« 正しく過ごした水曜日 | トップページ | いよいよ明日! »

2009年8月27日 (木)

夕方、商談のためにとあるホテルの営業マンが勤務先を訪れました。

初対面の方です。が、人目見て感じました。

「この体型、“普通の人”じゃないなthink

と。

身長は私と同じか少し低いその方、肩幅は異常に広く体はとてつもなく「厚み」がありました。私、思い切って訊ねました。

「失礼ですけどどうしてそんなにガタイがいいんですか?」

と。するとその方、

「昔柔道をやっておりまして・・・」

なるほど納得です。逆に私もその方に訊ねられました。

「レスリングですよ・・・」

と答えると、お互いに「耳earを確認し合い「カリフラワーイヤー」の話で盛り上がりましたnote

「耳が潰れた男」にしか解らない「安心感」や「信頼感」。一般的な世界ではないのでしょうが、こんな世界は大切にしたいものですhappy01

|

« 正しく過ごした水曜日 | トップページ | いよいよ明日! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1148354/31145621

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 正しく過ごした水曜日 | トップページ | いよいよ明日! »