« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

ハロウィンってなんだよ!?(その2)

ハロウィンとかいう西洋のお祭りごとに浮かれていた我が家では、「住み込みの菓子作り職人」がパンプキンパイとかいう西洋の甘味を作って昨日振る舞ったそうで。

Dsc06953 その「昨日の残り」を今朝味見しました。パンプキンパイなんて私は買って食べたことはないのですが、見た目も味も「普通にお店に並んでいそうな感じ」でした。これは美味いdelicious

Anna_2 さて、昨日はハロウィンで浮かれていた我々、今日は愛娘・Annaの七五三の写真撮影をしたのですが、七歳の彼女のヘアスタイルのセットは、苫小牧の錦町界隈の「夜の蝶lovelyを思わす雰囲気でした。

写真館を出る時に彼女は「千歳飴」の袋に入ったお菓子をいただいておりました。写真屋さんに「Trick or Treatsign03と言ったかどうかは知りませんけど・・・happy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月30日 (金)

ハロウィンって何だよ!?

「殴り合いに行ってきますpunch

と言って会社を後にした今日。「大西ボクシングジム」「一撃必殺の左ストレートpunchを生み出すポイントを伝授されました。オレの進化がトマラナイdash

それはさておき、世の中はハロウィンとか言って浮かれ気味らしいwobbly

職場では若い男子(1人しかいない)は、若い女子に何故かカボチャの絵柄の着いた袋に入ったお菓子を配って喜ばれてみたり・・・。頑張れ独身男子sign03

でも伝統的ニッポンにはそんな習慣なんかないってbleah

そんなこと言っている割には、自分の家の廊下にはコウモリやオバケがぶら下がっていたり、変装道具が置いてあったり。いちばん「かぶれている」のは自分の家じゃねぇかよcoldsweats01

Dsc06952よって、記念にマスクを着けて写真を撮っておきました

それにしても・・・ハロウィンって何だよsign02

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年10月29日 (木)

快感!

残業している「上」の人々になんの気遣いもなくbleah職場を後にしたのが午後8時を回っていた今日木曜日。

かなり肌寒くなった夜の空気の中、自転車を飛ばした先はもちろん「大西ボクシングジム」ですdash

今日も正味僅か40分程度でしたが、とってもいい汗かきましたsweat01

リング上で軽くシャドーをしていると若い練習生が叩く、ぎこちないリズムのパンチングボールの音が聞こえてきますdespair

「ババ・・・バン、・・・バババン、ババ・・・バンババ、バ・・・bomb

そんなリズムを聞きながら「オレも初めはそうだったけど歯痒い~っ」てな感じでパンチングボールが空くのをリング上で待つこと数ラウンド。

パンチングボールが空いた瞬間、占領しました。

punchボボボボボボボボボボボボボボボボ・・・notes

左右の拳でリズミカルにパンチングボールを叩く自分。完全にロッキーになり切っています。この快感、ヤメラレマセンhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月28日 (水)

「みちのくひとり旅」

今日は社内の行事に東京の本社から「センム」とかいう肩書きのお偉いさんがやって来たbleah。社内的にはこれまでの功績が認められて今のポストにいる「凄い人」ってことなんでしょうけど、何の「オーラshineも感じないただのオッチャンです。

そういう訳で、今日は「宴会」がありましたbeer。久々に二次会、三次会と「はしご」して平日なのに宴は夜中まで続きました。

自分的にはあんまり好みではないカラオケもありましたkaraoke。マイクを回されてやむなく歌った歌は「みちのくひとり旅」

東北出身の私、この歌を歌わせたら「U字工事」の益子卓郎と肩を並べる程に上手いと思いましたbleah

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月27日 (火)

「一生太らない体のつくり方」

Dsc06922 先日サッポロの書店で衝動買いした2冊の本のうちのもう1冊のタイトルは「一生太らない体のつくり方」

普段、自分が心がけて実践していることが間違いではないことを再認識、再確認できる本ですbook

格闘競技者として必要な体を手に入れると同時に、人間として必要な健康を手に入れるための常識や知識が詰まった本です。

但し、どんなに興味深くこのような本を読んでも、それを実践できるかどうか。それは志次第でしょうconfident

昔々、ぽっちゃりしたおデブちゃんpigだったからこそ「今の自分」があることを日々実感しています。41歳になっても「カラダの進化が止まんねぇ~scissors

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年10月26日 (月)

甘いもの三昧

Chococake 昨日、愛娘・Annaの英語教師であるオーストラリア人が手土産に持って来てくれた手作りのチョコレートムースケーキcake

OREOで出来た「土台」に乗っかった濃厚なチョコレート。昨夜も今朝も美味しくいただきましたが、今日はちょっと胃がもたれていましたsad

Shiroikoibitoroll_2 胃のもたれが少々落ち着いた今日の午後、職場でおやつに出てきた真っ白なロールケーキ。サッポロにある「白い恋人パーク」で販売されているそうです。中のクリームは、あのホワイトチョコレートです。これはマジで美味いdelicious

妙な「膨満感shock」に襲われていた今日の「練習」は、武田幸三選手の引退試合を観ることでしたpunch見事に「散る」のも男のカッコ良さです。でも私は、「憧れの人」であるランディ・カートゥーのような「鉄人」であり続けたいので、まだまだ「サラリーマンらしくない生活」を送りますbleah

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月25日 (日)

ホッキの街でホッケー

苫小牧と言えばホッキ。苫小牧と言えばホッケー。

Icehockey 今日は苫小牧市内の「白鳥アリーナ」「アジアリーグ アイスホッケー 2009-2010」公式戦「王子イーグルスvs日本製紙クレインズ」を観戦しました。

「氷上の格闘技」とも呼ばれるこの競技、とても危険な競技ですshock

私には怖くて到底できそうにない競技ですshock

1ピリオド20分×3ピリオドという合計60分の試合時間、まったく退屈することなく、のめり込んであっと言う間に過ぎました。

今日は王子製紙さんからいただいたご招待券で入場したのですが、チケット(自由席1,000円)を購入してでもまた是非足を運んでみたいですpunch

| | コメント (2) | トラックバック (0)

微妙・・・

Strangehair 行きつけの床屋さんで散髪hairsalon

注文の時に「ソフトモヒカン」という言葉を入れ忘れたのが原因なのか、出来上がったヘアスタイルはなんとなく微妙sad

次回の散髪までの約2週間、ちょ~っと「ブルーな気分」で過ごすことを余儀なくされましたweep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月24日 (土)

吉報

今日、青森時代の練習仲間の一人から次回の「卍 CLUB FIGHT」の日程と共に、修斗でプロ昇格したとの知らせがありました。

彼の他にもそのチームからはプロ昇格者がもう一人flair

今思えば、そんな逸材が揃った素晴らしい環境で私は練習していたんです。

この吉報を刺激に私ももうひと頑張りしますpunch

夢を持つこと、夢を追うことに「年齢制限」はないですからhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月22日 (木)

練習の日々

木曜日。夕刻の職場には明らかに「帰りが遅くなりそうな空気」が蔓延していますcloud

午後8時を回っても「自動消灯装置」が作動しないこの職場の悪しき習慣、すなわち「『上』が帰るまではなんとなく帰らない」という空気をブチ壊すことに使命感満々の私、目の前にいる若者2人に言いました。

「今日はこのまま行くとダラダラ(帰りが)遅くなるぞ。周りに気を遣わないで8時になったら帰るぞ。逆に、上がいるからって残って仕事できると思うのもやめろ。明日に延ばしていいことは明日やればいい。とにかくメリハリつけるぞ。」

と。

でも、これは単に自分が早く練習に行きたいという理由から出た言葉だったりしてhappy01

Fist練習できる時間は実質30分程度だとわかっていても、会社を出た私は「大西ボクシングジム」へ自転車を飛ばしましたdash

ジムでは、バンテージを巻いてサンドバッグやパンチングボールを叩きまくったのですが、帰宅後、バンテージを外してみると皮膚が剥けた拳が出てきました。

「ボクシングの練習punchしてるなぁ・・・」

そんな実感、湧く瞬間でしたhappy01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年10月21日 (水)

5ラウンド!

今日も会社を退出する時の言葉は

「練習行って来ますdash

でした。

向かった先はもちろん「大西ボクシングジム」ですdash

そして今日も会長とスパーリングですpunch

会長もすっかり私とのスパーリングが楽しみなようでhappy02

14オンスの大きなグローブで「軽く」やるつもりが、ついついお互いに熱くなって重ねたラウンド数は5ラウンドimpact

因みにスパーリングは敢えてヘッドギアなしでやっています。打撃に対する恐怖心を払拭して実戦に近い感覚を養うためです。

徐々に「勘」が戻りつつありますflair。こうなると、レスリングのスパーリングも恋しくなってきますな・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月20日 (火)

改めて・・・

一昨日、サッポロの書店で2冊の本を購入しましたbook

そのうちの一冊がこれですbook

Dsc06902 『ササッとわかる「加圧トレーニング」健康法』(講談社)

私が「加圧トレーニング」を始めてからかれこれ1年半。このトレーニング方法が、単なる筋力アップだけではなく健康全般に大きな効果をもたらすものであることに改めて理解を深めておりますflair

私、今は腕の付け根の加圧しか体験しておりませんが、近々太股の付け根への加圧も試してみようと考えております。

マジでおススメできます。「加圧トレーニング」sign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月19日 (月)

青森の味

先日、青森の仲間から届いた青森の味。

Gojohken

サークルKの「ご当地カップラーメンシリーズ第4弾」として発売されている「出し屋 五丈軒 バラそば」です。

タレの封を切った瞬間に広がる青森のラーメンにありがちな独特の匂い。懐かしいです。

北海道にも旨いラーメンはたくさんあります。

でも私は、あの濃厚な動物系のスープと魚系の出汁が絶妙に混じり合っている、あの独特な味わいが好きなのですdelicious

「ご当地カップラーメンシリーズ」「麺屋 しゅはり」「とうぎょう」も出して欲しいものです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年10月18日 (日)

羅臼と言えばホッケ

Dsc06894 会社の旅行の下見も兼ねて、サッポロにある「Hotel Clubby Sapporo」hotel

「SAPPORO FACTORY」の一角にあるこのホテルは、決して派手派手しくなく古典的な感じで洒落ています。

「ブリスベンでこんな感じのとこ、泊まったことあったなぁ」

という印象のなかなかのホテルでした。

Dsc06889 日曜日だった今日は、基本的にプライベートな時間だったのでスーツなんか着ちゃいませんbleah。当然「胸筋倶楽部」Tシャツですgood。結構肌寒くなったサッポロでお構いなしにTシャツt-shirt。ホテルの館内を案内して下さったお姉さんも

「久しぶりに半袖の人を見ましたぁlovely

とちょっと感激しておりました。

時折、胸の筋肉をピクつかせながら「下見」とはまったく関係ない会話を楽しむ中で「そのお姉さんは羅臼出身」という情報を得た私、脳裏をよぎったのは「羅臼と言えばホッケ」

「ホッケLOVEheart01の私、思わず

「羅臼ご出身ならば、好きな食べ物はホッケですかsign02

と質問しそうになりましたが・・・。

一応、今日はブレーキかけときましたcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月17日 (土)

スパーリングが楽し過ぎて^^

午前中、JoeAnnaの学芸会を見物に小学校へevent

合奏で「小太鼓」を担当するJoe、相変わらず無表情でつまらなそうに太鼓叩いていました。

「現代版・浦島太郎」の劇で、竜宮城のダンサーとして登場した愛娘Anna。言ってみりゃ、「ショーガール」役。幼稚園時代、International Schoolでダンスという名のお遊戯に慣れ親しんでいた彼女は、大変楽しそうでしたnote

それはさておき、夕方は「大西ボクシングジム」で練習punch。水曜日、軽いスパーリングがよほど楽しかったのか、会長は

「今日も軽くやりましょうかpunch

と誘い水。ジムの管理者である会長が不在の昨日、他の練習生から申し込まれたスパーリングを丁重にお断りした私ですがcoldsweats01、会長本人からのお誘いを断る理由はまったくありません。今日も楽しい4ラウンドを過ごしましたgood

今日はボディに強烈なストレートを食らった私、不覚にも一度ダウンを喫してしまいましたが、手応えあるパンチを数発会長にも入れることができました。

とにかくスパーリングが楽し過ぎてしかたありません。そろそろ、サッポロのレスリング部のある高校に「出稽古」に出向こうと考えておりますdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月16日 (金)

「練習行って来ま~す!」

「筋曜日」の今日、午後からボスは一泊会議出席のために不在flair

「ボス不在」=「早めに会社を出るdash

という公式が成り立ちます。

と言いながらも会社を出ようとした時には時計は午後7時50分。

大急ぎで練習着の入ったバッグをそそくさと手に取り、まだ仕事をしている上司に向かって言いました。

「練習行って来ま~すpunch

「はい、行ってらっしゃいpaper

と応える上司。

私が練習着を手に発するこの言葉の説得力、かなり強烈と見ましたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月15日 (木)

「パステル」よりも・・・!?

ハーフマラソンも終わったので、食生活を炭水化物中心から元に戻しました。

つまり、「夜は炭水化物を摂らない」という食生活です。

ショルダープレスやアップライトロウイング、サイドレイズ、ショルダーシュラッグ等々、肩周辺の筋肉にガッチリと刺激を与えた後は、自家製のチャーシューでしっかりと蛋白質を補給したのですが、その後「誘惑」に負けましたcoldsweats01

Dsc06839冷蔵庫内に何やら美味そうな物を発見flair

我が家に住み込みのパティシェが作った「なめらかプリン」です。

舌触りがトロトロで甘さもしつこくなく・・・。旨かったdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月14日 (水)

スパーリング!

水曜日。午後7時を回った会社の時計を見て慌てて練習着を持って「大西ボクシングジム」に向かって自転車を飛ばしましたdash

いつものように縄跳び、シャドー、サンドバッグ打ちをこなしていると、先日一緒にハーフマラソンを走った大西会長が声をかけてくれました。

「オヤマさん、今日はグローブpunch合わせましょうかsign03

と。

「グローブを合わせる」

つまり、これは「スパーリング」を意味する表現なのです。

闘いに飢えている私、会長の言葉を拒む理由がまったくありませんgood

いつも使っている自前の薄いパンチンググローブを外し、ジムに備え付けの12オンスのスパーリング用グローブをはめてリングに立ちましたthunder

ヘッドギアもマウスピースも着けない状態でのスパーリングです。もちろん全力での打ち合いではなかったけど、最高に気持ち良かったぁ・・・happy02

お互いに顔面やボディに「ズシッimpactと響くパンチが数発当りました。

でも、痛みよりも「闘う喜び」「闘う人間にしか理解できないであろう心地よい緊張感」を味わうことができました。

Dsc06835 どんどん「サラリーマン」じゃなくなっていく自分、楽し過ぎるhappy02

写真は本文にはあんまり関係ないけど、大西会長にいただいた先日の「とまこまいマラソン」の時の写真。何故か皆「胸筋倶楽部」を着ちゃってます。note

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月13日 (火)

とまこまいマラソンの日の出来事

満足のいく試合をした後なんかはブログにしばらくその日のことを書く習性がある私coldsweats01

一昨日の出来事で自分なりに心に残ったことを忘れないうちに・・・

私がゴールしてから約25分後。「教え子2人」が仲良く手をつないでゴールしたのを見届けました。「教え子2人」は揃って涙ぐみながらも達成感に満ち溢れたとても清々しい表情で、私に「ありがとうございました!」と言ってくれました。

しばらくして、見覚えのない若い男性が我々の近くに寄って来て、1人の「教え子」に労いの言葉をかけておりましたthink

その「教え子」(=あまり好きな言葉ではないけど私の「直属の部下」)はその男性に私のことを紹介すると共に、私にもその男性を紹介してくれましたwobbly

「こちら私の上司なの。マネージャー、こちらYクンです。彼氏なんです。」

と。私はYクンと二言三言会話をして、即座に「こいつはいいヤツだflairと察知しました。

その彼氏はどことなく、青森で3年間を一緒に過ごした「弟のような存在」である三浦クンと雰囲気が似ていますhappy01

面白そうだったので、夕方に予定されていた「打ち上げ」にもその彼を連れて来るように「業務命令(!?)」を出しましたsmile

「打ち上げ」の席では、その日のうちにバイクでサッポロに帰らなければならないYクンはジンジャーエールを飲んでいたのですが、楽しく会話が弾みました。

「宴もたけなわ」の頃、Yクンの彼女(=つまりは、あまり好きな表現じゃないけど私の「直属の部下」)は言いました。

「マネージャーに気に入ってもらえて良かったです。父親に彼氏を紹介するような気分だったんです。happy02

と。

「父親」という言葉。ある意味、イコール「親父」です。事実、私とその「教え子」との年齢差は19歳。「親子」もありうる年齢差なのです。「41歳には見えない」と言ってもらえることが多い自分ではありますが、自分の年齢の現実を思い出しながら、「父親に彼氏を紹介するような気分だった」という言葉に、妙な嬉しさを覚えたのでしたhappy02

さて、ハーフマラソンを終えて2日。今夜も大胸筋への集中砲火を浴びせた後、ちょっと速いペースで3km弱のロードワークをこなしました。ハーフマラソンなんて、あくまでもトレーニングの一部に過ぎません。私の目標はマラソンでいいタイムを叩き出すことではなく、リングの上で最高のパフォーマンスをして勝つことなのですからgood

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

「頑張れ!胸筋倶楽部!」

昨日のハーフマラソン。レース中の沿道の人々の声援は有り難かったですhappy01

途中、沿道に職場の同僚を発見eye

その手にはこんな文字が入ったプラカードが・・・

「頑張れsign03胸筋倶楽部sign03

明らかにパワーポイントか何かで作ったようなカラー印刷のA3サイズのプラカード。

いつの間に作ってくれていたのでしょうcoldsweats01

さすがにレース中だったので写真は撮れませんでしたが、嬉しかったですhappy02

Doublerainbow レース終了後、降ったり止んだりの天候の中で見えた珍しい光景。

「ダブルレインボー」は41年間の人生で初めて見たかもhappy01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年10月11日 (日)

1時間55分3秒

「第26回とまこまいマラソン大会」に参加してまいりました。

昨夜、突然土砂降りの雨rainに見舞われて心配された天気。今朝は太陽が出ているのにそれを嘲笑うかのように雨が降り、本当に腹が立つ天気でしたpout。スタート時には気持ちよく晴れたのですが、レース中はまた雨が降ったり止んだり。しかも寒いdespair最悪shock

とても不安定な天候状態の中、マイペースで走りきったタイムは1時間55分3秒。10年前に初めてハーフマラソンに挑戦した時のタイムが約2時間半だったことを考えると、上出来です。もちろん、途中で一歩も歩かずに「本当の意味での完走」ができました。

そして、今回の私の目標は「2人の『教え子』を完走させること」でした。終始一緒に走った彼女達は最後は手をつないでゴールしておりました。そのタイム、約2時間20分。私の「初ハーフ」のタイムを10分上回ったようです。しかも一歩も歩かずに走り切ったそうでgood

2人とも今までに体験したことのない達成感を味わったのでしょうか、何故か「ありがとうございました」と言われて私も嬉しかったですhappy02

夜は皆が大好きな「手羽先のカラカラ揚げchickを出してくれる「鳥亭」で打ち上げでした。そこで最後にデザート代わりにオーダーしたこのメニュー。

200910111956000 「ハニートースト」はハーフマラソンを走り切った疲れた体に非常に優しい味でした。

誰にでも手軽にできるマラソンというスポーツ。職場に広める方向になるかも・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年10月10日 (土)

ネーミング

「会場に招待する孤児院の子ども達や体に障がいをもつ方々に夢や勇気を与える。そしてその興行収益で難病に苦しむアフリカの子ども達にワクチンを贈る」

そんな趣旨に賛同して「参戦」することになった「次の試合」punch

主催者の方(=謎の歯科医さん)とそのイベントに関していろいろと意見交換をする中で、イベントのタイトルをどうするか考えました。

「AID」

このイベントの趣旨は「AID」なのです。

そこでこのイベントのタイトルは

「FIGHTING AID 2010」

と仮に決定しました。

そんな考え事をしながら、今日の午前中は明日のハーフマラソン本番に備えて「教え子2人」と共に3km程ジョギングしておりました。

有酸素運動中は脳に酸素が飽和状態になるのでナイスアイディアが浮かぶそうですflair。いいこと聞きました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年10月 9日 (金)

秋を感じるお菓子

Maron 手作りのモンブラン。朝飯後のデザートで食いましたcake

栗の渋皮煮も「麺」のような見た目のマロンクリーム(?)も葉っぱが破けたような形のチョコレートの飾りも全て手作りだそうでpaper

このモンブランの味を知ってしまうと「お店では買わなくていいや」と思い込んでしまう気がします。

モンブラン。秋を感じるお菓子ですconfident

さて、「グルメブログ的な話」はこれくらいにして・・・bleah

いよいよハーフマラソン本番2日前です。今日は軽く走ろうかと思いましたが、今ひとつ膝が本調子じゃないのでやめときました。明日は「教え子2人」と共に最後の調整をします。明後日、「教え子2人」には最高の達成感を味わってもらいたいものですgood

| | コメント (2) | トラックバック (0)

No XXX,No LIFE

Daiwaある知人から送られてきた釣り具メーカーの作ったTシャツの画像。

何処かで見たことがあるようなフレーズ、そしてデザイン。

なんとなく「パクられた感」あります。

でも、これは間違いなく偶然happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 8日 (木)

新商品

毎日、夜のトレーニング迄の時間を潰している「会社」ってとこに出入している印刷業者さんとの雑談の中から生まれた「副産物」

Strap「黒地に白文字」のいわゆる「オリジナルデザイン」を若干個数即発注。

これは欲しい方にはお分けできます。

詳しくは個別にメールでお問い合わせを・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 7日 (水)

炭水化物大開放!

「とまこまいマラソン大会」まであと4日。

今夜もガッチリ筋トレして、成長ホルモンをビシバシ分泌させた状態で軽く走りました。

今回は「ハーフ」ではありますが、「マラソン」には違いありません。

よって、本日からいわゆる「カーボローディング」を開始しました。

仕事で訪れていたゴルフ場で摂った昼食は「ラーメンとミニ豚丼のセット」pig

夜、トレーニング後に摂った夕食は「具沢山の豚汁をぶっかけた丼飯」pig

ゴルフ場で「あんまりお腹空いてません」と言って昼食としてケーキセットを食べていた「マラソンの教え子」(=女子新入社員)には、

「無理してでもしっかり食え。明日からうどんをおかずに丼飯食え。」

と無謀にも聞こえる指示しときました。

でも、普段から慣れていない時間に慣れていないものを口にすることは正直辛いですwobbly

これも「練習の一部」と思って食いますdelicious

炭水化物大開放を「幸せ」と思って食いますdelicious

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 6日 (火)

チガサワグ

今日の「練習」はジムワークでもなく、ロードワークでもなく、筋トレでもなく。

さっさと帰宅してバランスボールに座って腹筋を刺激しながら「DREAM11」を観戦することが今日の「練習」

ミノワマン「韓流大巨人」の膝を捻じり上げて勝利。

「クラッシャー」川尻達也が一方的なパウンドで勝利。

試合毎に流れる数々の「煽りVTR」

私もが騒ぎ出しましたbomb

予定されている「試合」、どうやら来年の4月迄延びそうです。だから準備もしっかりできます。会場も「聖地」は都合がつかないようですが、都内の別会場に決定しそうです。

都内にある名の知れた会場で試合ができる喜びや、「夢」の一部が叶うことの幸せを噛み締めながら明日からまた熱く生きようと思います。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年10月 5日 (月)

悲劇

週の始まり月曜日sad。勤務先近くにあるホテルのレストランで昼食restaurant

「生姜焼き定食(アイスコーヒー付)」を注文。980円也。

しばし待って運ばれてきた豚ロース3枚pig

心なしかいつもより大きめに見えました。

ちょっと嬉しい気分notesで箸を動かしました。

1枚目の生姜焼き。旨いdelicious

やや人工的な味にも思える味噌汁との相性も良好wink

そして2枚目の生姜焼きに行こうとしたところ、何故か手元が狂うcoldsweats01

手元が狂った結果の悲劇。一口も着けていない生姜焼きをまるまるフロアに落下thunder

唖然とする自分wobbly

しかも「生姜タレ」がまとわり付いた豚ロースがズボンをかすめました。

当然ズボンには「生姜タレ」が付着。二重のショックshock

店員さん、「大丈夫ですか?」と思いやりある対応あるも、ズボンを拭くおしぼりを渡してくれるだけ。「代わりのお肉をすぐにお持ちします」そんな有り得ない甘い言葉を期待する私がどうかしてるのDEATHcrying

その昔、Joeが幼い頃に一口しか舐めていないソフトクリームをごっそりと落として大泣きしていたことがありました。あの時のJoeの気持ちが痛いほど身に浸みて理解できた今日のランチタイムでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月 4日 (日)

ウトナイ湖

Swan 「ラムサール条約」の条約湿地でもあるトマコマイ近郊にあるウトナイ湖

愛娘Annaとちょっと寄ってみました。

ここでは、野生の白鳥を至近距離で見ることができるのですが、白鳥って近くでみると意外とデカイしなんとなくグロテスクな感じですな・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土)

羽田空港の楽しみ

羽田空港でフライト時間待ちの楽しみは、出張の時にしか買えないお菓子を買い漁ることですdelicious

Nenrinnya  毎回必ず購入する「ねんりん家」のバウムクーヘンは、期間限定で「マウントバウムしょこら芽」が販売されておりました。既に新商品の「ゆず」「抹茶」を購入した後だったにも関わらず、ちょっと離れた売り場で発見した瞬間、「バウムクーヘンマニア」の私は迷わず追加で購入しました。

そして今回は、同じく出張に来ていた母校レスリング部の後輩・オクヤくんがAnmitsudaifuku 絶賛してオススメしてくれた「銀座中条のあんみつ大福」も購入しましたdelicious

これは文字通り、あんみつが餅に包まれた状態の和菓子で、甘いもの大好きな私にはたまらない逸品でした。

以上、いわゆる「グルメブログ」みたいな話題は多少不本意ではありますがcoldsweats02、どちらも旨かったのでつい思わず・・・coldsweats02

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月 2日 (金)

出張終わる

二日間の研修を終え、無事に北海道に到着。

今回の出張の主な目的は、仕事の話はともかくとして社外講師のこの方の講演と、昨日紹介した「胸筋倶楽部集会」の二つでしたbleah

社外講師のこの方は、さすがにオーラが違うshineやはり一つの競技で頂点を極めた一流のアスリートにありがちな独特の雰囲気を感じさせる方。この方の講演を聞くことができただけでも、行った価値ある出張でしたgood

「胸筋倶楽部集会」の会場となったのは新橋の「山しな」さん。美味しい焼き鳥をたらふく食べ、気がつくと目の前には「黒霧島」の空きビンがたくさん並んでおりました。

この集会に今回参加した「所属選手」この方この方

ピンク色の大好きなこの方には、「胸筋倶楽部」Tシャツ(ピンク色)をお渡ししたのですが、10月12日の両国国技館で行なわれる「3WAYボディスラムマッチ」の入場時にこのTシャツを着用する可能性が出てきております。この大会の「見どころ」がひとつ増えましたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 1日 (木)

「胸筋倶楽部」集会!

胸筋倶楽部集会!
今夜は最高happy01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »