« 夏合宿 | トップページ | 汁・汁・汁 »

2009年7月22日 (水)

汗・汗・汗

強制的にとっとと会社から午後7時には追い出される水曜日です

「隙あらばいつでも『寄り道』できるように」

と、会社のデスクの足元に常に置いている「練習着一式の入ったバッグを肩からかけてそそくさと「大西ボクシングジム」に向かいました

いつもより練習生が多いように感じたジム。

私は黙々と縄跳び4ラウンド、シャドー3ラウンド、サンドバッグ打ち3ラウンド、パンチングボール3ラウンド等々・・・。

全身から噴き出す汗・汗・汗・・・

自分の周りの床には「申し訳ない」と感じる程に汗が撒き散らされておりました。

床に撒き散らされた汗を見て、何故かまた自己陶酔

こんな生き方、いつまで続くんでしょう

たぶん、一生続くんでしょう

何故ならば、「オレだから

|

« 夏合宿 | トップページ | 汁・汁・汁 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

同類型人間、さま

私はボクサーではありませんが、ボクシングジムという空間はとても心地よく練習できます
プロレスラー、どんどんバラエティ番組に出て世間一般での認知を高めたらいいと思います

投稿: joesdad34 | 2009年7月25日 (土) 06時41分

そう言えば全日本プロレスが旗揚げした時に道場がなくボクシングジムを使っていた時代があるらしいですね。それから天龍さんの事を前回書いたら天龍さんが珍しくバラエティ番組に出るみたいです。ケンミンショーと言う。毎週観てる番組なので来週が楽しみです。裏番組にはみなさんのおかげでしたと言う強敵番組がありますけどもね。

投稿: 同類型人間、 | 2009年7月24日 (金) 19時32分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 汗・汗・汗:

« 夏合宿 | トップページ | 汁・汁・汁 »