年を迎えます。

クリスマスが終わると、例年我が家では「家」の解体作業が始まります。

12月初旬に建築された「家」は「お茶受け」として消えていきます。

Dsc07188 そして今日、帰宅すると郵便受けには一通のエアメールが・・・。

毎年クリスマス後に届くAussie Momからのクリスマスカード。

彼女も70歳です。

日本人とは違った歳のとり方している感じするから不思議です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月27日 (日)

トマコマイに住んでいるからには・・・

北海道でも雪が比較的少ないトマコマイ。

ここで盛んなウィンタースポーツはスキーやスノボではなくスケートですdash

小学校の体育の授業も冬場はスケートだそうで。

小学校時代の私と同じで「スポーツ大嫌い」の息子・Joe。

嫌々ながらも週末に一度はスケートの練習に行くことにしています。

自ずと父親(=私)も一緒に出かけなきゃいけないわけで・・・。

「スケート初心者coldsweats02である私、この歳になって「新しいスポーツ」に取り組むことは、正直言って苦痛以外の何物でもありません。

できることなら「やりたくない」のです。

それでも、Joeも頑張るなら一緒にやってみようかと・・・。

今日も市内のスケートセンターに出向いて氷上をヨチヨチ歩きしましたpenguin

氷の上でスティック持って相手とぶつかり合っているアイスホッケーも、氷の上で後ろ向きに滑ったり、片脚挙げてクルクル回転したり、ジャンプして3回転半回ったりするフィギュアスケートも、次元は違えど「競技としての難易度」は普段私が没頭している格闘技よりも格段に高いと思います。マジで尊敬します。

でも、トマコマイに住んでいるからには、人並みに氷の上を滑走できるレベルにはなりたいものです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月26日 (土)

最速の消費スピード

「筋肥大キャンペーン」をスタートして以来、

朝起きて一杯。

筋トレ前に一杯。

筋トレ直後に一杯。

寝る前に一杯。

最低でも一日に「20g×4回」飲みまくっている

「グリコパワープロダクション・ホエイプロテイン」

この一カ月の消費量は2kg

41年間の人生で最速の消費スピードですdash

今日も「大胸筋への集中砲火」を浴びせましたが、

「止まることのないオレの進化」

を感じずにはいられませんでした。

こんな「勘違い人生」

やはりヤメラレマセンbleah

Dsc07187 今日は次のプロテインが届きました。

今回は、筋トレ直後の糖質補給も可能なように一品増やしておきましたscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月25日 (金)

ヒヤリ^^;

クリスマスイブ翌日xmas

Dsc07186 朝早く起きてツリーを見に行くJoeAnna

例年通り、プレゼントpresentを見つけて聞こえてくる2人の嬌声note

しかし・・・

Annaのこんな言葉が・・・

「このテープ、うちにあるのと同じだflair

家で包装したプレゼントpresent

セロテープがなかったために

間に合わせのマスキングテープを使ったら

この発言

しどろもどろになりながらも必死に説明するAnnaの母親。

Joeも5年生。

そろそろ「現実」に気づいてもおかしくない。

でも、

「サンタクロースは本当はいないんでしょ?」

「プレゼントは買って来てるんでしょ?」

などと間違えても言わない彼。

ある意味「大人」かも。

「子どもの夢noteを守りたい親。

そんな「親の想い」を傷つけたくない子。

持ちつ持たれつの親子関係。

この微妙なバランス、いつまで保てるのかcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月24日 (木)

「エース」が選んだ道

昨日まで東京で開催されていたレスリングの全日本選手権

この大会には、女子48kg級に1名、55kg級に2名、「我が」青森商業高校レスリング部からエントリーしておりました。

結果は・・・

残念ながら3名とも1回戦で敗退したようですweep

きっと彼女らは全力を出し切った上での結果でしょう。

また来年、今年以上に努力したらいいのです。

この結果よりも実はもっと残念なことが・・・

今年3年生の「エース」的存在である女子選手。

この大会を「最後の試合」にするそうで・・・。

(大会前から「心変わり」がしていなければ・・・)

国際大会でも優勝経験のあるこの選手。

階級は「女王」と呼ばれるこの選手と同じ55kg級でした。

きっと彼女には多くの大学から声がかかっていたに違いありません。

高校卒業を機に、きっぱりとレスリングを辞めて次の道を選んだ彼女。

これまでの選手生活に十分納得した上で自分なりに出した結論なのでしょう。

この潔さ、私にはない潔さです・・・。

素晴らしい。

レスリング以外の「夢」を叶えて欲しいものです。

さて、今日は全世界的に「クリスマスイブ」です。

トマコマイにも夜は雪が舞っておりました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年12月21日 (月)

「灯彩」と書いて「あかり」と読む

091221_machinoakari_2 氷点下の空気の中を自転車のペダルを踏んで

会社から自宅に向かう途中、いつも目にする

彩り豊かなイルミネーション。

「街の灯彩(あかり)」

2月上旬までトマコマイの街で

静かに煌めいているそうですshine

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年12月20日 (日)

久々にのんびりと・・・

先週も先々週も週末はトマコマイを離れていた私。

今週は土日のんびりとトマコマイでの生活を楽しみました。

土曜日。

Dsc07153 今月オープンした「カレーカフェ・ルンビニ」へ。

「本格的インド料理」に飢えていた私にとってはオアシスです。

会社からも近いので、これからのお昼の楽しみがひとつ増えました。

夕方は数週間振りに「大西ボクシングジム」punch

同じ会社に勤める少林寺拳法三段の腕前の女子新入社員が遂に正式に入門

この人、フォームがメチャクチャ綺麗で華麗でした。

体験入門の際に会長が絶賛したのにも納得です。

日曜日。

Dsc07156 千歳市にある「Doremo LeTAO」なるスィーツショップへ。

北海道は「スィーツ王国」だと思っている私、ここもまたリピーターになりそうな予感。

さて、世の中はもうすぐクリスマスです。

5年生の息子・Joe1年生の愛娘・Annaは今年もサンタクロースに手紙を書きました。

Dsc07169 どこまでサンタクロースの存在を信じているのか不明ですが、今年も私にとっての「年に一度のドキドキcoldsweats01」「年に一度の親の楽しみhappy02の日が近づいています。

いつまで子ども達に夢を見させることができるのやら・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月19日 (土)

感謝

青森で過ごした先週末。

いろいろな場面で「感謝」の気持ちを感じました。

そもそも、「セミナーの講師」という機会を与えて下さった青森商業高校レスリング部の皆様に「感謝」です。

初日の午後、私にとっては「久々のスパーリング」で「レスリングじゃない動きcoldsweats01に付き合ってくれた一部の選手達に「感謝」です。

初日の夜に食事会を催して下さった監督、コーチに「感謝」です。

Dsc07135 そして、自分自身の経験のためにも、どちらかと言えば私が自ら「志願して」この機会を作っていただいたにも関わらず、トマコマイと青森の往復交通費をご負担下さった青森市の協会に「感謝」です。

たくさんの方々に「感謝」をしながら、自分の「専門分野(!?)」について他の人に伝える、説明する楽しさや素晴らしさをつくづく噛み締めることができた二日間。

40歳を過ぎた今、自分の「将来像」をチラッと見えた気がしましたshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月17日 (木)

トレーニングセミナー@青森商業高校レスリング部

早いもので「充実の2日間」から一週間が経とうとしています。

青森在住の4年間、「正しい土曜日の過ごし方」と称して私が通い続けた青森商業高校レスリング部の監督からの要請を受け、12月12日・13日の2日間に渡って「トレーニングセミナー」と称してレスリング部の生徒達に筋力トレーニングの必要性、筋肉を大きくする方法、筋力を強くする方法等について実技指導を含めてのセミナーをさせていただきました。

今年6月に「ライオンマークの道場」でいただいた「(プロレス式)トレーニングインストラクター」という称号(資格?)のもと、初日の午前は講義、初日の午後と2日目の午前に実技指導という内容で、長年に渡る私の経験に基づいた話をたっぷりとさせていただきました。

食い入るように私の話に耳を傾けてくれて、実技にも真剣に取り組んでいたレスリング部の選手達は本当に素直でした。彼らのような素直な選手達が強くならない訳がないのです。

次回、彼らに会うのが非常に楽しみです。きっと、「超高校生級」の筋肉を身にまとった最強の軍団になっているはずですgood

Dsc07137 それにしても、今回のセミナーに使用する「レジュメ」を1ヶ月程前から準備を始めて毎晩のように話の組み立てを考え続けていた自分。会社の仕事では今までこれほどまでにチカラを入れた試しがないんだよなぁ・・・coldsweats01

「民間企業に勤務するサラリーマン」という身分の自分。本当にモッタイナイ・・・bleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月16日 (水)

さぁ、この時間から筋トレだ!

水曜日。

現在、もう少しで日付が変わる時間です。

ボクシングジムで練習の予定を急な会食が入ったため断念。

やり場のない鬱憤にこらえ、ノンアルコールで過ごすこと約4時間。

気温マイナス10度の中を自転車で先ほど帰宅。

これからガンガン筋トレしてから風呂入ります。

なぜなら私は一般人じゃないですからdash

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月15日 (火)

忘年会

2009121518450000 こいつ、ピッチャー一気しやがった〜!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

久々の「龍山」

今年、青森商業高校レスリング部の夏合宿に参加した際にも訪れたお気に入りの韓国料理店「龍山」

今回のセミナー初日の夜、監督、コーチの皆さんとも行ってまいりましたbeer

091214_ryuusantebasaki いつ食べても激ウマな「手羽先の唐揚げ」は、いつもの通り「カラッ」と揚がっていて、味も良く浸みていました。本当に旨いですdelicious

そしてこの日は「プデチゲ」もいただきました。私、「プデチゲ」に何故か入る「インスタントラーメン」が好きなのです。

昼の「つじい」といい、夜の「龍山」といい、今回の青森では旨いもんばっかり食べていた訳ではありません。

091214_ryuusanpudechige_2 目的はあくまでも「トレーニングセミナー」の「講師」です。

これを通じて感じたこと、たくさんありますけど、その内容についてはまた改めて・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月12日 (土)

青森初日のひるめし

「トレーニングセミナー」@青森商業高校レスリング部初日。

「午前の部」の講義を終えて監督の「山ちゃん」と昼飯を食いに行った先は・・・。

091214_tsujii

合浦公園のすぐ近くにある「つじい」でした。

「カップヌードル」を思わせる極細ちぢれ麺を「ガブッ」と頬張る感じdelicious

最高でしたgood

| | コメント (2) | トラックバック (0)

中落ち丼

中落ち丼
青森に無事到着。

夏合宿の時と同様、駅前の市場で「中落ち丼」を食す。

青森に住んでいた頃には一度も市場には訪れたことがなかったなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月11日 (金)

さすがはトマコマイ

今日のランチタイムの出来事restaurant

とあるレストランのランチセットの食後のアイスコーヒーを運んできてくれたお姉さん。

真顔でこう言いました。

「お待たせしました。こちらアイスホッケーですnote

と。

さすがはホッキとホッケーの街、トマコマイhappy01

当然我々オッサン3人で突っ込みまくりですdash

次回以降のランチセットのオーダーの決まり文句はもちろん、

「僕は食後にアイスホッケーお願いしますhappy01

でしょねbleah

さてさて、これから間もなく電車で津軽海峡を渡ります。

明日から一日半、青森で「トレーニングインストラクター」してきますscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月10日 (木)

退院

日曜日に新型インフルエンザと肺炎を併発して緊急入院した息子・Joeは、順調に回復して今日の午後無事に退院できましたhospital

入院中のJoeは「別人かと思うほど素直でイイ子」だという噂を聞いて、私は昨日ドーナツを持ってお見舞いに行ってみたのですが、確かに驚くほど素直でイイ奴になっていましたwobbly

私が帰宅すると玄関のドアを開けてくれた彼は、退院後も「イイ子モード」は持続していました。入院生活が彼を人間として成長させたのでしょうか・・・。

今日は午後7時45分頃迄会社にいたのですが、事務所を退出しようとした頃に職場の次長から電話がありましたphoneto

「今日は退院したんだから早く帰ってやれ。それだけ言いたかったんだ。じゃあな」

と。さりげなくカッコいいオッサンです。

さて、これで明日はスッキリして夜行列車で青森に向かうことができますtrain

この土日は青森商業高校のレスリング部の生徒達ととっても熱い二日間を過ごしますsign03

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年12月 9日 (水)

読み聞かせ

先日の日曜日以来、毎晩とても若い女性と2人っきりで朝を迎える生活が続いています。

Dsc07102 彼女は私より先に床に就くのですが、寝付くまでしばらく絵本の読み聞かせを私に要求しますbook

今日の読み聞かせの絵本は「The Gift of Nothing」でした。

「モノ」が溢れ返り、何の不自由もない現代社会で「ココロ」を伝えることの大切さや素晴らしさを考えさせられる、とっても深いお話です。

愛娘・Annaはこの感性を理解しているんだろうか・・・sign02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月 7日 (月)

「醤油ろうる」

昨日、秋田空港で見つけた旨そうなもん。

あの「醤油ソフト」「醤油マカロン」で有名な「安藤醸造元」の醤油を使った「お菓子のくらた」「醤油ろうる」です。

Dsc07097 Dsc07098 ヤバイ旨さなのですdelicious

全国的にもブレークする味thunder

秋田県だけに留めるのはもったいないけど、留めておきたい味bleah

「秒殺」されましたgood

| | コメント (4) | トラックバック (0)

5月8日!

予てから「謎の歯科医」さんが企画している格闘技イベント「FIGHTING AID 2010」の開催日程が正式に2010年5月8日(土)、会場は「新宿FACE」に決定しました。

詳細は決まり次第追ってお知らせしますが、私も当イベントの「一出場選手」として全力を尽くしますpunch

| | コメント (6) | トラックバック (0)

これも厄年?

「本厄」の今年、12月も半ばに差しかかろうとしている今、さすがに「何も起きない年」とはいかないようで・・・。

私の「厄」は今年の2月に「梵天」に託して神社に納めて、すっきりと「厄払い」も済んでいたはずですが・・・。

昨日遂に息子のJoeが新型インフルエンザを発症、肺炎も併発して緊急入院。

いわゆる「基礎疾患」に当たる「喘息」を抱えている彼、新型ワクチンの優先接種を受ける前の出来事でした。

夜間は付き添いが必要な入院生活であるため、愛娘・Annaの世話は私の仕事になります。よって、Joeの入院中は毎日残業することもなくほぼ定時に会社を退出することになりそうです。

新型インフルエンザで命を落とした人々の症例をニュースで見る限り、正直なところ心配この上ありませんが、Joeの「丈」は「大丈夫」の「丈」です。

大丈夫です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

95歳

数週間前に頭部打撲が原因となった体調不良で入院した祖母。

この週末は、祖母に会うために故郷・大曲で過ごしておりました。

入院の原因となった頭部打撲も、入院後に発症した肺炎もすっかり良くなったようで、入院している理由は単なる「老衰」のようです。

先日、満95歳になったばかりの祖母はいわゆる認知症もなく、入れ歯を外してしまって言葉は多少聞き取りにくいのですが、その一言一言はすべて驚くほどまともな内容のことばかりでした。

私の母曰く、

「誰が来た時よりも嬉しそうな顔してた」

という祖母の言葉を頷きながら聞いていると、知らず知らずのうちに涙が止まらなくなっている私を見て、

「そんなに涙こぼすな」

と祖母は笑っていました。

今朝も秋田空港に向かう途中、祖母の入院先に立ち寄って来ました。

「お爺ちゃん(つまりは祖母の亡夫)に似てきたな」

「子ども達、大事に育てろ。あまりきつく叱るな」

「また会いに来いよ」

微笑ながら必死に語る祖母の言葉に、今日も涙が止まりませんでした。

ベッドの上から笑顔で手を振って私を見送った祖母。

あれだけ嬉しそうな顔してくれたのなら、会いに行って本当に良かった・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

秋田空港にて

秋田空港にて
空港待合ロビーから綺麗な虹が見えました。

これから、今朝緊急入院した息子・Joeが待つトマコマイに帰ります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月 5日 (土)

「飲み」が続く日々

気づいてみると今週は3回も「飲み」が続いてしまったcoldsweats01

「夜のお付き合いbeerも時には必要だとは解っているけど、練習できないのはモドカシイwobbly

Koreanbbq とは言いながら、またしても「下見」という名のもとに美味い焼き肉を食べることができるのは幸せです。

また、飲むならいくら飲んでも酔っ払わずにカッコつけて飲んでいたい。

そんなことを思う晴れた土曜の朝sun

今日は、最近入院したという95歳になる祖母のお見舞いのために故郷・秋田に飛びますairplane

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月 2日 (水)

大根餅

水曜日。昼に社内で夜の飲みのお誘いを受けた際に

「今日はボクシングなんで・・・coldsweats01

と言って丁重にお断りしときながら、夕刻それどころでないほど忙しくなりボクシングの練習は断念sad。結構不満を溜めながら帰宅bicycle

やり場のない不満を「大胸筋への集中砲火」にぶつけるimpact

ここ数週間、規則的かつ効率的に筋肉への刺激を与えることによって、体全体の筋肉の神経が目を覚ましているようで、体調はかなり良好ですgood

相変わらずプロティンもがっちり体に流し込んでいます。

Dsc07085 今日の夕食は、住み込みの料理人が「麻婆豆腐の素」を使わずに作った麻婆豆腐と「大根餅」。「大根餅」は干し蝦の味が香ばしく、大根と上新粉で練り合わせたモチモチの歯応えが最高でしたgood

最近は、筋トレ後は蛋白質と糖質(炭水化物)を一緒に摂るようにしています。この方が蛋白質の合成が良く進むらしいのです。

私の「人体実験」はまだまだ終わりませんscissors

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »